赤道斎の隠し部屋

ネットの向こうのPCは普通見えません

 教えて掲示板に出動しなくなって久しくなるけど、一応みてるんです。
 で、最近感じたことを一発。

 何で質問する時、肝心な「自分の状況」を省くんだろ。リアルでも一番嫌いなタイプ。

 「あの、印刷できないんですけど」とトボトボ歩いてくる。
 「ソフト何使ってたの?どのプリンタ(うちの会社はネットワークプリンタ)に出そうとしたの?」
 「えーと、まず見てもらえますか?」

 …おまえ、自分が何やってるのかわからんのか…


 リアルなら細かく問い質さなくても実際に歩いて覗き込んだりすれば概ね状況を把握することができます。
 でもネットの掲示板では聞く相手はインターネットの回線の向こう。それにもかかわらず、まるで自分の隣にいる友達に聞くように最小限の、それも自分だけ理解できる言葉で。そんな質問が最近また増えてきている様子。

 質問・疑問・トラブルを解決するのはパズルを解決するようで面白いです。調査して、試験して、検証して…その過程で自分の知らなかったことに出会うこともあるし。

 でもなぜに私が教えて掲示板で答えなくなったかは、そういった問題の本質とは関係ない、「相手があらかじめきちんと説明していれば正しい方向に向かって進める事柄までも推論しなきゃならん」ような質問が多いから。
 そしてそれが正しかったかどうか一番わくわくする「答え合わせ」をさせてくれない、つまり質問しても解決したらそれっきりという人が多いから。

 そしてなにより回答すらせずにチャチャ入れてくる輩が多いから。ふれあい掲示板でやってよ。


 教えて掲示板で昔常連とも言えるような回答者が最近見かけなくなってきてます。同じようなことを感じて去っていったのかも。
 もしそうなら(はーと)kaorinさんやFINさんはすごく我慢強い方なのでしょうね。 
--------------------------------------------------------------------

 ツアーモードの残り部分を埋めました。
 Wii版パンヤにはツアーモード以外にCOM対戦もあるけど、特典もらえればOKだからパス。
 「みんなで遊ぶ」モードは当然二人で一つのディスプレイ。打ち方や攻め方を伝授したり討論したりするには便利そう。

 キャラがアニメで動いて喋るのは各レベルの最期、ボスキャラ戦くらい。毎回毎回アニメを数分間見せられるのは嫌だけど(スキップ機能はあります)、せっかく声優さんを使うのだからそれ以外の部分でもテキスト読み上げくらいは欲しかったところです。
 プレイヤーキャラが発声するのはティーショット、カップイン、ホールアウト。キャディが喋るのは上手く寄せた時、またはバンカー打ち込んだりOBにした時とか。総じて発声回数、喋る長さ共にプレイヤーキャラより大きいキャディの声の方が気にかかります。ピピンとロロがお気に入り。

 通常のゴルフプレイの部分はPC版とほぼ同じです。従ってこの部分に「面白み」を感じるかどうかはPC版で面白みを感じるかどうかと同じだと思います。相手の打ち方・攻め方を見られない、チャットがないといった点を考えると、私にはちょっと不満。さくさく進められる、ショット時間が無制限だから、暇な時間にちょっとやっては自分の都合で放置、また暇ができたらプレイ、ということができますが、Wiiの電源を付けっ放しって言うのもどうかと。レジューム機能でもあればいいかな。

 ツアーモードで用意されているミニゲームは「アプローチダーツ」と「ブーストドラコン」。
 「アプローチダーツ」は用意された的に3回打って指定得点を狙うもの。細かい打球調整能力が問われます。結構ムキになってしまいました。
 「ブーストドラコン」は3回打って規定以上の飛距離を稼ぐもの。シャイニングサンドにあるブースーターゲートが複数設置されているので、どれを狙うかが重要…といいたいけど、パワーをその時点で最高にしておけば大概、素のショットで最高得点が得られますし、そうでなくともクエストクリアはできます。
 ミニゲームの三つ目は「バルーンクラッシュ」ですが、これは複数対戦モードの専用ゲーム。1stショットでは先に打った方が勝てる確率が高いゲームでした。

 操作に関しては「目玉」のスイング操作ではなくボタン操作でプレイしました。といっても全ての操作をリモコンのボタンで出来るわけでなく、かなりの操作がリモコンを振ることでカーソルを動かし、画面上のボタンやアイコンを押さねばなりません。レーザーポインタのように操作できるのがWiiリモコンの売りだけど、ボタンモードでは全てリモコン上のボタン操作にして欲しかったな。ボタンが足りなきゃ打点変更はヌンチャクリモコン使うとか。
 カーソル↓とAボタンが指の大きさに比して近すぎて出しにくいコマンドがある件については、神経安定剤系のアイテムを使って、「カーソル↓とAボタンのあたりに同時に2本以上の指を置かないで操作する」という方法で可能になりました。
 ちなみに装備型アイテムには体力補助剤とカーブマスタリーがありません。体力補助剤は体力補充パックで、カーブマスタリーは(ラキパンや神経安定剤使って)パワーカーブで代用しろと言うところでしょうか。
 クラブは購入以外にツアーモードを進行させる途中で「支給」されるものがあります。私は最初エアーナイト、番傘を支給されたらこれをフルチューンして終盤まで、最期のSCとDIはゴールデンツインフェザーでプレイしました。番傘、綺麗だし強いっす。(PC版でも欲しくなって2007福袋を1個買ってみたけど、当然ハズレ)


 PC版をプレイしている人についてはあまりお勧めしません。はっきり言ってPC版の方が(良くも悪しくも)外部との触れあいがあって面白いです。
 スイング操作でダイエットを考えている方もやめた方がいいでしょう。元々がPCできっちり距離や方向を制御して打つことを考えられたシステム&コースですから、グダグダになって精神的に不健康になるかも知れません。特にアプローチダーツなど、最高得点はまず無理じゃないでしょうか。
 でも家族で遊びたい人については結構楽しめるかも。なにしろ相手の手の内が丸見えですから。また、バルーンクラッシュなどは相手の邪魔を出来たりと複数プレイを意識した作りなので、結構楽しいですよ。

 といいつつ、これを持ってWii本体とスイングゴルフパンヤは長い眠りにつくこととなりました。
 ありがとう。ちょっとの間だったけど楽しかったよ。
[PR]
by sekidousai | 2008-01-15 00:06 | パンヤ
<< どんどん狩ってください 「載せますー」といわれりゃ「お... >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧