人気ブログランキング |

赤道斎の隠し部屋

ネーミングがちょっとね

カレー食べるなら「華麗米」
http://www.job-nippo.com/news/details.php?k=1349

インディカ米とジャポニカ米を交配して作られた品種ということで、見た目もタイ米ほどではないものの普通の米よりかなり細長く、弾力がありながらも粘り着かないそうです。外側はインディカ、内部はジャポニカといったところ。
米と米同士かくっつきにくいのでカレーの他チャーハンなどにも合うということだそうですが、パエリヤなど汁を絡めるものにも良さそう。

長粒種の米というと平成5年の冷夏大凶作による米輸入を思い出します。
タイ、アメリカ、中国から米を輸入したのですが、アメリカ(カリフォルニア)米はジャポニカ種で食味も国産米と余り違わないことから結構売れていました。しかしタイ米はインディカ種で炊き方、食味とも大きく異なっていたため余り評判が良くなく、捨て値で販売されていました。翌年初夏には「ご自由にお持ち下さい」というスーパーもありました。

でも、当時ですらちょ~っと調べれば長粒種米のおいしい食べ方は調べられたわけで、家ではカレーとチャーハン用に重宝しました。
あるご家庭ではタイ米と国産米(又はアメリカ米)を混ぜて炊く(輸入初期に紹介された方法)などという、誠にばかげた方法をとっていました。
国産米ですら産地や品種が違えば炊き方(水に浸す時間、水の量、炊き加減)も違ってきます。ましてや品種から異なる米を混ぜれば米に合った炊き方ができるはずがありません。わざわざ不味い思いをする炊き方です。
(注:お米屋さんの独自ブレンドはその辺も考慮してあります。また炊き方を指定する場合も結構あります)

まだ市販はしてないようで、味見したくて検索しても華麗という米焼酎しか売ってません。これも味見したいところですがね。
by sekidousai | 2006-12-13 23:14
<< 携帯電話各社も有罪か? まだまだ現役さ! >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧