赤道斎の隠し部屋

<   2008年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧

これはトロフィーじゃなくてフィギュアと呼ぶのでは…

 HAPOHAPOさんの新作イラストはキリ番。

「元気出してね☆」
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1700

 アリンが差し出すのはにんじんうさぎの着ぐるみクー。いわゆる1/6フィギュアサイズですが「4周年記念くートロ」です。

 これが今回のイベント賞品だったら寝ないでプレイしたろうに…



--------------------------------------------------------------------


 銀月椿さんのブログが判ったので追加。こちらにパンヤ関係が載ってます。

「キミと。」
http://princessrabbit.blog51.fc2.com/
[PR]
by sekidousai | 2008-11-24 19:22 | パンヤイラスト・SS

今、Forza2が現実に

 夕刻、SUPER GTの番組を見ていたら、やたら見慣れたキャラが塗装された車が走っていました。

 番組じゃないけどニコ動に練習走行とか上がってました。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm5178301
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5188557

 こちらはForza2による動画。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5210506



 冗談でエントリーしているのかと思ったけど、調べたらまじめに出場しているチーム、それも結構有力なチームらしくて。

MOLA INTERNATIONAL CO.,LTD.
http://www.mola-international.co.jp/

 鏡音塗装の痛車レーシングカーに関するページはこちら
http://www.mola-international.co.jp/archives/27.html


 このチーム、出場カテゴリーで優勝したのね。おめでとう。
[PR]
by sekidousai | 2008-11-23 23:09 | 日常

本日のお題「アリンの胸について」by Samus_Aranさん さん

銀のクリスタルが欲しかったのですが、それを見越したかのように今日のコースはSilVia Cannon。
でも大会前の対戦で幸運の指輪を使い切っていたので…

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
zophyel : よろしくです
HAPOHAPO : (ぺこ)請多指教(ぺこ)
赤道斎 : クー「じ~~~~~~~っ」
HAPOHAPO : クー「なんだこれは?」
スピスタ : アリン「何ですか?」
zophyel : エリカ「じと~~~~」
赤道斎 : ぽよんぽよん
zophyel : たゆんたゆん
スピスタ : アリン「な、何するんですか?」
HAPOHAPO : エリカ「こんな理不尽が許されると思ってるの?」
赤道斎 : クー「一体何が入ってるんだ?」
スピスタ : アリン「皆さんと同じですけど?」
zophyel : アリン「愛・・・とか」
赤道斎 : エリカ「…マックスさんの愛?」
lilith_sakura : クー「殴る、絶対殴る」
HAPOHAPO : クー「エリカ落ち着け!早まるな!」
スピスタ : エリカ「私は冷静よ?」
zophyel : クー「むきー」
HAPOHAPO : アリン「ぐ、ぐびじめないで~」
赤道斎 : ルーシア「見苦しいわね、やっかみなんて」
スピスタ : エリカ「この人も来たか」
lilith_sakura : アリン「チョ、マ・・・・(ガク)」
zophyel : エリカ「胸以外は負けないって言ってたくせに」
赤道斎 : セシリア「お子様は将来があるからいいわね~」
スピスタ : ルーシア「何の話かしら?」
lilith_sakura : セシリア「成長が止まった人にとってはつらいわ」
赤道斎 : クー「重力に逆らえないもんな」
zophyel : カディエ「物事は適当ってものがあるわよね」
スピスタ : エリカ「あなたたちが言っても説得力が…」
zophyel : カディエ「豊胸薬ならあるけど」
赤道斎 : アリン「あら、そんなの使ってるんですか?」
lilith_sakura : カディエ「10日は何も食べれないわよ」
HAPOHAPO : マックス「小さいのも需要がある!(まじ)」
スピスタ : カディエ「私は使わないわよ」
zophyel : カディエ「針かなんかに塗って、胸にぷちっと」
赤道斎 : アリン、黙ってマックスに鉄鎚・
スピスタ : クー「貧乳は希少価値、そう思っていた時期が…」
赤道斎 : エリカ「もうステータスも旬を過ぎたわね」
zophyel : アリンけど、肩がこってこって」
lilith_sakura : クー「歌でも歌わないとだめなのかぁ!!!」
スピスタ : エリカ「何の歌?」
赤道斎 : ルーシア「ぺったんぺったん♪」
スピスタ : エリカ「よけいに悲しくなるわ」
HAPOHAPO : エリカ「そういえば思い出したわ」
赤道斎 : クー「(涙目で)何を?」
スピスタ : クー「何だ?」
スピスタ : (私の無しで)
HAPOHAPO : エリカ「この間ブラを一緒に買いに行ったときの事
スピスタ : クー「なんだか聞きたくないな」
赤道斎 : エリカ「他にも何か買ってたよね?」
HAPOHAPO : ポワンポワンポワン・・・
zophyel : アリン「・・・さらしでも巻こうかしら」
スピスタ : クー「無意味だろ」
赤道斎 : アリン「だって少しでも成長を抑えないと…」
スピスタ : クー「まだ成長しているのか!」
HAPOHAPO : クー「一体何歳だよ」
zophyel : アリン「既製品のブラでは合う物がもうないの」
赤道斎 : クー「ちくしょう、あたいだってあと5年もすれば
lilith_sakura : セシリア「私もそういって10年たったわ」
スピスタ : クー「だからなんだよ!」
zophyel : ケン「うわああああっ!!」
赤道斎 : セシリア「こうやって若い子をこの胸に…」
スピスタ : エリカ「やめい!」
zophyel : ケン「ピピン、突き飛ばすなよって、痛くない??}
HAPOHAPO : エリカ「出血多量で死亡してる」
赤道斎 : セシリア「うふふ、私だってまだまだでしょ?」
zophyel : ケン「離して下さいオバ(ry」
スピスタ : エリカ「不意打ちなだけじゃない」
lilith_sakura : セシリア「なにか逝ったかしら?」
zophyel : アリン「きゃあ」
HAPOHAPO : クー「その胸なんか使い道があるのか?」
赤道斎 : ケン「良かったけど、アリンさんの方が…」
zophyel : アリン「ケンのえっち」
HAPOHAPO : ピピン「ケン(ぐらさん)」
スピスタ : ケン「何だ?」
zophyel : アリン「そんなに揉まれたら、出ちゃう」
HAPOHAPO : ビキベキバキッ!
赤道斎 : エリカ「この牛乳女…(あせ)」
lilith_sakura : ケン「今日3度目の三途の河をみたぞ」
zophyel : クー「とりあえず、ケンの中身が出たな」
スピスタ : エリカ「自業自得でしょ」
赤道斎 : ケン「ほんと、軟らかで暖かかったな(すき)」
lilith_sakura : エリカ「4度目いく?」
HAPOHAPO : アリン「わたし成長を抑えるために毎朝牛乳を」
スピスタ : ケン「勘弁してください」
zophyel : ケン「やっぱこう、ロマンだよロマン」
赤道斎 : クー「アリン、その中身を見学させろ~」
スピスタ : アリン「無理言わないで」
zophyel : アリン「だから、もんじゃダメ~」
lilith_sakura : クー「くっそ~~~~」
赤道斎 : クー「もみもみ…でも、ママみたいだ」
HAPOHAPO : アリン「また大きくなっちゃう(うる)」
zophyel : カディエ「クーママも、確か貧・・・」
スピスタ : クー「なんて事だ」
zophyel : カディエ「クーパパは豊かだったけどね(ひょえ)
スピスタ : クー「そんなの嬉しくない!」
赤道斎 : ケン「…ルーシアのは…それ、本物?」
zophyel : ルーシア「当然」
lilith_sakura : ルーシア「PADなんてつかってないわ」
スピスタ : エリカ「でもPAD説もあるわよね」
zophyel : ルーシア「若いもの。張りも弾力もピチピチよ」
赤道斎 : エリカ「確かめてみましょ」
HAPOHAPO : クー「どれどれ?」もみもみ
lilith_sakura : クー「ん?しこり 発見」
スピスタ : クー「ん?これは?」
赤道斎 : ルーシア「あん(はーと)」
HAPOHAPO : ルーシア「らめぇ!でちゃう!」
zophyel : ルーシア「やだ、そこ、ちく・・・」
lilith_sakura : アリン「クーってテクニックすごいわ」
スピスタ : エリカ「いい加減にしなさい!」
赤道斎 : クー「むっ、なんだか硬くなって来たぞ?」
zophyel : ケン「俺、ここにいていいんだろうか」
スピスタ : カディエ「命の保証は出来ないけどね」
赤道斎 : マックス「男だからいいのだ」
zophyel : ルーシア「って、どこのAVよ」
lilith_sakura : ケン「お前は変態だからいいけど」
赤道斎 : マックス「何を言う、洗濯屋ケンちゃんが」
zophyel : カディエ「で、使うの? 豊胸薬」
スピスタ : クー「止めておく」
赤道斎 : クー「カディエのだしきっと副作用がありそうだ」
lilith_sakura : カディエ「さっき言ってなかった?」
zophyel : カディエ「スズメバチの毒と似てるかしら」
スピスタ : エリカ「そんな危ない物だったのね」
赤道斎 : クー「毒が抜ければ元に戻るんじゃないのか」
zophyel : カディエ「腫れはひかないわよ」
スピスタ : カディエ「ずっと毒が抜けないからね」
赤道斎 : エリカ「やっぱり腫れなんかい!」
lilith_sakura : カディエ「だってまだ死薬品だもの」
スピスタ : クー「漢字がヤバ過ぎる」
zophyel : カディエ「お乳の細胞を増殖させる薬もあるけど」
lilith_sakura : カディエ「妊娠したのと同じ症状もあるのよ」
赤道斎 : クー「乳が幾つも出来るんじゃ(あせ)」
zophyel : カディエ「んで、後で100%ガン化するのよね」
スピスタ : クー「普通の薬はないのか?」
zophyel : カディエ「あるわけないでしょ」
lilith_sakura : カディエ「タンパク質をとるぐらいかしら」
スピスタ : カディエ「私を誰だと思っているのよ?」
HAPOHAPO : アリン「わたしが魔法でクーとシンクロするわ」
赤道斎 : クー「真っ当な方法で育てるしかないのか」
zophyel : カディエ「あとは地道に揉みしだくのね」
スピスタ : ケン「それは効果があるのか?」
赤道斎 : クー「そうか、誰に頼もうかな」
zophyel : クー「ケン、揉め」
lilith_sakura : クー「パパだと犯罪かな・・・」
赤道斎 : ケン「揉もうにも無いじゃないか」
スピスタ : クー「さよならケン、君のことは忘れない」
lilith_sakura : ケン「OK、わかったから話し合おう」
zophyel : ピピン「コーホー・・・」
赤道斎 : クー「じゃ、エリカに…やめとこう」
lilith_sakura : エリカ「シュコーシュコー」
HAPOHAPO : セシリア「できたわよ、新薬が」
スピスタ : クー「どんなのだ?」
zophyel : セシリア「なんと、憧れのDカッブに」
HAPOHAPO : セシリア「胸だけアリン細胞を埋め込む」
lilith_sakura : クー「副作用は?」
赤道斎 : クー「ほう、効果ありそうだな」
スピスタ : カディエ「是非試してみて!」
zophyel : セシリア「ただし男性ホルモンが活性化して・・・
赤道斎 : カディエ「ちょっと天然になるかも知れないけど」
赤道斎 : (なしで)
HAPOHAPO : クー「見てくれ!胸だ!大きい胸だ!」
赤道斎 : エリカ「?ちっとも変わってないよ?」
zophyel : セシリア「ひげが生える・・・ってぅおい」
スピスタ : クー「そんなバカな?」
lilith_sakura : クー「まさかそんなことはないよな」
スピスタ : エリカ「はい、鏡」
zophyel : ケン「ひげだけ生えてるぞ」
赤道斎 : カディエ「…ダイスケの腹細胞…てへっ」
zophyel : セシリア「ぷ」
スピスタ : ケン「お腹が出てきたようだな」
lilith_sakura : 殺意に目覚めるクー
zophyel : クー「(わなわな)」
スピスタ : カディエ「さて、私は帰るわね」
zophyel : セシリア「あーオモシロかった」
HAPOHAPO : クー「そうは問屋がおろさん」
赤道斎 : アリン「まあまあ、クーちゃん落ち着いて」
zophyel : 一時間後
lilith_sakura : カディエ「とりあえず落ち着きましょうね」
スピスタ : クー「うーーーー」
zophyel : ケン「元に戻ったんだからいいじゃないか」
赤道斎 : マックス「元通り、ぺったんこ(ひょえ)」
lilith_sakura : クー「お前はそんなに逝きたいのか?」
スピスタ : エリカ「前より減ってない?」
赤道斎 : さわさわ
zophyel : ケン「前より減ってたら、えぐれてる気が」
lilith_sakura : クー「私ショタじゃないもん・・・」
赤道斎 : エリカ「哀れ胸…(かなし)」
スピスタ : クー「お前らーーーー!!!」
lilith_sakura : クーパパ「おーい、ここにクーきてないかぁ?」
赤道斎 : アリン「ああ、あたしのがシリコンなら分けてあげられ
赤道斎 : るのに」
zophyel : ケン「なんか、ヤな予感」
スピスタ : エリカ「シリコン?」
赤道斎 : クーパパ「おおいた。クー、忘れ物だぞ」
lilith_sakura : アリン「だったら、のはなしです」
zophyel : クーパパ「ほれ、アンパン二つ」
lilith_sakura : クー「(なき)」
スピスタ : クー「…なんだこれは?」
zophyel : クーパパ「ふところに入れる、お弁当」
赤道斎 : クー「パパもアリンくらいがいいんだ…」
lilith_sakura : クーパパ「パパはクーがいいなぁ」
スピスタ : クー「巨乳は敵だ!」
zophyel : ケン「いやいや、大きいおねえさんは素敵だ(ひ)
赤道斎 : エリカ「あたしやピピンは?」
HAPOHAPO : マックス「みんな胸胸って良くないぞ」
zophyel : ケン「可憐な少女は無敵だ(ひょえ)」
lilith_sakura : マックス「見たまえこの素敵な」
スピスタ : ケン「変態は帰れ!」
赤道斎 : 胸の筋肉をピクピク…
zophyel : ダイスケ「逮捕」
赤道斎 : マックス「アリンのだって動くじゃないか」
zophyel : ダイスケ「終身刑てか死刑」
HAPOHAPO : アリン「今度はわたしがクーたんのを揉んで上げる
lilith_sakura : クー「いいよ、もうあきらめたよ」
赤道斎 : しかしのの手は「すかっ」
スピスタ : アリン「本当に諦めたんですか?」
赤道斎 : (しかしその手は…)
zophyel : そしてクーの両肩に、アリンの胸が、「ずしっ」
HAPOHAPO : クー「っておい!?」
赤道斎 : クー「メロンを載せるな(いかり)」
スピスタ : クー「重いぞ!」
zophyel : むにむに
lilith_sakura : クー「でも、なんかいい気分なきが」
赤道斎 : クー「って、挟むなー」
zophyel : ケン「うらまやしい」


------------ キリトリ -----------
大き過ぎず小さ過ぎず「手頃な大きさ」が一番いいと思います。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2319618.jpg




次回のお題は「カディエのパーフェクト算数教室」です。

お題ネタはこれでいいのかな。
「【Touhou x IOSYS】 チルノのパーフェクトさんすう教室 / Cirno's Perfect Math Class」
http://hyosetsukashu.com/top.html



--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:
 サーバ=カズの広場[大会]
 チャンネル=みんなで大会!2
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-11-22 23:23 | 1行リレーパンヤ物語杯

PJCスピーダー一次予選速報

 ブロックA一次予選ルーム5における勝者は七味7さん。

 スピーダー大会ですからもちろん参加していらっしゃるスピスタさんと、なんと同じルームとなりました。追いつけるはずもなく、スタートから5ホール目で視界から消え去ってしまいました。
 優勝者のタイムは覚えていないのですが、スピスタさんは残り10分09秒ごろコースアウト。私は残り7分15秒(待機部屋に出た時点)。65人中の半分ぐらいだと思います。

 誰にも聞かれなかった結果、こっそり参加した形になりましたが、もちろん上位とか優勝とか狙っていたわけではなく、参加賞で貰える300EP目当てです。
 でも参加するからには全力で…って、装備の選択からして不真面目でした。
 いつもの装備そのままに出場したのですがキャディくらいは替えていった方がよかったかも。クロポンがいるとやっぱりオーバードライブとか駆けたくなっちゃうしw
[PR]
by sekidousai | 2008-11-22 17:03 | パンヤ

ピーク時から15キロは痩せた

 会社でちょっと式があって、”それなりの服装”で出席するようにとのお達しが。

 ここ数年、普段は私服か制服なのでタンスの奥から背広とか出して合わせてみたのですが…

相方「ぶかぶかで型が崩れてるじゃない」
私 「去年の結婚式もこれで行ったのにねぇ」

 一年前の…二年前の……五年前の………


 うーん、なかなかピッタリのが見つからない。


 十年前の……二十年前の………おまえ、物持ちいいねぇ。


 結局二十数年前のスリーピースがピッタリ。
 その服は相方と出会った頃着ていたもの。

相方「一緒になってからすぐ太ったのねぇ。幸せ太りだよ?良かったでしょ?」
私 「じゃ最近、急に痩せたのは何だろうね。幸せが枯渇したの?」
二人「 ・  ・  ・  ・ さ、準備準備」






 枯渇したんじゃないよ。安定したんだよね。うん、そうだ。
[PR]
by sekidousai | 2008-11-21 22:44 | 日常

本日のお題「そのキャディ、凶暴につき…」by 赤道斎

今日はSamus_Aranさんが参加なさってくださいました。
そしてコースはWind Hill…ほんと、パンヤのランダムってすごいわ…

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
Samus_Aran : よろしくです(ぺこ)
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
HAPOHAPO : (ビートまりおでしたっけ?)
Samus_Aran : (キャラ間違えた)(ぎょ)
スピスタ : ピピン「ふふふ…」
zophyel : よろしくです
赤道斎 : ケン「不気味な笑い方だな。なんだよ?」
HAPOHAPO : ケン「次は3wとってくれないか?」
スピスタ : ピピン「やだ」
zophyel : ピピン「やーだ(はーと)」
赤道斎 : その3Wを持ったまま笑っている
lilith_sakura : ケン「は?」
赤道斎 : ピピン「私もこれ、振ってみたいな~」
Samus_Aran : マックス「な、なんか今日は雰囲気違うな」
zophyel : ピピン「ごほうびくんなきゃ、やーだ(はーと)」
スピスタ : ケン「なんだよこれ」
HAPOHAPO : ピピン「トマってキャディも打てるんだぜ(むふ)
lilith_sakura : SE:ド━(゚Д゚)━ ン !!!
スピスタ : ケン「危ないな!」
zophyel : マックス「ファッビョーン!!」
赤道斎 : ケン「もうちょっとで当たるところだったじゃない
赤道斎 : か」
HAPOHAPO : ピピン「ちぃ!はずしたか」
スピスタ : ケン「★★気か?」
zophyel : マックス「シヌかと思った」
赤道斎 : ロロ「駄目じゃない。良く狙わなくちゃ」
Samus_Aran : マックス「当てる機だったのか…」
lilith_sakura : ロロ「こんな感じにね」
zophyel : ケン「ロロも何気にヒドイぞ」
HAPOHAPO : ピピン「あ~のど渇いちゃった」
赤道斎 : ロロ、自分のパートナーめがけて…
スピスタ : ピピン「何か買ってきて」
zophyel : ふぉんぐしゃ!!
HAPOHAPO : ケン「まだホール中だよ(あせ)」
Samus_Aran : ピピン「今すぐによ」
lilith_sakura : ピピン「買ってきてくれない?(不敵な笑み)」
スピスタ : ケン「ヤダと言ったら?」
zophyel : ピピン「マックスみたく、アフロになりたいと」
赤道斎 : ケン「むぅ、そこの自販機のでいいか?」
HAPOHAPO : ピピン「わたし自分を抑えられないの」
Samus_Aran : ベキボキバキボキ(指を鳴らす音)
赤道斎 : そして両腕で肩を抱きわななくピピン。
HAPOHAPO : ケン「アンダーソンしんじゃうよ!」
lilith_sakura : ケン「元々凶暴に近かったけど磨きがあるな」
zophyel : ケン「んー、メッコ○ルか青汁、冷やし飴・・・」
赤道斎 : ピピン「もう一発トマ食らいたい?」
Samus_Aran : (めっコールktkr)
HAPOHAPO : (麦茶風味のコカコーラw)
スピスタ : ケン「逃げるだけさ」
zophyel : ケン「ああ、コーラがあった」
lilith_sakura : ピピン「熱感知付Azでうつよ?」
Samus_Aran : ピピン「ワープしてどこまでも追い詰める」
スピスタ : ケン「麦茶もあった」
赤道斎 : ケン「キャップ開けっ放しだけど、飲む?」
zophyel : ケン「しかもキュウリ味? なんだこりゃ」
HAPOHAPO : ロロ「お値段以上・・・」
赤道斎 : ピピン「またレアでイロモノなやつを(あせ)」
Samus_Aran : マックス「ニトリ♪」
zophyel : ケン「ああ、体力回復にもってこいのがあるな」
lilith_sakura : ピピン「とりあえず紅茶かレイコーないの?」
zophyel : ケン「はい、ポーション」
スピスタ : ケン「無い」
Samus_Aran : キューマ「ハイ、ポーション?」
赤道斎 : ピピン「スパのコマンドは-…」
zophyel : ケン「まてまて、瓶詰めのレア品だぞ」
lilith_sakura : ピピン「形あるものいずれ壊れる♪」
スピスタ : ピピン「フィギュアは付いているか?」
赤道斎 : ピピン「スパイクハンマーで粉々に~♪」
HAPOHAPO : ピピン「お人形さんごっこしましょう?」
zophyel : といいつつ、グビグビと麦茶を飲むケン。
赤道斎 : ピピン「あ~~~~、自分ばっかりい」
スピスタ : ケン「何でコーラが混ざっているんだ?」
Samus_Aran : マックス「ケンそれはメッコールだ」
zophyel : ケン「間接キスがしたいのかおまいは」
赤道斎 : マックス「直接でいいのか?」
HAPOHAPO : ロロ「いちゃいちゃむかつく(いかり)」
lilith_sakura : とりあえずマックスを殴るロロ
赤道斎 : 近づく唇と唇…
HAPOHAPO : ロロ「みんなしんじゃえばいいのに」
スピスタ : ケン「怖い発言だな」
Samus_Aran : マックス「もっとぶって!!」
zophyel : むさぼるように二人は
赤道斎 : クー「あっ、あたいにもお菓子分けろ」
HAPOHAPO : ピピン「お菓子ってこれ?」
lilith_sakura : お菓子:ギョーザ羊羹
スピスタ : クー「なんだこれ?」
zophyel : ケンのおやつをぱくぱくと。懲罰として(ひょえ)
HAPOHAPO : そして手には真っ赤な何かのついた鉈
zophyel : ケン「行儀が悪いな」
スピスタ : クー「そんなことはないぞ?」
Samus_Aran : マックス「鉈あぁぁぁぁぁ」
赤道斎 : クー「だってこれ、キューマに貰ったんだもん」
HAPOHAPO : ケン「その赤いのは何?」
zophyel : ピピン「しかしクーの分はない」
HAPOHAPO : クー「ひとり減ればいいんだよな」
スピスタ : ロロ「クー、なんて言った?」
赤道斎 : クー「キャディで殺・し・合・え」
lilith_sakura : クー「こいつの存在を消せば問題ないな」
lilith_sakura : (なし)
zophyel : ご☆す☆
HAPOHAPO : ケン「まって!運営が黙ってないよ?」
lilith_sakura : ピピン「ふぅ、これでいいのね」”血みどろハンマ
zophyel : ピピン「大丈夫」
HAPOHAPO : ピピン「一発で終わらせるから安心して」
zophyel : ピピン「そっちは真っ先に黙らせたし(ぐらさん)
スピスタ : ケン「落ち着け!」
赤道斎 : ケン「ピコピコハンマーで勘弁してくれ」
Samus_Aran : マックス「パンヤのピコピコは痛いんだぜ…」
lilith_sakura : ピピン「毒針付のピコハンね♪」
HAPOHAPO : ティッキー「ピピンこっちはおわったよ~」
赤道斎 : 横たわるミンティ…
zophyel : ピピン「ん、ハンマーは勘弁してもいい」
スピスタ : ケン「やっちまったか…」
HAPOHAPO : ティッキー「次はお姉ちゃんとお人形さんごっこ」
zophyel : ピピン「窒息に変更」
Samus_Aran : マックス「死んでるジャマイカ」
スピスタ : ケン「運営にどう説明するんだ?」
HAPOHAPO : ティッキー「ゆっくりした結果がこれだよ」
lilith_sakura : ピピン「運営?そんなの大丈夫よ」
赤道斎 : ティッキー「どうせ誰も気付かないわよ」
zophyel : ピピン「お・く・ち・を出して(すき)(はーと)
スピスタ : ティッキー「気付かれたって問題ないし」
赤道斎 : キューマ「おう、みんなここか?」
HAPOHAPO : ロロ「キュ~マ(はーと)」
スピスタ : キューマ「近寄るな!」
赤道斎 : キューマ「新鮮な鯨肉はいらないか?」
lilith_sakura : キューマ「血の匂いがまだするがな」
zophyel : ドルフ「?」
スピスタ : ケン「本当に鯨肉なのか?」
Samus_Aran : マックス「君イルカ」
lilith_sakura : キューマ「あぁ、ドルフの・・・なんでもない」
zophyel : マックス「ゲイ肉?(ひょえ)」
Samus_Aran : ダイスケ「贅肉(わーん)」
スピスタ : キューマ「君もゲイ肉になるか?」
HAPOHAPO : ロロ「もういい加減パピヨンにしちゃおう」
赤道斎 : キューマ「それとも熊カレーがいいかな?」
zophyel : ケン「さ、帰るか」
lilith_sakura : キューマ「血の匂い・・・いいわぁ」
赤道斎 : キューマ「冬ごもり前で脂がのってるぞ」
zophyel : マックス「明日は大会だなー」
スピスタ : キューマ「明日はあるのかな?」
Samus_Aran : ケン「明日があるさー♪」
lilith_sakura : キューマ「あなたの彼女だったものはどこでしょう
zophyel : ピピン「明日はあるざー(わら)」
赤道斎 : (今の伝言板見たな?)
スピスタ : キューマ「アルザは帰れ!」
Samus_Aran : ケン「今日のピピンはおかしすぎる!!」
zophyel : ピピン「やん(はーと)」
スピスタ : ピピン「ケンったら褒めないで」
赤道斎 : クー「いつも一緒って言い方だな」
zophyel : ピピン「だから、ね・・・?」
lilith_sakura : ケン「いったいGMはどうしたんだ」
赤道斎 : カディエ「処分済みよ」
Samus_Aran : タンプー「私の胃の中です」
スピスタ : ケン「何だって!」
HAPOHAPO : okome「いや~楽しんでくれたかい?」
zophyel : ミンティ「あーヒドイ目にあった」
lilith_sakura : (誤爆ちpっぷIN)
スピスタ : (どまい)
赤道斎 : (どまい)
HAPOHAPO : okome「今度○○の啼く頃にキャンペするのよ」
スピスタ : ケン「ウソだ!」
赤道斎 : クー「誰を啼かせるんだい?」
zophyel : ピピン「ぽっ(はーと)」
Samus_Aran : マックス「鉈クラブですね分かります」
HAPOHAPO : okome「ピピンには感染したキャディ役をしてもら
HAPOHAPO : ったのよ」
赤道斎 : ケン「バットは使い回しか」
zophyel : ピピン「黒魔剣パターが鉈だから」
lilith_sakura : okome(みんなインフルエンザで倒れたなんて)
赤道斎 : ピピン「ケン~、なんか注射打たれたのよ」
スピスタ : ケン「予防注射だったんだな」
zophyel : okome「(鳥インフルが脳に回って・・・)」
HAPOHAPO : セシリア「感染すると凶暴になるらしいわ」
赤道斎 : アリン「皆さん、うちのハト知りませんか?」
Samus_Aran : マックス「すいません今焼けたところです」
スピスタ : ケン「おい!」
赤道斎 : アリン「ハト~っ!」
HAPOHAPO : アリン「(わら)とりあえず4ね」
Samus_Aran : マックス「間違えた」
HAPOHAPO : ぐしゃ
zophyel : okome「ちなみにピピンはタミフノレの副作用で」
Samus_Aran : マックス「これアンダーソンだったよ」
HAPOHAPO : マックス「あれ?これなんだろう真っ赤な夕日?」
赤道斎 : クー「うーさーぎー美~味し」
lilith_sakura : okome「幻覚症状が・・・」
スピスタ : ケン「テツオウまでか…」
HAPOHAPO : アリン「動かなくなったわね(わら)」
zophyel : ピピン「なんか高いところから飛び降りたくなって
zophyel : きた・・・」
赤道斎 : クー「ハトなんか食うからだ」
HAPOHAPO : ピピン「IC16Hの壁から飛び降りるとどうなる
HAPOHAPO : の?」
Samus_Aran : マックス「激突寸前にワープ」
スピスタ : ケン「どうにもならないだろ」
HAPOHAPO : ピピン「実験してみようよ」
zophyel : ピピン「そしてケンと交代www」
スピスタ : ケン「やめれ」
赤道斎 : ケン「クーの胸みたいなったらどうする」
HAPOHAPO : クー「とりあえず実験してみよう(ぐらさん)」
Samus_Aran : クー「ケン死にたいらしいな」
lilith_sakura : ケン「ごめんあさい」
zophyel : ピピン「ぐちょぐちょのケン・・・あん(はーと)
HAPOHAPO : アリン「善は急げ(わら)」
赤道斎 : ケン「色っぽい声で嫌な想像するな」
スピスタ : ケン「だから勘弁してくれ」
HAPOHAPO : ピピン「いってら(にこ)」ドンッ!
lilith_sakura : ぐちゃ
赤道斎 : ケン「…僕はしにましぇん!」
スピスタ : マックス「ウソだ!」
zophyel : ピピン「さ、おみやげができたわ」
HAPOHAPO : アリン「実験結果・・・動かないっと」
lilith_sakura : ケン「なんか腕がうごかないんだが」
Samus_Aran : エリカ「計画通り(ぐらさん)」
赤道斎 : マックス「黒幕参上か?」
zophyel : エリカ「てか、やっと出番が」
HAPOHAPO : ピピン「次の実験」
スピスタ : ケン「まだあるのか?」
HAPOHAPO : ピピン「おばさんキャノンで人はどこまで飛ぶのか
赤道斎 : エリカ「あなたが消えるまで続くのよ」
zophyel : ピピン「この状況下で役にたつのか」
lilith_sakura : ケン「いやだ、って言うか既にスタンバイ済みかい
Samus_Aran : マックス「ケンお前のことは忘れない」
スピスタ : ケン「取り敢えず、俺は逃げる!」
Samus_Aran : マックス「お前が好きだ」
zophyel : ピピン「エリカはこっちね」
赤道斎 : セシリア「そうよ、私の胸にお逃げなさい」
lilith_sakura : ケン「さて、飛んでくるか」
赤道斎 : エリカ「ケン、あなたはどこに落ちたい?」
HAPOHAPO : セシリア「発射前に砲筒は3000℃を越すわよ」
スピスタ : ピピン「飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで(ry」
HAPOHAPO : アリン「ぽちっとな(にこ)」
zophyel : ケン「ピーム砲で飛ぶも何もないと思うんだが」
赤道斎 : ぷすん…
HAPOHAPO : じゅっ!(ほのお)
lilith_sakura : ケン「どド━(゚Д゚)━ ン !!!パー」
赤道斎 : 尻に火の付いたケン。
HAPOHAPO : ロロ「たんぱく質の焼けるにおいがする」
zophyel : ピピン「ケンが怪しげなラテンになったね」
Samus_Aran : マックス「生々しいな」
スピスタ : ケン「生きてるって素晴らしい…」
赤道斎 : ケン「前に延焼するとお婿にいけなくなる~」
赤道斎 : (なしで)
lilith_sakura : ケン「痛みがあるっていいことだ」
zophyel : エリカ「アフロで黒肌?」
HAPOHAPO : エリカ「ある意味笑顔の耐えない職場ね」
赤道斎 : ピピン「あら、ケンってMだったの?」
HAPOHAPO : ピピン「そういっつも笑顔を絶やさない(にこ)」
スピスタ : ケン「服のサイズはMだぞ」
zophyel : ピピン「あたしはSだよ」
Samus_Aran : アリン「いえない…」
lilith_sakura : アリン「最近また」成長したなんて
HAPOHAPO : ダイスケ「ワクチンできたぞ」
スピスタ : クー「何でアリンばっか…」
赤道斎 : クー「早くよこせ~」
zophyel : ピピン「・・・挽肉器はアリンに決定」
Samus_Aran : マックス「トリフルエンザだったか」


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23265187.jpg


そしてまた金のクリスタルだけが増え…


次回のお題は「アリンの胸について」です。
[PR]
by sekidousai | 2008-11-20 23:31 | 1行リレーパンヤ物語杯

裏日本は雪

 実家の方では今日、初雪があり結構積もっているそうな。

 その一方でこちらは快晴。県南の足利・佐野方面ではそこそこくっきりと富士を見る事が出来ました。

f0116056_2341461.jpg


 天気が良くても地上付近がもやっていたり、何より見える日にそっち方面に行かない事が多くてなかなか見られません。
 走行中の車上から撮影したので障害物が多く、100枚以上写した中からの一枚。トリミングとかすれば使えそうなのもあるけど、基本的に何も細工せずに写したままを載せるようにしてます。


--------------------------------------------------------------------


 寒くなってきて運動量もちょっと少なくなってきたので、暇時間に体操でもとラジオ体操の動画を探してて見つけたのがこちら。

ニコニコ動画 コマンドなし らき☆すた「ラジオ体操」 音ズレ修正版
http://jp.youtube.com/watch?v=OTqD2VQS3KI

20070605ドアラのラジオ体操
http://jp.youtube.com/watch?v=u_NOEexHeGY

 らき☆すたの方、20秒からの「手足の運動」が可愛い。
 ドアラの方、これってアドリブですよね。すごいもんだ。


 実際に携帯に入れて持ち歩く事にしたのはミクの「MikuMikuDance」で作った物。

NHK ラジオ体操 第一 【初音ミク】【MikuMikuDance ver1.30】
http://jp.youtube.com/watch?v=ACG1KGpAIPo

 ニコ動にはこの第一と第二が揃っていました。
 選択の理由は第一と第二が揃っていて、かつそれぞれが独立したファイルであることが条件(単に分割する手間が面倒なだけ)だったので。


--------------------------------------------------------------------


 ゲームポットのオフィシャルカード(とETCカード)が本日到着。ゲームポットの方はこんなカード。

f0116056_23302344.jpg


 あまりコントラストの大きくないゲームポットロゴ。ただしカード番号など(文字色は銀)でロゴの半分が欠けてます。
 キャラ物じゃないのはいいんだけど、カードの表面配置なんて決まっているのだからそれに応じたデザインをすればいいのに。 ┐ (´・ω・`) ┌ =3
[PR]
by sekidousai | 2008-11-19 23:21 | 日常

なんかこう…

無性にナマズ髭を描き込みたくなりませんか?HIROMI@.comさんの№1681「ぼいすくらぶ」のエリカ(?)のほっぺ。
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1681


岡本太郎の「明日の神話」という壁画が渋谷で公開というニュースを聞いて、カラカルさんの№1676「戦国ポンタ」もでっかい壁画にしたらさぞ迫力が増すだろうと妄想。
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1676


【Alfred】さんの№1679「ウィッチ衣装」、得意げと言うか「ふふっ、いいだろ~」ってな感じの表情が可愛い。
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1679
ポータルさんの絵板にも一枚。


私はゴッドフィンガーではなく「俺の右手が光って唸る!お前を倒せと輝き叫ぶ!シャイニングフィンガー!」を思い浮かべました。
ヴェスペルさん№1688「アズテック!転送ッ!」
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1688
ところで転送先はどこでしょうか。まさかカップの中?
[PR]
by sekidousai | 2008-11-18 00:02 | パンヤイラスト・SS

懲りずに猫ストーキング

 今日も今日とて猫を目指しました。


 ベンチ下に毛繕い中の猫発見!

f0116056_23503381.jpg


 正面から向かったのではまた逃げられるかも知れないので、死角となる方向から接近を試みました。

 …が

f0116056_23505965.jpg


 気配を察知したのか既に移動開始。
 そしてこちらを向いた顔は

f0116056_2352286.jpg


 ううう、あかんべされた~
 更に追いすがろうとするも結局モフらせては貰えませんでした。

f0116056_23533315.jpg


 悠々と、しかし隙を見せずに去っていきました  



 あと、このこを見かけました。

f0116056_23543442.jpg


 どうやら5月に見かけたこのこらしいです。

http://sekidousai.exblog.jp/8173972/

 暫く見ぬ間に結構逞しくなってました。
[PR]
by sekidousai | 2008-11-17 23:56 | 日常

本日のお題「るーしあのこれくしょん」by zophyel さん

本日のコースはWiz Wiz。ようやく銀クリスタルのコースになりました。

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : よろしくです
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : ルーシア「また一つ貯まったわ(はーと)」
スピスタ : カディエ「なかなかペースが速いわね」
lilith_sakura : ルーシア「えーふつうだよ?」
zophyel : カディエ「私も石がひとつ・・・」
赤道斎 : ルーシア「羽とか幸運のリングとか…」
スピスタ : カディエ「あなた運がいいわね」
lilith_sakura : ルーシア「日ごろの行いかしら」
赤道斎 : クー「今のうちに運を食いつぶすがいい」
zophyel : おめでとうございます! ???クリスタル 獲得
スピスタ : ルーシア「まただわ」
赤道斎 : ルーシア「ほうら、また一個…これ何?」
zophyel : カディエ「鑑定してみましょう・・・こ、これは」
スピスタ : ルーシア「どうしたの?」
lilith_sakura : カディエ「某有名RPGのものじゃない」
赤道斎 : ルーシア「こんな物持ってていいのかしら」
zophyel : カディエ「ジョブチェンジできるかもね」
スピスタ : U田「ちょっといいかな?」
赤道斎 : ルーシア「ジョブって、ここじゃ他にキャディだけ
赤道斎 : じゃ?」」
lilith_sakura : U田「ちょっといいかな?」
zophyel : U田「こっちに求人情報誌がきてないか?」
赤道斎 : ルーシア「あによ、うっさいわね」
スピスタ : カディエ「なにそれ?」
lilith_sakura : U田「親に向かってなんて口なんだ」
スピスタ : ルーシア「あんた親だったの?」
赤道斎 : U田「日本での育ての親だ」
zophyel : U田「誰でもゲームマスターになれるんだが」
スピスタ : カディエ「怪しい話ね」
zophyel : U田「どんな真っ黒アカでもGM採用だ」
lilith_sakura : カディエ「それはまずくない?」
スピスタ : U田「拙いんだよ」
赤道斎 : ルーシア「それで新採用を考えてるの?」
zophyel : U田「こないだ、廃棄処分が決定した」
スピスタ : カディエ「そうでしょうね」
赤道斎 : U田「そこで俺は考えた」
スピスタ : ルーシア「何を?」
zophyel : U田「パンヤ世界に埋めちまえ(ひょえ)」
スピスタ : カディエ「は?」
赤道斎 : ルーシア「最初にあなたが埋まりなさい」
lilith_sakura : U田「俺が埋まったらどうなるか知ってのことか」
スピスタ : U田「つれないことを言うなよ」
zophyel : U田「で、超激烈レア扱いで封印したんだ」
スピスタ : カディエ「でも、出るのね」
赤道斎 : ルーシア「それとこのアイテムがどういう関係が?
赤道斎 : (あてちった(しょぼ))
zophyel : U田「【古びた雑誌】じゃ体裁悪いだろ(わら)」
スピスタ : カディエ「そういう問題なの?」
zophyel : U田「実は【エ□い本】にしたかったが却下されたw
スピスタ : U田「男性社員のウケは良かったんだけどな」
赤道斎 : ルーシア「自分でコレクションする気だったんでしょ
zophyel : U田「というわけで、返してくれ」
スピスタ : ルーシア
lilith_sakura : ルーシア「やだ~」
赤道斎 : ルーシア「どうしよっかな~」
スピスタ : (誤爆)
スピスタ : U田「俺の明日が掛かっているんだよ」
赤道斎 : ルーシア「あたしのコレクションに協力してくれる
赤道斎 : ?」
lilith_sakura : U田「どんなだ?」
zophyel : ルーシア「勿論、珍しい石よ」
赤道斎 : クー「男じゃないのか」
スピスタ : ルーシア「男より宝石よ」
zophyel : ルーシア「でも、尿道結石とかは無しよ」
スピスタ : U田「胆石もダメか?」
lilith_sakura : ルーシア「本気ならトマ20発よ」
zophyel : カディエ「(ぎくり)」
赤道斎 : U田「ま、とにかく集めてくれ。話はそれからだ」
zophyel : ルーシア「はいはい」
赤道斎 : カディエ「安請け合いして大丈夫なの?」
スピスタ : ルーシア「さあ?」
zophyel : ルーシア「私は別に困らないし」
赤道斎 : U田「そうそう、集まらなかったらお前の没収」
スピスタ : ルーシア「なによそれ!」
赤道斎 : U田「やる気になったろ?」
zophyel : ルーシア「しょうがない。巻いていくわよ」
lilith_sakura : U田「拒否権はみとめない」
zophyel : そして・・・
赤道斎 : ルーシア「だめ、見つからないわ…」
スピスタ : カディエ「何も出ないわね」
lilith_sakura : U田「おーい」
zophyel : U田「うわっ、大漁だな」
赤道斎 : クー「GM候補じゃなくクリスタルばっかだけどな」
zophyel : U田「これは・・・スーパーブラックオニキス?」
スピスタ : ルーシア「何それ?」
赤道斎 : U田「幸運を呼ぶと言われている…が」
スピスタ : ルーシア「が?」
赤道斎 : U田「俺が持ったら専務を解雇されそうに…」
スピスタ : カディエ「呪われていない?」
zophyel : U田「こっちは・・・ゴブリンの黒いヒスイか」
赤道斎 : ルーシア「名前からして捨てた方が良さそうね」
スピスタ : ルーシア「パンヤに関係ない物ばかりだわ」
zophyel : U田「他の種族になれるぞ。エルフとか」
赤道斎 : クー「イルカとかクマになったらどうするんだ」
スピスタ : ルーシア「アイドルが種族を変わってどうするんで
スピスタ : すか」
zophyel : U田「他には・・・銀水晶? セラ○ンか」
赤道斎 : カディエ「(ルーシアがどんな動物になるか想像中
赤道斎 : )」
lilith_sakura : U田「んでこっちは、GoldenBallか」
赤道斎 : クー「日本語に訳すときん…」
zophyel : がん!!!
スピスタ : ルーシア「イヤ~~~」
赤道斎 : (二連続OBしちゃったじゃないか~)
スピスタ : (どまい^^;;)
lilith_sakura : (don't mind
zophyel : カディエ「なに、この星が四つ浮かんだ水晶玉は
赤道斎 : クー「こっちには星七つのが…」
lilith_sakura : U田「伝説の玉か」
スピスタ : U田「それは龍の玉だな」
ピピン : 危ないかも・・・。
zophyel : カディエ「伝説の品ね。目的以外のだけど」
赤道斎 : カディエ「武闘したくなきゃそっとしておきなさい
lilith_sakura : U田「んでつぎは、金剛石か」
赤道斎 : ルーシア「呼び方が古風ね」
スピスタ : ルーシア「普通のアイテムはないの?」
lilith_sakura : U田「のど飴があるぞ」
zophyel : クー「いただき」
赤道斎 : U田「こっちにはサクマのドロップとか」
lilith_sakura : U田「〇の光のドロップとか」
zophyel : クー「??? これ、味がしないぞ?」
lilith_sakura : (光じゃなくて墓だ)
赤道斎 : U田「著作権や商標の関係から模造品だ」
スピスタ : ルーシア「みんなパチモンなのね」
zophyel : クー「がり、がり、ごっくん」
赤道斎 : U田「今回のクリスタルもほれ、このとおり」
スピスタ : カディエ「何しているのよ?」
lilith_sakura : U田「クー、それおはじきだぞ」
赤道斎 : クー「信じればそれすなわち本物…」
zophyel : U田「あ、これだ」
lilith_sakura : ルーシア「どれ?」
赤道斎 : カディエ「これだけ内側から輝いてるわね」
zophyel : U田「FFっぽくてカッコいいかと、転職クリスタル」
lilith_sakura : カディエ「職業次第じゃない?」
赤道斎 : ルーシア「歌手からマルチタレントに転職?」
zophyel : U田「あれ~? 【お嫁さん】???」
スピスタ : カディエ「お笑い一直線ね」
赤道斎 : セシリア「その宝石貰った~っ!”」
zophyel : U田「GMのつもりだったのに」
lilith_sakura : U田「非売品のため売れません」
赤道斎 : セシリア「もうあたしの物~(はーと)」
zophyel : 選択支・・・ア【殺してでも、奪い取る】ピッ
lilith_sakura : U田「窃盗ですね、削除ですね」
赤道斎 : ルーシア「『お嫁さん』ってGMになるみたいよ」
zophyel : セシリア「私は騙されないわ。えい」
赤道斎 : ぽんっ!
lilith_sakura : --5分後--
lilith_sakura : ---------- キリトリ ---------
赤道斎 : GM「セシリアあ らため『お嫁さん』誕生」
lilith_sakura : セーフ


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23334823.jpg


あそこで受けて+4なんぞ出さなければ…ま、いいか。
貯まったクリスタルで4周年アズを入手。あ、4周年トロフィーなんてのもあるんですね。
ふとアイテム箱を見てみたら…3周年記念トロフィーが二本ある…
f0116056_011714.jpg




次回のお題は「そのキャディ、凶暴につき…」です。
[PR]
by sekidousai | 2008-11-17 23:35 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧