赤道斎の隠し部屋

<   2008年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

冬来たりなば…

 今市方面は寒かったです。

f0116056_23572975.jpg


 午後1時になっても水田に張った氷は溶けず

f0116056_23581517.jpg


 霜柱もしっかりしたまんま。

 遠くに見える男体山はちょっと雪が消えたような。

f0116056_23591772.jpg


 まだまだ冬が始まったばかり。春は遠いです。


--------------------------------------------------------------------


 今日は所用により定時で帰宅。

 ふと空を見上げると…

f0116056_011072.jpg


 すんごく判りにくいでしょうが、月と金星、木星がいい塩梅に並んでいました。
 それはまるで空に浮かぶ笑い顔の様。時間と共に唇(月)が紅を帯びていきました。



  こんな日、実は持っていたのは携帯だけ。家で参照する資料が重いのでメモリーだけ持って一眼デジタルは会社において来ちゃったのですorz

 明日も見れるかな?





追記
これこれ。
「12月1日、金星・木星・月が競演」
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=94632345&expand
[PR]
by sekidousai | 2008-12-02 00:05 | 日常

本日のお題「ツンデレアリンの憂鬱」by スピスタ さん

諸般事情により時間ギリギリになってしまいました。皆様どうもすみませんでした。

そんな日のコースはLost Seaway。

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
zophyel : よろしくです
赤道斎 : マックス「最近アリンの様子がおかしい」
スピスタ : ケン「どうしたんだ?」
zophyel : アリン「こんにちわ」
スピスタ : ケン「お、噂をすれば」
zophyel : アリン「ごきげんよう、ケン」
スピスタ : ケン「こんちゃ」
赤道斎 : マックス「な、誰にでも優しそうだろ?」
zophyel : アリン「じゃ」
スピスタ : マックス「これだよ」
赤道斎 : マックス「思わせぶりであっさりと…」
スピスタ : ケン「何かしたのか?」
zophyel : ケン「それともそういうプレイ?」
赤道斎 : マックス「天地神明に誓ってなにもしとらん」
スピスタ : マックス「そういうプレイって何だよ?」
lilith_sakura : ケン「そういうプレイだよ」
赤道斎 : マックス「俺は放置プレイは嫌いだ」
zophyel : ケン「ホントに何もしてないのか?」
スピスタ : マックス「していない」
赤道斎 : マックス「…いや、もしかして、あれかな?」
zophyel : マックス「大会の朝、起しに行った」
赤道斎 : ケン「で?」
スピスタ : マックス「起きなかったから、そのままにした」
赤道斎 : ケン「本当にそれだけ?」
zophyel : マックス「以前、布団を引っぺがしたら怒られたか
zophyel : らなのに・・・」
赤道斎 : ケン「そのまま☆☆して欲しかったんじゃないのか
赤道斎 : ?」
lilith_sakura : マックス「そういうことなのか」
zophyel : マックス「のワリには本気で暴れてたが」
ミンティ : パ、パワーゲージ…早くなりますから…。
スピスタ : ケン「他にはないのか?」
赤道斎 : ケン「いやよいやよも 好きのウチ、ってな」
lilith_sakura : マックス「うーーーーん」
zophyel : マックス「クーと対戦ラウンドしたかな」
スピスタ : ケン「普通じゃないか」
赤道斎 : ケン「それともクーになんかしたのか?」
lilith_sakura : マックス「それが気に入らなかったのかな」
zophyel : マックス「雨が降ってて、上着を貸したな」
赤道斎 : ケン「その時のセリフは?」
ミンティ : しっかりと狙って…強めに…。
zophyel : マックス「『寒くないかい? ベイビー』」
lilith_sakura : ケン「そりゃだめだ」
スピスタ : ケン「キザだな」
赤道斎 : ケン「で、クーの反応は?」
スピスタ : マックス「無視していた」
zophyel : マックス「別になにも」
赤道斎 : ケン「ちゃんと周囲は確認したのか?」
lilith_sakura : マックス「なんでその必要が?」
スピスタ : ケン「アリンが見ていたかもしれないぞ?」
zophyel : マックス「そういえば、ハトがいたような」
ミンティ : つ、強めに打ってくださいね。
赤道斎 : ケン「ちゃんと謝っておけよ」
zophyel : マックス「何故」
ミンティ : OBの方向だよ…、大丈夫?
スピスタ : マックス「まだ確定していないだろ?」
赤道斎 : ケン「つか、誤解は解いといた方がいいぞ」
ミンティ : OBになんてしませんよね、ね!
zophyel : マックス「はっはっはっ、ケンは神経質だな」
ミンティ : 気をつけてね…パワーゲージ、早くなってますよ。
赤道斎 : ケン「おれは知らんぞ(あせ)」
スピスタ : マックス「こんな事では問題ないよ」
zophyel : じと~
スピスタ : マックス「なんだか視線を感じるぞ?」
赤道斎 : ケン「マックス、後ろ後ろ…(びっくり)」
zophyel : さっ
lilith_sakura : アリン(呪呪呪)
赤道斎 : マックス「振り向きたくない…」
スピスタ : ケン「覚悟を決めるんだ」
zophyel : エリカ「何してるの【三人】で」
赤道斎 : ゆっくり振り向くマックス
lilith_sakura : マックス「どこに3人目が(汗)」
zophyel : エリカ「あれ? アリンさんは???」
スピスタ : ケン「お前の後ろだ」
赤道斎 : アリン「マックス様~、何を男の子といちゃいちゃ
赤道斎 : と~」
lilith_sakura : マックス「!?!?!?」
zophyel : アリン「見損ないましたわ~たわ~」
赤道斎 : ケン「上、上」
スピスタ : マックス「は?」
zophyel : エリカ「下、下」
赤道斎 : マックス「へ?」
lilith_sakura : 下「馬鹿がみーるー」
赤道斎 : マックス「いいかげんにしてくれー」
zophyel : ケン「すごい変わり身だな」
スピスタ : エリカ「見習いたい物ね」
zophyel : ケン「あ、左肩に憑いた」
ミンティ : こ、この方向は…OBになっちゃうよ?
赤道斎 : マックス「むう、肩が重いぞ」
lilith_sakura : アリン「不符府負腑」
スピスタ : ケン「既に怨霊だな」
赤道斎 : カズ「俺の苦労が判ったか」
zophyel : クー「何をやってるんだオマエラ」
赤道斎 : ケン「いや、アリンが地縛霊に…」
lilith_sakura : エリカ「ちょっと貞子がでてきたから除霊を」
zophyel : クー「上着を返しに来たぞマックス」
スピスタ : アリン「来る~きっと来る~」
赤道斎 : クー「ちゃんと相手してやれよ、可哀想だろ」
lilith_sakura : アリン「ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ」
赤道斎 : マックス「俺の知ってるアリンはこんなんじゃいな
赤道斎 : い~」
zophyel : マックス「ひ~~から
zophyel : (誤爆)
スピスタ : マックス「悪霊退散!ドーマンセーマン!」
zophyel : マックス「ひ~~~~、って・・・雨だ」
赤道斎 : アリン「マックス様~、濡れるのはいやです~」
zophyel : マックス「そうか、では番傘を」
スピスタ : ケン「よけいに雨が降るだろ」
lilith_sakura : アリン「これで着物だと」
zophyel : マックス「今日は上半身裸にタトゥなんだが
ミンティ : つ、強めに打ってくださいね。
スピスタ : ケン「最悪だな」
赤道斎 : アリン「すりすり(はーと)」
スピスタ : マックス「熱い熱い!」
zophyel : マックス「そうだ、クーに返してもらった上着で」
lilith_sakura : マックス「これでもきとれ」
スピスタ : アリン「この匂いは誰の?」
ミンティ : つ、強めに打ってくださいね。
赤道斎 : アリン「クー?やっぱりあなたはロリ○ン?」
zophyel : クー「もちろんあたい」
lilith_sakura : クー「洗濯もなにもしてないからな」
赤道斎 : アリン「このロリコンどもめ~」
zophyel : エリカ「・・・チッ、マックスの服かぁ」
スピスタ : ケン「何か不満なのか?」
zophyel : エリカ「汗臭い野郎はノーサンキュー」
スピスタ : ケン「それ以前の問題だけどな」
赤道斎 : エリカ「第一露店じゃ安しね」
zophyel : エリカ「というわけでケン、上着を脱ぎなさい」
lilith_sakura : マックス「49494949」
スピスタ : ケン「マックスが壊れたか?」
赤道斎 : ケン「お、俺ってもしかして高値取引なのか?」
zophyel : エリカ「髪の毛が濡れちゃうじゃないの」
スピスタ : ケン「なんだそれ?」
赤道斎 : エリカ「
zophyel : ケン「俺のパーカーはタオルかよ」
赤道斎 : (誤爆~)
赤道斎 : エリカ「男の衣装なんてそんなものよ」
zophyel : ケン「ちぇ」
スピスタ : ケン「ひでぇ…」
zophyel : エリカ「(ドキドキ)」
赤道斎 : アリン「マックス様の汗の染みこんだ衣装は違うわ
zophyel : ツーン!!(ひょえ)
スピスタ : ケン「あ、アリンが倒れた」
lilith_sakura : アリン「三途がみえたわ・・・幸せ」
赤道斎 : エリカ「気を失いそうだけど、大丈夫?」
zophyel : エリカ「だから自重したのに」
lilith_sakura : アリン「アハハ」
赤道斎 : アリン「うふふ、おほほ、えっへへへへへ…」
スピスタ : ケン「大丈夫か?」
zophyel : アリン「ちょーちょ、ちょーちょ」
赤道斎 : エリカ「ちょっとマックス、何よこれ」
lilith_sakura : マックス「麻が悪かったのかな?」
zophyel : マックス「バッドトリッブしてるな」
赤道斎 : (やべ、はいっちゃった)
スピスタ : (どま)
赤道斎 : (おまけにlilith_sakuraさんがいない)
赤道斎 : (?)
lilith_sakura : (いるぞ)
赤道斎 : (あ、いや、いらっしゃいました…)
lilith_sakura : (遺物じゃないんだから)
スピスタ : アリン「マックス様なんて~」
赤道斎 : げしっ!
lilith_sakura : アリン「嫌いです~~~~」
zophyel : マックス「あ」
スピスタ : ケン「完全に出来上がっているな」
赤道斎 : マックス「はらほろひれはれ~」
lilith_sakura : ケン「こっちはもとからか」
zophyel : クー「なぜかお花畑が」
赤道斎 : エリカ「アリン、一体どうしたって言うのよ?」
lilith_sakura : ケン「麻から連想されるものというと」
zophyel : ケン「・・・まあコレでも飲んでモチツケ」
赤道斎 : アリン、疑いもせずに一気飲み
zophyel : アリン「きゅ~」
lilith_sakura : ケン「あ、シンナーだった」
スピスタ : ケン「大丈夫か?」
zophyel : エリカ「それシヌって」
赤道斎 : アリン「…私、見ちゃったの」
lilith_sakura : アリン「無数のマックス様が追いかけてくるの」
スピスタ : ケン「何をだ?」
zophyel : アリン「ああ、まっくすしゃまの逞しい・・・☆」
赤道斎 : アリン「でもクーのフィギュアを抱いてるの」
lilith_sakura : ケン「あれ本人だよな」
zophyel : クー「げろげろ(げー)」
赤道斎 : アリン「ベッドの下にはエリカの写真集…」
スピスタ : エリカ「最悪だわ!」
lilith_sakura : アリン「あはははは~」
赤道斎 : マックス「嘘だ~(わーん)」
zophyel : アリン「まっくすしゃま」
赤道斎 : マックス「は、はいっ!」
lilith_sakura : アリン「にゃ~~~ん」
赤道斎 : マックス「ねこ~、猫だよ~」
zophyel : ア「きっちり教育して差し上げましゅ(はーと)」
スピスタ : ケン「現実って厳しいな」


------------ キリトリ -----------
ぽろっと寄せパットが入っちゃったので…

f0116056_23451864.jpg


実はこの先にも物語は続く…続いたらしい。知りたい方はlilith_sakuraさんまで。
チャットログをlilith_sakuraさんより頂きました。lilith_sakuraさん、どうもありがとうございました。
岩手の「南部美人」は効くなぁ・・・




スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23462811.jpg


なんかトレジャーのウィンドウがescで消えなかったんですが。


次回のお題は「真夜中のシンデレラ」です。
[PR]
by sekidousai | 2008-12-01 23:48 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧