赤道斎の隠し部屋

カテゴリ:音と映像と文字の世界( 92 )

うふふふふふふふふふふふ

 落札しました。レニィさんのイラスト。


 写真をよく撮ります。仕事柄、それをPCで扱う事も多いです。だから写真やPCでの表現の限界というのも判っているつもりで、それ故いいものがあれば「現物を見たい!」との欲求が高まります。

 だからなんとしても取りたかったの。




 そしてももちゃ☆さんのブログではレニィさんの最新作がアップ。ぬいぐるみを抱いたツインテールの女の子。テイルズ オブ ジ アビスのアニス・タトリンとぬいぐるみのトクナガ、でいいんでしょうかね。
[PR]
by sekidousai | 2008-09-28 23:37 | 音と映像と文字の世界

「レニィの画廊」更新

 お待ちかね、ここりん☆さんの娘さんが描く新作イラストがUPされましたっ。

 今回はうさぎさんだ~!!
[PR]
by sekidousai | 2008-09-17 02:49 | 音と映像と文字の世界

報告忘れてた①

 ももちゃ☆(ここりん☆)さんのぶろぐで、娘さんであるレニィさんのイラストやポンタケーキなどがアップ。かなり長く更新が停滞していた事の反動なのか、怒濤の勢いで更新です。
[PR]
by sekidousai | 2008-06-14 21:20 | 音と映像と文字の世界

NHK-BS2「とことん!石ノ森章太郎」

 再放送プリーズ!
[PR]
by sekidousai | 2008-03-26 23:00 | 音と映像と文字の世界

「エスパー魔美」の「くたばれ評論家」より

 佐倉魔美(以下「魔美」と表記)とその父にして画家・佐倉十朗(以下「十朗」と表記)の会話。
(この会話の前、魔美は十朗の作品を酷評した評論家・剣鋭介に抗議、それでも意見を曲げない剣鋭介に悪戯しています)


魔美「悪い人には天ばつが下るって、ほんとだよね、パパ。」
十朗「だれだい、その悪い人って?」
魔美「きまってるでしょ。剣鋭介氏よ。」
十朗「ハッハッハ。悪い人ってのはかわいそうだよ。」
魔美「だって!!あんな酷い評論をかいたじゃない!」
十朗「マミくんそれはちがうぞ。」
十朗「公表された作品については、みる人ぜんぶが自由に批評する
   権利をもつ。」
十朗「どんなにこきおろされても、さまたげることはできないんだ。」
十朗「それがいやなら、だれにもみせないことだ。」
魔美「でも、さっきはカンカンにおこってたくせに。」
十朗「剣鋭介に批評の権利があれば、ぼくにだっておこる権利が
   ある!!」
十朗「あいつはけなした!ぼくはおこった!それでこの一件はおし
   まい!!」


 さすが藤子・F・不二雄さんである。
 もちろん絵だけではなく文言や音、それ以外の人の行う殆どの言動に対しても意味ある言葉だと思います。もちろんここのブログの記事も。

 もっとも経験やレベルによってはきついことかも知れませんが。私も含めて。
[PR]
by sekidousai | 2008-03-21 23:54 | 音と映像と文字の世界

ヴィオと発音するらしいです

 Stage6のトップページにお勧め動画共有サイトが紹介されていますね。

「Veoh Video Network」
 http://www.veoh.com/

 ぶっちゃけ、βだったおかげかStage6はシンプルで使いやすかったのに対し、Veohは機能盛りだくさんな分、表示がごしゃごしゃ、操作性も良いとは感じません。
 その代わり、検索機能に関してはVeoh自身だけでなくGoogle VideoとYouTubeも検索するようです。


 再生するだけならVeohのHPから鑑賞できます。Veohの分は主たる動画形式がDivXで、うちのはDivXコーデックを導入済みなので何もせずに鑑賞できました。
 インストールされていないPCの場合、再生しようとした時に何らかのメッセージが出ると思いますが、その場でコーデックを導入出来るか別途自分で入手する事になるかは不明です。あらかじめDivX日本HPからプレイヤーなどと併せてインストールしておけば大丈夫でしょう。

「DivX日本HP」
 http://www.divx.com/?lang=ja

 Stage6と同じでファイルサイズに制限がないようで、90分ぐらいの長尺動画も分割されておらず、鑑賞はその高画質と相まって快適です。


 動画ファイルをローカルPCにダウンロードするにはVeohTVというソフトが必要です。また、Veohにメールアドレス、ID、パスワード、誕生年などを登録する必要があります。
 このVeohTV、デフォルト設定のままインストールするとブラウザにVeohTVのプラグインを追加します。Firefox2の場合、これが入ると起動及び動作が少々もたつく感じになるので、不要な方は設定を変えておきましょう。(あとからでもVeohTVのmenu-settingsで変更できます)
 ダウンロードファイルは拡張子AVI(Veoh登録分)で、VeohTVからダウンロードする場合は動画タイトルを基礎としたタイトルが強制的に割り当てられます。ダウンロードしたファイルはVeohTV稼働中だと名称変更は可能ですが移動は出来ません。
ファイルコーデックは前述のようにDivXです。コーデックが入っていれば直接他のプレイヤーで再生可能です。


 最期に肝心のコンテンツですが品揃えは結構豊富です。ただし、これまたStage6と同じで(おそらく)著作権無視の動画がぞろぞろと  
[PR]
by sekidousai | 2008-03-01 23:56 | 音と映像と文字の世界

さよならStage6

 時差の関係で日本時間17時頃には閉鎖していると思っていたら、まだ接続&閲覧できますね。

 切れる瞬間を体験したくてStage6の動画を流しっぱなしにしてるんですけどいつになったら切れるのやら。もっとも先読み&キャッシュがあるのでサーバー切れた途端に動画が切れるというわけでないのは判っていますが。

--------------------------------------------------------------------

 日本時間2008.03.01 03:25(米NewYork時間02.29 13:25)の時点で接続不能になりました。03:00にはアクセスできていたので、その間にあちらのサーバーが停止したようです。
 βだったはずなので、正式稼働で復活しないかな。
[PR]
by sekidousai | 2008-02-29 23:52 | 音と映像と文字の世界

Stage6 to Shut Down on February 28

 非常に高画質な動画の共有サービスである「Stage6」が2月28日に幕を引くそうです。

 http://www.stage6.com/

 画質が良い分ファイルサイズも大きく、YouTubeなどと比べて同じ時間でも倍以上のサイズが当たり前、30分で500MB以上、1GBクラスのファイルもありました。
 当然サーバー容量も確保しなければならないし維持も大変でしょう。提供終了の理由も「維持のための資金不足」となっています。

 でも本当はその「高画質」が問題になったのではないでしょうか。なにしろ物によってはSXGAフルスクリーンでも標準速S-VHSと同等かそれ以上(私の感想)の画質を持っているのですから、各方面から圧力がかなり掛かったであろう事は想像に難くありません。かなりマメに削除もしていましたし。

 さて、次はどこが台頭してくるかな?
[PR]
by sekidousai | 2008-02-27 01:08 | 音と映像と文字の世界

無断転載といえば

 パンヤ公式HPのイラスト掲示板が出来た頃、クーと間違えたのか「日葉たん」というキャラのイラストが№27「母の日」(現在削除済み)として転載されていました。

 ふと思い出して調べたところ、この「日葉たん」に関するプロジェクトは完成していました。昨年12月中に完成、公開なさっていたのです。

『2008年萌える日めくりカレンダー 日葉たん』公式サイト
 http://www.gottes-dienst.com/nichiha/
f0116056_231556.gif



 一日一枚、数人の絵師さんによりその日のイベント(節分とか、母の日とか)などにちなんだ「日葉たん」(と「アルキメデス」というハムスター)絡みのイラストが描かれた日めくりカレンダーです。

 それにしても、なんとPVまで作っていたとは…

 早速ダウンロードして入れてみましたが、インストール初日は表紙までしか見られないようです。それに今年の母の日は5月11日。あのイラストが出てくるまではまだ結構あります。

 めくるのサボったらどうなるんでしょう…
[PR]
by sekidousai | 2008-02-15 23:12 | 音と映像と文字の世界

ももちゃ☆さんちの紗希さん画廊が更新




 二月半ぶりの更新は紗希さんのバレンタイン向け、ピンク主体の暖かイラストです。
 キャンディくわえたまま、こっちをじ~っと見つめてくれます。


 それ、みんな観に行くのだ~!
[PR]
by sekidousai | 2008-02-05 22:07 | 音と映像と文字の世界



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧