赤道斎の隠し部屋

<   2008年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

本日のお題「ひねくれ者」by スピスタ さん

本日のコースはLost Seaway。今日のメンツでは珍しいかも。

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : よろしくです
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(拍手)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
スピスタ : ケン「またか、こいつは…」
zophyel : エリカ「だーれだ?」
赤道斎 : ルーシア「あたしはこっちがいいのよ~っ」
スピスタ : ケン「いい加減にしてくれ」
zophyel : クー「そうだぞ手を離せ」
赤道斎 : ルーシア「嫌ったら嫌ったらいや~っ」
zophyel : ケン「指がもげる!!}
スピスタ : クー「その手を放せ!」
赤道斎 : ルーシア「もげたこっち側があたしの分ね」
lilith_sakura : ケン「死ぬって!」
zophyel : ピピン「何してんのあんたたち」
赤道斎 : エリカ「実はケンが…」
スピスタ : ケン「俺は関係ないだろ!」
zophyel : ルーシア「これアタシの~!」
赤道斎 : クー「私とあっち行くんだ!」
スピスタ : エリカ「こんな調子なんだよね」
zophyel : エリカ「ほんとオコサマなんだから」
赤道斎 : ピピン「つまりケンがハッキリしない…と」
lilith_sakura : ケン「一人で行くわ」
スピスタ : クー「逃げるな」
zophyel : ルーシア「この指輪は私が貰うの~><」
スピスタ : ケン「これは俺のだ!」
zophyel : ルー「ケンも一緒にあたしの物でも可」
スピスタ : クー「冗談じゃない!」
赤道斎 : ピピン「ケン、早く誰かに決めなさいよ」
zophyel : クー「ケンはうちのおさんどんだ」
lilith_sakura : ケン「決める必要はない」
スピスタ : エリカ「ほう?」
zophyel : エリカ「両手に花と」
スピスタ : ケン「どっちも選ばない!」
赤道斎 : ピピン「両手に爆弾じゃない?」
zophyel : ルー「ケン君はこっちのほうがいいよね」ムニムニ
スピスタ : クー「何するんだ!」
赤道斎 : ケン「(ひょえ)」
zophyel : エリカ「不潔だ」
lilith_sakura : ケン「いかんいかん、あぶないあぶない」
スピスタ : ルーシア「この小娘には無理な事よね」
zophyel : クー「くっそー」ペタペタ
赤道斎 : エリカ「やめときなさい。不憫すぎるから」
スピスタ : ケン「(しょぼ)」
HAPOHAPO : ピピン「こういうのはどうかしら?」
zophyel : 「むきー」からだごとケンの顔を抱え込むクー
スピスタ : エリカ「何ピピン?」
lilith_sakura : ピピン「しろのスク水~」
赤道斎 : ケン「一緒に海に行こう、クー」
スピスタ : エリカ「単純な…」
zophyel : ルー「ね・・・ブラの紐、締めて・・・(はーと)
lilith_sakura : ケン「断る」
スピスタ : ケン「漢はやっぱりスク水!」
赤道斎 : ルーシア「ああ、急に持病の癪が…」と胸元を緩め
zophyel : ルー「え゜ー? アリンのは喜んで締めてたくせに」
赤道斎 : る
zophyel : (なしで)
lilith_sakura : ケン「・・・・・はぁ」
zophyel : ピピン「疲れてるの?」
スピスタ : ルーシア「そのため息は何?」
赤道斎 : ケン「みんな、俺の好みを知らないんだな」
スピスタ : エリカ「ケンの好みはマニアックだからね」
lilith_sakura : クー「好み?・・・まさか」
zophyel : ルー「フケ専?}
赤道斎 : ケン「カディエさんは確かに良いが…」
スピスタ : エリカ「好みなんだ…」
zophyel : カディエ「・・・ラダルト」
HAPOHAPO : ケン「動物耳シリーズなんか好きです」
lilith_sakura : ケン「特に王道のネコとか犬とか」
スピスタ : ルーシア「は?」
赤道斎 : エリカ「うさぎは嫌いなのね(しょぼ)」
zophyel : カディエ「ねえ」
スピスタ : ケン「ウサギは危険だ」
HAPOHAPO : ケン「いや・・・アリソさんのうさ耳は」
赤道斎 : アリン「ケンはしっぽが好きなのよね~」
zophyel : カディエ「誰か私のことババアって言った?」
lilith_sakura : ケン「誰も言ってないよ」
zophyel : カディエ「空耳か・・・」
スピスタ : エリカ「フケ専で反応したけどね」
赤道斎 : カディエ「見た目セシリアの方が妥当じゃない」
zophyel : カディエ「ところで何の話?}
lilith_sakura : ケン「いや、カディエさんのほうが・・・」
zophyel : カディエ「私、年下は恋愛対象外なの」
スピスタ : ケン「そうですか…」
赤道斎 : エリカ「じゃあ対象者いないじゃない」
スピスタ : カディエ「いっぺん死んでみる?」
zophyel : カディエ「これでもピチピチの○万歳よ」
lilith_sakura : ケン「それがいい」
赤道斎 : クー「ほ、ホントなの~?」
スピスタ : カディエ「本気にするな」
zophyel : ルー「ガラパゴス諸島のゾウガメより年上と}
lilith_sakura : カディエ「どうして間に受けるのかしら」
赤道斎 : ケン「で、本当は何億歳?」
zophyel : カディエ「けどお仕置き」
スピスタ : ケン「なんで俺だけ~?」
赤道斎 : カディエ「お手頃だから…かな?」
HAPOHAPO : カディエ「わたしの気持ちに気づいて(ん)」
zophyel : クー「・・・ネコだ。もふもふだ~(はーと)」
lilith_sakura : ケン「好きだという気持ちは嘘つかないぞ」
赤道斎 : カディエ「ケン…」
スピスタ : カディエ「本気なの?」
HAPOHAPO : カディエ「あなたのためならミョンにでもなるわ」
zophyel : エリカ「あほですか」
lilith_sakura : ケン「ここで嘘言ってどうするんだ?」
スピスタ : クー「せめて⑨チ○ノだよな」
赤道斎 : カディエ「じゃ、私の本当の事を言うわ」
HAPOHAPO : クー「それ長くなるのか?」
zophyel : カディエ「しばらく頭冷やしてなさい」
スピスタ : カディエ「小一時間位」
lilith_sakura : ケン「ですよね~」
zophyel : ケン「ところで」
HAPOHAPO : ケン「SLBは魔王の専売特許じゃ・・・」
スピスタ : カディエ「余計な所にツッコミは要らない」
zophyel : ケン「抱きかかえて肉休ぷにぷにはやめろカズ」
HAPOHAPO : カズ「俺がお前の最高の執事だ」
赤道斎 : カズ「肉体プニプニも魔王の専売特許…」
スピスタ : ケン「そんなことを言ったら危ないぞ?」
HAPOHAPO : カディエ「あなたまた封印されたいの?」
zophyel : カレン「魔王たいさーん!」ゴスッ(ひょえ)
lilith_sakura : カズ「うううううう」
赤道斎 : カズ「カレン、お前もか…」
スピスタ : エリカ「どこのブルータスよ」
zophyel : カレン「さ、出番はコレでオシマイよ」
赤道斎 : カレン「あなたはずっと私の傍にいればいいの」
HAPOHAPO : カレン「新しい服早く買ってよね」
zophyel : ケン「ところでエリカ」
スピスタ : エリカ「何?」
zophyel : ケン「放してくれ」もぞもぞ
HAPOHAPO : エリカ「イヤン!」
zophyel : ぎゅ~っ!!☆
スピスタ : ケン「だから放せって!」
赤道斎 : ケン「こら、強く握るな、引っ張るな~っ」
lilith_sakura : エリカ「イ☆ヤ☆ダ」
zophyel : エリカ「だめ・・・そんなにもぞもぞされたら・・
スピスタ : ケン「HA☆NA☆SE!」
HAPOHAPO : ケン「ぉ、ぉい・・・どうしたって言うんだよ(あ
赤道斎 : クー「逆毛って触ると気持ちいいのか?(あせ)」
zophyel : エリカ「A☆ャァ☆らめぇ」
スピスタ : エリカ「もうやめて~」
lilith_sakura : エリカ「この感触・・・すばらしぃ~~~」
赤道斎 : ルーシア「どれどれ、私もちょっと…」
zophyel : エリカ「なーんて、ウ・ソ(ぐらさん)」
スピスタ : ルーシア「硬!」
赤道斎 : ザク!
zophyel : ぷしーっ!!
HAPOHAPO : ルー「血よ!」
赤道斎 : ルーシア「血よ血よ血よ、うふふふふふ…」
lilith_sakura : ケン「俺は剣山か?」
スピスタ : エリカ「壊れた?」
zophyel : ピピン「エリカ・・・恐ろしい子!」
HAPOHAPO : ルー「アンダーソンノ血よ。ふふふ」
zophyel : ルーシア「一番ルーシア、暴れます」
スピスタ : ケン「怖いな」
zophyel : エリカ「ハ○ト様?」
HAPOHAPO : ケン「この逆毛飛ばせないかな?」
赤道斎 : クー「どこかの鬼太郎かい」
lilith_sakura : ケン「か〇〇けはり~~~」
スピスタ : ケン「お約束ネタだろ?」
zophyel : ルー「うきききききききーっ!!!!」
赤道斎 : エリカ「オヤジ様の代わりにもっち借りてこようか
zophyel : ケン「ところでエリカ」
スピスタ : ルーシア「おのれ、この恨み忘れる物か!」
HAPOHAPO : エリカ「いっちゃった」
zophyel : ケン「どうでもいいが、放してくれ」
スピスタ : エリカ「い・や」
lilith_sakura : エリカ「寒くなってきたから嫌」
zophyel : エリカ「別にあんたなんか好きくないのよ」
HAPOHAPO : ケン「俺と一緒にいても何もないぜ?」
赤道斎 : エリカ「でも美味しいものが食べられるわ」
lilith_sakura : エリカ「あとネタがつきないじゃない」
スピスタ : クー「それはアタイのだ!」
zophyel : クー「陸ふぐ・・・」(ネコのこと)
赤道斎 : エリカ「そこの妖怪でも退治してなさいよ」
lilith_sakura : クー「お前のことか」
zophyel : エリカ「はて、なんのことやらさっぱり」
スピスタ : エリカ「私は妖怪かい!」
lilith_sakura : クー「十分すぎるほどな」
赤道斎 : ケン「そっちの壊れたのはどうするんだ・」
zophyel : エリカ「なんかぐにぐにしててあったかい」(無視
HAPOHAPO : カディエ「犬小屋ができたわよ」


------------ キリトリ -----------
「こいつ、ひねくれてんな」と思う時はあっても「ひねくれ者ってこういう奴」となると、なんか説明しづらかったり。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2340546.jpg


見た目の問題からハートサンダル(パワー+1・スピン+1)をブラウン羽靴(パワー+2)に変更しました。その分コントロールが下がったけどパンヤの出がよくなりました。

次回のお題は「texas hold'em」です。
[PR]
by sekidousai | 2008-10-11 23:48 | 1行リレーパンヤ物語杯

飲み会帰りの酔っぱらいの戯れ言

 カラカルさんの新作リアルポンタ、手袋してるけど親指に爪が見えてる…親指だけ指無しの手袋ということかな。

 それにしても吹っ飛んでいく悪魔達のポーズとか全体のパースとか、カラカルさんってやっぱりすごいや。


 くろかわさんの、切り絵というか、切り子ガラスの雰囲気を感じました。特にクーの髪。
 誰か作らないかねぇ。


 削除されたイラスト№1587、「ズーッとパンヤ メンテ」とあるけどそれは間違い。正しくは(現状は)「ズーッとメンテ パンヤ」若しくは「ズーッとベータ パンヤ」でしょう。
[PR]
by sekidousai | 2008-10-10 21:38 | パンヤイラスト・SS

本日のお題「久しぶりのHIO」by zophyel さん

今夜もkamonegi-chachaさんが参加してくださいました。でも途中でキー入力のトラブル…
コースはIce Spaでした。

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
HAPOHAPO : (ぺこ)請多指教(ぺこ)
kamonegi-chacha : よろです(すき)
zophyel : よろしくです
赤道斎 : エリカ「やったー!」
スピスタ : ケン「どうした?」
HAPOHAPO : ピピン「久しぶりのHIO(わら)」
スピスタ : ケン「よかったな」
赤道斎 : エリカ「3ヶ月ぶりなのよ」
HAPOHAPO : ピピン「もうエリカも結婚しちゃったもんね」
スピスタ : ケン「マジか?」
kamonegi-chacha : (急展開 ♪)
zophyel : ダイスケ「お通じのようなさわやかだな」
赤道斎 : セシリア「もうっ、空気読みなさいよ」
lilith_sakura : ケン「売れ残りか、それも悪くない」
スピスタ : ダイスケ「俺には空気を読む力はない」
赤道斎 : エリカ「いいもん、一人でお祝いするんだもん」
zophyel : ケン「ダンナは?」
スピスタ : エリカ「聞かないで」
lilith_sakura : エリカ「3年2ヶ月の単身赴任なんんて。。。。」
スピスタ : ケン「いきなりだな」
赤道斎 : ピピン「わるいね。あたしの手伝いなんだ」
HAPOHAPO : ピピン「HIOも
HAPOHAPO : (誤爆)
スピスタ : ケン「ピピンの手伝いなんて可哀想な」
赤道斎 : ピピン「不倫しちゃおっかな~」
zophyel : ロロ「せっかくのHIOでしょ、お祝いしよ」
スピスタ : エリカ「もうお祝いする気分じゃないね」
HAPOHAPO : ピピン「3ヶ月ぶり?10年ぶりよ」
lilith_sakura : エリカ「出しすぎちゃってうれしさがわかない」
zophyel : ロロ「気分転換気分転換」
赤道斎 : ケン「ほれ、(けーき)だ」
zophyel : クー「ほら、ご馳走だ」
スピスタ : エリカ「わー、ありがとう(棒)」
赤道斎 : ダイスケ「じゃ、俺からは酒だな」
zophyel : セシリア「ちょwwwwおまwwwwwww」
赤道斎 : ダイスケ「嫌な事は飲んで忘れちまえ」
スピスタ : ケン「あれ?」
lilith_sakura : エリカ「死ンデキナサイ、コノメタボ」
zophyel : クー「もうありませんよ?」
赤道斎 : ダイスケ「みんな飲んじまったか」
lilith_sakura : エリカ「。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 」
zophyel : エリカ「あー、こんなところにいたぁ(はーと)」
スピスタ : ケン「泣き上戸か?」
赤道斎 : クー「笑い上戸も併発してるな」
zophyel : だきっ(はーと)
赤道斎 : ケン「お、おい、何するんだよ」
HAPOHAPO : くー「ちょ!おま(はーと)」
lilith_sakura : エリカ「結婚しよ~」
zophyel : エリカ「ひとり寝はさびしいよ~」
スピスタ : ピピン「なんで私なんだよ?」
赤道斎 : ケン「一晩ぐらい慰めてやれ」
lilith_sakura : エリカ「(つд・)エーン
zophyel : ピピン「ヤダ」
スピスタ : ピピン「こいつはヤバイと本能が告げている」
赤道斎 : エリカ「責任取ってよ」
lilith_sakura : エリカ「じゃないと・・・このなたで」
zophyel : ピピン「ケンにパス」
HAPOHAPO : ロロ「久しぶりのHIOだし、ご褒美で♪」
スピスタ : ケン「俺は断る」
赤道斎 : エリカ「…ロロでも良いよ?」
zophyel : ロロ「それはそうと、ハイこれ」
赤道斎 : エリカ「これは…何?」
kamonegi-chacha : ( orz)
スピスタ : (なんかどま)
赤道斎 : (どまい…)なに?
lilith_sakura : ロロ「ドレスだよ~」
スピスタ : エリカ「何の?」
赤道斎 : それはシースルーのナイトドレス。
zophyel : ケン「(すき)」
スピスタ : エリカ「ここにエロイ人がいます~」
lilith_sakura : ダイスケ「エロスは人間の文化なり!」
赤道斎 : ケン「美しいものが嫌いな人がいて?」
HAPOHAPO : クー「巫女衣装もあるぞ」
zophyel : エリカ「こんな感じ?」
スピスタ : ピピン「なかなか様になっているね」
赤道斎 : くるりと回ってみせるエリカ。
HAPOHAPO : ケン「なんで腋がないんだ?」
赤道斎 : クー「仕様です」
lilith_sakura : ダイスケ「これはいい腋巫女だ」
スピスタ : ピピン「特殊な巫女装束みたいだね」
HAPOHAPO : クー「自慢げに腕上げるな」
lilith_sakura : エリカ「なんか打ちやすいわ」
zophyel : エリカ「どう?」
スピスタ : エリカ「これ着たら空を飛べるかな?」
zophyel : ケン「星になるほうが先じゃね?」
HAPOHAPO : セシリア「あなたの空飛ぶ花を織り込んでみるわ」
スピスタ : エリカ「しくしく…」
lilith_sakura : ダイスケ「サーセン箱でも用意するか?」
赤道斎 : ドルフ「いいな~。僕にもなにかくださいな」
zophyel : エリカ「そういう口はこうだ!」うちゅ~っ
赤道斎 : ロロ「なんであたしなの~っ」
スピスタ : エリカ「なんとなく」
lilith_sakura : エリカ「海豚だと思った?」
zophyel : エリカ「誤爆(ひょえ)」
赤道斎 : ケン「じゃ狙いは誰だったんだよ」
スピスタ : エリカ「秘密」
zophyel : うちゅ~っ(はーと)
赤道斎 : ?「むぐむぐ…何する…」
zophyel : 一同「「「???どちらさま???」」」
スピスタ : ?「さて、私は誰でしょう?」
zophyel : ピピン「1.未来のケン」
赤道斎 : クー「嘘だ。こんな格好良くなるはず無い!」
zophyel : ピピン「2.20代のケン」
スピスタ : ロロ「でも、格好良すぎですね」
zophyel : ピピン「3.エリカの嫁で20代の、未来ケン」
赤道斎 : ケン「…なんとなくジェラシ~」
スピスタ : ケン「なんで俺ばっかなんだ?」
lilith_sakura : ピピン「私がほれた男だから」
zophyel : ピピン「さあどれだ(ひょえ)」
赤道斎 : ロロ「それよりなんで未来のケンがエリカの婿に?
スピスタ : ピピン「だから、エリカの嫁だってば」
zophyel : ロロ「納得」
赤道斎 : ケン「納得するな(あせ)」
スピスタ : ケン「俺の立場は一体…」
lilith_sakura : エリカ「いえーーーい(泥酔)」
赤道斎 : クー「しかし時間の流れがめちゃくちゃだな」
zophyel : エリカ「どっちもあたしの~(ひょえ)」
スピスタ : ピピン「ちょっと時間軸いじったからね」
赤道斎 : セシリア「他にどんな影響が出るのかしら」
kamonegi-chacha : nihongo utenaku natta ><
zophyel : ピピン「いや、ケンとエリカが離婚だなんて(ん)
kamonegi-chacha : (
kamonegi-chacha : (gomen nasai )
赤道斎 : (どまい)
スピスタ : (どま><)
赤道斎 : (USBキーボードなら抜き差ししてみるとか)
スピスタ : (変換キーとかカナキーを押してみるとか)
HAPOHAPO : (ローマ字でも分かりますけどね)
スピスタ : セシリア「なにげに爆弾発言が出たわね」
赤道斎 : エリカ「バツイチになるのは嫌よ」
HAPOHAPO : ケン「だが、俺には思い人がいる」
lilith_sakura : ケン「ミンティ・・・・」
赤道斎 : エリカ「そんな…もう私のお腹には…」
スピスタ : セシリア「これは面白い展開になってきたわね」
zophyel : ケン「便秘?}
HAPOHAPO : エリカ「デリカシーの欠片もないやつね!」
スピスタ : ダイスケ「その前に結婚していたんじゃないのか?
赤道斎 : エリカ「ケンのが私にHIOなのよ!」
lilith_sakura : ピピン「ケンが婚姻届出し忘れて結婚なし」
HAPOHAPO : セシリア「ぶっ!(鼻血)」
zophyel : ケン「どっちがデリカシーないんだよ」
HAPOHAPO : セシリア「いいわ。わたしがDNA鑑定してあげる」
スピスタ : ピピン「爆弾発言の応酬だね」
赤道斎 : エリカ「間違いないもん。あの日あの夜あの…」
lilith_sakura : 約180分後・・・
HAPOHAPO : セシリア「結果が出たわ」
スピスタ : セシリア「残念ながら…」
赤道斎 : ケン「どうだった(びくびく)」
zophyel : エリカ「(はーと)(はーと)ケン好き好き」
HAPOHAPO : エリカ「(うる)」
lilith_sakura : セシリア「三つ子だったわ」
HAPOHAPO : ケン「ぶhっふぉ!」
スピスタ : ケン「何の検査をしているんだよ!」
HAPOHAPO : ケン「誰の子なのかをしりたいんだよ!」
zophyel : セシリア「はい、お通じの薬」
lilith_sakura : セシリア「あ、それは陰性だったわ」
赤道斎 : (ぐー)
スピスタ : エリカ「はい?」
lilith_sakura : セシリア「いやね、便秘で死ぬって」
赤道斎 : カディエ「想像妊娠って奴かしらね」
zophyel : エリカ「(かなし)」
lilith_sakura : ケン「 。・゚・(ノ∀`)・゚・。」
HAPOHAPO : けん「ほっ!(しょぼ)」
赤道斎 : カディエ「今度は記録に残るHIOを出しなさいよ」
スピスタ : セシリア「と思ったんだけど…」
lilith_sakura : ケン「Σ(´д`ノ)ノ 」
zophyel : ケン「そうそう、あれで妊娠はないって」
HAPOHAPO : セシリア「ケン・・・あなた覚えてないの?」
lilith_sakura : (なしで)
スピスタ : ピピン「心当たりあるのか?」
lilith_sakura : ケン「どういう意味だ?」
HAPOHAPO : セシリア「わたしできちゃったかも(ん)」
赤道斎 : セシリア「…といっても未来のケンだけどね」
スピスタ : ケン「…なんだって?」
zophyel : ダイスケ「ほら、洗面器」
赤道斎 : セシリア「ちょっとつまみ食いを(はーと)」
HAPOHAPO : ダイスケ「どんだけフリーダムなんだ(いかり)」
lilith_sakura : ピピン「(そろそろあれも着そうね」
zophyel : 未来ケン「頭からかじられかけますタ」
赤道斎 : マックス「おい、お前の子が出来たぞ!」
zophyel : 一同「「「帰れ変態」」」
スピスタ : ケン「今度はマックス?」
赤道斎 : アリン「最近お腹が大きくなって…」
HAPOHAPO : エリカ「太っただけじゃないのか?」
lilith_sakura : マックス「いやはや、俺もあれになるのか」
zophyel : カディエ「さっそく入院ね」
赤道斎 : ケン「精神科か」
スピスタ : マックス「なんで精神科なんだよ?」
HAPOHAPO : ミンティ「とりあえずお注射しまぁす(にこ)」
赤道斎 : ぶすり!
zophyel : カディエ「急性虫垂炎は怖いのよ」
lilith_sakura : ミンティ「あ、間違えてアヘンいれちゃった」
HAPOHAPO : マックス「あぅあぅ・・・」
スピスタ : マックス「時が、時が見える…」
zophyel : カディエ「変態に打ってどうするのよ」
lilith_sakura : ミンティ「やっちゃったZE]
赤道斎 : アリン「自白剤はないの?」
kamonegi-chacha : (展開が読めない w < メモ帳からコピペ )
HAPOHAPO : カディエ「今のマックスは思ってることを全部口に
HAPOHAPO : するわ」
zophyel : カディエ「あんたは、とっとと入院する」ガラゴロ
赤道斎 : アリン「エリカの旦那と何があったの?」
スピスタ : ピピン「かくかくしかじか」
zophyel : ピピン「(わら)」
赤道斎 : マックス「バック(スピン)でHIO~」
zophyel : エリカ「ケン・・・(しょぼ)」
スピスタ : セシリア「早く病院に行きなさいよ」
lilith_sakura : ケン「・・・・・・・・・・・・・はぁ」
zophyel : エリカ「ごろごろ(はーと)」
HAPOHAPO : エリカ「わたしの最高のHIOよ(ういんく)」


------------ キリトリ -----------
日本酒3合ほど入ったので下ネタモードが開放されました。
これでも明日は5時起床ですよ。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2328590.jpg



次回のお題は「ひねくれ者」です。


--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:
 サーバ=カズの広場[大会]
 チャンネル=みんなで大会!2
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-10-09 23:43 | 1行リレーパンヤ物語杯

JR二題-ローカル線車輌とSuica定期券継続

 2008-09-24で紹介した烏山線の車輌に潜入してきました。

f0116056_22232554.jpg

 ベンチシートが一部途切れ、そこにごみ箱が。その上にはちょっと色の抜けた造花が。

 上を向くと…
f0116056_2226380.jpg

 懐かしい形の扇風機、裸の螢光燈、とってつけたような空調装置。

 こんな車輌で田舎を旅したら良い気分だろうな…


 そんな旅してました。山形県米沢-新潟県坂町間の米坂線。烏山線はディーゼル車とはいえ専用ペイントを施された同型の車輌で運行されているのに対し、米坂線の車輌は(私の乗ったのは)三両編成の各車両の型はそれぞれ異なり、塗装も皆バラバラ。またその内一両は冷房無しと烏山線を大きく引き離しています。

 車内はこんな感じ。天井には扇風機しかありません。
f0116056_22353562.jpg

 冬の帰省でも乗りたいです。


--------------------------------------------------------------------


 記事というか、覚え書きというか。


 JR東日本のSuica定期券を使っているのですが、その継続購入について。

 定期の継続手続きは期間終了の2週間前から手続きが可能だそうです。例えば期間が4月5日から10月4日なら9月20日から手続きが出来、4月4日までの定期券ができます。
 なお、定期には「10月5日から4月4日」と印字されます。こう表示されると「この(継続した)定期券では手続きした日から有効期間開始までは使えないのでは?」という疑念が浮かびますが、大丈夫、新しい定期券で前の定期の期間もちゃんと使えます。
 でもこういうときはやっぱり「継続手続き日~有効期限」の表示の方が判りやすいと思うのですよ。


 Suica定期券の継続は駅の定期券発売機で行います。クレジット払いだとかなり簡単でした。

 まずは定期券発売機の前に立ちます。なにぶん初めてなのでミスして後の人に迷惑をかけるといけないので、通勤客などが一段落した夜8時頃に行いました。

f0116056_2258090.jpg


 まずはタッチパネルの「定期券」(写真の①)をタッチ。こえで定期券購入メニューが出ます。左に新規、右に継続の画面となります。
 Suica定期券を継続する場合は今まで使っていたSuica定期券を「クレジットカード・Suica定期券」(写真の②)に差し込みます。継続に関する案内画面は右側に表示されるのに差し込むべきスリットは左にあるので注意。案内が表示される右側のスロットは紙幣用です。

 定期券発売機が定期の内容を(おそらくサーバーに)照会して確認すると、支払いを促されます。クレジット払いの時はクレジットカードを先にSuica定期券を差し込んだ「クレジットカード・Suica定期券」(写真の②)に差し込み、案内に従ってクレジットの暗証番号をテンキー(写真の③)で入力します。

 暗証番号の間違いやクレジット登録に不備がなければ、クレジットカードと継続され新しい定期期間が印字されたSuica定期券が「クレジットカード・Suica定期券」(写真の②)から出てきます。必要なら領収書の発行も可能です。(クレジットカード利用票は必ず出てきます)

 以上で継続手続きは終わり。うっすら前の期間などが消えずに残ったSuica定期券の出来上がりです。


 これだけの手順・操作ですが、この間、定期券発売機のやたらデカイタッチパネルには文字しか表示されません。
 金融機関のATMなどではどの部分に何を差し込むか図や写真をタッチパネルに順次示したり、入れるべき場所にランプを付けて点滅するなど、利用者を判りやすく誘導する工夫がされています。しかしながら、JRの定期券発売機にはそういったものが全く見られません。
 それとも私の使った機械が古いの?


 そしてそれ以上に無愛想かつ不案内なのがJR東日本のHP。

http://www.jreast.co.jp/suica/howtoget/commute01.html

 定期の有効期間や継続手続き期間などは判りにくいし、「定期券を継続してご購入いただく場合は、駅の指定席券売機等で簡単に購入が可能となっています」と書いてあるけど詳細な手順等については書かれていないんですよね。
 あらかじめそこを見ておけば現場でもたつかないような説明を載せて欲しいものです。
[PR]
by sekidousai | 2008-10-08 23:36 | 日常

本日のお題「パンヤいらん子中隊」by 赤道斎

最近クーの広場の代わりにカズの広場が混雑していて入れません。
暫定でケンの広場1にて開催していますが、今後の動向によっては開催サーバを変更とするかも知れないそうです。

今日は常連だけだけどなぜかコースはShining Sand。今は☆2つなのね。

------------ キリトリ -----------

lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : よろしくです
赤道斎 : タンプー「しくしくしく(かなし)」
zophyel : エリカ「ジャマ」
スピスタ : ポンタは寂しそうにしている
zophyel : エリカ「ああもう鬱陶しい」
赤道斎 : キューマ「家、追い出された」
zophyel : エリカ「どうでもいいけどケン知らない?」
スピスタ : キューマ「さっきすれ違ったぞ?」
赤道斎 : タンプー「そこの路地裏に…」
zophyel : エリカ「あ、いた。・・・何してるの?」
スピスタ : ケン「るーるるー」
赤道斎 : ケン「ピピンが『あたしのキャディしなさい』だっ
赤道斎 : て」
スピスタ : ケン「俺の存在価値って…」
zophyel : エリカ「その前に、あたしん家掃除して」
スピスタ : ケン「自分でやれよ」
赤道斎 : ケン「おれはプレイヤーでおさんどんじゃない!」
zophyel : エリカ「寝言は後で聞くから」
赤道斎 : ケン「お前らも手伝えよ」
スピスタ : キューマ「面倒事はゴメンだ」
zophyel : タンプー「さ、買い物にいくですぞ」
赤道斎 : タンプー「ここは影が薄いもの同士連帯するプー」
スピスタ : ケン「俺もそうだろ?」
赤道斎 : キューマ「薄いキャラの親玉だな」
zophyel : エリカ「そんなことないよ」
スピスタ : ケン「だったら俺を手伝ってくれ」
赤道斎 : エリカ「それは嫌」
zophyel : エリカ「今日はあたしがケンを使う日だモノ」
lilith_sakura : ケン「なんだそれ」
スピスタ : ケン「勝手に決めるな!」
赤道斎 : タンプー「じゃ、エリカさんが使われる日は?」
zophyel : エリカ「ちなみに明日はピピンで明後日はクー」
スピスタ : エリカ「そんな日はないよ」
赤道斎 : キューマ「俺たちは使ってくれないのか」
ピピン : 危ないかも・・・。
zophyel : エリカ「ケンはみんなの共有財産だよ」
スピスタ : ケン「俺って一体…」
zophyel : エリカ「ちなみにキューマは何が出来るの?」
スピスタ : キューマ「キャディ」
赤道斎 : キューマ「…走れるぞ」
zophyel : エリカ「イマイチね」
赤道斎 : キューマ「ロロと同じだろうが」
lilith_sakura : キューマ「なら踊ってやろうか」
スピスタ : エリカ「ロロは可愛いもの」
赤道斎 : キューマ「俺だってスカートだ」
zophyel : エリカ「可愛いは正義」
スピスタ : ケン「めちゃくちゃな言い分だな」
zophyel : そしてズルズル引きずっていかれるケン。
スピスタ : ケン「こら、放せ~」
赤道斎 : タンプー「私たちはどうしましょうか」
zophyel : キューマ「つまり、役に立てばいいのか?」
赤道斎 : ポンタはふらふらとどこかへ飛んでいった。
lilith_sakura : タンプー「物品割引能力でも・・・ん?」
スピスタ : タンプー「あれは相手にしない方がいいプー」
zophyel : ダイスケ・マックス「ん? どうした???」
赤道斎 : キューマ「でも、何をしにどこへ行ったんだろう」
赤道斎 : (なしで)
赤道斎 : タンプー「あ、放置キャラの皆さんだ」
スピスタ : マックス「酷いことを言うな!」
zophyel : ルーシア「私もいるよ?」
赤道斎 : キューマ「最近衣装も出ないみたいだし」
スピスタ : ダイスケ「男性キャラは不遇すぎる」
赤道斎 : タンプー「動物もそうだプー」
zophyel : カズ「私は人気あるぞ。一応」
赤道斎 : マックス「お前は男としてみられてないだけだろ」
スピスタ : ダイスケ「カレンがいるからな」
zophyel : ダイスケ「一行物語でも忘れ去られてるよな」
赤道斎 : カズ「名前が悪いのかな。濁らなければカス…」
zophyel : ルーシア「わたし~」(ぴょんこぴょんこ)
スピスタ : マックス「あんたは今の内だけだろ」
赤道斎 : キューマ「レアの将来性も不安だしね」
lilith_sakura : カズ「所詮その程度のキャラなんだぞ」
zophyel : タンプー「ミラクルボイスも非実装決定とか」
スピスタ : ルーシア「ウソ?」
zophyel : タンプー「あくまでもウワサですが」
赤道斎 : タンプー「代わりに我らキャディの声を実装とか」
lilith_sakura : カズ「それは金がかかっているな」
zophyel : ルー「使ってもらえなきゃ無意味じゃない」
赤道斎 : タンプー「ぎくり」
スピスタ : キューマ「ぐっ!」
lilith_sakura : カズ「ネタで稼ぐ、ということだな」
zophyel : ルー「あ、プロデューサーが呼んでる。じゃーねー
赤道斎 : タンプー「『ほーら、首がくるくる回りますよ』て
zophyel : と、そこにポンタが戻ってきた。
スピスタ : キューマ「どうした?」
lilith_sakura : ポンタ[どうかした?](看板ね)
赤道斎 : その後ろに何かがいろいろ付いている。
zophyel : レアレアレアレア、ppレア
スピスタ : しかも男物の服
赤道斎 : マックス「あ、それ俺の衣装じゃないか」
zophyel : ダイスケ「おお、ねこじゃらしか」
lilith_sakura : ポンタ[全部処分売り]
赤道斎 : マックス&ダイスケ「「なに~~~~~~!」」
スピスタ : マックス「なんだか、虚しいな…」
zophyel : カズ「レアがない私は、一体・・・」
赤道斎 : キューマ「その衣装、俺でも買えるのかな」
スピスタ : マックス「無理だ!」
zophyel : ポンタが逆さまになって身震いすると・・・コロコ
zophyel : ロ、ぽん!
赤道斎 : キューマ「僕にも買えた!」
スピスタ : マックス「なんだって?」
赤道斎 : キューマ「このタキシードで僕も再デビュー…」
zophyel : おめでとうございます! おさんどんセットが当たり
zophyel : ましたw
スピスタ : キューマ「ちょっと試着してみよ」
赤道斎 : 割烹着、三角巾…
lilith_sakura : ケン「・・・おふ〇さん?」
zophyel : ロロ「キューマ、つーかーまーえーたー」
赤道斎 : ロロ「早くこっち、手伝ってね(はーと)」
スピスタ : キューマ「ちょっと待ってくれ~」
赤道斎 : ロロ「(仕込んでおいた甲斐があったわ)」
zophyel : タンプー「するとこっちのレアボックスは・・・」
赤道斎 : 『着ぐるみセット』
スピスタ : ロロ「それは開けちゃダメ~」
zophyel : 『ドルフのママセット』
赤道斎 : ダイスケ「わたし~がま~ま~よ~♪」
zophyel : パンヤ!(ほね)
赤道斎 : カズ「私の方が似合いそうだったのに」
zophyel : ロロ「さ、まずはお風呂の釜焚きからね」
lilith_sakura : キューマ「いまどき・・・五右衛門風呂か」
赤道斎 : 窓からキューマ「湯加減はどうだい?(ひょえ)」
zophyel : 村長「ぼちぼちじゃな」
スピスタ : キューマ「あんたに用はねー!」
zophyel : 村長「仮にもワシ、村長なんじゃが」
赤道斎 : ロロ「キューマ、やっぱりそんな趣味が…」
zophyel : 村長「ポッ(ばら)」
スピスタ : キューマ「あ、これはちょっとした間違いなんだよ
赤道斎 : ロロ「いやいや、不潔よ~っ」
zophyel : ロロ「キューマがままになるのかな?}
lilith_sakura : キューマ「聞く耳もってくれないか・・・」
赤道斎 : ロロ「もう私の目には浅黒い男は見えないのよ」
zophyel : 村長「一生ラクさせてやるが、どうじゃ?}
スピスタ : キューマ「ちょっとだけ引かれるな」
赤道斎 : タンプー「という事はキャディ廃業だプー?」
zophyel : 買い物中のケン「惹かれるなよ」
lilith_sakura : ロロ「やっぱそんな趣味が」
スピスタ : キューマ「だから誤解だって」
zophyel : エリカ「やっぱパンヤよりお嫁さんが似合ってるよ
赤道斎 : ロロ「そんなに言うなら信じてあげる。だから…ね
赤道斎 : ?」
lilith_sakura : キューマ「結婚しろとかいわないだろうな」
スピスタ : キューマ「ありがとう」


------------ キリトリ -----------
結局だれが一番「いらん子」だったんでしょうか。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23292046.jpg


次回のお題は「久しぶりのHIO」です。


--------------------------------------------------------------------

大会前のチャットで話していたこたつ。さんの動画。

「へべれけぱんや」
http://www.nicovideo.jp/watch/nm4834821

その時の「パンヤBGM集+zip」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3724630

ZIPはこちら。
このZIPファイルにHAPOHAPOさんやきりえ♪さんなどのイラストが。
http://www1.axfc.net/uploader/C/link.pl?dr=1381109802&file=C_59322.zip
直リンなのでいきなりダウンロードが要求されます。解凍パスはkoohlucia。


--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:(変更の場合があります)
 サーバ=カズの広場[大会]
 チャンネル=みんなで大会!2
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です

その他、判らなかい事項がございましたらささやき入れてください。ご招待させていただきます。

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-10-06 23:39 | 1行リレーパンヤ物語杯

神様がくれた日

 昨夜から調子悪かったのは風邪をひいたせいのようです。参加しようと思っていたふれあい掲示板大会も出られなかったし、一行大会の速報更新でいっぱいいっぱいだったり。
 という事で、月曜も早いし、今日は全ての予定をキャンセルして風邪薬飲んで大人しくしてました。

  なんて、布団に入ってはいたものの動画三昧だったり。

 観たのは「神秘の世界エルハザード」シリーズ。なんでこれになったかというと、「今日の休みは神様がくれた休日だな~」と思ったところで泉川そらさんの「神様がくれた日」という曲を連想し、それが「異次元の世界エルハザード」のエンディング曲だったから。

 とっても良い曲ですよ。ご試聴あれ。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4527109

http://jp.youtube.com/watch?v=mUxkcPrqkQQ


--------------------------------------------------------------------


 ブログにURLを貼る時、ひとつひとつにリンクを設定していくのですが、これが結構しんどい。

 リンクを貼り付けたい文字列を選択
  ↓
 リンク設定ボタンでURL入力ウィンドウを開く
  ↓
 ボックスにURL入力

 一つか二つなら面倒はないのですが、これが5個6個となると結構な手間になります。20個なんて考えただけでも…
 さらに困った事に、こちらのエキサイトブログ編集画面では上記操作を行うと編集ボックスのスクロールがトップに戻ってしまいます。従っていちいちスクロールバーかマウスのホイールで次の入力先を探さなければなりません。


 私のブラウジング環境の場合、Firefox2に「Linkification」というアドオンを入れてあります。これはページ内のリンクされていないURLをリンクされたURLに変換してくれます。

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/190
 

 閲覧なさる方々が同様な環境であればしこしこぽちぽちとリンク貼り作業を行わなくてすむのですが。
 推奨環境をFirefox+Linkificationにしたら嫌かしら?
[PR]
by sekidousai | 2008-10-05 19:49 | 日常

本日のお題「新妻セシリアの一日」by HAPOHAPO さん

今日はkamonegi-chachaさんが参加してくださいました。
でもコースはSilVia Cannon。どうなってるのでしょうか、「ランダム」のランダムさって。

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
kamonegi-chacha : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
zophyel : よろしくです
HAPOHAPO : (ぺこ)請多指教(ぺこ)
スピスタ : (ちょw)
lilith_sakura : (まじたっはおすぞ、このRANDOM)
kamonegi-chacha : (パワー正解^^)
HAPOHAPO : セシリア「あなた今日の帰りは遅いの?」
スピスタ : ?「そうだな」
zophyel : ポンタ「・・・」
lilith_sakura : ?「日付変わる前には帰るよ」
スピスタ : セシリア「早く帰ってきてね」
赤道斎 : セシリア「待ってるわ、いってらっしゃい」chu!
zophyel : セシ「でへ、でへ、でへへ・・・」
kamonegi-chacha : (スピさんおc)
スピスタ : (入らなかったorz)
lilith_sakura : エリカ「おーい」
スピスタ : セシリア「何?」
赤道斎 : ケン「今日もあつあつだねぇ」
zophyel : エリカ「頭の中が」
スピスタ : セシリア「いいじゃない」
赤道斎 : エリカ「式からもう3ヶ月じゃない」
HAPOHAPO : セシリア「やっぱり結婚っていいわね」
lilith_sakura : ケン「そして俺らも半ば強制にな」
スピスタ : ケン「物には限度という物が」
赤道斎 : エリカ「旦那さん、げっそりしてるじゃない?」
スピスタ : セシリア「そんなこと無いわよ?」
zophyel : ケン「ありゃ、家に帰ってきたくない症候群だな」
赤道斎 : ピピン「毎晩ナニしてるのよ(ひょえ)」
lilith_sakura : セシリア「知ってどうするのよ」
kamonegi-chacha : ポンタ
kamonegi-chacha : (あw)
HAPOHAPO : ケン「ピピン、何ってナンダイ(ひょえ)?」
赤道斎 : (どまい)
スピスタ : (どま><)
zophyel : エリカ「ぶぅえーつぅぅにぃぃ(ひょえ)」
赤道斎 : アリン「もちろんあれよねぇ(ひょえ)」
スピスタ : セシリア「あんたたちね…」
赤道斎 : クー「後学のために話してくれよ」
スピスタ : セシリア「ダメ」
HAPOHAPO : テュルルルルルルルル・・・℡がなる
zophyel : セシ「はい。あらどうしたの?」
スピスタ : セシリア「あ、はい」
kamonegi-chacha : ((しょぼ))
スピスタ : (私の無しで)
赤道斎 : セシリア「…突然出張~?」
HAPOHAPO : ?「あー俺だけど、今日連れとうちで飲むから」
スピスタ : セシリア「色々忙しそうね」
zophyel : ケン「浮気か(ぼそり)」
赤道斎 : セシリア「ひくり)」
スピスタ : セシリア「そんなこと無いわ」
赤道斎 : セシリア「あなた、連れって男性よね」
zophyel : エリカ「愛人ね(ぼそり)」
HAPOHAPO : ?「いや新人なんだけど」
スピスタ : ?「可愛い女性だぞ」
赤道斎 : (電話の向こう)「早く行きましょうよ~」
HAPOHAPO : ?「なんでも魔法学校主席で出た娘なんだ」
zophyel : クー「決定的だな(しらじら~)」
赤道斎 : めきょっ(でんわ)
スピスタ : セシリア「まさかそんな…」
zophyel : ?「し゜ゃあね、愛してるよア・・・ハニー」
赤道斎 : ちん!
スピスタ : ケン「さてどうなるのかな?」
zophyel : エリカ「離婚?」
lilith_sakura : セシリア「とりあえず買い物行きましょ」
スピスタ : ケン「意外と冷静か?」
zophyel : クー「おい拳銃握り締めて強盗でもするのか」
赤道斎 : エリカ「それにカメラと双眼鏡って」
zophyel : セシ「あら私としたことが」
スピスタ : ケン「買い物に行く格好じゃないな」
lilith_sakura : セシリア「護身用のを持ち出しちゃった」
赤道斎 : エリカ「私たちも行ってみましょ」
zophyel : セシ「おっと、赤外線スコープ忘れてた」
lilith_sakura : ケン「夜戦?」
スピスタ : ケン「本格的だな」
赤道斎 : クー「スナイパーライフルを貸そうか」
HAPOHAPO : セシリア「あとは対人用ホーミング略式ね」
赤道斎 : クー「あたいより凶悪だな」
スピスタ : ケン「何をする気だ?」
zophyel : そして一時間後。
スピスタ : セシリア「ここが会社ね」
赤道斎 : ケン「いたいた。あ、隣のって…」
zophyel : アリン「あらあら、まあまあ(はーと)」
lilith_sakura : セシリアから黒きオーラ
スピスタ : ケン「早くもヤバ目だな」
zophyel : アリン「では、ご注文どおりに」
赤道斎 : ?「よろしく頼むよ」
スピスタ : ケン「こっちに来そうだぞ?」
zophyel : エリカ「隠れましょう」
赤道斎 : しかしセシリアは仁王立ち。
zophyel : しかし路地裏に引きずり込むクー。
スピスタ : ケン「こら、隠れろ!」
lilith_sakura : セシリア「なんで隠れるのよ」
赤道斎 : エリカ「決定的な証拠が欲しくないの?」
zophyel : エリカ「ここは、アリンさーん、こんにちわ」
赤道斎 : アリン「あらエリカ、何しに来たの?」
lilith_sakura : エリカ「どうかな~っておもって」
zophyel : エリカ「さっきの人、どちらさま?(ひょえ)」
スピスタ : アリン「何がですか?」
赤道斎 : エリカ「もちろんさっきの人との関係!」
zophyel : アリン「うちのお店のお客様よ」
赤道斎 : ケン「それにしては親しそうだったね」
スピスタ : アリン「そうでなければ商売は出来ないもの」
赤道斎 : クー「手まで握ってたし」
zophyel : セシリア「お店って・・・アイテムショップ?」
スピスタ : アリン「あら、セシリアさん?」
赤道斎 : セシリア「あの人、何を買ったのよ」
スピスタ : アリン「それは言えないわね」
kamonegi-chacha : (パンミひどぃ^^)
zophyel : アリン「プライバシーポリシーに反するわ」
スピスタ : (コント13どま><)
HAPOHAPO : アリン「(こっそりと)バッグを買っていかれまし
HAPOHAPO : たわ」
赤道斎 : (がんばれー)
赤道斎 : クー「それって対象年齢はどのくらいだ?」
スピスタ : アリン「企業秘密ですわ」
zophyel : アリン「強いて言うなら60過ぎくらい?」
スピスタ : エリカ「随分高齢者向けね」
赤道斎 : クー「相手はカディエか」
zophyel : ケン「ばらしてるばらしてる(あせ)」
スピスタ : アリン「あら、いけない。おほほほほ」
HAPOHAPO : アリン「(こっそりと)ピンクのかわいいやつです
HAPOHAPO : よ」
赤道斎 : エリカ「60過ぎで可愛いピンク…(あせ)」
zophyel : エリカ「実はファンシー系のマザコン?(ひょえ)」
スピスタ : ケン「随分なシュミだよな」
lilith_sakura : (362yとんだ~がランナー対象外)
赤道斎 : クー「お前の旦那って変態か?セシリア」
スピスタ : (飛びすぎw)
HAPOHAPO : セシリア「いやこの前二人でセルフデザインしたの
zophyel : アリン「嫁もへんじ・・・げふんげふん」
スピスタ : セシリア「変態って、マックスじゃあるまいし…」
zophyel : アリン「冷やかしはとっととお帰りください」
赤道斎 : セシリア「おじゃましたわね。おほほほほ」
スピスタ : ケン「アリンが帰る所だったんじゃないか?」
HAPOHAPO : セシリア「悪いけど、これから病院いかなきゃなの
lilith_sakura : ケン「さんふj(ry」
zophyel : クー「痔が悪化したのか?」
kamonegi-chacha : ((かなし)オツカレサマでした)
赤道斎 : エリカ「高血圧ですか?」
スピスタ : (色々どま><)
スピスタ : セシリア「あんた達は…」
赤道斎 : アリン「では、私はこれで」そそくさ…
lilith_sakura : セシリア「はぁ・・・」
スピスタ : エリカ「この後どうするの?」
赤道斎 : ケン「アリンの向かった方向、さっきの男の…」
zophyel : エリカ「ところで救心と養命酒、どっちがいい?」
lilith_sakura : セシリア「いいわ、つかれたから」
HAPOHAPO : ケン「今度はブティックだな」
lilith_sakura : セシリア「ユンケル5本お願い」
スピスタ : エリカ「飲み過ぎだよぉ」
zophyel : クー「ほれ、赤マムシ」
スピスタ : クー「精力付くぞ?」
赤道斎 : セシリア「それ、夜飲んでるから良い」
lilith_sakura : セシリア「だめなら生き血を100mlほど」
HAPOHAPO : ケン「男がアリンに服を合わせてる」
赤道斎 : セシリア「なに!」
zophyel : エリカ「おお、肩に手をまわした」
スピスタ : ケン「服をプレゼントするのか?」
赤道斎 : クー「ほれカメラ」
HAPOHAPO : エリカ「だんなさんすごくうれしそう」
lilith_sakura : セシリア「・・・・・・・・・・・・・・」
赤道斎 : セシリア「かえる…」
zophyel : ケン「衣料メーカーの販売員とかでなければな」
スピスタ : セシリア「なんだか虚しくなってきたわ」
lilith_sakura : セシリア「甘いもの食べに行こう」
HAPOHAPO : セシリア「でもスーパーによって帰るわ」
赤道斎 : エリカ「やけ食いは太るよ?」
zophyel : ケン「ダンナの仕事くらい覚えとけ」
赤道斎 : セシリア「あの人、何も教えてくれないの」
スピスタ : セシリア「はぁ…」
HAPOHAPO : セシリア「きちんとご飯作ってゆっくり話するの」
zophyel : エリカ「何故ケンが知っているのかは割愛」
lilith_sakura : セシリア「誤解かもしれないから」
スピスタ : セシリア「いえ、きっと誤解なのよ!」
赤道斎 : エリカ「甘すぎない?それならここで言うべきよ」
zophyel : クー「『おんどれなにしてけつかっとんじゃ、コラ
lilith_sakura : セシリア「それが最善と思うなら青いわね」
スピスタ : エリカ「違うの?」
赤道斎 : エリカ「どうせ子供だもん」
ピピン : O・Bになりそうです。
zophyel : クー「やっほー」
赤道斎 : エリカ「ああっ、不用心に接触するなんて」
スピスタ : ケン「クーは行っちゃったぞ?」
lilith_sakura : ?「うーす。」
赤道斎 : エリカ「顔なじみそうね」
スピスタ : クー「今は何をしているんだ?」
zophyel : ?「ここは秘密にしてくれ」
HAPOHAPO : ケン「クーがすごい剣幕でまくし立ててる」
lilith_sakura : クー「不倫?」
zophyel : ?「・・・これは口止め料で」
スピスタ : クー「言えないことなんだ?」
lilith_sakura : ?「ばれると面白みがないからな」
赤道斎 : ピンクのフリフリドレスを抱かせる。
スピスタ : クー「ほー、何か企んでいるな?」
zophyel : クー「1,000cpで(おーけー)」
lilith_sakura : ?「あいつのために・・・な」
スピスタ : ?「随分高いじゃないか…」
zophyel : クー「おーい、せしりあ~?」
赤道斎 : クー「喜ぶ顔が見られるなら安いもんだ」
lilith_sakura : ?「いるのか?あいつが」
スピスタ : クー「さて、どうかな?」
zophyel : クー「さて?」
zophyel : (なしで)
赤道斎 : セシリア「どうしよう…」
スピスタ : セシリア「なんだかバレた気がする」
HAPOHAPO : エリカ「クーもまるめこまれてるみたいね」
zophyel : クー「ただいま」
赤道斎 : その時、とんっ、、と背中を押す手が。
赤道斎 : (なしで)
スピスタ : ケン「どうだった?」
HAPOHAPO : エリカ「どうだったのよ?」
zophyel : クー「浮気だった」
スピスタ : ケン「マジか?」
HAPOHAPO : ケン「えー(びっくり)!!!」
赤道斎 : セシリア「・・・・・・」
lilith_sakura : クー「冗談だ」
HAPOHAPO : セシリア「いいわ。買い物して帰りましょう」
zophyel : クー「口止め料貰ったからウソを言った」
赤道斎 : セシリア「気休めはよして」
スピスタ : ケン「口止め料ってなんだよ?」
HAPOHAPO : エリカ「口止めされてる意味がない(気まずい)」
lilith_sakura : クー「近々なにかあるんじゃないのか?」
zophyel : クー「ことにしておく(にこ)」
HAPOHAPO : 一同帰宅。セシリアは晩御飯を作っている。
スピスタ : ケン「大丈夫なのか?」
赤道斎 : 台所からは…すすり泣き?
zophyel : エリカ「手を出すのは毒見が終わってからね」
HAPOHAPO : セシリア「これが最後の晩餐になるかもしれない」
lilith_sakura : ?「おーい、あけてくれ~」
赤道斎 : セシリア「…開いてるわ」
スピスタ : ケン「帰ってきたな」
zophyel : ?「ただいま」
HAPOHAPO : ?「どうしたんだ?なんで泣いてるんだ?」
lilith_sakura : セシリア「ドラマのせいよ」
zophyel : ?「今日はプレゼントがあるんだ」
赤道斎 : セシリア「いらない。帰ってきてくれただけで十分
赤道斎 : よ」


------------ キリトリ -----------
セシリアって「いい女」だと思いませんか?


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23334724.jpg


次回のお題は「パンヤいらん子中隊」です。
これなら出番の少ないキャラにも日を当てられる…かな?
[PR]
by sekidousai | 2008-10-04 23:35 | 1行リレーパンヤ物語杯

本日のお題「ルーシアコンプリート」by zophyel さん

今日の大会に篠沢教授に全部さんが参加してくださいました。それを歓迎するコースはDeep Inferno…どーなっとるんだ、この大会は…

------------ キリトリ -----------

lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
スピスタ : よろしくお願いします
篠沢教授に全部 : ヨロ ヽ(`・ω・´)ノ'' スク水♪
zophyel : よろしくです
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
赤道斎 : (物語以外はカッコ綴じでお願いします)
lilith_sakura : (おいパンヤwまたここかw)
スピスタ : (またここw)
篠沢教授に全部 : (メンテ明けからヒキがいい)
赤道斎 : がちゃっ、ころころ、ポン!
スピスタ : ルーシア「またダメだわ」
zophyel : エリカ「あ、異星人耳」
lilith_sakura : クー「おこずかい・・・・」
篠沢教授に全部 : ケン「またパンマス」
赤道斎 : ダイスケ「みーたーん(わーん)」
zophyel : マックス「お、踊り子衣装ゲット」
HAPOHAPO : ピピン「バナナでダイエットできるよ」
スピスタ : ルーシア「これおかしくない?」
赤道斎 : アリン「マックス様、ご自分で着るのですか?」
lilith_sakura : マックス「だめなのか?」
zophyel : アリン「こちらのイチジクの葉っぱの方が」
HAPOHAPO : アリン「せっかくですからわたしがお手伝いします
スピスタ : マックス「さすがにそれは…」
zophyel : ルーシア
赤道斎 : エリカ「ちょっと、こんな所で脱がさないでよ」
zophyel : ルーシア「私のレア~」
lilith_sakura : アリン「こんなの燃やしましょうね」
赤道斎 : ぼっ(ほのお)
スピスタ : ケン「何やっているんだか」
篠沢教授に全部 : (みんな何でそんなに文才あるんだ・・・)
zophyel : U田「どした~?」
zophyel : (慣れ)
スピスタ : ルーシア「レアがでません」
赤道斎 : ケン「男に女物が出るし」
lilith_sakura : U田「だって設定6だもん」
zophyel : U田「仕様だ」
スピスタ : ケン「なんだそれ?」
HAPOHAPO : ミンティ「わたしのレアあるんですよね(うる)」
赤道斎 : カディエ「あなた自身がレアよ…(かなし)」
lilith_sakura : U田「あんた誰?」
スピスタ : U田「それはないから」
zophyel : U田「ロクでもないものがない物が出るという」
赤道斎 : ミンティ「もっちには衣装があるのに…」
スピスタ : ケン「マジ?」
zophyel : もっち「(シガーチョコをぷかー)」
赤道斎 : (ロデオティッキーで着てませんでした?)
スピスタ : (そうだっけ?)
HAPOHAPO : (着てましたね)
篠沢教授に全部 : (文章考えながらだとパミまくる・・・)
赤道斎 : (どまい>しばらくすれば…)
lilith_sakura : (つ「打った後に打つ」)
zophyel : ルーシア「私のレアはいつ全部でるんですか」
スピスタ : (どま><)
lilith_sakura : U田「補正予算ついたらな」
スピスタ : U田「運が良ければ」
赤道斎 : U田「そうだな、パンヤ終わるまでにはなんとか…
篠沢教授に全部 : (みんな凄いッス><)
zophyel : U田「とりあえず、声優選んでるトコだから」
スピスタ : ルーシア「いつ決まるんですか?」
lilith_sakura : ミンティ「私の衣装より声優選びですか・・・」
赤道斎 : ルーシア「あ、中身男はいやよ?」
HAPOHAPO : ピピン「わ○もとさんで決まるかもよ?(ひょえ)
zophyel : U田「デ○ラーとか北☆のザコとか?」
スピスタ : ルーシア「断固抗議ですね」
lilith_sakura : U田「抗議すればするほど無名になるぞ」
zophyel : ケン「赤いほうき星のアイツとか」
赤道斎 : ドルフ「そんなおそれおおい言葉を…」
スピスタ : ルーシア「酷すぎます」
zophyel : U田「稼ぎネタにそんなことは・・・シナイヨ?」
赤道斎 : U田「でレア実装と声優、どっちがいい?」
lilith_sakura : ミンティ「服」
スピスタ : ルーシア「これは困りましたね」
赤道斎 : クー「いっそCPで一般売りしろよ」
スピスタ : U田「それは出来ない」
zophyel : ルーシア「ちなみに出演料は?」
lilith_sakura : U田「協議中だ」
赤道斎 : okome「このひと、出し渋ってるんですよ」
スピスタ : ケン
スピスタ : (誤爆)
赤道斎 : (どまい)
スピスタ : ケン「経営やばいのか?」
zophyel : U田「GMが声優すれば経費は浮くな」
lilith_sakura : U田「最近・・・okomeの食費がな」
赤道斎 : okome「CPガチャのトラブルが響いてるんですよ」
スピスタ : okome「なんで私なんですか?」
zophyel : okome「s4の更改も大変なんです」
lilith_sakura : U田「お菓子代に着き3万請求するな」
スピスタ : okome「みんなが食べるからですよ」
赤道斎 : U田「ええい、ルーシアのレア一挙放出するぞ」
zophyel : okome「ガッガッ衣装ばかり開発請求しないでく
zophyel : ださい」
lilith_sakura : U田「福袋としてな」
HAPOHAPO : ルーシア「まず・・・これはなにかしら?」
zophyel : ケン「SSAF衣装か」
赤道斎 : マックス「カビが生えてそうだな」
スピスタ : ルーシア「こんな服、私にはありませんね」
zophyel : U田「ガッガッ」
zophyel : (実在します)
スピスタ : ケン「いきなり始めたか」
lilith_sakura : okome「(このばかたれ)」
赤道斎 : カズ「俺にだって欲しい…(かなし)」
HAPOHAPO : ダイスケ「S1時代を振り返っていろいろあるぞ」
zophyel : カレン「スカートが?」
赤道斎 : カズ「浴衣…ほしい」
lilith_sakura : U田「S1時代からのユーザーか」
スピスタ : カズ「違う…」
zophyel : エリカ「こちらにはウェディングドレスが」
スピスタ : ルーシア「いいわねぇ」
赤道斎 : ピピン「エリカ、綺麗…(すき)」
zophyel : U田「ガッガッ」
lilith_sakura : ケン「病気だな」
スピスタ : ケン「またかよ」
HAPOHAPO : ルーシア「エリちゃんの羊さん可愛いわね」
赤道斎 : okome「どんな動物の着ぐるみが良いですか?」
zophyel : エリカ「くーちゃんのペンペンも可愛いよ」
スピスタ : ルーシア「私だとなんだと思う?」
lilith_sakura : U田「ルーシアは・・・虎か?」
HAPOHAPO : マックス「時代は河童だな」
zophyel : ダイスケ「らいおん?」
赤道斎 : カズ「羊の皮を被ってるな」
lilith_sakura : okome「おねだんいじょう?」
スピスタ : ルーシア「みんななにげに酷いわ」
HAPOHAPO : 蛙の目のついた麦わら帽子もあるよ
赤道斎 : ケン「だってなぁ、一緒にプレイすればそりゃ」
HAPOHAPO : (誤爆)
lilith_sakura : クー「いつものことだろ」
zophyel : エリカ「魔法少女服なんかどうかな?」
赤道斎 : セシリア「少女…くそう」
スピスタ : ルーシア「この歳で魔法少女ねぇ」
zophyel : アリン「なにか?」
lilith_sakura : ケン「加齢臭でもするわけじゃないんだから」
HAPOHAPO : ルーシア「わたしとあなたは違うんです」
スピスタ : アリン「言ってくれるわね」
zophyel : とかいいつつ試着するルーシア
lilith_sakura : 10分後
赤道斎 : エリカ「…クーちゃんの勝ち~」
スピスタ : クー「ピース!」
zophyel : ケン「(気まずい)」
赤道斎 : エリカ「でも取りあえずお持ち帰りかしら」
zophyel : U田「ガッ・・・」
スピスタ : ケン「もう仕舞い込んでいるしな」
lilith_sakura : ダイスケ「俺たちも着てみたぞ」
zophyel : U田「(ぎょ)」
赤道斎 : ・・・・しばらくお待ち下さい
スピスタ : ダイスケ「心おきなくガッしてくれ」
赤道斎 : (なしで)
lilith_sakura : U田「・・・・De(ry」
zophyel : ずガッ、どガッ、げぐしガガッ!!
スピスタ : ダイスケ「痛いな!何するんだ」
赤道斎 : okome「ああっ、サーバーが火を噴いた!」
zophyel : ずガガガガガガガッ!!(機関銃)
スピスタ : ダイスケが躱す度にひらめくスカート
赤道斎 : okome「アイマスク、アイマスク…っと」
zophyel : ケン「サーバーが完膚なきまでに吹っ飛んだな」
赤道斎 : okome「ユーザーになんて言いましょうか」
スピスタ : エリカ「パンヤの世界はどうなっちゃうの?」
赤道斎 : U田「上位回線の障害といっとけ」
zophyel : U田「わりといつものことだろ」
スピスタ : U田「まあ、これからメンテで対応だな」
赤道斎 : ルーシア「メンテじゃあたしのレアが出せないよ」
lilith_sakura : okome「知りませんよ、訴えられても」
zophyel : ルーシア「けどレアくれたら黙っててアゲルw」
スピスタ : U田「ワガママ言うんじゃない」
zophyel : ルー「あの赤い指輪が欲しいな」
スピスタ : ケン「クリリンか」
赤道斎 : エリカ「これ?みんなで使い回せるよ」
zophyel : ルーシア「そそ」←宝石大好き星人
lilith_sakura : U田「ま、そのうちな」
スピスタ : ケン「年の初めの鬱袋で頑張れ」
篠沢教授に全部 : (すいません、 全然ダメですた(しょぼ)=3)
赤道斎 : ルーシア「青いのでも良いなぁ」
スピスタ : (どま><)
zophyel : ケン「なお悪いわ」
篠沢教授に全部 : (ライブでケンカは慣れたんですg・・・)
スピスタ : ルーシア「何かくれないかな?」
赤道斎 : クー「この緑のやつで我慢しとけ」
HAPOHAPO : ピピン「物乞いはだめですよ。ちゃんと仕事してよ
lilith_sakura : ルーシア「わかった、歌うわ」
zophyel : ルー「ぼえ~♪」
HAPOHAPO : クー「なんだそりゃ?」
赤道斎 : U田、黙ってマイクoff
スピスタ : アリン「あんたアイドルでしょ?」
zophyel : ルー「続けて欲しくなかったら、チョーダイ」
HAPOHAPO : エリンカ・みク~「これでも聴きな(むふ)」
スピスタ : ケン「要らん」
赤道斎 : ミクー「ケン、お前も歌え」
HAPOHAPO : ルーシア「日本になじむにはまずサブちゃんよね」
赤道斎 : 人差し指で鼻の穴を広げる
スピスタ : ケン「何をする気だ?」
lilith_sakura : U田「それ以上やったら無期限出場停止だ」
HAPOHAPO : ルーシア「ほほほほほれのほ~ぉぉ!」
zophyel : しばらくお待ちください
赤道斎 : ケン「ううっ、お婿にいけない(かなし)」
lilith_sakura : U田「ルーシア解雇・・・っと」
HAPOHAPO : エリカ「もっと違う方向があるでしょうに」
zophyel : ルーシア「え゜ー?」
スピスタ : ルーシア「不当解雇よ!断固抗議よ!」
lilith_sakura : U田「じゃあ自宅謹慎」
zophyel : ルー「こうなったらアズテックに出てやる」
赤道斎 : ケン「いやあ、打ちがいがありそうだな」
lilith_sakura : カディエ「営業妨害にならなければいいわ」
zophyel : ルーシア「あぁん♪」
スピスタ : ルーシア「打球音は私の歌声よ!」
HAPOHAPO : アズテック「ぼえ~(あれ)」
赤道斎 : マックス「叩かれて喜んでいる(あせ)」
zophyel : okome「ヌカみそ腐るので止めてください」
HAPOHAPO : ルーシア「ぅぅぅ(うる)わたしにできる芸はない
HAPOHAPO : の?」
赤道斎 : ダイスケ「ほら、こうやって腹芸を…」
スピスタ : ケン「そんな芸はいらん!」
zophyel : ルーシア「なんかズレてるような」
HAPOHAPO : ルーシア「ゲッツはできるのよねぇ」
スピスタ : ケン「お笑い系か?」
赤道斎 : ダイスケ「腹出し衣装だろ?何が恥ずかしい!」
lilith_sakura : ルーシア「でも私そんなキャラじゃ」
スピスタ : エリカ「目指せバラドル!」
HAPOHAPO : ミンティ「生き残るためにはわがままいえません」
赤道斎 : ピピン「ボギー出すと本性も出すくせに…」
lilith_sakura : ルーシア「ふ、あれが演技とわからないのね」
スピスタ : ケン「分からん」
zophyel : ルー「トイレのスッポンゴルフと一緒にしないで
HAPOHAPO : ルーシア「自転車があれば芸ができるんだけどなぁ
lilith_sakura : ルーシア「これだから愚民どもは」
赤道斎 : クー「中国雑伎団かい」
HAPOHAPO : ルーシア「米国のドラマネタよ」
lilith_sakura : ケン「・・・あやうくつっこむところだった」
赤道斎 : U田「じゃ、レアクラブをお前にやろう」
スピスタ : ルーシア「ツッコんでくれていいのに」
zophyel : ルー「・・・ピコピコハンマー?」
HAPOHAPO : U田「チキンクラブだ」
lilith_sakura : U田「逃げればつよくなるといわれているな」
スピスタ : ルーシア「これで何をしろと?」
赤道斎 : okome「ツっ込んでください」
zophyel : ピッコン!
lilith_sakura : okome気絶
HAPOHAPO : U田「使いこなしたとき、魔法のクラブとなる!」
zophyel : もう一度、ピッコン!
スピスタ : ケン「頭から血が流れているぞ?」
赤道斎 : ルーシア「使いこなしたくないわい~」
HAPOHAPO : U田気絶
赤道斎 : そしてレアは実装されない…
lilith_sakura : ---------- キリトリ ---------
スピスタ : ダイスケ「殺人容疑で逮捕する」


------------ キリトリ -----------

途中気を失いそうになったけどなんとか完走出来ました。たぶん風邪。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23465535.jpg


パンマスもマカロンも無いんだけど、1.2倍分のPPプラスはなんなのでしょうか。


次回のお題は「新妻セシリアの一日」です。
[PR]
by sekidousai | 2008-10-02 23:54 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧