赤道斎の隠し部屋

<   2008年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

本日のお題「少女少年」by 赤道斎

今日は久しぶりの☆三つでDI。やっぱり新人さんが来ると☆が少なくなるような。

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : よろしくです
HAPOHAPO : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
スピスタ : (こういう時にDIかよw)
zophyel : ?「~♪」
赤道斎 : エリカ「…どうしてそんな格好を…」
スピスタ : ?「聞くな」
HAPOHAPO : ?「少女少年だ」
zophyel : ケン「とーほーほー」
スピスタ : エリカ「なにそれ?」
赤道斎 : エリカ「その格好で歌うのね♪」
スピスタ : ケン「何とでも言ってくれ」
赤道斎 : クー「芸名とかあるのか?」
lilith_sakura : ケン「名前はまだない・・・はず」
zophyel : ミュジカドレス(エリカ)を着たケンが口ごもる
スピスタ : ダイスケ「お前の芸名は『ケンなおこ』だ」
赤道斎 : U田「嘘言うな。本当の芸名は鏡音…」
スピスタ : ケン「それは言うな!」
zophyel : okome「天誅!」
赤道斎 : エリカ「ねぇねぇ、いつデビューするの?」
スピスタ : ケン「来週らしい」
lilith_sakura : U田「これで株価もあがるだろう」
スピスタ : okome「上手くいくと良いのですが」
zophyel : ケン「カンベンして~」
赤道斎 : U田「こら、言葉使いに注意せんか!」
lilith_sakura : ケン「なんでよ」
スピスタ : U田「アイドルはイメージが大切なんだよ」
赤道斎 : U田「だからエリカ、ケンを教育してくれないか」
zophyel : エリカ「オンナノコかどうか、チェックしてあげる
赤道斎 : U田「それは俺の役目(ひょえ)」
スピスタ : エリカ「それはダメよ」
赤道斎 : エリカ「本当に女の子だったらまずいでしょ」
スピスタ : U田「さすがにそれはないだろ」
zophyel : エリカ、手をワキワキさせながらケンににじり寄る
ピピン : バンカーでは一歩引いて近くのフェアウェイにボールを運ぼう。
赤道斎 : ケン「い、いやっ。こないで ぇ~」
スピスタ : ケン「きゃー、痴漢~!」
zophyel : エリカ「天井のシミでも数えてなさい(ひょえ)
スピスタ : ケン「おかーさーん!」
赤道斎 : エリカの魔手がスカートにかかったその時!
lilith_sakura : U田「これはこれでいいな」
zophyel : キューマ「やめんか」ぱこんとエリカの頭をはたく
スピスタ : U田「このまま実装決定!」
赤道斎 : エリカ「いいところな…キューマ、その格好…」
zophyel : キューマ「18禁物でも作る気・・・変か?」
スピスタ : エリカ「鏡を見たら?」
lilith_sakura : U田「裏というか同人で出てるだろう」
赤道斎 : キューマ「いつもの腰巻きだろ?」
zophyel : ロロ「そうそう」
スピスタ : エリカ「犯人はロロか」
赤道斎 : キューマ「ロロのお下がりだそうだ」
zophyel : ロロ「「そうそう(わら)」
スピスタ : ケン「最初から女性物じゃないか」
赤道斎 : キューマ「それが何か?」
HAPOHAPO : ケン「俺にはあふれるダンディズムが」
zophyel : エリカ「ないわね」
スピスタ : ケン「それでいいのかよ?
赤道斎 : キューマ「下着までお下がりなのはちょっと」
zophyel : エリカ・ロロ「「可愛いは正義」」
スピスタ : ケン「女は恐ろしい」
lilith_sakura : クー「ソレガゲンジツ」
スピスタ : ケン「イヤな現実だな」
赤道斎 : ケン「そういえばこのミュジカ衣装、誰のなんだ?
zophyel : エリカ「私の。汚したらひどいよ」
スピスタ : ケン「何でエリカのが?」
赤道斎 : といつつ「くんくん」
zophyel : U田「主にサイズの都合」
スピスタ : エリカ「あ、こら!」
zophyel : エリカ「今ケンはオンナノコなのに。恥ずかしいじ
zophyel : ゃない」
赤道斎 : ケン「じゃ、もっと衣装貸して」
スピスタ : エリカ「それはちょっと…」
zophyel : エリカ「てか、ヤル気になったと」
スピスタ : ケン「うっ!」
lilith_sakura : U田「さて、デビュー曲作曲するか」
赤道斎 : okome「U田さんがぁ?」
zophyel : okome「てっきりロード□ーラー音頭かと」
スピスタ : ケン「なんだよそれは?」
赤道斎 : エリカ「あとは相方が必要ね」
スピスタ : U田「キューマでいいんじゃないか?」
zophyel : キューマ「ケン・・・」
赤道斎 : ケン「…見つめないで
スピスタ : ケン「キューマ…」
zophyel : ロロ「ドキワクなのに、何故かムカムカする」
スピスタ : エリカ「ちょっとミスマッチよね」
赤道斎 : U田「そうだな…クー、これを着てみてくれ」
zophyel : クー「?」
lilith_sakura : クー「これはスーツか?」
スピスタ : U田「クーが男役だ」
zophyel : エリカ「シークレットシューズまで(あせ)」
lilith_sakura : U田「なお拒否権は認めない」
赤道斎 : キューマ「ケン、私よりその人を取るのね」
スピスタ : クー「あたいの意向は無視か」
zophyel : okome「デュオでなくトリオでもオッケー」
スピスタ : エリカ「揉める元だよ?」
赤道斎 : エリカ「そういう事で私も男装を…」
スピスタ : ロロ「じゃあ、私は普通に女の子役で」
lilith_sakura : U田「おいおい、君たち何か勘違いしてないか?」
スピスタ : エリカ「何よ?」
赤道斎 : okome「あくまで主眼は女の子ケンなんですから」
スピスタ : エリカ「ケンが主役だなんて影が薄いだけじゃない
lilith_sakura : U田「だから光を当ててるんじゃないか」
zophyel : ケン「ヤな光だな」
赤道斎 : ピピン「透明な物にいくら光を当てたって見えない
赤道斎 : よ」
スピスタ : エリカ「痛い所を突いてきたわね」
lilith_sakura : U田「ならみんなはケンは必要ないと?」
スピスタ : エリカ「早打ちには人気みたいだけどね」
赤道斎 : 全員「そんなことないよ」
赤道斎 : (なしで)
スピスタ : (私の無しにしましょう)
lilith_sakura : (ふたつともありでも流れ問題なし)
スピスタ : U田「需要は有るみたいだな」
zophyel : ケン「いや~(かなし)」
赤道斎 : エリカ「さ、今度はお作法を勉強しましょ」
スピスタ : ケン「そんなの必要ないよ!」
HAPOHAPO : エリカ「お嫁にいけないわよ」
lilith_sakura : U田「作法は男女関係ないぞ?」
スピスタ : ケン「俺は男だし…」
zophyel : ケン「だ・か・ら、デビューなんてしませんってば
赤道斎 : エリカ「もったいないよ、ここまできて」
スピスタ : U田「なんだかんだ言って、女言葉になってきたな
HAPOHAPO : エリカ「素直にクールよ!」
zophyel : ケン「・・・ぽっ」
赤道斎 : エリカ「だからお作法、そして次は床…」
lilith_sakura : クー「ま、諦めてコンビでいこうや」
スピスタ : ケン「なんだ余所の床は!」
HAPOHAPO : エリカ「夜のことよ」
スピスタ : (なんだ余→なんだよ)
zophyel : クー「全部あたいのモノ(はーと)」
lilith_sakura : ケン「夜ってオカズにはならないぞ俺は」
zophyel : クー「むしろ美味しくイタダキマスw」
HAPOHAPO : ピピン「ケンのしいた布団はよく寝れる」
lilith_sakura : ケン「俺は半陽か!?」
スピスタ : エリカ「楽しくなってきたわね」
zophyel : ロロ「オコサマの出番はないよ、ピピン」
HAPOHAPO : エリカ「いずれにしてもファンは大事にしなきゃ」
スピスタ : ケン「そんなファンは要らない!」
zophyel : キューマ「心配するな、ケン。大丈夫だ」
HAPOHAPO : エリカ「ガチャですってもいつも笑顔を忘れずに」
スピスタ : ケン「キューマ…」
zophyel : キューマ「綺麗に余すところなく撮ってやる」
スピスタ : ケン「余計に悪い!」
赤道斎 : ケン「キューマ…(あせ)」
lilith_sakura : ケン「 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」
HAPOHAPO : ケン「俺は覚醒するしかないのか・・・」
スピスタ : エリカ「頑張ってね」
赤道斎 : okome「ようやく決心がつきましたか」
lilith_sakura : キューマ「この場でその姿を」
zophyel : エリカ「オンナノコに覚醒するの?(わら)」
HAPOHAPO : ケン「わたしをいじめないで(はーと)」
赤道斎 : okome「でも困りましたね」
スピスタ : ケンは即座にキューマに蹴りを入れた
lilith_sakura : キューマ「な、何をするのだねきみは」
HAPOHAPO : ロロ「キューマの犠牲は無駄にしないわ」
スピスタ : ケン「無駄にしてくれ…」
zophyel : らーらーら、らららららーららー・・・
HAPOHAPO : ミンティ「グラビア本の写真上がったんだね(わら
赤道斎 : U田「なんだ、この美声は…」
HAPOHAPO : 一同聞きほれる
zophyel : ロロ「キューマ・・・覚醒したんだね(にこ)」
lilith_sakura : キューマ「ふ・・・」
スピスタ : ケン「じゃあ、主役はキューマで決定だな」
HAPOHAPO : エリカ「(うる)心があらわれるようだわ」
zophyel : キューマ「ケンもこっちにおいでー、でー(エコー
赤道斎 : ケン「(まずい、このままじゃ主役が)」
HAPOHAPO : セシリア「相手役はわたしよ(すき)」
lilith_sakura : U田「デュエットでやってみればいいじゃないか」
赤道斎 : キューマ「…俺、降ります」
zophyel : キューマ「ここはいいところだよ~♪」
スピスタ : エリカ「どうしてよ?」
lilith_sakura : U田「給料は今の2倍にはできるぞ:
赤道斎 : セシリア「キューマ~~(はーと)」
zophyel : キューマ「ケンの・・・オンナノコが見たいんだ」
スピスタ : キューマ「年増に興味ないし」
lilith_sakura : ケン「ちょっと首つってくるわ」
赤道斎 : セシリア「ケンなんかには負けないわよ」
スピスタ : エリカ「やっぱり主役はケンね」
HAPOHAPO : ティッキー「表にファンが殺到してます!!」


------------ キリトリ -----------
終盤のセシリア登場で思い出したのは
http://www.pangya.jp/fan_sbbs_view.aspx?seq=7954
とか
http://www.pangya.jp/fan_sbbs_view.aspx?seq=4974
だったり。

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23481343.jpg


次回のお題は「MAX300.」です。

--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-05-17 23:48 | 1行リレーパンヤ物語杯

エリカ多し!

ネコミミエリカ(ぴろす亭氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1029

伏せったポンタにお座りのエリカ。こんな可愛いエリカに座られるんだったらポンタも本望でしょう。
衣装はエアーブルースイムウェア、赤いウィング靴にねこみみヘアバンド。
今回のイラストはねこみみ購入記念だそうです。
絵師さんのブログはこちら。
「しめプロ」
http://shimeta.blog88.fc2.com/



私だって大人になれば、アリンさんみたいに・・・・・((はーと)甘苺氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1030

R15くらいに衣装がはだけたエリカ。タイトルを読んで、また髪色が黒なのでクーの事だと思ったり。エリカとアリンについては「量より質」という見方もあるのではないかな。
衣装は全てオリジナル。上着、下着、靴下、リボンは全てピンク系でまとめられています。


カズ兄のつもりが…【絵チャVer】(海薙-華蓮氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1031

女性のように細面のカズ線画。髪型はクールセミロング、衣装はジャグラーコートかな?
御祓2(ぱー)さんが勘違いしたのは†華蓮†さんか。


海賊エリカ(CRON☆氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1032

とても海賊とは思えない柔和な表情のエリカ。「海賊王女」ですか?
衣装はカタリナビキニ、カタリナブーツ、カタリナグローブ、カタリナスカーフのCPガチャレアセット。
持っているのが錨ならエリカもクー並の怪力…


傘(sincerely氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1033

ばんがさでゲージ2本ショットのクー。ルシファーⅢさんがおっしゃっているとおりサスケ風で、紅いスカーフが描かれていればもうバッチリ。
衣装は着物(黒)とレッドストラップサンダル。
[PR]
by sekidousai | 2008-05-15 23:45 | パンヤイラスト・SS

本日のお題「17歩」by lilith_sakura さん

lilith_sakuraさんが見事的中させた今日のコースは西W。

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
HAPOHAPO : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : (sakuraさんあったり~)
スピスタ : (おめでとう~)
lilith_sakura : (ノシノシ)
赤道斎 : ケン「むぅ、どれを切ろうか…」
スピスタ : エリカ「まったくダメだわ」
lilith_sakura : ピピン「どれ切っても終わりだよ♪」
赤道斎 : ケン「そんなぁ」
スピスタ : ピピン「ケンはいいカモだなぁ」
赤道斎 : ケン「残り5000点しかない(かなし)」
スピスタ : ピピン「終わりだね」
赤道斎 : ケン「これを切ろう。通ってくれ~」
スピスタ : クー「あ、それロン!」
赤道斎 : エリカ「あたしもロン!」
lilith_sakura : クー「タンのみ、1000点ね」
スピスタ : ケン「エリカは?」
赤道斎 : エリカ「あたしはたっかいわよ~、くしし」
スピスタ : ケン「勘弁してくれ」
赤道斎 : ピピン「レート、ちゃんと覚えてるよね?」
スピスタ : エリカ「多分…」
lilith_sakura : エリカ「断ヤオドラ3で8000点ね」
スピスタ : ケン「終わった…」
赤道斎 : クー「箱かぶる?それとも貸そうか?」
lilith_sakura : ピピン「ケン、箱なしルールだぞ」
スピスタ : ケン「そうなのか?」
lilith_sakura : (箱なし=0点以下でも続行)
赤道斎 : ケン「借金生活か。早く勝たなきゃ」
スピスタ : エリカ「もっと借金させてあげる」
lilith_sakura : ピピン「さ、次いこ~」
スピスタ : クー「ケンがいると楽だな」
赤道斎 : ケン「(かなし)」
lilith_sakura : ピピン
lilith_sakura : (ごば)
赤道斎 : (どま)
lilith_sakura : ピピン「まだ南1局なんだからガンバ」
赤道斎 : ケン「(いかさまでも何でも勝たなきゃ)」
スピスタ : エリカ「地獄は始まったばかりね」
lilith_sakura : ピピン「サマつかったら・・・わかってるよね」
スピスタ : クー「どうなるんだ?」
赤道斎 : ケン「コクコク(あせ)」
lilith_sakura : ピピン「借金5倍の全裸でBL回ってもらう」
スピスタ : クー「最悪だな」
赤道斎 : ケン「燃えてきた~っ!、勝ってやる!!」
スピスタ : ピピン「勝野は私たちだけどね」
lilith_sakura : クー「まぁガンバ、あ、それロン」
赤道斎 : ケン「ひでぇ…」
スピスタ : (勝野→勝つの)
HAPOHAPO : ケン「(くそ、エリカがクーを支援してるんだな)
スピスタ : エリカ「調子が出てきたわ」
赤道斎 : ケン「(それじゃこっちも…ピピン、ピピンっ)」
lilith_sakura : ピピン「(シカト)」
スピスタ : ピピン「(断る!)」
赤道斎 : ケン「(そう言うなよ、お前と俺の仲じゃないか)
lilith_sakura : ピピン「(関係ないわ)」
スピスタ : ピピン「(勝負に同情はない)」
赤道斎 : ケン「(暑い昨日の夜の事を忘れたのか)」
lilith_sakura : ピピン「(忘れたね)ツモ」
赤道斎 : (暑い→熱い)
HAPOHAPO : ケン「四面楚歌か・・・」
スピスタ : ピピン「何を今更」
lilith_sakura : エリカ「もう南3局だわ♪」
赤道斎 : ケン「誰かに代打ちを…」
スピスタ : ピピン「そんな事許さない」
赤道斎 : ケン「…おっ、この配牌は…」
lilith_sakura : ケン「ぬ~・・・りーち」
スピスタ : エリカ「本当に?」
赤道斎 : ケン「男に二言はない!」
スピスタ : クー「あたいもリーチ」
赤道斎 : ケン「ギクリ」
lilith_sakura : ピピン「ダブリーが二人って・・・」
スピスタ : エリカ「ケンの番よ?」
赤道斎 : しかしなかなか配をつもらないケン。
スピスタ : クー「どうしたんだ?」
lilith_sakura : ケン「こうなったら諦めるか」
赤道斎 : 手が震えている…
スピスタ : ピピン「負け犬決定だな」
赤道斎 : ケン「むっ!」
lilith_sakura : ケン「こ・・・・これは・・・つもだ・・・」
スピスタ : ピピン「ナンダッテ?」
赤道斎 : エリカ「嘘っ?」
スピスタ : クー「役は?」
HAPOHAPO : ケン「四暗行」
スピスタ : エリカ「ウソ?」
赤道斎 : クー「その役でリーチするか?、普通」
lilith_sakura : ケン「しかも単騎で親だから・・・32000オール」
スピスタ : ピピン「単騎待ちなんて正気じゃないわ」
赤道斎 : クー「…ほんとか?手を早く見せろ」
HAPOHAPO : ケン「手が震えて眩暈がしたら・・・」
スピスタ : ケン「ほら!」
lilith_sakura : 牌を倒すと本当にスッタンだった
lilith_sakura : (スッタン=四暗刻単騎)
スピスタ : エリカ「有り得ない…」
赤道斎 : ピピン「ケン、ちょっと立って。逆立ちしてみな」
スピスタ : ケン「ほらよ!」
lilith_sakura : なーんも落ちなかった
赤道斎 : ピピン「むー、これは本当に現実なのか」
スピスタ : エリカ「牌を数えてみよう」
lilith_sakura : ケン「さ、次いくよ」
HAPOHAPO : ケン「少ない運を使い切っちゃったのかも」
赤道斎 : クー「待て。ひとーつ、ふたーつ…」
スピスタ : ピピン「何か怪しいなぁ」
lilith_sakura : ケン「しつこい!」
スピスタ : ケン「何もないぞ?」
赤道斎 : クー「…じゅうさん、じゅうし」
lilith_sakura : クー「・・・悔しいけどちゃんとしてる」
HAPOHAPO : ミンティ「差し入れのもろきゅ~だよ(ういんく)
スピスタ : ケン「だから言っただろ?」
lilith_sakura : ケン「次いくぞ」
赤道斎 : ピピン「ミンティ、お前もしかしてケンに…」
HAPOHAPO : じゃらじゃらじゃら・・・
スピスタ : ケン「一気に借金を返済出来たぞ」
HAPOHAPO : ケン「俺の指に目がついたような感触」
赤道斎 : エリカ「じ~~~~~~っ」
スピスタ : ケン「何が来るのか手に取るように分かるぞ」
lilith_sakura : ケン「さて、配牌は」
HAPOHAPO : ミンティ「ガチャでたまったミーたんの呪い・・」
スピスタ : エリカ「何それ?」
赤道斎 : ケン「…みんなイーピン…?」
lilith_sakura : (間違っていれてしまった)
赤道斎 : (どまーい)
スピスタ : ケン「またまた大物の予感」
lilith_sakura : ケン「・・・俺終わったわ、この配牌は終わった」
HAPOHAPO : クー「どう意味だ!」
スピスタ : エリカ「一体どっちよ?」
lilith_sakura : ケン「まずカンだ」
赤道斎 : ピピン「盲牌じゃないじゃん…」
スピスタ : クー「鳴くのか?」
lilith_sakura : ケン「暗槓 だ」
赤道斎 : カンドラは…
lilith_sakura : カンドラは・・・のらず、だが再度暗槓 をするケン
スピスタ : ピピン「何やっているのよ?」
HAPOHAPO : クー「牌を混ぜるときが怪しいんだ・・・」
赤道斎 : エリカ「じ~~~~~~~っ」
スピスタ : ケン「な、何だよ?」
赤道斎 : エリカ「(でんき)」
lilith_sakura : ケン「もうつんだ上にこれエリカの山だろうが」
赤道斎 : エリカ「ケンがしてる指輪、カディエさんのね?」
スピスタ : ケン「そうだけど?」
HAPOHAPO : ミンティ「あ~それはお姉ちゃんが・・・」
lilith_sakura : ケン「はずそうか?なーんもないんだから」
赤道斎 : エリカ「うん、外して。そしてつもって」
lilith_sakura : はずしてツモり・・・そして3度目の暗槓
スピスタ : エリカ「よく続くわね」
赤道斎 : エリカ「(アレが怪しいと思ったのに…)」
HAPOHAPO : ケン「そろそろ負けたときの覚悟をしたほうがいい
スピスタ : そうして、終盤戦
lilith_sakura : 4度目の暗槓 ・・・
スピスタ : ピピン「まだ続くのか」
赤道斎 : クー「裸でプレイなんてヤダ~っ」
HAPOHAPO : クー「(やばいあ(あせ)。お嫁にいけない」
スピスタ : エリカ「誰がこんなルールを作ったのよ?」
lilith_sakura : ケン「これでスッタン四槓子字一色大四喜聴牌だな
HAPOHAPO : ケン「靴下はカウントしないからな」
赤道斎 : ピピン「(ウィンクルにさせよう)」
スピスタ : ケン「この勝負勝った!」


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23373519.jpg


記録更新のロングチップが勝利の鍵だ!

次回のお題は「少女少年」です。

--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-05-15 23:43 | 1行リレーパンヤ物語杯

オラにもっと元気を~

ふぁいとっ!(鞠♪氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1024

元気よく右手をぐっ!ということなのでしょうが、猫手袋のせいで招き猫状態のクー。全体が淡く構成されている中、紅い瞳とクロにゃんこのミミが一際目を引きます。
他の衣装は海賊ユニフォームセット。
絵師さんのHPはこちら。
「Tiphreth(ティファレト)」
http://tiphreth.org
e0119433_2216013.gif




ロロ姫(にゃ雪氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1025

絵師さんには珍しいキャディイラスト。それも細身。シンプルピンクロロの評価は至る所で鰻登りの様子ですね。
にゃ雪さんHP「だお・がおの部屋」
(※18禁です)
http://daogaob.h.fc2.com/
e0119433_004511.jpg




体操着クーたん♪(☆チャッピィ氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1026

オリジナル…ではなくどうやら体操服セットのクー。ツインオレンジリボンも装備している様子。


かわいいは正義(はーと)(チョッキン☆氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1027

こっちを見ながらトテテテ…ではなくピロロロロ~と走るシンプルピンクロロ。
確かにロロの走る音はもっと可愛くても良いかな。


一緒に泳ごうよっ?((ほし)しゅみ氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1028

どこか態度が(体つきも)男らしいクー。モノクロの線画。
泳ごうと言われても、着ているのは水着じゃなくて下着に思えるのですが。
(ほし)しゅみさんHP「天秤座の女神様」
http://homepage3.nifty.com/thegoddessoflibra/
e0119433_2261498.gif
[PR]
by sekidousai | 2008-05-14 22:24 | パンヤイラスト・SS

当面一日5件程度で。

こっちみんな(ハンバート氏 氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1018

焦る気が出ようとする表情を押さえようとしても押さえきれないカズと慰めるカレン。普通のキャディだと決してこんなことしてくれないから羨ましいですね。
カズの衣装はリバーバトルスーツ、リバーガントレットに魔王の角。


初投稿です。(ダイゴウジ氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1019

単純明快元気快活な寄り目エリカ。結構良いイラストだと思うんだけど、なんでコメントついてないの?
衣装はホワイトワンピースにブラウン羽靴。クラブはエアーナイトのウッド。
pixivで雑誌表紙風に加工したイラストが見られます。
http://www.pixiv.net/member.php?id=29784



くー(【Alfred】氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1020

えらく長いリボンを付けた、というかリボンで括られているようなクー。膝から下があったらもっとよかったのに。
衣装は海賊ユニフォーム、ミニスパッツ、ブラックキルトシューズにブラックキャットバンド。ねこしっぽとアホ毛はオリジナル。


(うる)(すき)(藍(ぺんぎん)氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1021

なんと顔文字を立体化。掲示板に投稿された写真だと大きさが判りませんが、制作者ブログにクッションとあります。ブログの写真には奥にすけポンもこっそり写ってます。

藍(ぺんぎん)さんのブログ「藍ぺんぎんさんのブログ」
http://myhome.cururu.jp/aipengin/blog/

このぬいぐるみを出すためのみに開設なさったようです。



リベラ夏服アリン(ふじのみやあい氏)
http://www.pangya.jp/fan_ibbs_view.aspx?seq=1023

顔が幼げなアリン。でもボディーはむっちむちで、涼しげなはずの夏服が…
衣装はタイトルにあるリベラ学園夏服(赤)とリベラ学園夏服スカート(赤)のほかにモカブラウンシューズ、ブルーリボングローブ、ホワイトリボン、そして悪魔のツバサ。


<削除>
イラスト№1022。誰だか判らないけど決してパンヤキャラではないと思う。
SS№9148。ルーシアのリアルマイルーム。もちろん韓国パンヤのもの。
SS№9155。№9158の人と同じ人が上げたらしく、それによるとバックが悪かったのではないかと。ちなみに背景は「RX-75 ガンタンクや」。詳しくは「あずまんが大王 放課後の一年戦争」で検索!
SS№9162。「ソウルイーター」のマカ=アルバーン風クー。衣装&アイテム改変パッチですか。
SS№9170&9172。№9171と同じで投稿者の投稿ミス。
[PR]
by sekidousai | 2008-05-12 23:34 | パンヤイラスト・SS

本日のお題「パンヤラジオ」by HAPOHAPO さん

今日も6名で進行~
コースはSW。

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
HAPOHAPO : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
ナツキ~(かなし) : よろしくですぅ~(ぺこ)
レンビア : 今回もよろしくぅ~!!
赤道斎 : ちゃらっちゃらっちゃら~♪(OP曲)
レンビア : By  ゴッドファーザー
スピスタ : ピピン「さあ、今日も始まったよ~」
HAPOHAPO : ミンティ「さぁ、今日もやってきました」
レンビア : ピピン「  毎週始まるびびっとパンヤっ」
赤道斎 : ピピン「ええい、今日のパーソナリティは私だ!」
lilith_sakura : ミンティ「これから38時間お付き合いくださいね」
HAPOHAPO : ミンティ「今日は逆毛ストもきてくれるよ!」
スピスタ : ピピン「長すぎるw」
レンビア : ピピン「 二十四時間を越えたっ!!  」
赤道斎 : ピピン「えっ(はーと)」
スピスタ : ピピン「ゲストもいっぱいいるからね」
レンビア : ピピン「  さぁ~ってOPコーナーはこちらだ!」
lilith_sakura : ミンティ「さぁどこまでが事実なのかなぁ♪」
赤道斎 : エリカ「ケン、風邪で声でないって」
スピスタ : ピピン「聞けば分かるぞ」
レンビア : ピピン「とり合えず番組の挨拶を決めようよっ!!
lilith_sakura : ミンティ「とりあえず曲はいりますね」
赤道斎 : ミンティ「(だって、アレ恥ずかしいんだもん)」
スピスタ : ピピン「みんなと私のパンヤラジオ!」
赤道斎 : …誰も唱和しない…
lilith_sakura : ミンティ「最初の曲はっと」
スピスタ : ピピン「おいこら!」
赤道斎 : ミンティ「なによう」
スピスタ : ピピン「みんなで言わなきゃダメだろ!」
赤道斎 : ミンティ「ティッキー、あたしの分も言ってよ」
lilith_sakura : ティッキー「みんなとわたしの・・・なんだっけ?
スピスタ : ピピン「覚えろよ」
赤道斎 : ミンティ「パンヤテレビよね」
lilith_sakura : ピピン「このボケボケ姉妹が」
スピスタ : ピピン「ミンティ、退場!」
赤道斎 : ミンティ「ピピン横暴~っ」
lilith_sakura : ティッキー「いったんCMはいります~」
赤道斎 : ピピン「番組が進まない(かなし)」
スピスタ : U田「喧嘩は困るなぁ」
lilith_sakura : ミンティ「こだわりすぎだよぉ」
赤道斎 : ピピン「だってあたしの番組が…グシグシ」
レンビア : ティッキー「  放送できればラジオは成功♪」
HAPOHAPO : ロロ「CMあけるよ!」
スピスタ : U田「その、放送の危機なんだけど」
レンビア : てれれてれれてれれれぇ~♪ BGM
lilith_sakura : ピピン「はい、頭からごたごたしてましたが」
スピスタ : ピピン「さあ、今日もお便りコーナーを行ってみよ
スピスタ : か」
赤道斎 : ミンティ「はい、一枚目」
HAPOHAPO : ミンティ「一緒にストローク回っているとき」
HAPOHAPO : ミンティ「相手がミスショットしたのに」
赤道斎 : ミンティ「(ひょえ)とチャットしちゃいました」
スピスタ : ピピン「何それ?」
赤道斎 : ミンティ「懺悔の手紙でしょうか」
レンビア : ピピン「 東京湾に流してしまえっ!」
スピスタ : ピピン「さあ、次!」
lilith_sakura : ミンティ「ミスは誰にでもあるものだよ」
レンビア : ピピン「  ミスした君はデッドエンド …」
赤道斎 : ティッキー「お手紙、それでオシマイだよ」
スピスタ : ピピン「少ないな」
ピピン : 危ないかも・・・。
レンビア : ピピン「これは未来に告げての
レンビア : ピピン「 私たちのあてつけか?」
lilith_sakura : ミンティ「メールが来ているはずだよ」
赤道斎 : ティッキー「…みんな迷惑フォルダに…」
スピスタ : ピピン「そっちを見てみよう」
レンビア : ピピン「はがき職人もすくなくなったなぁ」
スピスタ : ピピン「みんな、字を書かなきゃダメだぞ」
レンビア : ミンティ「 絵もねぇ~♪」
lilith_sakura : ミンティ「DAX・・・じゃなくてFAXもあるからね~
赤道斎 : ティッキー「キャディは口だけあればいいのよ」
レンビア : ミンティ「  ひえぇ~(かなし)」
スピスタ : ピピン「随分な言い方だな」
赤道斎 : ティッキー「ピピンが良い例じゃない」
lilith_sakura : ティッキー「口だけ達者な」
レンビア : ミンティ「やっちまったね♪   ふぅぅぅ~」
スピスタ : ピピン「私は素晴らしい踊りが有るじゃないか」
レンビア : ミンティ「ダンスはだいすけさんの持ち場じゃない
赤道斎 : ピピン「あんな腹踊りと比べるな!」
スピスタ : ピピン「あれは最近銃マニアだから」
lilith_sakura : ミンティ「元警官なだけに?」
レンビア : ティッキー「 産婦人科じゃないの?」
赤道斎 : ピピン「それにしては目の輝きが妖しすぎ」
スピスタ : ピピン「何それ?」
赤道斎 : ダイスケ「今宵の銃は血に飢えておる…」
lilith_sakura : ピピン「ちょいつのまにいるのよ」
スピスタ : ピピン「危ないなぁ」
レンビア : ラジオ局の管理は甘いなぁ~!」
赤道斎 : ダイスケ「電波だ。電波が俺を呼んだのだ~」
スピスタ : ピピン「誰が管理しているのよ?」
lilith_sakura : ミンティ「むしろ怖い・・・」
レンビア : ミンティ「U田さんじゃないの?」
スピスタ : U田「俺は知らん」
レンビア : ミンティ「  じゃ、  シルビアさんかっ!?」
赤道斎 : ピピン「U田さん、髪の毛がとんがってアンテナ…
赤道斎 : (なしでー)
lilith_sakura : ティッキー「誰?」
レンビア : ピピン「 もう誰でもいぃよ こんなおんぼろ 」
スピスタ : ピピン「とにかく次のお便り!」
赤道斎 : ミンティ「ちょっと待って、今書いてる…」
スピスタ : ピピン「お前が書くな!
レンビア : ピピン「書いてるっておまっ!?:
赤道斎 : ミンティ「あくまで一リスナーとしてよぅ」
レンビア : ミンティ「でっきたぁ~!」
lilith_sakura : ピピン「そういやメルアドっていったっけ?」
スピスタ : ピピン「ここにいる時点でリスナーじゃないだろ」
レンビア : メンティ「葉書にアドレスはないよ  …」
赤道斎 : ミンティ「(番組終わらせたいのっ?」
スピスタ : ピピン「(仕方ないなぁ)」
レンビア : ピピン「 めんどいので 次のコーナー!!」
赤道斎 : ピピン「え~『運営さんにお願いです』…?」
スピスタ : ピピン「ピピンが怖いです、何とかしてください」
レンビア : ミンティ「自分を怖がってどうするのっ!?」
赤道斎 : ピピン「投稿者は…ウィンクル?」
レンビア : ティッキー「 当たり引いたねちみっ」
スピスタ : ピピン「あいつめ!DJの座を狙っているな」
レンビア : ミンティ「とりあえず読んでみましょう~」
lilith_sakura : ミンティ「えーと、鯖強化してくれ・・・他500件
赤道斎 : ピピン「魚屋へ行け!」
スピスタ : ミンティ「その鯖じゃないよぉ」
レンビア : ピピン「ろくなリスナーいないな
スピスタ : ティッキー「しかも話聞いていないし」
赤道斎 : ピピン「次の葉書は『衣装を実装…』…没っ!」
スピスタ : ミンティ「何でよ?」
赤道斎 : ピピン「どうせはじめてキットは再販されないから
赤道斎 : だ」
レンビア : ミンティ「 ひどいっ!!」
スピスタ : ミンティ「切実な要望なのに」
レンビア : ミンティ「 そんなことないもんっ!!」
lilith_sakura : ピピン「1500%お前の心の声( ´O)η ファ~」
レンビア : ミンティ「どうせすぐウィンクルなんたらがいる
レンビア : ミンティ「  あのやつもすぐなくなるもんっ!!
赤道斎 : ピピン「俺には根強いファンがいるから大丈夫!」
レンビア : ピピン「公式サイトにも私のコーナーあるしな」
レンビア : ピピン「皆がわたしに罵られたがっているはっ!!
赤道斎 : ミンティ「くやし~っ」
レンビア : ピピン「  まぁ~置いといてっ」
スピスタ : ミンティ「イラストじゃ、私の方が人気だもん!」
レンビア : ピピン「  たかがイラストw」
赤道斎 : ピピン「みんなティッキーと間違えてるだけさ」
スピスタ : ミンティ「そんな事無いもん!」
レンビア : ピピン「  まぁ~いぃ~けどぉ~」
HAPOHAPO : ティッキー「そろそろゲストを呼びたいんだけど」
レンビア : ピピン「ラジオがいっこうに進まらんなぁ」
スピスタ : ピピン「あー、そうだったな」
レンビア : ピピン「  もう時間がっ!!」
レンビア : ピピン「30時間って案外みじかいなぁ」
赤道斎 : ミンティ「ではゲストさん、いらっしゃ~い」
スピスタ : ピピン「ゲストの人、全員どうぞ!」
赤道斎 : ぞろぞろぞろ…
スピスタ : ティッキー「何この人数?」
lilith_sakura : ピピン「ゲスト」
赤道斎 : ロロ「何よ、狭いわね」
スピスタ : ミンティ「入りきらないみたい」
HAPOHAPO : ポンタ「・・・・・」
レンビア : だいすけ「私1人で2人ぶん~♪」
赤道斎 : ドルフ「痛い痛い、踏まないで~」
スピスタ : ティッキー「スタジオが壊れる~」
HAPOHAPO : (たいよう)
レンビア : ティッキー「だれか因○物置もってこいよ」
赤道斎 : クー「大砲がスタジオに入らないぞ!」
スピスタ : ピピン「そんな物持ってくるなよ!」
lilith_sakura : ピピン「おまえらいいかげんにしろ~」
スピスタ : クー「あ、暴発しそう」
レンビア : タンプー「  むぅ~~~」
HAPOHAPO : セシリア「海賊の好きにはさせないわ!」
赤道斎 : アリン「ああ、マックス様と密着(はーと)」
スピスタ : ピピン「もう訳分からん」
lilith_sakura : U田「@90秒でおわりまーす」
スピスタ : ピピン「最後の曲かけて!」
レンビア : ピピン「 私のラジオが …」
HAPOHAPO : ケン「いかん!ぴぴんがきれる!」
赤道斎 : ピピン「もうっ、みんな出てってよ~」
スピスタ : ケン「みんな逃げろ!」
lilith_sakura : ミンティ「え?」
HAPOHAPO : ティッキー「もしかして、この感覚は・・・」
スピスタ : ミンティ「もしかして、相当ヤバイ?」
赤道斎 : ピピン「出てかないと、これ爆発させる~っ」
スピスタ : エリカ「何?見えない~」
lilith_sakura : ピピン「ぽちっとな」
HAPOHAPO : (たいよう)
スピスタ : それはトウガラシ爆弾だった
lilith_sakura : ミンティ「新手のテロだね」
赤道斎 : たちまちスタジオに広がる悲鳴と怒号。
HAPOHAPO : ティッキー「ぼぇ~(かなし)」
スピスタ : ケン「目が~目が~」
赤道斎 : クー「水中眼鏡持ってきて良かった」
HAPOHAPO : エリカ「しかもなぜスク水」
レンビア : カズ「  ガスマスクもOK(ぐっど)」
lilith_sakura : ミンティ「このラジオもこれが最後かな」
スピスタ : ピピン「次はこれだ!」
赤道斎 : と、取り出した台本には…
lilith_sakura : 「突撃とな(ry
スピスタ : 何故か画鋲が付いていた
赤道斎 : ミンティ「どっからがめて来たのよ、ピピン」
スピスタ : ピピン「企業秘密」
lilith_sakura : ミンティ「企業すらないのに」
レンビア : ピピン「未来にはあるのさっ!」
スピスタ : ピピン「この番組はないけどな」
lilith_sakura : ミンティ「最終的には公園にいそう」
赤道斎 : ピピン「私は脱出する、未来に向かって脱出する!
HAPOHAPO : ピピン「最後はミ○のメ○トでおわかれです!」
スピスタ : ミンティ「勝手な事を」


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23184580.jpg


次回のお題は「17歩」です。
麻雀やるなら最低四暗刻、漢なら大四喜狙わなきゃ(嘘)

--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-05-12 23:24 | 1行リレーパンヤ物語杯

本日のお題「真実を映すモノクル」by zophyel さん

☆三つコースにならないのは新人さん歓迎なのか、というわけでコースはIS。

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : よろしくです
HAPOHAPO : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
スピスタ : よろしくお願いします
レンビア : よろしくぅ~~!!
レンビア : 今晩もミスを少なくいくぞぉ~!
zophyel : カズ「・・・ほほう」
赤道斎 : カレン「あら、それはなんですの?」
スピスタ : カレン「どうしました?」
HAPOHAPO : カズ「真実が見えるという・・・」
レンビア : カズ「 鏡をみつけた」
赤道斎 : カレン「まっ、カズのスケベ」
スピスタ : カレン「それはまた興味深いですわね」
zophyel : カズ「カレンは・・・コブラ???」
スピスタ : (私の無しで9
レンビア : カレン「  私はコブラですか!?」
スピスタ : カレン「何故ですの?」
赤道斎 : カズ「→↑の矢印が…いやいや、これは違う」
zophyel : カズ「そういう風に映ってるんだから仕方ない」
スピスタ : カレン「それは特殊コマンド…」
zophyel : カズ「鏡はやめ。こっちの単眼鏡にしよう」
lilith_sakura : カレン「どこでそんなものを」
スピスタ : カレン「まだあるんですか?」
赤道斎 : カレン「私にも覗かせてくださいな」
スピスタ : カズ「構わないが?」
zophyel : カズ「持てないだろう??」
赤道斎 : カレン「もちろんあなたに憑依して…」
レンビア : カレン「  彼方がもってくださいな 」
lilith_sakura : カレン「それは本末転倒な話じゃ」
スピスタ : カズ「どっちなんだよ?」
lilith_sakura : (わたしのなしで)
zophyel : ケン「いつもお熱いな、お二人さん」
レンビア : クー「  …  … 熱々なの。」
スピスタ : カズ「何のようだ、ケン?」
赤道斎 : 思わず覗いたままケンの方を見る2人。
lilith_sakura : カズ「・・・黒いな」
zophyel : そこにいたのは・・・真っ黒なわんこ。
スピスタ : ケン「何の話だ?」
赤道斎 : カレン「その隣も、黒いです」
スピスタ : カズ「あれは元からだ」
zophyel : そちらは、真っ黒な子猫
lilith_sakura : エリカ「誰が黒いの?」
レンビア : ケン「なにっ!!?  エリカが原黒だってっ?」
スピスタ : エリカ「何ですって?」
zophyel : カズ「・・・タヌキ?」
赤道斎 : カレン「…意外にも真っ白ね」
スピスタ : ケン「いったい何の話なんだ?」
レンビア : クー「…  それは兎…」
zophyel : カズ「かくかくしかじかで覗いてみろ」
赤道斎 : クー「どれどれ…げっ!」
スピスタ : ケン「面白そうだな」
zophyel : エリカ「ケンもクーもかわい~(はーと)」
lilith_sakura : クー「なんだこのドライフラワーは」
スピスタ : ケン「一体何が見えたんだ?」
赤道斎 : 通りかかったのはカディエ。
zophyel : ・・・の向こうにはセシリアも。
lilith_sakura : クー「・・・気分が」
スピスタ : カディエ「あら?面白い物を持っているわね」
zophyel : カディエ「こちらを見たら酷いわよ」
スピスタ : ケン「もう手遅れ」
レンビア : そこに見えたものは!?
赤道斎 : カディエ「みぃ~たぁ~わぁ~ねぇ~」
スピスタ : ケン「何も映らない?」
zophyel : エリカ「真実って残酷だよね」
lilith_sakura : クー「影にすらならないか、
スピスタ : ケン「どうなっているんだ?」
赤道斎 : エリカ「そう言う意味ではケンが見えるのが不思議
赤道斎 : ね」
レンビア : ケン「 葬式はいってやるっ(かなし)」
スピスタ : エリカ「そこまで拗ねなくてもいいじゃない」
zophyel : エリカ「それはともかく、くーちゃぁん(はーと)
lilith_sakura : カズ「写らないということは・・・実体がないから
スピスタ : クー「何だよ?」
赤道斎 : カレン「あら、お仲間ですのね」
レンビア : カレン「じゃぁ~ 私を見たらどうなるの?」
スピスタ : ケン「見てみるか?」
HAPOHAPO : クー「ぶはぁ!」
zophyel : エリカ「洗ったげる(すき)」
レンビア : カレン「なんだか怖いわ」
スピスタ : カズ「どうした?」
lilith_sakura : カレン「面白すぎて怖いわ」
レンビア : カズ「 そっちかっ!?」
赤道斎 : セシリア「ちょっとちょっと、私にも貸しなさいよ
スピスタ : クー「あ、こら、放せ!」
赤道斎 : 単眼鏡を奪うと走り出すセシリア。
スピスタ : ケン「何処に行くんだ?」
レンビア : クー「大砲よぉ~いっ!」
lilith_sakura : カズ「は!?」
赤道斎 : セシリア「もちろんダイスケの真実を…」
スピスタ : ケン「こら、止めろって!」
zophyel : ダイスケ「真実がどうしたって?」
スピスタ : セシリア「あら、いい所に…」
zophyel : セシリア「どれどれ・・・」
レンビア : そこでマックスがバイクで登場!!
lilith_sakura : マックス「うひょ~~~~~~」
スピスタ : おもむろに二人の間を通った」
zophyel : セシリア、気絶。
赤道斎 : ダイスケの手前にマックスが割り込んだのだ
スピスタ : ケン「何が見えたんだ?」
レンビア : ソコに見えたものはっ!!??
zophyel : クー「ろくでもないものじゃないか?」
スピスタ : ケン「本人気絶しているしな
赤道斎 : アリン「まっ、私でも見た事がないのにっ!」
lilith_sakura : ケン「なんで・・・なんでHGなんdさ」
スピスタ : クー「そのままじゃないか!」
zophyel : エリカ「逃げないで、くーちゃぁん」
レンビア : ケン「アイツは期間限定のはず!!」
lilith_sakura : アリン「・・・・はぁ」
スピスタ : マックス「どうしたんだ?」
赤道斎 : アリン「マックス様、本当は私をどう思ってますの
赤道斎 : ?」
レンビア : マックス「(ぐっ!!  この瞳!!)  」
スピスタ : クー「いい物があるぞ?」
zophyel : ケン「これで覗いてみ?」
lilith_sakura : アリン「どれどれ・・・」
赤道斎 : マックス「待て、覗くんじゃない!」
zophyel : アリン、鼻血を噴いて気絶。
スピスタ : ケン「どうしたんだ?」
赤道斎 : アリン、覗いたままケンを向いて一言。
lilith_sakura : アリン「ら・・・・・裸族・・・・・」
zophyel : アリン「刺激的過ぎますぅ~」
スピスタ : ケン「またまた
レンビア : ケン「  …  …  それ昔からじゃん」
スピスタ : (誤爆)
スピスタ : クー「マックスは変わらないみたいだな」
zophyel : マックス「はっはっは、俺はいつでも俺サ」
スピスタ : 一同「つまらない!」
レンビア : カディエ「 でわっ  変えてみましょう♪」
赤道斎 : アリン「面白そうだけど、それも嫌~」
スピスタ : ケン「何する気だ?」
zophyel : カディエ「それで見えたとおりの姿にしたげるわ
レンビア : アリンに鼻眼鏡を渡すカディエ
スピスタ : アリン「これは何ですか?」
赤道斎 : カディエ「さ、アリン、何に見えた?」
zophyel : アリン「逞しいマックス様(はーと)」
スピスタ : カディエ「思いっきりマッチョね」
赤道斎 : ボウン!
lilith_sakura : ダイスケ「なんだ?」
レンビア : ケン「  ぐおっ!!」
zophyel : ケン「どこのボブ・サッ○だよ」
lilith_sakura : エリカ「地味なところを」
スピスタ : クー「キモイだけだな」
赤道斎 : アリン「やっぱり元に戻してくださいな」
zophyel : カディエ「アラ不評」
スピスタ : カディエ「じゃあ、どうして欲しいのよ?」
レンビア : アリン「  ん~~  そうねぇ~ …」
lilith_sakura : カディエ「真実を映すモノクルぐらいしかないわよ
赤道斎 : アリン「どんなでも良いから私だけのものに…」
スピスタ : カディエ「それではいつもの事じゃない」
レンビア : アリン「  はっ!!  (ぽっ)」
スピスタ : ケン「何を想像したんだ?」
赤道斎 : アリン「犬にしてペロペロ…じゃないわよっ」
lilith_sakura : マックス「想像豊かなんだ、ほっておいてやってく
zophyel : カディエ「変ね、首輪つきの姿が見えた気が」
スピスタ : ケン「いいのか?マックス…」
赤道斎 : マックス「もう暫く自由人でいさせてくれ」
HAPOHAPO : カズ「真実を見る代償に大切なものを失うのか」
スピスタ : カズ「結構危険な物だな」
zophyel : マックス「ケンだって、わんこだろう(かなし)
スピスタ : ケン「俺は主人がいないぞ?」
レンビア : クー「  野犬かよ、  かなしぃやつめ …」
zophyel : エリカ「飼っていい?」
HAPOHAPO : ピピン「お手!」
lilith_sakura : マックス「そこにいるんじゃないのか?」
赤道斎 : ケン「わん!」
HAPOHAPO : ピピン「チンチン!」
スピスタ : ケン「はっ?今何を?」
zophyel : ピピン「よしよし、なでなで」
赤道斎 : ケン「ハフハフハフ」
スピスタ : エリカ「しっかり飼い慣らされているわね」
HAPOHAPO : ピピン「今日はおでん缶よ」
lilith_sakura : ケン「ってちがーーーーーーーーう!!!!」
HAPOHAPO : ケン「はぅはぅ」
zophyel : クー「とかいってるわりに餌付けされてるな」
スピスタ : エリカ「お幸せにね」
赤道斎 : エリカ「そしてクーちゃんは気ままな猫ちゃんか~
HAPOHAPO : クー「にゃんだとぉ!」
スピスタ : マックス「そういうエリカは何だったんだ?」
zophyel : クー「ふんっ、誰にも飼われたりはしないぞっ」
赤道斎 : エリカ「私の正体は秘密だぴょん」
スピスタ : マックス「バレバレだぞ?」
lilith_sakura : ピピン「うさぎ ・・・・鳴き声すらあげない兎」
zophyel : カズ「むしろ狼だったりしてな」
HAPOHAPO : クー「モノクルで見てみよう」
スピスタ : そこに映ったものは…
赤道斎 : エリカ「……なんだった?」
HAPOHAPO : ケン「はなぢぶ~!」
スピスタ : エリカ「何でよ?」
zophyel : クー「(くらくら)・・・聞きたいか?」
スピスタ : エリカ「当然!気になるじゃない」
HAPOHAPO : マックス「Oh my・・・」
lilith_sakura : クー「言うべきなのかな」
レンビア : クー「聞かない方が華だぞ?」
スピスタ : ケン「言わない方がいいんじゃないか?」
赤道斎 : エリカ「やっぱり聞かないで良い…」
zophyel : クー「(女郎蜘蛛・・・)」
スピスタ : エリカ「え?聞こえない!」
zophyel : クー「なんでもない!」
HAPOHAPO : カレン「男の生気を吸い取って生きる・・・」
赤道斎 : エリカ「聞こえない聞こえない」
スピスタ : カディエ「エリカは決まりね」
zophyel : ケン「ところでカズはなんだったんだ?」
lilith_sakura : エリカ「私はそんなんじゃない~」
HAPOHAPO : カズ「俺には記憶がない」
スピスタ : クー「そういえばまだ見てないな」
lilith_sakura : クー「どれほれ」
スピスタ : カディエ「止めなさい!」
zophyel : クー「は、はむすたー・・・(ん)」
赤道斎 : カレン「私もどれどれ…ちえっ」
lilith_sakura : カズ「カモンレミングとか言ってみるか?」
レンビア : マックス「 俺の世界の略でなんだ?」
スピスタ : クー「そっちの世界の話は分からないぞ?」
レンビア : マックス「 ケンとエリカに聞いているっ!!」
HAPOHAPO : ケン「まぁなんだその・・・」
赤道斎 : ケン「食物連鎖の最下層?」
スピスタ : カズ「ナンダッテ?」
レンビア : カズ「がぁ~ん」  てれれぇ~  効果音♪
lilith_sakura : エリカ「集団行動を愛する代表的なもの」
HAPOHAPO : カズ「俺は・・俺はぁぁぁぁ!」
レンビア : ケン「 物は考えようだぞ」
スピスタ : カディエ「じゃあ、ちょっと変えてみましょうか?
zophyel : ケン「で、カレンは・・・ハブかよ」
赤道斎 : カレン「一人しかいないから一杯にして」
レンビア : カレン「 コレはよろこんでいぃのかしら?」
HAPOHAPO : エリカ「あれ?沖縄で有名な、え~っと」
スピスタ : ケン「喜ぶのかよ」
レンビア : ケン「 マングース?」
lilith_sakura : カレン「じわりじわりと」
HAPOHAPO : エリカ「そうそう」
zophyel : クー「ヘビだろ」
赤道斎 : カズ「な、なぜだ、うごけないぞ? 
スピスタ : カレン「ふふふふふ…」
レンビア : カレン「 魔眼キュベレイ発動~」
スピスタ : カズ「うわ、何だ?」
HAPOHAPO : カズ「ぐっ、ぐはぁ!!!!!」
レンビア : ケン「 カズが石にっ!!」
zophyel : クー「相変わらず熱い二人だな」
lilith_sakura : カディエ「激しいわね」
赤道斎 : クー「石化って壊してみたくならないか?」
スピスタ : ケン「蛇じゃなくてメデューサだったのか?」
zophyel : ケン「まあ、ジャマしちゃ悪いな」
HAPOHAPO : 海賊「お頭!大砲はいつでも撃てますぜ」
レンビア : ケン「聖剣グラムにだけにきおつけてぇ」
スピスタ : クー「やるか!」
lilith_sakura : ケン「やるのか!?」
レンビア : セシリア「 そこの海賊まちなさいっ!!」
HAPOHAPO : エリカ「く~たん、目が生き生きしてる(うる)」
赤道斎 : アリン「接着剤の準備はOKよ」
スピスタ : クー「なんだよ、いい所で」
zophyel : エリカ「そんなことよりお風呂入ろうよう」
lilith_sakura : クー「15秒後に発射だ!」
レンビア : セシリア「この海域は私が支配したっ」
スピスタ : 海賊A「ガッテンだ!」
HAPOHAPO : クー「総員、死力を持って迎え撃て!」
レンビア : セシリア「シルビアキャノンかまえぇ~!!」
赤道斎 : 15,14…5,4,3,…
zophyel : (たいよう)
スピスタ : ケン「そろそろ待避するか」
赤道斎 : エリカ「そうね、十分楽しんだし」
レンビア : ここでティッキー大砲に突っ込む。
zophyel : カレン「帰りましょうか」
スピスタ : ミンティ「ちょっと、何処に行くのよ?」
レンビア : マックス「  ヘイお嬢さんのってくかぁ~い♪」
HAPOHAPO : ドルフ「あいよ」
赤道斎 : アリン「それ、もちろん私に言ってるのですよね?
赤道斎 : (私の無しで)
lilith_sakura : マックス「わるいな、今日は違う人だ」
レンビア : アリン「 酷いっ><  とられるならいっそ私が
zophyel : カレン「今日はもう十分お腹一杯ですわ」
レンビア : クー「一斉射撃開始!」
赤道斎 : カズ「(元に戻して…(かなし))


------------ キリトリ -----------
またニックネーム公開の可否確認忘れた…
(080512、許可を頂きましたので公開~)

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23251729.jpg


次回のお題は「パンヤらぢお」です。

--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-05-10 23:35 | 1行リレーパンヤ物語杯

本日のお題「クー校長先生」by lilith_sakura さん

今回も6人で進行♡人が多い方が思わぬ方に流れが変わったりして面白いんですよね。
コースはSSでした。

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
HAPOHAPO : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : よろしくです
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
そよ~ : よろしくお願いしまlす
赤道斎 : ケン「校長、このイベントはなんですか?」
スピスタ : (PJCスピーダー決勝コースだ)
zophyel : クー「反対は認めん」
スピスタ : クー「見ての通りだ」
赤道斎 : ケン「詳しく説明してください」
lilith_sakura : クー「説明をしないとわからんのか」
スピスタ : ケン「分かりません!」
zophyel : クー「ただのミスコンだろ(女装アリ)」
lilith_sakura : ケン「意図が見えませんが」
赤道斎 : エリカ「その女装ありってのも問題ありませんか?
スピスタ : クー「楽しいからいいだろ?」
zophyel : クー「別に出場しろとは言うから」
lilith_sakura : ケン「やっぱりですか」
スピスタ : ケン「言うのかよ!」
zophyel : クー「もちろんだ」
HAPOHAPO : クー「教頭自ら率先するんだ」
スピスタ : ケン「反対してもいいですか?」
赤道斎 : エリカ「ケン、あたしが着せて上げる」
zophyel : クー「大却下」
スピスタ : ケン「やっぱり…」
zophyel : クー「即却下、鬼却下」
赤道斎 : エリカ「校長は
赤道斎 : 参加しないの?」
スピスタ : ケン「そんなに言わなくても…」
赤道斎 : (別れた~)
スピスタ : (どま)
zophyel : クー「その場合私が勝つだろ?」
スピスタ : ケン「本気で言ってますか?」
赤道斎 : ?「その優勝、私が貰った!」
スピスタ : エリカ「誰?」
zophyel : クー「校長の権威で八百長に・・・って誰だ!
赤道斎 : カディエ「そんな八百長は理事長の私が許さない!
lilith_sakura : クー「なんだ、あんたか」
zophyel : ケン「さーてややこしくなってきたなと」
スピスタ : クー「ここは既にアタイが実権を握った」
赤道斎 : ケン「ほんとだ、理事の殆どが変えられてる」
スピスタ : クー「裏工作はお手の物だからな」
zophyel : カディエ「あまいわ。新理事の弱みはこれこの通り
lilith_sakura : ケン「んで、いつやるおつもりっで?」
スピスタ : クー「なんだこれは?」
赤道斎 : カディエ「パoチだったり計○機だったり…」
スピスタ : クー「げ!」
zophyel : カ「ハニートラップでお見通しよ(ひょえ)」
赤道斎 : クー「わ、私がやっている訳じゃない!」
スピスタ : カディエ「本当に?」
zophyel : ケン「おまえら・・・」
赤道斎 : カディエ「ま、あなたはいじられる方だもんね」
HAPOHAPO : ティッキー「薬もあるよ。胸大きくなる」
スピスタ : ケン「何をしようと言うんだ?」
赤道斎 : エリカ「それで優勝取ろうとした訳ね」
zophyel : カディエ「ミスコンじゃなくて女装コンテストで
スピスタ : ケン「女装オンリーかよ
lilith_sakura : クー「えーーー」
zophyel : カディエ「オタ向けと腐向けがツボよね(偏見)
赤道斎 : カディエ「まぁ校長は出場可。まだ「女」じゃないも
赤道斎 : のね」
スピスタ : クー「何が言いたい?」
zophyel : クー「むきー!! ケン! ちょっと校長室まで来い!
スピスタ : ケン「何で俺なんだよ?」
lilith_sakura : ケン「いやですよ」
zophyel : h
赤道斎 : エリカ「ケン、私と替わりなさい!」
zophyel : クー「異論は却下する」
スピスタ : ケン「お前は出てくるな!」
lilith_sakura : クー「退学&逮捕覚悟ならいいぞ」
赤道斎 : カディエ「ふん、チェリーボーイに何ができると」
スピスタ : エリカ「そんな、酷い…」
zophyel : クー「言われてるぞ悔しくないのかケン」
lilith_sakura : ケン「なぜだかぜんぜん悔しくないな」
スピスタ : ケン「カディエに言われてもね…」
赤道斎 : ケン「それに実はおれ、もう…」
スピスタ : エリカ「何々?」
zophyel : ケン「逝き遅れに言われても・・・(ぼそ)」
lilith_sakura : クー「それ以上言ったら色々問題だぞ」
zophyel : カディエ「なんか逝ったかしら?!」
スピスタ : カディエは体を震わせている!
赤道斎 : カディエ「亀の甲より年の功、試してみる?」
lilith_sakura : クー「暴力沙汰を起こすなら帰れ!」
zophyel : カディエ「ケン、理事長室に来なさい」
スピスタ : ケン「逃げたい気分です」
赤道斎 : カディエ「愛の暴力で骨抜きにして上げる」
zophyel : カディエ「まずはスマキにして寒中水泳ね」
スピスタ : ケン「もう春も後半ですけど?」
lilith_sakura : クー「それはあんたの趣味なのか?」
赤道斎 : エリカ「骨抜きじゃなくて命が抜かれそう」
zophyel : カディエ「殺し愛?」
スピスタ : ケン「勘弁してください」
赤道斎 : カディエ「なんなら校長対理事長でも良いわよ?」
スピスタ : クー「へー、言ったな?」
zophyel : ケン「女装コンテスト対決?」
lilith_sakura : エリカ「この場合男装じゃ」
スピスタ : クー「あたいの楽勝だね」
赤道斎 : カディエ「それじゃ私が負けるわ。その洗濯板…」
zophyel : クー「賞品は?」
スピスタ : エリカ
スピスタ : (誤爆)
赤道斎 : (どまー)
スピスタ : エリカ「ケン…とか?」
lilith_sakura : クー「普通だな」
zophyel : ケン「帰る」
赤道斎 : カディエ「ケンを一晩自由にってのは?」
lilith_sakura : クー「それも普通だなぁ」
zophyel : カ「プリンセススタイル・ケンとか(ひょえ)」
スピスタ : エリカ「じゃあ、何がいいの?」
lilith_sakura : クー「対戦相手てのはどうだ?」
赤道斎 : カディエ「まぁ(はーと)」
スピスタ : エリカ「クーちゃんが勝った場合カディエ?」
zophyel : クー「裸踊りさせてやる(わら)」
lilith_sakura : クー「負けたほうは屈辱だろうしなw」
スピスタ : カディエ「絶対に勝つ!」
赤道斎 : ケン「もう、どっちが勝ってもいいかな」
zophyel : そして対戦開始
スピスタ : ケン「と言うか、競技は何なんだ?」
lilith_sakura : ミンティ「えー第1種目・・・水着審査」
スピスタ : クー「アタイは、このスク水で」
赤道斎 : カディエ「クー、その浮き輪は何よ」
lilith_sakura : ミンティ「オプションは認めませんよ~」
スピスタ : クー「そこは校長権限で」
zophyel : カディエ「なら私は白のTね」
スピスタ : ミンティ「おっと、これは大胆だ!」
lilith_sakura : ケン「ある意味度胸あるなぁ」
赤道斎 : ケン「…あの~、はみ出てますが」
zophyel : クー「白のTシャツがか?」
スピスタ : エリカ「だらしないわね」
赤道斎 : ミンティ「これは減点対象ですね~」
lilith_sakura : ミンティ「では続いて・・・学生服?」
zophyel : カディエ「ふふ、ここでひと泳ぎ・・・(はーと)
スピスタ : カディエ「これはファッションなのよ!」
赤道斎 : クー「着衣泳法ならまかせとけ!」
スピスタ : エリカ「敵から逃げる時にするからね」
lilith_sakura : ミンティ「・・・んじゃ泳いでください~」
赤道斎 : ぶくぶくぶく…
HAPOHAPO : クー「海賊なめんなよ」
zophyel : ケン「って、すっ、すけて・・・(すき)」
スピスタ : エリカ「あんた、何やっているのよ?」
HAPOHAPO : ピピン「ぼかっ!」
lilith_sakura : ケン「!」
スピスタ : ケン「きゅー」
zophyel : カディエ「ふっ、美しさって罪よね」
赤道斎 : ミンティ「おっと、ここで用務員の乱入です!」
lilith_sakura : ミンティ「なので水着は終わりですね~」
スピスタ : カディエ「どうしてよ?」
zophyel : カディエ「せっかくいいところなのに」(くねくね
HAPOHAPO : ティッキー「次は民族衣装対決です!」
スピスタ : カディエ「何それ?」
zophyel : カディエ
zophyel : (誤爆)
赤道斎 : クー「海賊衣装で良いかな?」
スピスタ : ティッキー「海賊衣装は違いますね」
zophyel : カディエ「踊り子衣装もダメ?」
スピスタ : ティッキー「ダメです!」
赤道斎 : ミンティ「こっちじゃ実装されてないしねぇ」
lilith_sakura : ティッキー「和風と洋風がありますので選んで」
zophyel : カディエ「じゃあ洋風」
スピスタ : クー「洋風で行く」
HAPOHAPO : エリカ「だめ」
HAPOHAPO : エリカ「あなたはねぎもって」
スピスタ : ケン「それは、まだだって」
赤道斎 : クー「なんで髪を青く染めるんだよ」
zophyel : クー「は?」
HAPOHAPO : ケン「ぐはぁ!ミックみくにっされ・・げほげほ・
スピスタ : エリカ「何やっているのよ…」
赤道斎 : エリカ「それならケンにウルフカットを…」
スピスタ : ケン「それは止めてくれ!」
zophyel : カディエ「スーパーヤサイ人?」
lilith_sakura : ミンティ「なーんかずれてる」
スピスタ : ケン「存在感が無くなりそうだ」
HAPOHAPO : ケン「クリ○ンのことかぁぁぁぁ!」
赤道斎 : エリカ「ちぇっ」
zophyel : クー「(ひょえ)のことだな」
スピスタ : ケン「この場合、カディエはどうなるんだ?」
HAPOHAPO : カディエ「黒い翼をつけてっと」
赤道斎 : ティッキー「お姉ちゃん、恥ずかしいからやめて」
zophyel : カディエ「髪も白く染めて」
スピスタ : ミンティ「もう見てられない!」
HAPOHAPO : カディエ「○ミュ!」
lilith_sakura : ケン「・・・・・・・・・・へぇ」
zophyel : エリカ「水銀○という説も」
赤道斎 : クー「自分が自分にパoチ当てしてどうする!」
スピスタ : ミンティ「このネタは危険だからここまで!」
zophyel : ケン「どこが民族衣装だよ」
HAPOHAPO : U田「外部ツール使用はご法度だ」
スピスタ : クー「全然違うな」
zophyel : カディエ「コスプレといって欲しいわね」
HAPOHAPO : ケン「そろそろこの不毛な戦いに終止符を」
赤道斎 : ミンティ「はぁ。そろそろ投票にいきましょうか」
lilith_sakura : ケン「どちらにせよ・・・何か方向性がちがうぞ」
スピスタ : U田「まだ内容は社外秘なんだから頼むよ」
zophyel : ティッキー「全校生徒の皆さんは投票をどうぞ」
lilith_sakura : 集計中・・・
赤道斎 : ティッキー「手に持ったボールを勝った方に…」
赤道斎 : (なしで)
スピスタ : ケン「これ、どうしようか…」
赤道斎 : エリカ「どれどれ…『ケン』…」
スピスタ : ミンティ「こちらのもそうですね」
HAPOHAPO : ミンティ「結果発表・・優勝は・・・」
zophyel : ミンティ「得票数のほぼ全てを獲得してます」
lilith_sakura : ミンティ「イニシャルがkですね」
HAPOHAPO : クー「なにぃぃぃ!」
スピスタ : クー「勝ったな!」
zophyel : ミンティ「・・ケンさんの、執事『ハ○テ』です!」
スピスタ : エリカ「誰それ?」
lilith_sakura : ケン「ボケにしては寒すぎたな」
HAPOHAPO : ミンティ「優勝は・・・」


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23224591.jpg


スコアよりHAPOHAPOさんのクラブエンブレムに注目!


次回のお題は「真実を写すモノクル」です。

--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-05-08 23:25 | 1行リレーパンヤ物語杯

やれやれ

 WindowsXPのSP3が配布開始されていたので早速インストール。


  PC起動しなくなった…


 取りあえず元の状態(Professional SP2)に戻して土曜日にでもリベンジだ!
[PR]
by sekidousai | 2008-05-07 22:58 | 魔導具

ちょっと不思議空間

 緯度も高度も大きく移動すると、あるところでは季節が進んでいて、あるところでは遅れていたりします。

 そしてあるところではいくつかの季節が混じったような感じに。

f0116056_2382643.jpg


 芽を出したばかりの木があると思えば、その隣では花が満開だったり既に散っていたり。
 ちょうどこの日はフェーン現象で夏のような気温になり、春+初夏+夏+αな気候を堪能しました。また、そうでなければまだ気温は低くガラス越しの撮影になるのですが、車輌はどこも窓開放で、そんな意味でも良い日でした。

 でも平野部に降りればそこには他とはずれてはいるけどある一つの季節が進んでいます。

f0116056_2316791.jpg


 八重桜もぼちぼち終わる時期でした。色合いが桜餅みたいで美味しそう。

--------------------------------------------------------------------

 実家に帰るなり「サッシの取っ手が取れたから直して」と指令。これをサクッと直してからふと思った事。

「大手メーカー品だし入れてからまた日も浅いし壊れた原因は溶接の甘さのようだし、これって破損状況と修理過程を写真撮っておけばブログのネタになったんじゃない?」


 パンヤ以外のネタも(一応)増やそうかと画策してるので。

--------------------------------------------------------------------

 帰りはみんなで新幹線。ちょうど時間が良くて、また座った場所も良かったので、ゴールデンウィークの締めくくりは「米どころの落日」を。

f0116056_23391127.jpg


 ガラス越しの上、携帯での撮影のためノイズとかいろいろ「うがぁ」ですが、雰囲気だけでも感いていただければ幸いです。





(付)「よっしゃ!ぴったり水面に日が落ちた!」…orz
f0116056_2350489.jpg

 レリーズからシャッター切れるまでのタイムラグ大きいよ、携帯デジカメ…
[PR]
by sekidousai | 2008-05-06 23:42 | 日常



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧