赤道斎の隠し部屋

<   2009年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

本日のお題「君の名は」by 赤道斎

開始直前にlilith_sakuraさんが落ちちゃいました。大会終了後も戻っていらっしゃらなかったのでは、相当に重篤な症状なのでしょうか…
今日のコースはWiz Wiz。

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : (ぺこ)よろしくでござる(ぺこ)
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
赤道斎 : ケン「…う~ん」
スピスタ : ケン「思い出せない」
zophyel : エリカ「お金早く返してねw」
スピスタ : ケン「借りてないぞ!」
zophyel : エリカ「私は覚えてるもん」
赤道斎 : エリカ「…ってこれは冗談だけど、何を忘れたの?
zophyel : ケン「これ誰だっけ?」
赤道斎 : 手にした写真にはスリムな紳士が。
スピスタ : エリカ「誰だろう?」
zophyel : ダイスケ「お、懐かしいな」
赤道斎 : エリカ「あら、これが誰か知ってるの?」
スピスタ : ダイスケ「昔の俺」
zophyel : ケン「さ、帰るか」
赤道斎 : エリカ「私、耳がおかしくなったみたい」
スピスタ : ダイスケ「お前ら…」
赤道斎 : ケン「それにここの右下、名前が違うだろ」
zophyel : ケン「第一ダイスケは最初からその腹だろが」
赤道斎 : ダイスケ「パンヤ島に来る前の写真だ」
スピスタ : ケン「いつ頃だ?」
zophyel : ダイスケ「結婚前」
赤道斎 : セシリア「独身だって話、嘘だったのね(いかり)
zophyel : ダイスケ「島に来る直前に離婚した」
スピスタ : ケン「そんなの初耳だぞ?」
赤道斎 : マックス「離婚した?されたんじゃないのか?」
zophyel : ダイスケ「言ってなかったからな」
HAPOHAPO : ダイスケ「あの頃のおれは・・・」
スピスタ : ダイスケ「若かった…」
赤道斎 : ケン「そりゃ誰だって昔は若いわな」
zophyel : ダイスケ「敏腕デカ、ダイスケとは俺のことだ」
HAPOHAPO : ダイスケ「燃えるような恋をしたもんだ」
スピスタ : ケン「似合わないな」
zophyel : ダイスケ「燃え尽きるのも早かったが」
赤道斎 : カズ「だまし騙され火だるまになったか」
HAPOHAPO : ダイスケ「聞いてくれるか。昔話を」
zophyel : 一同「「信憑性抜きでいいなら」」
赤道斎 : ダイスケ「その女はな、とても不思議だった…」
スピスタ : ケン「やっぱり話すんだ」
zophyel : マックス「そりゃあ不思議には違いないな」
赤道斎 : ダイスケ「なぜか名前を教えてくれなかった」
スピスタ : エリカ「ダイスケと結婚するんだからね」
HAPOHAPO : ダイスケ「みんな昔のおれはカズみたいだったんだ
HAPOHAPO : ぜ」
zophyel : カズ「がびーん(げー)」
赤道斎 : カレン「カズ、別れましょう」
スピスタ : ケン「ダイスケ、ウソはよせ」
zophyel : (はいっちゃった)
赤道斎 : ダイスケ「嘘じゃない。結婚できたんだから」
赤道斎 : (おめー)
HAPOHAPO : (おめ~)
スピスタ : (おめ~)
zophyel : ダイスケ「幸せで、40㌔太った」
赤道斎 : ダイスケ「しかし結婚しても名前を教えてくれな
スピスタ : ケン「最悪だな」
赤道斎 : かった」
zophyel : ダイスケ「だから、『おまえ』『あなた』と呼び合
zophyel : ってた」
スピスタ : エリカ「何か騙されてない?」
HAPOHAPO : ダイスケ「お姫様みたいなやつだったな」
zophyel : ダイスケ「そういえば記憶自体がなかったような」
HAPOHAPO : ダイスケ「質問には三つ返事することとか」
赤道斎 : エリカ「記憶喪失の娘を騙したってことね」
zophyel : ダイスケ「失礼な」
赤道斎 : ダイスケ「ところがある日、突然記憶が…」
スピスタ : ケン「戻ったのか?」
zophyel : ダイスケ「それと同時に結婚した記憶をなくしてな
赤道斎 : ダイスケ「『あなた、どなたですか?』って…」
HAPOHAPO : ダイスケ「俺はまたてっきり悪い冗談だと」
zophyel : ダ「結局、離婚しちまったがな」
赤道斎 : エリカ「一つ、質問していいかしら」
スピスタ : ダイスケ「何だ?」
赤道斎 : エリカ「婚姻届にはなんて名を書いたの?」
zophyel : ダイスケ「忘れたな」
スピスタ : ケン「忘れる物なのか?」
赤道斎 : エリカ「自分の欄には?」
zophyel : ダイスケ「大人には忘れる事も大事なのさ」
赤道斎 : ケン「年食って健忘症になっただけじゃ…」
スピスタ : ダイスケ「失礼なことをいうな!」
zophyel : ダイスケ「ケンに貸した100CPのことは覚えてるぞ」
赤道斎 : ケン「一桁間違ってるじゃないか」
zophyel : ダイスケ「ああ、1,000CPだったな」
赤道斎 : ケン「言わなきゃ良かった(あせ)」
zophyel : ダイスケ「ふっ(むふ)」
HAPOHAPO : ケン「ところで今日の昼は何食べたんだい?
スピスタ : ダイスケ「唐突だな」
zophyel : ダイスケ「ハンバーグ南蛮定食だが」
スピスタ : ケン「正気か?」
zophyel : ダイスケ「メニューにあったんだから試さなにゃな
HAPOHAPO : ダイスケ「料理といえば思い出すな」
スピスタ : エリカ「何を?」
zophyel : ダイスケ「あいつの手料理は不思議な味がした
HAPOHAPO : ダイスケ「あいつが作ってくれたボルシチ」
赤道斎 : ケン「あいつって昔の奥さん?」
スピスタ : ダイスケ「他に誰がいる?」
HAPOHAPO : ダイスケ「味噌は欠かせないっていてたな」
zophyel : ダ「それとなぜか舌にピリピリと刺激的な感じが」
赤道斎 : ケン「完食したのか、それ」
スピスタ : ダイスケ「当然」
zophyel : ダイスケ「だから太ったんだろーが」
赤道斎 : ケン「セシリア、あんたでも大丈夫そうだな」
HAPOHAPO : ダイスケ「あの味を再現する研究が俺の日課だ」
zophyel : ダイスケ「若干中身に不安にはなったが」
スピスタ : ケン「絶対に無理だろ」
HAPOHAPO : ダイスケ「ケンまぁ座れ。御馳走してやる」
赤道斎 : ダイスケ「何とかなる。あの味は忘れない」
zophyel : ダ「どうしてもあの刺激臭が出ないんだよな」
スピスタ : ケン「俺は絶対に手伝わないからな」
HAPOHAPO : アリン「ココアじゃないですか?」
赤道斎 : エリカ「ルーシアに頼めば再現してくれるかも」
zophyel : ケン「聞くがそれは本当に食物が入ってたのか?
スピスタ : ダイスケ「多分そうだろう」
HAPOHAPO : ルー「はぃはぃは~ぃ♪呼ばれてきたよ」
zophyel : ケン「ダイスケが料理を作ってくれるそうだぞ」
HAPOHAPO : ダイスケ「それで少し手伝ってほしいんだ」
赤道斎 : ダイスケ「おお、ちょっとボルシチ手伝ってくれ」
スピスタ : ルーシア「大丈夫なの?」
zophyel : ケン「やっぱそう思うか」
HAPOHAPO : ルー「まずはこれを入れなきゃね」
スピスタ : ケン「タバスコ?」
zophyel : 次に取り出したのは、得体の知れない塊
赤道斎 : ルーシア「次にこれ」
HAPOHAPO : ダイスケ「いや、重炭酸ソーダだろそれ」
スピスタ : ケン「いきなり怪しくなってきたな」
HAPOHAPO : ルー「豚インフル♪」
赤道斎 : ダイスケ「量はどれくらいだろうか」
zophyel : ルーシア「全部まとめてドバドバっと」
スピスタ : ケン「全部入れるなよ!」
HAPOHAPO : ケン「なんか・・・泡立ってますけど(あせ)」
赤道斎 : ルーシア「おっと瓶まで…まぁいいや」
zophyel : ケン「料理?」
HAPOHAPO : ダイスケ「確かに刺激臭がしてきたあの頃の・・・
スピスタ : ケン「マジかよ」
赤道斎 : ルーシア「かやくって、これでいいよね?」
zophyel : ダイスケ「さ、借金の利子代わりだ。食え」
HAPOHAPO : ダイスケ「ルーシアもありがとう。遠慮なく食って
赤道斎 : ケン「元本と言われてもイ・ヤ・ダ!」
HAPOHAPO : くれ」
スピスタ : エリカ「覚悟を決めたら?」
HAPOHAPO : ルー「私の料理食べてくれないの(うる)?」
zophyel : ルーシア「私、お昼食べたからケンにあげる」
赤道斎 : ケン「ボク、まだ将来が惜しいです」
HAPOHAPO : ケン「いや待て、ルーも食べるなら食べる(まじ)
zophyel : ルー「男の人が食べてくれるのを見るのが幸せなの
zophyel : よ」
スピスタ : ケン「自分で食えないだけだろ?」
HAPOHAPO : ケン「せっかく作ってくれたんだし一緒に食おうぜ
赤道斎 : エリカ「女で良かった(しょぼ)」
zophyel : ダイスケ「うむ、あいつもルーと同じ事を言ってた
zophyel : な」
スピスタ : ケン「ダメじゃん」
HAPOHAPO : ダイスケ「エリカ、119番かけといてくれ」
赤道斎 : エリカ「…ねぇ、ルーシアって記憶無くした事無い
zophyel : ルーシア「さ、召し上がれ(はーと)」
赤道斎 : ?」
zophyel : ダイスケ「いや、結婚してたのは10年前のことだぞ
スピスタ : ケン「マジヤバ」
HAPOHAPO : ダイスケ「ルーシアも遠慮しなくていいぞ」
zophyel : ダイスケ「ルーシアは9才かそこらだろ」
HAPOHAPO : ダイスケ「俺の前妻の形見みたいな料理だから」
zophyel : ケン「じゃあ、ダイスケも食えよ」
HAPOHAPO : ダイスケ「そうきたか」
赤道斎 : ルーシア「そうよ、同じ味なんでしょ」
HAPOHAPO : ダイスケ「じゃぁ皿を5つ用意しよう」
スピスタ : ダイスケ「同じ味かは分からないな」
zophyel : ダ「それに俺は今、胸が一杯なんだ。思い出で」
HAPOHAPO : ダイスケ「今は静かに思い出に浸らせてくれ」
赤道斎 : ケン「その腹にはまだ余裕がありそうだな」
zophyel : ケン「死なば諸共呉越同舟。地獄の果てまで
zophyel : 一緒だぜ」
赤道斎 : エリカ「あたしはひとりぼっちでも良いわ」
zophyel : ケン「そこ、逃げない!」
スピスタ : エリカ「えー、いいじゃない」
HAPOHAPO : ダイスケ「何言ってんだもうお前の分もあるぞ」
zophyel : セシリア「(こそこそ)」
赤道斎 : エリカ「名も知らぬ人の料理なんて食べられないわ
HAPOHAPO : ルー「あたしとケン、ダイスケにエリカ、それにセシリ
zophyel : カズ「(退却退却)」
HAPOHAPO : アね」
スピスタ : ルーシア「作ったの私だよ?」
赤道斎 : ケン「味付けはダイスケ監修だろ」
HAPOHAPO : ルー「こんなにおいしいのに(パクパク)」
zophyel : 一同「「マジデスカ」」
HAPOHAPO : ケン「まじ?大丈夫なのか?」
赤道斎 : そして一瞬の間の後…
zophyel : ケン「あ、逝った」
スピスタ : エリカ「やっぱり危険物か」
赤道斎 : エリカ「殺虫剤としては使えそうね」
zophyel : セシ「記憶喪失の原因って・・・」
HAPOHAPO : ダイスケ「歪みネェな」


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23394512.jpg


金コイン4つ貰えたのでガラガラ回したらリプテ1個だったよ。そんなもんでしょう。


次回のお題は「もっち理論」です。

「○○理論」というと「後退理論」を思い出しますな。ご老人がその人生の”終了”を受容してゆく…云々ではなく、B・J・ベイリー著「禅銃(ゼン・ガン)」における、引力ではなく斥力が宇宙の中心的力とする仮想理論の方。知ってる人ってどのくらい居るんだろ…


<おしらせ>

 GWと言う事もあり、次回の大会は5月7日となります。
 みなさまごゆるりとお休みください。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-30 23:49 | 1行リレーパンヤ物語杯

ミッションクリア。しかし…

 明日のメンテで終了する「ミッションチャレンジ8」ですが、本日ようやく全ミッションをクリアしました。

f0116056_2242943.jpg


 交換アイテムで入手していないのはホーリーエアナイトだけ。

f0116056_22431677.jpg


 で、交換しようとすると…

f0116056_22434647.jpg


 PSP版パンヤの特典で入手済みですからね。同一アイテムの重複所持は出来ないので当然の結果ではあります。
 が、「「ファンタジーゴルフ パンヤ ポータブル」発売記念イベント」なのですからPSP版の購入者にも何かうまみのある交換アイテムを用意して欲しかったですね。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-29 22:47 | パンヤ

運営の態度が変わってきた…様な気がする

 今回のPP不正入手に関する不正者処分及び関連メンテナンスですが、それらを行うのはもちろんですが、それに関するアナウンスが、以前に行われた同様なアナウンスに比べより詳細にかつ明確になっているように思われます。

 不正行為に関する対応とそのアナウンスは、同じゲームポットが運営するペーパーマンではサービス開始直後から事細かくアナウンスしてきましたが、パンヤの方もいよいよ同じような態度になってきたようです。
 何が起こっているのか、どんな対処が行われたかが知らされるようになるのはとても喜ばしい事です。

 もっとも、不正行為が行われるような隙をきちんと潰すようなテストをサボっていたツケが回ってきただけとも言えるのでしょうが。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-28 23:56 | パンヤ

本日のお題「春のBAN祭り」by zophyel さん

前回の大会終了後、いろいろあってお題が決まっていなかったそうです。そのためお題は開始直前の即興。
今回のコースはIce Cannonでした。


------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : (ぺこ)よろしくでござる(ぺこ)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
赤道斎 : (結局どうなったの?)
lilith_sakura : (御代でたからそれで継続)
赤道斎 : (hai)
赤道斎 : ケン「うはぁ、3ポイント貯まっちゃったよ~」
zophyel : エリカ「免停?」
スピスタ : セシリア「私はまだ大丈夫」
lilith_sakura : ケン「後2点しかないよ」
赤道斎 : エリカ「二人とも一体何をやったのよ?」
zophyel : ケン「ゴルフカートでステアごっこ」
赤道斎 : sesiria[
スピスタ : エリカ「ゲームが違うじゃない」
赤道斎 : (誤爆~)
赤道斎 : セシリア「いいじゃない。どうせ向こうは閑古鳥…
zophyel : ケン「ダイスケよりはマシだ」
スピスタ : U田「減点1な」
lilith_sakura : ケン「どこへんで!?」
zophyel : U田「なんとなく。オマケで」
スピスタ : U田「セシリアの発言だよ」
スピスタ : (私の無しで)
赤道斎 : エリカ「口は禍のもとね」
zophyel : ケン「ダイスケのやつペーパーマンごっこだってさ
スピスタ : エリカ「有る意味天職ね」
赤道斎 : ケン「なぜかドルフばっかり狙ってるらしいぞ」
zophyel : ケン「銃を乱射しまくってるぞ」
lilith_sakura : エリカ「バ〇〇ンみたい」
スピスタ : ケン「年齢がばれるぞ」
zophyel : ケン「とにかく、手持ちの点がヤバイ」
スピスタ : エリカ「溜まるとどうなるの?」
lilith_sakura : U田「5点越えたら免停だからな」
赤道斎 : エリカ「免停になると?」
zophyel : ケン「地獄の再訓練」
スピスタ : エリカ「何の訓練?」
zophyel : ケン「正しいゲームマナーを一から説教される」
赤道斎 : セシリア「で、最後に関連問題の試験が」
zophyel : ケン「落ちると存在抹消刑」
スピスタ : エリカ「色々大変そうね」
zophyel : クー「お、いたいた」
lilith_sakura : U田「10点越えたら抹消だからな」
赤道斎 : ケン「全く、誰だよこんなポイント制考えた奴」
スピスタ : U田「私だ」
zophyel : クー「みんな、ppいらないか?」
赤道斎 : ケン「お、くれくれ。U田さんに献上するから」
スピスタ : U田「買収はされないぞ」
lilith_sakura : U田「賄賂は15P追加だな」
zophyel : クー「そこで3億pp拾った」
スピスタ : ケン「拾った?」
赤道斎 : エリカ「そんなに一杯、誰が落としたのかしら」
zophyel : クー「さあ?」
lilith_sakura : U田「さっきokomeがなんか騒いでたな」
スピスタ : ケン「何かあったのか?」
zophyel : クー「なんにせよ、天からの授かり物だ(はーと)
赤道斎 : okome「大変ですよ。バグの悪用のようです」
zophyel : クー「へー、とんでもないヤツがいるんだな」
赤道斎 : U田「クー、どんな状況で”拾った”んだ?」
スピスタ : okome「簡単に億単位で稼げるんですよ」
zophyel : ケン「まさかこのppって・・・」
lilith_sakura : クー「そこの竹やぶからひろった」
スピスタ : ケン「竹藪なんかあったか?」
赤道斎 : okome「何かに入っていませんでしたか?」
zophyel : クー「何か、『押収品』って書いた袋に入ってたな
赤道斎 : エリカ「GMの誰かが落としたのかしら」
zophyel : ケン「危なかったな」
スピスタ : ケン「押収品って…」
赤道斎 : ありがとうございました(ぺこ)
赤道斎 : (また誤爆(かなし))
スピスタ : (どま)
zophyel : クー「なんだ? 何かマズイのか??」
赤道斎 : U田「不正行為の証拠品だ。返して貰おう」
lilith_sakura : クー「その証拠って根拠は?」
スピスタ : U田「押収品と書いてあったんだろ?」
zophyel : クー「それに、落し物なら一割くれ」
赤道斎 : U田「いいよ。でも使ったら不正品仕様で抹消な」
zophyel : クー「ブー」
赤道斎 : (仕様→使用)
スピスタ : クー「横暴だ」
lilith_sakura : クー「普段仕事しないくせに!」
赤道斎 : okome「生まれ変わったんですよ、私たちは」
スピスタ : U田「問題発言で減点2」
zophyel : okome「でも真実ですけどね(ひょえ)」
lilith_sakura : クー「最近育毛剤使ってるって聞いたぞ!」
赤道斎 : U田「二人とも更に減点1」
スピスタ : okome「私もですか?」
赤道斎 : U田「減点5でボーナス無し」
zophyel : okome「ローンがあるので勘弁してください」
スピスタ : U田「減点10で首な」
赤道斎 : エリカ「何のローンなの?okomeさん」
zophyel : ピピン「ケーン、ppあげる(にこ)」
スピスタ : ケン「また怪しいのが来たよ」
赤道斎 : ピピン「向こうでカディエさんがみんなに配ってる
赤道斎 : よ」
zophyel : ピピン「カップから幾らでも出てくるんだって」
スピスタ : ケン「まさにバグじゃないか」
lilith_sakura : U田「緊急メンテだな」
zophyel : U田「頭痛がしてきた」
赤道斎 : ピピン「だからケン、このPPで私を雇ってよ」
zophyel : ケン「使ったらBANだろーが!}
スピスタ : U田「取り敢えず、カディエは減点5な」
赤道斎 : ピピン「マックスとかアリンとかも貰って使ってる
lilith_sakura : U田「そろいにそろってBANBANだな」
赤道斎 : よ」
zophyel : マックス「え? 使ったらまずかったのか?」
赤道斎 : アリン「私、セルデザを一杯購入しましたわ」
スピスタ : okome「それは没収!」
lilith_sakura : U田「ひどいざまだな」
zophyel : U田「とりあえず、全部没収。それからカディエ!」
赤道斎 : カディエ「なによ?」
スピスタ : U田「バグの不正利用で免停な」
lilith_sakura : U田「1年は営業停止」
zophyel : カディエ「職員の給料ってppでしょ? はいどうぞ」
スピスタ : U田「そんなわけあるか!」
赤道斎 : okome「それは嘘です。CPで貰ってます」
スピスタ : U田「今はGPだろ」
zophyel : ケン「よく生活できてるね、okomeさん」
赤道斎 : okome「もちろん裏でRMT…おっと」
lilith_sakura : okome「隠し金山だよ」
zophyel : エリカ「めちゃめちゃ怪しいわね」
スピスタ : U田「少し社員の調査をするか」
赤道斎 : okome「所詮データですから何とでもなりますよ」
zophyel : okome「U田さんもこないだ・・・」
赤道斎 : U田「それ以上言うと減点10だぞ」
lilith_sakura : okome「そんなに首にしたいのですか」
スピスタ : U田「それは君次第だ」
zophyel : クー「組織ぐるみか? ひょっとして」
赤道斎 : ケン「俺たちが調査してやるよ」
lilith_sakura : U田「だが断る」
zophyel : カディエ「面白そうね。やりましょう」
スピスタ : ケン「ますます怪しい」
赤道斎 : マックス「尻の毛の数まで徹底的に調べてやろう」
zophyel : アリン「データはばっちり引き出しましたわ」
lilith_sakura : アリン「この雑費はなんですの?」
スピスタ : U田「データの不正アクセスで減点5!」
zophyel : アリン「え? ここあさんが見せてくれましたけど」
赤道斎 : okome「あいつはなんにも知らないから…」
zophyel : ここあ「春のお手当ては日本円でくださいね」
スピスタ : U田「君にはPPで支給するよ」
赤道斎 : ここあ「ひどいです!約束と違いますよ!」
zophyel : ここあ「じゃあ、せっかくだからこっちのデータも
zophyel : どうぞ」
lilith_sakura : ここあ「私はあなたに現実をしゆ
lilith_sakura : (ごば)
lilith_sakura : アリン「なに?」
赤道斎 : エリカ「どれどれ…こ、これはっ!」
スピスタ : ケン「何かあったのか?」
zophyel : ここあ「社員の給与明細と裏帳簿です」
スピスタ : ケン「裏帳簿?」
lilith_sakura : エリカ「U田月給1000mですか」
zophyel : ここあ「ppのRM・・・の記録もね」
赤道斎 : U田「違う、それは俺の小遣い帳だ(あせ)」
zophyel : クー「U田さんがBAN対象な気が」
赤道斎 : U田「おれが?何を馬鹿な(なみだ)」
スピスタ : ケン「これは楽しみだな」
zophyel : ケン「せっかくだから株主総会に出してみようか」
lilith_sakura : クー「自分の胸、心にきてみよう
赤道斎 : U田「ま、待て。今までの減点を減らすから…」
スピスタ : ケン「買収していいのか?」
zophyel : 一同「「それだけ??」」
lilith_sakura : クー「だーめー」
スピスタ : U田「じゃあ、何が望みだ?」
zophyel : カディエ「GWはU田さんの奢りでパーティ決定」
赤道斎 : U田「おう、その程度で良いなら安いもんだ」
lilith_sakura : U田「あとこれ鼻につけろ(わさびからし)」
lilith_sakura : -----------------キリトリ------------------
zophyel : --この物語は断じてフィクションです(わら)--


------------ キリトリ -----------
アブナイネタだなあw


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23384771.jpg



次回のお題は「君の名は」です。
お題ネタはこちら。


赤道斎はその名前をお借りしている「いぬかみっ!」において子孫に赤道時子なる娘がいるので、「赤道」が姓かも知れません。

--------------------------------------------------------------------

伝え忘れるかも知れないので私信。

5月2日及び5月4日は大会に参加できないと思われます。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-27 23:46 | 1行リレーパンヤ物語杯

ふたりの関係

№2046「【コンテスト用】タンプーはラウンド中に耳クソ喰うから嫌いです」
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=2046

絵師のの藩田_思信さんはpixivでは「(財)日本百合普及協会 広報部」として活躍中。
これによるとエリカが持っているクラブは実在のモデルです。
それにしても協会名からするとこのふたりの関係は仲間と言うより恋人…

ちなみにイラストのタイトル内容には激しく同意です。



№2047「セクシーダイナマイト(私語)」
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=2047


今回のガチャレアセーラー服を見るとエリカもそこそこダイナマイツだと思います。
(なお、今回はクー、セシリア、ルーシア、アリンと来て、やっぱりエリカは一番最後でした)

フェレットさんの絵はどこか宮尾岳さんっぽいなと思っていたけど、右下のクーとエリカは竹本泉ですな。

そのフェレットさんと感想が全く同じだったイラストがあります。

№2049「クーとパンヤ」ARGAMA氏
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=2049

イラストを描くなら文字(デザインとしてのロゴなどは除く)に頼っちゃダメだ。



HIROMI@.comさんの№2042「本ちゃん、ありマス。」

http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=2042


左下、ロロ父の優しい表情がとってもお気に入り。ロロ本人の方は「沙都子かッ」と思ってしまいましたが。

そういえばちょっと前にHIROMI@.comさんをお見かけしましたが、確かにクレリックなエリカでいらっしゃいました。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-26 23:05 | パンヤイラスト・SS

昨日のお題「賭博覇王伝 クー」by lilith_sakura さん

体調不良のため昨日の大会はお休みしてしまったため、チャットログはlilith_sakura様より頂きました。いつもありがとうございます。
従いまして実施コース及びスコア・各賞については不明です。


------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : (ぺこ)よろしくでござる(ぺこ)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
森繁ひよこ : (どうぞよろしくです~(ぺこ))
森繁ひよこ : (もう1行はじまってるのです?)
HAPOHAPO : (始まってますよ)
森繁ひよこ : (にゃるw)
スピスタ : (でもみんな固まっているw)
HAPOHAPO : (お題はなんだったかと(あせ))
スピスタ : (同じくw)
zophyel : クー「くっくっく、これであたいの勝ちだ」
森繁ひよこ : (あらwお題があったのでしかw
森繁ひよこ : 海賊船の上で一人の少女がそう嘯いた--
スピスタ : (有ってなきがごとしのお題w)
lilith_sakura : マックス「あ、ありえん」
HAPOHAPO : マックス「おれもう脱ぐものがないぉ」
スピスタ : ケン「お前はいつもだろ!」
zophyel : クー「パンヤ一の博徒とはあたいのことよ(むふ)
HAPOHAPO : クー「剃れ(ぐらさん)!」
lilith_sakura : クー「別に指1本でもいいんだぞ」
森繁ひよこ : アリン「わ・・私がマックス様の代わりに・・!」
スピスタ : マックス「勘弁してください」
zophyel : マックス「それとも、下を剃るか」
HAPOHAPO : クー「勝負の世界は時に切ない(うる)」
lilith_sakura : クー「じゃあ全部剃れ」
zophyel : ケン「永久脱毛・・・エステかよ」
HAPOHAPO : アリン「私がそって差し上げますわ(ひょえ)」
スピスタ : マックス「今の無し!
lilith_sakura : クー「次の勝負負けたら全身脱毛剤な」
zophyel : エリカ「なんとかに刃物ね」
スピスタ : マックス「絶対に負けられない!」
lilith_sakura : そして30分後
森繁ひよこ : マックス「うわあああああああ」
zophyel : ケン「何で勝負しても結果は変わらんかったか」
スピスタ : クー「言い残すことは無いか?」
lilith_sakura : マックス「俺は不滅だ!」
zophyel : クー「剃るだけでなく板を渡ってもらおうか」
スピスタ : ケン「不潔の間違いじゃないか?」
HAPOHAPO : マックス「大三元で勝ったと思うなよ(うる)」
森繁ひよこ : そう・・・ここではじめて彼らが麻雀をしていたこ
森繁ひよこ : とがわかったのだった・・・
lilith_sakura : クー「なんだ?ドラ16のほうがよかったか?」
zophyel : クー「イルカじゃなくて、サメに会って来い」
スピスタ : ケン「容赦無しだな」
HAPOHAPO : マックス「おれが四暗刻を狙ってると知っていたの
HAPOHAPO : か?」
lilith_sakura : クー「さっさと脱毛剤風呂にはいれ」
zophyel : クー「この鷲○麻雀って面白いな」
HAPOHAPO : エリカ「天○じゃないの?」
lilith_sakura : ケン「いずれにしよ、マックスは弱いっと」
スピスタ : マックス「とほほ」
HAPOHAPO : エリカ「元締めが殺れだって」
zophyel : アリン「さ。脱いでくださいまし(すき)」
スピスタ : マックス「どうしても?」
HAPOHAPO : 見せられないよ(ひょえ)
lilith_sakura : -しばらくお待ちください-
zophyel : ケン「・・・出家したか?」
スピスタ : マックス「もう、お婿にいけない」
zophyel : ケン「坊主が結婚してどうする(わら)」
HAPOHAPO : アリン「バナナよ…バナナだったわ(すき)」
zophyel : クー「さて、次は誰だ?(ひょえ)」
スピスタ : クー「ケン、どうだ?」
森繁ひよこ : へんじがない   ただのさかげのようだ
zophyel : クー「勝てば首輪と手綱つきでお散歩してやるぞ
lilith_sakura : ケン「配牌オープンルールならいいぞ」
HAPOHAPO : ケン「ここまでこけにされて黙っちゃいれない」
スピスタ : クー「馬鹿言うな!」
zophyel : クー「そんな条件でいいのか?」ニヤリ
lilith_sakura : ケン「ならお互い12,000点スタートでもいいぞ」
zophyel : クー「キマリだな」
森繁ひよこ : かくして明けない夜の徹夜麻雀は第二幕を
森繁ひよこ : 開くのであった
zophyel : クー「はい、天和。あたいの勝ちだ」
スピスタ : ケン「バカな!」
lilith_sakura : ケン「どれどれ、それ錯和してるぞ」
zophyel : クー「どれどれ・・・」サッササ!!「大丈夫だぞ」
lilith_sakura : ケン「じゃあなんで1つ違うんだ?」
スピスタ : ケン「今、牌が変わらなかったか?」
zophyel : クー「気のせいだ」
lilith_sakura : ケン「そうか、右手に見えてるのも気のせいか」
スピスタ : クー「何の話だ?」
zophyel : クー「老眼か?」
HAPOHAPO : ケン「おれが今日なんでロードローラーできtか・
lilith_sakura : ケン「ならさっきから握っているその手開いて」
スピスタ : クー「ほらよ!」
zophyel : クー「あぶない、ケン!」どんがらがっしゃーん!!!
lilith_sakura : ケン「やると思ったら本当にやったよこいつ」
森繁ひよこ : クー「はっ・・・!か・・変わり身の術・・・だと
HAPOHAPO : ケン「そして俺のスタンドはザ・○ード」
zophyel : クー「危なかったな、今蜂がいたぞ」(にこ)
スピスタ : ケン「わざとらしいぞ」
lilith_sakura : クー「それじゃ倍プッシュで再戦だな」
zophyel : ケン「・・・もうやめないか? 腹減ったし」
スピスタ : クー「この勝負でケンが勝ったらいいぞ」
lilith_sakura : クー「あの王国の人は連続40半荘したぞ」
zophyel : クー「ここに饅頭がある。勝ったら食わせてやる」
スピスタ : ケン「饅頭怖い」
zophyel : エリカ「ほーんと、私はお茶が怖い(はぐはぐ)」
スピスタ : クー「げっ!いつの間に?」
zophyel : エリカ「だって退屈だから」
lilith_sakura : クー「あんたが来ると寒気がする」
スピスタ : エリカ「ふっふっふっ…」
zophyel : エリカ「私が勝っても首輪つけてくれる?」
森繁ひよこ : そう言った彼女の唇は血のように真っ赤だった
スピスタ : クー「怖いぞ…」
lilith_sakura : エリカ「つけてくれる?」
zophyel : クー「だが、あたいも女だ。受けて立ってやる!」
スピスタ : ケン「死亡フラグだな」
zophyel : マックス「こりゃだめだな」
lilith_sakura : -36時間後-
スピスタ : ケン「もの凄い激闘だったな」
zophyel : エリカ「四暗刻字一色単騎、トリプル役満ね」
lilith_sakura : クー「ふーん」
スピスタ : エリカ「何その余裕は?」
zophyel : ケン「そろそろくるかな?」
HAPOHAPO : クー「国士無双だぁぁぁ!!」
lilith_sakura : クー「つぎ青天井にしない?」
lilith_sakura : (なし)
zophyel : エリカ「はい、緑一色」
スピスタ : ケン「で、何で二人ともあがれるんだ?」
zophyel : エリカ「頭ハネで私の勝ちね」
lilith_sakura : クー「字一色四暗刻単騎大四喜四槓子で5倍」
スピスタ : マックス「もう計算が訳分からん」
zophyel : エリカ「でもまだ10万点ほどリードしてるけど」
lilith_sakura : クー「親役満の5倍だぞ」
zophyel : エリカ「一体何回クーちゃんをハコに下と思ってる
zophyel : のよ」
スピスタ : ケン「一回ハコにすれば終わりじゃないのか?」
zophyel : エリカ「そんなんで36時間も打てるわけないじゃな
zophyel : い」
lilith_sakura : クー「・・・あの先生をよぶしかないのか・・・」
zophyel : エリカ「zzz・・・」
HAPOHAPO : セシリア「あんたら背中がすすけてるわよ」
スピスタ : クー「チャンス…」
zophyel : エリカ「首輪~(すき)(寝言)」
lilith_sakura : クー「さて、大西洋にでもいくか」
スピスタ : ケン「何するんだ?」
zophyel : エリカ「逃がさない・・・zzz・・・ペット・・・」
lilith_sakura : クー「アトランチスあたりに沈めてこようかと」
zophyel : ケン「エリカに首輪嵌められてるのに?」
スピスタ : クー「…いつの間に?」
HAPOHAPO : エリカ「約束の品よU田GM]
zophyel : (ひょえ)睡眠はちゃんと取りましょう(ひょえ)
lilith_sakura : -そして12時間後-
zophyel : U田「さ、散歩に行こうかね」
スピスタ : クー「外れねー!」
HAPOHAPO : okome「パンヤで麻雀だすんですね?」
lilith_sakura : U田「どっちかっていうとドンジャラ?」
zophyel : エリカ「クーちゃんがんばってねー(ひょえ)」
森繁ひよこ : okome「今日もいい天気っすねーwww」
zophyel : クー「はーなーせー」じたばたじたばた
HAPOHAPO : U田「で、勝った時のCGなんだがな(ひょえ)」
スピスタ : okome「もう決まったんですか?」
zophyel : okome「脱衣はダメダメですから」
HAPOHAPO : U田「まぁまぁ、先ずこれを見てみ(すき)」
zophyel : okome「どれどれ・・・おおっ(すき)」
lilith_sakura : okome「でもこれおうとぎりぎり」
スピスタ : U田「いいだろう?」
HAPOHAPO : U田「アリンがええやろぉ(ひょえ)?」
zophyel : okome「漢の浪漫っすね」
HAPOHAPO : U田「で、負けた時がこれや」
zophyel : okome「ソ○ーチェック通りますかこれ(あせ)」
スピスタ : U田「無理矢理にでも通すんだよ!」
森繁ひよこ : ここあ「あら?お二人さん何をなさってるんです
森繁ひよこ : ・・・ってキャーーーー」
zophyel : okome「どき魔女神判ですか」
lilith_sakura : U田「おk、ここあ、はなせばわかる」
HAPOHAPO : かくして、パニャ麻雀は神ゲとなった。
スピスタ : と思いきや…
lilith_sakura : U田「さて、尺があまったどうしよう」
zophyel : クー「たすけてくれー!!(わーん)」
スピスタ : ここあ「こんな手紙が来ましたが?」
zophyel : パンヤって何ゲームッ須加
zophyel : (「っすか」、ですね)
HAPOHAPO : U田「ときめきをあなたに・・・・だろ?」
スピスタ : U田「ヤバイ、本国に知られたか?」
zophyel : ちゃんちゃん


------------ キリトリ -----------
お客様が来ていらっしゃったのですね。しくしく…観覧だけでも参加しておけばよかった~


次回のお題は公式HPの大会情報掲示板における当大会スレッドを参照してください。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9

[PR]
by sekidousai | 2009-04-26 22:29 | 1行リレーパンヤ物語杯

38度5分

 昨晩、大会の速報をアップした時点でどうしようもなく怠くなりそのままギヴ。
 熱を測ったら38.5℃あり、解熱剤を飲んで寝てしまいました。

 コメントくださった方々には返答が遅れました事お詫び申し上げます。

 また、大会速報を読み返すと本当に最小限しか書いていない上、色々おかしな部分や誤字脱字があったのでこっそり訂正しときました。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-24 23:28 | 日常

本日のお題「淋しくて、眠れない」by 赤道斎

今日のコースはSepia Wind。何か久しぶりなコースという気がします。


------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : (ぺこ)よろしくでござる(ぺこ)
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
zophyel : ケン「zzz・・・」
HAPOHAPO : ピピン「そ~っ」
赤道斎 : ピピン「…寝てる寝てる、うふふふふふ」
zophyel : ケン「う~ん・・・ムニャムニャ」
赤道斎 : ピピン「ん?寝言?何言ってるんだろう」
HAPOHAPO : ケン「3I頼むよ。むにゃむにゃ・・・」
zophyel : ケン「・・・くかー」
赤道斎 : ピピン「…夢の中のキャディは誰なのかしら」
zophyel : ケン「だめだー、ピピン、行かないで・・・」
HAPOHAPO : ピピン「あたしどこにも行かないよ(うる)」
zophyel : ケン「トマが着弾・・・zzz」
lilith_sakura : ケン「す~~・・・・・」
赤道斎 : ピピン「何物騒な夢見てるのよっ」
zophyel : ケン「・・・むにゃ?」
HAPOHAPO : ケン「むにゃ・・ピピン大きくなったな~」
赤道斎 : ピピン「大きくなったって…何の事かしら」
zophyel : ケン「抱き枕・・・」ぐわばっ! 抱きっ! zzz・・・
HAPOHAPO : ケン「おばさんより可愛いぞ(ういんく)zzz]
赤道斎 : ピピン「こらっいきなり何をするっ!」ぺしっ
zophyel : ケン「むにゅむにゅ、ははは、くすぐったいよ~」
赤道斎 : ピピン「(こいつ、起きてるんじゃないか?)」
zophyel : クー「・・・おはよーございます。ってあれ?}
赤道斎 : しっかりピピンにしがみついたままのケン。
lilith_sakura : ピピン「(水攻めにしてみるか)」
zophyel : クー「・・・あたいも失礼イタシマス(ひょえ)」
赤道斎 : ベッド脇にあった水差しをケンの頭に…
zophyel : すかっ
赤道斎 : …空だった。
HAPOHAPO : ピピン「わーケンの夢に吸い込まれる~!」
lilith_sakura : クー「ちょw」
zophyel : ケン「むにゃ、おっきいわんコロ・・・zzz」
赤道斎 : クー「あたしもちょっとお邪魔してみよっかな」
HAPOHAPO : 図らずもふたりはケンの夢の中へ
zophyel : ケン「・・・親父もお袋も薄情だよな」
赤道斎 : ピピン「夢の中のケン、なんだか淋しそうだ…」
zophyel : ケン「オマエだけだよな、一緒にいてくれるのは」
赤道斎 : クー「…一体、誰の事だろう」
HAPOHAPO : クー「っていうか、体がグラマーに(あせ)」
zophyel : ケン「なっ、『MAX』?」
HAPOHAPO : ピピン「ケンは本質的に豊潤なお姉さんが好き」
赤道斎 : クー「胸のサイズがMAXなのが好きなのか」
zophyel : 犬「ぅおん♪」
赤道斎 : ケン「そうか、お前もそうなのか」
zophyel : はふはふはふ、べろべろべろ
lilith_sakura : ピピン「犬好きなんだ」
zophyel : ケン「一人寝はさびしいな・・・」
赤道斎 : クー「本物じゃなくてAIB○か」
lilith_sakura : ピピン「それは寂しいわ」
zophyel : と、夢の世界がグラグラと揺れ出した。
赤道斎 : ピピン「寂しさで不安なのね、ケン」
HAPOHAPO : クー「あたぃに犬の耳としっぽが!」
zophyel : 急速にあたりの風景が白い光に包まれてゆく。
lilith_sakura : ピピン「なに?なに?え?」
赤道斎 : ピピン「これはまずい。早く安定させないと!」
zophyel : ケン「うるさいなー、今おきるよぉ・・・」
赤道斎 : ピピン「このまま起きると現実世界にも影響が及ぶ
赤道斎 : かな」
lilith_sakura : クー「そしたらあたいはけものっ娘」
赤道斎 : ピピン「一生そうしていたい?」
zophyel : それをよそに・・・すっぽん!!
HAPOHAPO : (更新しました(にや))
赤道斎 : (ome-)
赤道斎 : ピピン「あっちゃ~、夢から出ちゃったよ」
zophyel : クー「・・・なんともないな」
HAPOHAPO : ピピン「クーちゃんその耳(びっくり)!」
lilith_sakura : クー「はう、もふもふしてるぅ!」
zophyel : エリカ「犬耳くぅちゃん(はーと)」
HAPOHAPO : クー「胸もパヨンパヨンだ(うる)」
赤道斎 : ピピン「これがケンの望んだ世界なの…か?」
zophyel : ケン「ふぁ・・・ピピンにクーに、エリカ???」
lilith_sakura : クー「えりか?・・・・は!(悪寒)」
赤道斎 : ケン「俺の周りが美少女だらけ…これは、夢か!」
zophyel : エリカ「わんこだぁ~すりすりすり~(はーと)」
HAPOHAPO : ピピン「みんな脚がすっきりほっそり」
lilith_sakura : クー「みょ~~~~」
zophyel : エ「わ、私は別に、ケンがどうしてるかなんて気に
zophyel : してないんだからね!」
HAPOHAPO : ピピン「なんてお約束のツンデレ仕様!」
赤道斎 : ケン「俺よりクーやピピンにばかり目が行ってるぞ
HAPOHAPO : ケン「?向こうから加齢臭がする(あせ)」
lilith_sakura : ルー「おなかへった~」
赤道斎 : ケン「…お前が原因か。幾つサバ読んでるんだ?」
HAPOHAPO : ケン「向こうから牛さんが2頭歩いてきたように見え
HAPOHAPO : えたじょ(あせ)」
lilith_sakura : ルー「永遠におねむする?」
赤道斎 : ケン「さっきまで寝てたから暫く遠慮する」
HAPOHAPO : ケン「だんだん加齢臭がひどくなってきた(あせ)
赤道斎 : ルーシア「あたしじゃないわよ。そこに隠れてるオ
赤道斎 : バサッbよ」
lilith_sakura : SE:銃声
赤道斎 : ルーシアの額に咲く紅の花一輪。
HAPOHAPO : ケン「えらいこっちゃ!」
lilith_sakura : ルーシアは崩れるように倒れる
HAPOHAPO : ケン「偽乳か確かめるチャンス(すき)!」
赤道斎 : とあらぬ所に手を伸ばすケン。
lilith_sakura : ピピン「人命救助よりそっちが優先?」
HAPOHAPO : ケン「人の夢なんて儚いもんだよ(まじ)」
zophyel : エリカ「麻酔銃よ。心配要らないわ」
lilith_sakura : クー「麻酔銃にしては威力強くないか?」
赤道斎 : ケン「俺にも一発打って欲しくなったな」
HAPOHAPO : BAN!
zophyel : エリカ「それより、皆でお泊り会にしましょ」


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23375886.jpg



次回のお題は「賭博覇王伝 クー」です。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-23 23:40 | 1行リレーパンヤ物語杯

親の顔が見たい

f0116056_22501468.jpg



 商店の出入り口を塞ぐように地面に座り込む。そのまま大声で放談。

 購入した食品を広げ食べ散らかす。汁はそのまま垂れ流し。容器や包装は放置、折からの風に吹かれ飛んでも我関せず。
 それを店員さんが拾い集めているのも見て見ぬふり。本当に気付いていないのかも知れない。



 いつからこんなになったんだろう。この国はどこへ行くのかな。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-22 22:56 | 日常

613PP

 最近は一行大会しかプレイできていないのに、それでも覗きに行くセルフデザイン露店。
 ここ数日のお買い物を合わせて紹介します。


 最初は★に願いを…さんのエリカ用ワンピース。

f0116056_2252521.jpg


 全体的な色合いと可愛らしさで購入したのですが、腰のハートマークがティーショット時に見えなくなるのがちょっと残念。


 お次は比羅梨さんのスリーピース風衣装。

f0116056_23101278.jpg


 実際のところ通常のセルフデザイン上下なのですが、白のTシャツに掛かる黒のショートジャケットが、上手い影の付け方のおかげで別パーツの如く浮かび上がっています。カラーリングも黒と白を基調としてキリッとしている反面、Tシャツの柄とスカートの茶で白黒の冷たさが緩和されています。
 最近購入分では一番のお気に入り!

 比羅梨さんのお家はこちら。
 「らヴべりー☆しぇいく」
 http://loveberryshake.blog119.fc2.com/


 最後はルーシェ・レンさんのルーシア用下着…ではないです。

f0116056_23165390.jpg


 レース風仕上げが美しいのですよ。ローズレースグローブとローズコサージュヒールが合わせによろしいかと。

 ルーシェ・レンさんのカタログ部屋はこちら。
 「●パンヤセルフカタログ●」
 http://37.xmbs.jp/lenlen/


 七夜さんのセシリア衣装も欲しいんだけどPPがない。上下3セットに加え蒼井林檎さんのチェック柄スカートも買ったので当然ですが。


 本日の記事タイトルは現在のPP残高です…



 あ、'09.4/7の記事で紹介したてぃん子さんのブログが判明しました。

 「パンヤでのんびりと」
 http://yaplog.jp/thinko/


 そのうちデザイナーさんのアドレスをまとめて「リンク」に載せましょう。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-21 23:30 | パンヤ



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧