人気ブログランキング |

赤道斎の隠し部屋

私はゆうパックを使いません。

普通郵便に始まる郵政公社の配達業務全般に不満を持っているから。

皆さんが普段何気なくポストに投函している郵便物、あれ、破損しても紛失しても届かなくても被った損害の補償は一切しない(郵便料金だけは補償)ということをご存じですか?

内国郵便約款
http://www.post.japanpost.jp/service/yakkan/1-1.pdf

今年11月半ばに「25日間ポストの投函物を回収し忘れる」という事件があり、請求書が届かなく高額の損害被った事業者さんがいますが、当然上記理由により補償は拒んでいるようです。
私自身も書籍小包を送ってもらった際、ボロボロの状態で到着したことがありました。その際も「補償できる郵送方法じゃない」という理由で全く対応なし。謝罪すらありませんでした。
長尺の小包をマンションの共有部であるメンテナンス室に放り込んでいったこともありました。一向に到着しないので局に問い合わせたら「○○に置いてあります。ご存じなかった?」。置き場所を書いたメモすらないのにそんなとこ見るか!第一、そこは共有部分で「私の住所地」ではないので、配達が完了されたことになってないだろう!
小包を紙ひもでドアノブにぶら下げていったこともありました。東京から見れば地方都市だけど人も通わぬ山奥じゃないんだよ!不特定多数の人間が歩いてるんですよ!持って行かれたらどうするんだ!


はぁはぁ・・・・気を取り直してゆうパックの話。

いやぁ、さすが元役人の集団、サービスのレベルが民間とは大違いです。

まずは「ピンポンダッシュ」。一回呼び鈴押して出ないとすぐ帰る配達人がいます。ドアの向こうに座って待っていると思っているのでしょうか。
次は「まるで取り立て」。呼び鈴押して出ないとドアをバンバン叩いて大声で呼び出す配達人。スチールドアごしに叫んでも呼び鈴以上に通じると思ってるんでしょうか。
これらの場合、民間なら電話で呼び出します。最近はそれ以前に電話で確認してきます。

時間指定配達についてもルーズです。
確かに時間指定欄には「9時頃~12時頃」と「頃」が付いてあり、「前後することもあるよ」と表現されています。でも民間じゃそんな所ありゃしません。
また、この「頃」の意味する時間範囲、±1時間程度を表している様子。30分ぐらい前後するのは当たり前のようです。民間なら10分でも遅れそうになったら電話1本入れてくれます。

再配達の時など、到着する少し前になったら電話入れてくれるよう頼むことにしています。暑さ・寒さの中、配達に来てくれた方をドアの前に待たせることなく速やかに受け取るため、そして宅配便などを名乗るセールスマンや不審者に対する対策としてです。
ところが局の受付の人に大きな声でちゃんと伝えようと、ネットからの再配達依頼フォームでしっかり書き込もうと、それが伝達される事は余りありません。それでも情報伝達を扱う期間ですか?

民間宅配業者さんは、状況により特に頼まなくても事前に電話連絡をするようです。在宅を確認してから配達に出向いた方が、特にマンションなどでは行って不在だと時間のロスになりますし、先に述べた不審者対策関連などもあったようです。
最近では駐車違反の取り締まりが厳しくなったことも関連しているようです。ドアの前で呼び鈴押して出てくるまで待つより、あらかじめ出向くことを伝えておいた方が受け渡しが速く済んで、駐車時間が短くなる(=違反取り締まりに会う可能性が低くなる)からだそうです。

郵政公社さんは良いですねぇ。配達車輌、取り締まり対象外なんだから。バイクなんて歩道でもブイブイ走れるもんねぇ。こないだなんか、おばあちゃんよろめいてたよ。

さっさと民営化しちゃえ!足枷だけはちゃんと付けてね。
by sekidousai | 2006-12-08 00:24
<< もーいーくつねーるーとーくーり... 先日は体調不良のためチェックし... >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧