赤道斎の隠し部屋

<   2007年 07月 ( 55 )   > この月の画像一覧

本日のお題「パンヤの妖精 」by スピスタ さん

本日はKey_Mixtuamさんの参加もあり久しぶりの6名大会!
コースはSW。

------------ キリトリ -----------
lilith_sakura : ( ゚Д゚)よろしく
Key_Mixtuam : (*・.・)ノ ヨロシクニャン・:*:
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
アーリマ : よろしくです
yoh1991 : よろしく!!
lilith_sakura : (4連打だなSW)
スピスタ : ピピン「ふふふふ…」
赤道斎 : (ランダムおかしい?)
Key_Mixtuam : (半分壊れているらしい)
スピスタ : (まさか^^;;)
赤道斎 : (ふれあいにそんな話が)
lilith_sakura : (SW:HWが目立つんだが・・)
アーリマ : ピピン「ついに私の時代がキタ!!}
スピスタ : (気にしない^^;;)
赤道斎 : ウィンクル「なにニヤついてるのよ」
スピスタ : ケン「何の話だ?」
アーリマ : ピピン「妖精だ、妖精!」
スピスタ : ケン「誰が?」
Key_Mixtuam : クー「なんだそれ」
赤道斎 : エリカ「あ、この耳ね」
アーリマ : ピピン「ふっふっふ、ご名答」
スピスタ : ケン「ピピンは関係ないだろ?」
赤道斎 : ケン「それにお前の耳、ふつうっぽい」
アーリマ : ピピン「コロスクロノスは妖精だぞ」
赤道斎 : エリカ「証拠を見せてもらおうかしら」
スピスタ : ケン「ピピンを見ているとそうは思えないよな」
Key_Mixtuam : クー「妖精って飛んでいるんじゃないのか?」
アーリマ : ピピン「証拠はないけど疑うな」
lilith_sakura : ケン「妖精じゃなく悪魔だろ」
スピスタ : ピピン「失礼な!」
アーリマ : ピピン「飛ばない妖精も多いぞ」
スピスタ : ケン「例えば?」
赤道斎 : エリカ「飛ばない妖精なんて私知らない」
アーリマ : ピピン「水の妖精。ニンフの類」
赤道斎 : クー「でも羽があるのが殆どだ」
スピスタ : ピピン「ホビットも妖精だよな」
アーリマ : ピピン「フェアリーが世間一般的だからなぁ」
赤道斎 : エリカ「私たちで調べてあげましょうか」
スピスタ : ケン「面白そうだな」
lilith_sakura : ピピン「そこまで疑うか」
アーリマ : ピピン「あたしの同族はパンヤ島にしかいないぞ」
赤道斎 : クー「ウィンクルも調べる」
スピスタ : ウィンクル「仕方ないな」
アーリマ : ピピン「まるで珍獣扱いだな」
赤道斎 : クー「何から調べる?」
lilith_sakura : ケン「珍獣らしく出生からか?」
赤道斎 : ピピン「珍獣言うな!」
スピスタ : ケン「実際そうじゃないか」
アーリマ : ケン「戸籍なんてあるのか?」
lilith_sakura : ピピン「この島にあると思うか?」
赤道斎 : ロロ「一応あるわよ。えーどれどれ…」
スピスタ : ケン「思わないな」
lilith_sakura : ロロ「ちょっと・・・・」
スピスタ : (私の無しで)
アーリマ : ピピン:出生地その他一切不明
スピスタ : ケン「謎だらけじゃないか」
lilith_sakura : ケン「ま、想定範囲内だな」
Key_Mixtuam : カディエ「なんのさわぎ~~」と着替えながら登場
赤道斎 : エリカ「じゃあやっぱり身体検査?(はーと)」
アーリマ : ケン「・・・どてらはヤメテクレ。タノム」
lilith_sakura : カディエ「楽なんだからいいじゃない」
スピスタ : ピピン「良くない」
赤道斎 : ピピン「ねえカディエ、貴方なら証明してくれるよ
赤道斎 : ね?」
アーリマ : カディエ「ナニを」
スピスタ : ピピン「私が妖精という事」
lilith_sakura : カディエ「あなたはハーフでしょ?
yoh1991 : ケン「ハーフ・・・
スピスタ : ピピン「初耳だよ!」
赤道斎 : (2yパット外したー(かなし))
アーリマ : ウィンクル「え゜?」
スピスタ : (どまい)
lilith_sakura : (がんば()
赤道斎 : (ありがとー)
lilith_sakura : カディエ「あれ?勘違いかしら?」
スピスタ : ケン「どっちなんだよ?」
赤道斎 : カディエ「いつの間にかいたからねぇ」
アーリマ : ピピン「頼むよカディエ~」
スピスタ : カディエ「私にも無理ね」
lilith_sakura : カディエ「証明してどうするの?」
赤道斎 : ピピン「いばる!」
スピスタ : ケン「それだけかよ!」
lilith_sakura : カディエ「それ以外は?」
アーリマ : ピピン「アイデンティティの危機」
スピスタ : エリカ「そんなものなの?」
赤道斎 : ピピン「みんなしていじめるナー!」
lilith_sakura : カディエ「意味はないわけね?」
アーリマ : ピピン「スクルージな役回りは疲れるんだぞー」
赤道斎 : エリカ「もっと素直になればいいのに」
スピスタ : ケン「こいつには無理だろ?」
アーリマ : ピピン「(ぷい)」
赤道斎 : エリカ「夜は素直よ?」
Key_Mixtuam : クー「よし、大砲で撃ってみるか」
スピスタ : ケン「何?」
アーリマ : ピピン(ぎょ)
赤道斎 : エリカ「夕食の手伝いしたり…」
lilith_sakura : ピピン「私ってなに・・・・」
スピスタ : ケン「気にしたらダメだ」
アーリマ : クー「(いそいそ)」
赤道斎 : ピピン「?」
スピスタ : ケン「何しているんだ?」
アーリマ : クー「いや、妖精なら撃っても死なないかな、と」
Key_Mixtuam : クー「ピピン。ここに顔入れる」
スピスタ : ピピン「断る!」
赤道斎 : ピピン「ウィンクル、代わりにどうぞ」
lilith_sakura : ウィンクル「拒否」
アーリマ : ウィンクル「・・・それはリアル天使の輪では」
スピスタ : ピピン「変わりにケンが入れ!」
yoh1991 : 毛「ええええええ
yoh1991 : (・・・)
lilith_sakura : ピピン「いずれにせよ、排除されそうね」
赤道斎 : ケン「ウィンクルはなんか証拠ないのか?」
スピスタ : ウィンクル「何もないよ」
lilith_sakura : ピピン「(´・ェ・`) 」
アーリマ : ウ「大体、妖精は天地の狭間から生まれるもの」
スピスタ : ケン「良く分からねぇ」
lilith_sakura : ken [
赤道斎 : カディエ「出生を証明するのは無理って事よ」
lilith_sakura : (ミス)
スピスタ : エリカ「そうなると、親は誰なの?」
lilith_sakura : ケン「なら妖精じゃなく悪魔ってことで」
yoh1991 : ピピン「勝手に決めるな」
アーリマ : ウ「一応、この時計を持って生まれるけどね」
スピスタ : ケン「だったら、悪魔のような妖精だ」
赤道斎 : エリカ「その時計、何か書いてない?」
アーリマ : ウィンクル「多分ムダだと思うけど」
lilith_sakura : ピピン「意味が川ランだろうが」ケンに張り手
yoh1991 : ケン「ぐはっ
lilith_sakura : (川ラン→かわらん
赤道斎 : 張り手の拍子で時計が宙を舞う。
アーリマ : 全員「「あ」」
スピスタ : ピピン「あ…」
yoh1991 : がっ者アアアアアアアアアアアアアア餡
スピスタ : 当たりは静まった
赤道斎 : 燦めくガラスの破片…
lilith_sakura : そして時は動き出す
アーリマ : ウィンクル「あーあ、修理に出さないと」
スピスタ : (当たり→辺り)
スピスタ : ケン「何かこの時計動きがおかしいぞ?」
yoh1991 : ピピン「え?」
赤道斎 : 秒針が逆に回っている
アーリマ : ウィンクル「下手に近づくと危ないよ?」
スピスタ : ケン「どうなるんだ?」
yoh1991 : ケン「え???」
lilith_sakura : 時計に触ったケン、2歳若返る
yoh1991 : ピピン「あーーあ」
スピスタ : エリカ「あー、いいなぁ」
赤道斎 : セシリア「私も触らせなさーい!」
スピスタ : セシリアは時計を触った
アーリマ : ウィンクル「下手すると老けるよ」
lilith_sakura : セシリア、4歳老けた
yoh1991 : エリカ「あれ?」
スピスタ : セシリア「何でよ!」
赤道斎 : カディエ「(よかった。さわらなくてよかったー)
スピスタ : ケン「一体どうなっているんだ?」
lilith_sakura : クー「触ったら大きくなれるかな?」
アーリマ : ウ「これは時間の流れの渦みたいなものなの」
赤道斎 : ピピン「なんか、懐かしいものが見える…」
スピスタ : ウィンクル「過去にも未来にも行けるのよ」
アーリマ : ウ「これを操れるのが、ま、証っちゃ証ね」
lilith_sakura : ピピン「こんなんで証明されるなんて」
スピスタ : ケン「ピピンはこれを操れるのか?」
赤道斎 : ピピン「も、勿論よ」
スピスタ : ケン「やってみてくれ!」
lilith_sakura : ピピン「免許だってあるわ」
アーリマ : ウィンクル「まだまだ半人前のクセに」
赤道斎 : ピピン「やってみせる!」
スピスタ : ピピン「そ、そんな事無いよ!」
lilith_sakura : ピピン「ケンを白亜紀に」
スピスタ : (私の無しで)
yoh1991 : ケン「鵜わーーーーーーーーーーーーーーーー」
スピスタ : エリカ「憐れな…」
アーリマ : ケン「ってあれ?」
赤道斎 : ピピン「…だめ…」
スピスタ : ケン「何も起こらないじゃないか!」
赤道斎 : ピピン「も、もう一回!」
Key_Mixtuam : (ホール終了すると話の前後が分からん罠)
lilith_sakura : ケン「ふーん」
赤道斎 : (それが今のシステムの欠点)
yoh1991 : ピピン「ケンをカンブリア紀に」
アーリマ : まったくなにも異常なし
スピスタ : エリカ「時代に無理があるんじゃないの?」
赤道斎 : ピピン「じゃ、じゃあ私が1年前に!」
スピスタ : でもやっぱり変化無し
アーリマ : ウィンクル「だから、修理に出さないと」
赤道斎 : じっと手の中の時計を見つめるピピン。
スピスタ : ピピン「むっきー、むかつく!」
アーリマ : ピピン「あたしが直す!!}
Key_Mixtuam : クー「珍獣( ̄o ̄;)ボソッ」
スピスタ : ピピン「うるさい!」
yoh1991 : 数時間後
赤道斎 : ウィンクル「貴方には無理。勿論私にも直せない」
lilith_sakura : ピピン「(´・ω・`)/~~」
アーリマ : ウィンクル「というわけで、ちょっと貸しなさい」
スピスタ : ピピン「どうするの?」
赤道斎 : ウィンクル「未来のピピンなら直せるよ」
アーリマ : ウィンクル「というか、直った時計と交換する」
スピスタ : ケン「更に未来のピピンかよ」
yoh1991 : ピピン「その手があった
Key_Mixtuam : カディエ「それって次元が狂わないかしら?」
アーリマ : ウィンクル「予定調和。予定調和」
スピスタ : ウィンクル「それが出来ないと私も困るし」
赤道斎 : ウィンクル「(ホントは知らないけど)」
アーリマ : 行ってくるね、と消えるウィンクル。
スピスタ : エリカ「行っちゃった」
lilith_sakura : ピピン「大丈夫か?」
赤道斎 : ピピン「…いつ戻ってくるのかな」
アーリマ : カディエ「そういうこと言ってると・・・」
yoh1991 : 3分後
赤道斎 : ウィンクル「ただいま~」
lilith_sakura : ピピン「結果は_?」
アーリマ : ウィンクル「そしてゴメン」
スピスタ : ケン「早っ!」
赤道斎 : ピピン「ごめん?」
lilith_sakura : ピピン「やっぱり?」
Key_Mixtuam : ウィンクル「だって今壊れている物は…」
アーリマ : ウィンクル「時計は直ったけど・・・」
アーリマ : (ナシで)
lilith_sakura : ピピン「(´・ω・`)」
赤道斎 : ウィンクル「一昨年壊れて交換したのだって…」
アーリマ : ウ「代わりにコレ頑張って直すように」
スピスタ : ウィンクル「そのためもう換えがないって」
yoh1991 : ピピン「え・・・・」
------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23462092.jpg


Key_Mixtuamさんのニックネーム出す許可もらったけど、ここのアドレス教えてないorz

次回のお題は「団体交渉」です。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-07 23:49 | 1行リレーパンヤ物語杯

大型プラモは組み上げると邪魔になる

ストリートアート (情報:AYKIM様)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44294

こんな進化教えてるんでしょうか。


ちょっ、やめて!痛いから! (情報:毒雅様)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44289

大きさが良く判って良いんじゃないかしら。


(nya)凝ってますねぇ (情報:hoi様 オリジナル作品)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44265

家に出張して来てくれないか?


脱出(pan (情報:MESHU様)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44396

穴の向こうがどんなところか気になる~


空母(その5) (情報:thde様)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44382

一番下のエンタープライズ、この状態のプラモデル(全長約1m)を小2の頃に組みました。無謀とお思いでしょうが各パーツが大きいので組みやすかったと記憶してます。もっとも、艦自体より付属のF-4ファントムⅡ、F-8クルセイダー、A-7イントルーダー、A-6コルセアⅡ、A-4スカイホーク、E-2ホークアイといった搭載機の方が気に入ってました。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-07 00:07 | pya! etc.

つい先程、

 PPガチャのプレイチケットがマジックボックスで合成できることを知りました。99×2=198枚合成しましたが、まだ一番少ないアイテムでも1000個以上あります…orz

--------------------------------------------------------------------

 ベルンダ氏のSS「妖精のミミの効果(№7982)」だけど、ウチの会社の報告書だったら「比較対照するものがない」として再提出になります。耳無しか風速1m時の同尺SSと並べないとね。
 ということで耳無し時と耳装備時のパンヤゾーンの差を比較してみました。

f0116056_2383673.jpg


 風速1mでは耳無しと同じ、風速5mで約1.5倍幅、風速9mでラキパン使用時と同じ2倍幅です。耳装備時にラキパン使ってもラキパン本来の幅以上には増えません。韓国版だと耳効果にラキパン効果が上乗せになるので風速9m時は4倍幅になるそうです。(あっ、1CPさんに比較SS出てら^^;)

 で、その耳ですが、今回もおーちゃんに依頼しました。しかし今回はその神通力も通じず、最後にケンとエリカの耳が出ないという状況まで追い込まれました。今日はそこでCP切れたので残りはまた今度。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-06 23:13 | パンヤ

パンヤ美術館目録を更新しました

イラスト1点その他を追加しました。


スク水アリン(にゃ雪氏)

削除まであと○○秒((ひょえ)ノ*氏)

№7977の「鉄子の部屋」、車輌(新幹線)だったのか…。
くろかわさんに座布団一枚あげて~。


http://sekidou2.exblog.jp/d2007-07-06
[PR]
by sekidousai | 2007-07-06 00:07 | パンヤイラスト・SS

よもやまばなし

 七砕さんのHPがお引っ越しです。
  新居:http://outbreak.kachoufuugetu.net/index.htm

 
 キャディコスチュームコンテストの結果が発表されてますね。ピピンとティッキーについてはいずれも保存されてるので投票してたって事です。優秀賞にポンタがないのは該当なしって事かな。


 GMがふれあい掲示板にて意見収集ですか。トップページに専用スレ作ればいいのに。GMがカキコできるんなら単なる削除だけじゃなくて、議論スレなどで運営側の見解を述べたりしてほしいものです。
 今回提案されているアイテム、別に「あっそう」なんですが、ちょっと危険な気も。例えば地形改変ツールはマップを書き換えてるんだろうと思うんだけど、そういったチートはプログラム的には(ばれないようにするのに)大変なんじゃないかな。ところがセーフティーなんか実装されると、アイテムが「あること」にさえすればOKになるのではなかろうか。要するにチートをやりやすくする方向になってしまうんじゃないかと。


 手持ちのガチャ券7枚で計9回、回してみました・・・3回目にダイスケ、7回目にマックス。どちらもスパイクハンマーと組み合わせての飛距離最優先キャラなのでパンヤゾーン増えるのはありがたいです。ミスリルソード買えば…とお思いでしょうが「ネタ」だからこれで良いのです。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-06 00:05 | パンヤ

本日のお題「突撃!隣の晩ご飯!!」by 赤道斎

本日は5名スタート、途中落ちもなく全員完走でした。
コースはSW。

------------ キリトリ -----------
lilith_sakura : ( ゚Д゚)よろしく
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
アーリマ : よろしくです
yoh1991 : よろしく!!
スピスタ : エリカ「お腹すいた」
アーリマ : クー「言うな」
赤道斎 : ケン「ちょっとまってろよ。今作ってるから」
スピスタ : エリカ「みんなどんなご飯食べているのかな?」
赤道斎 : ケン「俺の料理に不満があるのか?」
アーリマ : エリカ「おなか減ってるの」
スピスタ : エリカ「早く食べたいの」
赤道斎 : クー「出来るまでどのくらい掛かる?」
lilith_sakura : ケン「カップラーメンでも食っとけ」
スピスタ : エリカ「そんなのイヤ」
赤道斎 : クー「他の家覗きに行こうぜ。そして出来てたら…
アーリマ : ケン「てか、台所うろちょろしないでくれ」
スピスタ : エリカ「じゃあ、行こうか」
yoh1991 : 外はあいにくの雨
スピスタ : エリカ「うーん…」
赤道斎 : クー「空腹の前に何するものぞ」
アーリマ : 二人が突撃した先は
スピスタ : セシリア「何か用?」
lilith_sakura : カディエ邸
lilith_sakura : (なしで)
赤道斎 : エリカ「…食べてるそれ、なに?」
アーリマ : セシリアの手には『徳用カップヤキソバ』
スピスタ : セシリア「見ての通りよ」
赤道斎 : クー「帰ろうか。エリカ」
スピスタ : エリカ「そうだね」
lilith_sakura : 次に向かったのは
アーリマ : カディエさんチ
スピスタ : 双子「お腹すいた」
赤道斎 : カディエ「もう少しで焼き上がるから待っててね」
アーリマ : カディエ「ダイエ・・・もとい、修行よ修行」
lilith_sakura : エリカ「何を作ってるの?」
スピスタ : 双子「ダイエット食だって」
赤道斎 : カディエ「実験で余ったカエルの照り焼きよ」
アーリマ : カディエ「さらにミミズは脳を活性化させるのよ」
yoh1991 : えりか「・・・・・・・・・・・」
スピスタ : クー「次行こうか」
アーリマ : カディエ「味見してく?」
赤道斎 : 双子「私たちも連れてってー」
lilith_sakura : クー「勝手にしろ」
スピスタ : 双子「やったー」
アーリマ : カディエ「コラ待ちなさい、ってもう・・・」
赤道斎 : カディエ「美味しいのに…」
lilith_sakura : カディエ「んじゃ隠してたものをっと」
スピスタ : カディエ「私だけで食べちゃうわよ」
アーリマ : カディエ「ふっふっふ、不死鳥塩漬の千年もの」
スピスタ : カディエ「この匂いがたまらないのよね」
赤道斎 : セシリア「あら、ダイエット食と聞いて飛んできたのに」
アーリマ : エリカ「・・・なんか背後で物凄いオーラが」
スピスタ : カディエ「アラいい所に、一杯どう?」
赤道斎 : クー「太り気味のエリカは置いていこう…」
アーリマ : エリカ「ちょっと、おいてかないでよ」
スピスタ : エリカ「それになんてこと言うのよ」
lilith_sakura : クー「運動不足の癖に」
アーリマ : エリカ「成長期なのよ」
スピスタ : クー「物は言い様だな」
赤道斎 : 双子「そんなこと良いからさっさと行こうよ~」
アーリマ : エリカ「はいはい」
lilith_sakura : クー「次は・・・あいつか?」
スピスタ : エリカ「ご飯が無くなっちゃうね」
赤道斎 : 双子「早く早くぅ」
アーリマ : 四人の前には村長の家が。
スピスタ : ロロ「あれ、いらっしゃい」
lilith_sakura : クー「絶対豪華なにおい」
アーリマ : キューマ「・・・」
赤道斎 : エリカ「あらキューマ、どうしたの?」
ピピン : O・Bに気をつけてね。
スピスタ : キューマ「ここには来ない方がいい」
アーリマ : キューマ「・・・(なみだ)」
lilith_sakura : エリカ「説明求むわ」
赤道斎 : キューマ「新メニューの試作だそうだ」
スピスタ : キューマ「それをロロが作っている」
アーリマ : キューマが指差す先でドルフが死んでいた。
スピスタ : エリカ「………」
lilith_sakura : エリカ「とりあえずあの団体呼ぶ?」
赤道斎 : ロロ「いっぱい食べてってね)はーと)」
赤道斎 : (たいぷみすー)
アーリマ : クー「さて帰るか」
スピスタ : ロロ「ちょっと待ってよ!」
lilith_sakura : エリカ「次はどこいくのよ?」
アーリマ : ロロ「ちょっと無視するな~」
赤道斎 : ロロ「食べてくれないとロロ、泣いちゃうから~」
スピスタ : ロロ「キューマ、この子達捕まえて!」
アーリマ : ミンティ「キューマさんが全部食べてくれるって」
lilith_sakura : キューマ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
赤道斎 : キューマは黙ってロロを縛り上げる。
スピスタ : ロロ「ちょっと何しているのよ!」
アーリマ : ティッキー「あ、ロロさんの口をこじ開けた」
yoh1991 : キューマ『・・・・・・・・・・・・・・」
アーリマ : クー「おお、流し込んだ」
赤道斎 : ロロ「うぐ、むぐ、ごく・・・・きゅぅ」
スピスタ : エリカ「あ、ロロの顔が青くなってきた」
yoh1991 : ロロ「う・・・・・・・・・・・」
アーリマ : 双子「な~む~」
赤道斎 : キューマ「そういうことで俺も行く」
スピスタ : エリカ「大所帯になってきたね」
アーリマ : クー「次はどうする」
赤道斎 : キューマ「ダイスケが買い物してた」
スピスタ : エリカ「そこに行ってみる?」
アーリマ : キューマ「ウォッカとチーズの山だったぞ」
赤道斎 : クー「酒か。決定!」
yoh1991 : クー「おつまみ?」
スピスタ : エリカ「お酒はダメだね」
lilith_sakura : クー「行くぞ!」
アーリマ : キューマ「国産の焼酎がないとぼやいてたな」
スピスタ : エリカ「私たち、未成年だし」
赤道斎 : ミンティ「パンヤ島に日本の法律は無効よ」
アーリマ : クー「こら、はーなーせー」
lilith_sakura : クー「この世界の法律はどうなんだ?」
スピスタ : エリカ「知らない」
赤道斎 : クー「じゃ、無問題って事でGO!」
ピピン : O・Bに気をつけてね。
アーリマ : ピンポーン ♪ お酒は二十歳になってから☆
スピスタ : ダイスケ「お、何しに来たんだ?」
赤道斎 : ダイスケ宅にはマックスもいた。
アーリマ : クー「酒!!」
スピスタ : マックス「大体だな、アリンは…」
赤道斎 : エリカ「なんでマックスが居るの?」
アーリマ : ダイスケ「逃げてきたらしい」
スピスタ : エリカ「アリンから?」
yoh1991 : エリカ「どうして_?
赤道斎 : マックス「あんなに食えるはずないじゃないか…」
lilith_sakura : ダイスケ「愚痴ってばっかなんだ」
スピスタ : マックス「しかも自分は殆ど食べないし」
yoh1991 : クー「何を作ったんだ?
アーリマ : マックス「なぜかウナギとかスッポンとか・・・」
スピスタ : エリカ「ごちそうさま」
赤道斎 : クー「代わりに食べに行こうかな」
スピスタ : エリカ「よしなさい」
アーリマ : ダイスケ「やめとけ
赤道斎 : クー「えー、なんで?」
yoh1991 : マックス「だってみるだけでまずそうだから
lilith_sakura : クー「料理は見た目なのか?」
アーリマ : ダイスケ「新しい地平が開けるかも知れんがな」
スピスタ : エリカ「今いくと後が怖いよ、きっと」
yoh1991 : マックス「味も・・・・
アーリマ : ゴゴゴゴゴゴコ・・・
赤道斎 : クー「ちぇっ。しかない。酒よこせ」
スピスタ : エリカ「何この気配?」
yoh1991 : マックス「!」
lilith_sakura : ダイスケ「なんだ?急に曇ってきたな」
yoh1991 : マックス「」
アーリマ : アリン「おこんばんは」
yoh1991 : マックス「!!!!!!!!!!!!!!!1
赤道斎 : 部屋の中が凍り付く。
スピスタ : ダイスケ「ど、どうしたん…だ?」
アーリマ : アリン「ごきげんよう」
yoh1991 : マックス「ギャ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
lilith_sakura : アリン「帰りますわよ」
スピスタ : マックス「逃げ道はないのか?」
アーリマ : ずりずりずりずり・・・
赤道斎 : マックス退場。
スピスタ : エリカ「あーあ、ドナドナか…」
lilith_sakura : クー「さて、どうするか」
アーリマ : ダイスケ「あれ? 酒がない」
赤道斎 : クーの胸がやけに出っ張っている。
スピスタ : エリカ「まさか?」
アーリマ : クー「アリンが持ってったようだな」
スピスタ : ダイスケ「ウソつくな!」
アーリマ : クー「あう」
赤道斎 : クー「さ、さぁつぎはどこに行こうか」
lilith_sakura : クー、逆流まで60秒
スピスタ : ダイスケ「酒返せ!」
アーリマ : クー「うっぷ」
yoh1991 : エリカ「!!!!
スピスタ : 双子「逃げろ!」
アーリマ : 10分後
lilith_sakura : (寄せるつもりがチップインorz)
スピスタ : (どまい^^;;)
赤道斎 : クー「まだ気持ち悪い。安酒はダメだな」
アーリマ : ダイスケ「ほっとけ!」
スピスタ : ダイスケ「だったら飲むな!」
lilith_sakura : ダイスケ「つべこべ言わず掃除手伝え!」
アーリマ : 結局ダイスケも合流。
スピスタ : ダイスケ「クーは雑巾掛だ!」
赤道斎 : エリカ「あと行ってないのは…」
lilith_sakura : クー「へいへい」
アーリマ : ティッキー「カズさんとこですね」
スピスタ : キューマ「あそこに行くのか?」
赤道斎 : ミンティ「カレンさんがいるから期待ですね」
lilith_sakura : クー「あいつ料理できるのか?」
アーリマ : ティッキー「ピピンとタンプーは今いないし」
スピスタ : エリカ「行ってみるしかないわね」
yoh1991 : その頃ケンは・・・
lilith_sakura : ケン「えっと、次はオーブンっと」
アーリマ : ケン「あちち、んむ、いい出来♪」
赤道斎 : ケン「アレ、電話。はい、出前ですね。」
スピスタ : ケン「今行きますよ」
yoh1991 : カズ」
yoh1991 : (あ)
アーリマ : ケン「・・・また失敗したか」
赤道斎 : そしてカズ宅。
アーリマ : エリカ「はぁ?」
スピスタ : カズ「まだ来ないのか?」
yoh1991 : カズ「おかしいな・・・・
赤道斎 : カレン「この人また失敗しまして(あせ)」
lilith_sakura : カズ「5分前に連絡したんだが」
アーリマ : クー「床にキュウリが刺さってるな」
スピスタ : エリカ「良く状況が理解できませんが…」
赤道斎 : カズ「カッパ巻き…」
スピスタ : カレン「作ろうとして失敗したんですよ」
アーリマ : カレン「海苔がまな板を切り裂きまして」
yoh1991 : エリカ「なんで輪切り?
lilith_sakura : カズ「すし飯まではできたんだが・・・」
アーリマ : カレン「直後、寿司飯が爆発しました」
スピスタ : カレン「初めて作ったのでよく分からなくて」
赤道斎 : クー「…漫画か、カズ」
スピスタ : カズ「不思議だ」
アーリマ : ミンティ「どこのテロ現場かと思いました」
yoh1991 : エリカ「で、さっき連絡とかなんか・・・・
アーリマ : カズ「師匠に救援を・・・」
赤道斎 : ティッキー「そうそう。何頼んだの?」
スピスタ : エリカ「気になるわね」
yoh1991 : クー「てか、師匠って誰
アーリマ : ケン「ちわっす、ケン食堂・・・ってヲィ」
スピスタ : エリカ「何であんたが?」
lilith_sakura : ケン「どういう意味だ?」
赤道斎 : クー「ケン、それ俺たちの夕食?」
アーリマ : ケン「んなわけあるか」
スピスタ : ケン「カズの注文だ」
yoh1991 : カズ「そうだ
赤道斎 : エリカ「何人前頼んだの?」
アーリマ : ケン「はい、寿司盛二人前」
スピスタ : ケン「1人前」
スピスタ : (私のなしで)
赤道斎 : クーは周りを見渡す。
スピスタ : エリカ「私たちのご飯は?」
アーリマ : ケン「家にあるに決まってるだろう」
------------ キリトリ -----------

大会終了後Key_Maxyuamさん(初めての方)が来てくれましたが残念ながら「終了後」。次回来てくれると良いな。

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2340944.jpg


「逃げ切りポンタ杯!~早打ち講座~」の「■短いパットは20Yモードに切り替えて打つ■」、最終ホールに適用してみました。
というのは、最後に9yくらい残ると終わり間際のチャットログ取りなどでバタバタしちゃって、時間内に入れることが間に合わなくて+5なんてのが結構あったのです。
ほんの僅かな時間(といっても1秒くらいある?)ではありますが余裕が出来て精神的にも良いですね。

次回のお題は「パンヤの妖精」です。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-05 23:47 | 1行リレーパンヤ物語杯

あ~、頭痛い。だから考えることも黒い。

 …外務省の役人はおばかさんですか?

大使館、美術品45点を廃棄 外務省「劣化したため」
http://www.asahi.com/national/update/0624/TKY200706240186.html

 おそらくは世に一つしかない作品を週刊誌か新聞紙と思ってるんでしょうか。
 脳にカビが生えたような役人こそとっとと首切って廃棄しちゃった方がいいんじゃない?

 職員の自宅捜索したらひょっこり出てきたりしてね。そして「廃棄というので持ち帰りました」とか【言い訳】したりして。

--------------------------------------------------------------------

 久間前防衛相、さっさと辞任して正解だよ。自殺に追い込まれることはなくなったから。

--------------------------------------------------------------------

 金曜日にずぶ濡れになったあと、月、火と月初めの繁忙で無理したのが祟ったのか、熱が出て午後医者に。
 そこの医者が言うには、なにやら季節外れの風邪が流行ってるらしいです(わたしゃ違うけど)。

 皆さんもお気をつけて。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-04 21:14

パンヤ美術館目録を更新しました

イラスト2点、SS1点を追加しました。


コンコンクラブでねこひげ?(JIN-bB氏)
 コンコンクラブさんHP
 http://konkonclub.hp.infoseek.co.jp/

友人を書いてみた。(xxナユxx氏)

鉄子の部屋(HAPOHAPO氏)


http://sekidou2.exblog.jp/d2007-07-04
[PR]
by sekidousai | 2007-07-04 20:58 | パンヤイラスト・SS

私的ベスト

 6月、もっとも気に入ったイラストは

 ドルフ捕獲(めびぅす氏)
 http://www.pangya.jp/fan_sbbs_view.aspx?seq=7923

 ハンマーぶんぶん振りながらトコトコ歩いて来るのを想像するとかわいくてかわいくて。

 ちなみに5月は

 久々に。(結依。氏)
 http://www.pangya.jp/fan_sbbs_view.aspx?seq=7737

 綿菓子で出来てるようなふわふわ感がよろしい。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-03 00:45 | パンヤイラスト・SS

仮組みで見慣れてますが

クールビズPC
http://byonabi.haru.gs/ma2/html/natu_2.html

ケースによるノイズ遮断効果がないのを無視すれば、冷却の問題は確かになさそう。CPUとGPUにはケースファン使ってる様子。
ドライブ(にアクセスするの)がめんどくさいという意見があるが、本体付近にはシステムメンテ用のドライブだけ付けておいて、通常は手元に置いたUSBドライブ使えば問題なし。私、そうやってます。



充電中nya
http://byonabi.haru.gs/nko/html/suyasuya.html

電池切れになると…↓

 nyaんだか調子が(情報:Copilot様)
 http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=7413


うさぎ vs. アニメーター (情報:ぶぶ・どすえ様)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44132

筆圧感応機能付きなのは紙の方か鉛筆の方か?


家内制手工業nya (情報:んとね様)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44165

一体型マックのディスプレイ抜いて遊ばせてる(住まわせてる?)というのもあったな。


ちょいと ツンツン (情報:thde様)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44168

狐が怒って向かっていってもカラスは悠々とかわすんでしょうね。


(公)一心不乱 (情報:(=´ω`=)様)
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=44207

ひゃ~、可愛い~っ。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-03 00:42 | pya! etc.



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧