赤道斎の隠し部屋

カテゴリ:音と映像と文字の世界( 92 )

あんまりいぢわるしちゃ駄目よ

 とらさんのHP「とらログ」に掲載されているゲーム「うすうすナズー」がちょっと気晴らし程度にお気に入り。

「とらログ」
http://tra15.blog115.fc2.com/

「うずうずナズー」
http://blog-imgs-27.fc2.com/t/r/a/tra15/uznaz1.html

 ゲームと言うほどゲーム性はないのですが、「小動物をかまう」楽しさはありますね。
 一回いぢわるしちゃうと、可哀想になって次はもうすぐにチーズをあげちゃいますけど。

 何回も続けて「いぢわる」すると機嫌を悪くしていなくなる、なんて演出があるともっと面白いかも。
[PR]
by sekidousai | 2010-02-26 23:16 | 音と映像と文字の世界

えーと、とある地方におけるアメリカザリガニの呼び名

 それはマッカチン。


 ・・・え~、HAPOHAPOさんからご紹介いただいた子猫の動画です。



 ニコ動でタグ検索しなくとも普通にググってトップに出てました。

 併せてマンチカンの子猫動画をどうぞ。


[PR]
by sekidousai | 2010-02-24 21:46 | 音と映像と文字の世界

泣いた

 土曜日、仕事しながら聞いていたラジオから流れてきた一曲の歌。





 植村花菜さんの「トイレの神様」です。私も子供の頃に一緒に過ごしながらも暫く会っていない祖母がいるので、ちょっと会ってみたくなりました。

 この曲は来月10日に発売のミニアルバム「わたしのかけらたち」に収録されるそうで、「トイレの神様」のミュージッククリップDVDが付いて2,200円(Amazonなら1,851円)です。
 もちろん予約しましたよ、ええ。
[PR]
by sekidousai | 2010-02-21 23:43 | 音と映像と文字の世界

死んだ田舎もん

年末年始に見たTV番組などで思ったこと、感じたことをちろっと。


・ナニコレ珍百景

 バス停の名前について面白そうなのを紹介してたのを見て、新潟大学近傍のバス停について。
 新潟大学には正門・中門・西門にそれぞれバス停があり、中門のバス停は正式名称が確か「新潟大学中門前」なのですが、通称および車内でのコールは新大中門。
 音読すると「しんだい なかもん」、区切らずに一気読みすると「死んだ田舎もん」となるわけです。

 これは結構誰でも知っていることなので、すでに投稿済みか紹介済みなんでしょうね。


・NHK及び紅白歌合戦

 年末の放送がいつも以上に再放送の嵐だったような。
 布施明が紅白を卒業するとか言ってました。落ち着きある大人の歌唱が好きでしたので残念です。
 で、鼻の穴の大きな「まつり」のおっちゃんはいつ卒業するの? というか、この人から紅白は卒業しないの?


・同・紅白でのゆるキャラ

 せんとくんが出てましたね。初めて動いているところを見ました。
 長き歴史ある平城の都を代表するやもしれぬキャラにしては、見た目に品がないのに加え動きも落ち着きに欠けるキャラですね。


・はじめてのおつかい

 お兄ちゃんの忘れ物を届けに行った先で、弟がお兄ちゃんに「○○(お兄ちゃんの名前)ちゃ~ん、ご飯だよ~」と可愛い声で呼びかけたのがとってもウケました。


・戦うお正月

 ペーパードライバー対戦で、「自分なら簡単なのに教えるとうまくいかない」といった発言にいたく同意。
 この対決、以前に比べてイベントの数が減っていませんかね?

 昔の写真に写っている風景から現在のその場所を探し出す対決は結構面白いですね。



普段見ないジャンルの番組ばかりつきあいで見させられたのですが、そこそこ楽しめるのもあるのですな。
[PR]
by sekidousai | 2010-01-01 23:52 | 音と映像と文字の世界

きりえ♪さんお引っ越し

 きりえ♪さんがHPを移設なさいました。

「∞湿温∞」
http://homepage3.nifty.com/situon/


 併せて新作イラストがアップ。パンヤのエリカです。ただし18禁。



 
 +苺香+は相変わらず行方不明のまま。どうしていらっしゃるのかな。イラストを投稿したら聞いてみましょうか。
[PR]
by sekidousai | 2009-12-09 23:34 | 音と映像と文字の世界

トップイラストが4日で変わっちゃったよー

 いつも素晴らしいイラストを描かれるきりえ♪さん。矢継ぎ早に新作を発表なさいました。

 「∞湿温∞」


 今回はボーカロイドの鏡音リンと東方プロジェクトのチルノ。

 リンの方は夜に踊る長髪リン。光の使い方が素敵。特に光り輝く細絹の金髪が最高です!
 夜だけどもとっても明るいカーニバルの夜といったところでしょうか。

 うって変わってチルノの方はダークな雰囲気。氷の羽根までもが光を失うような。
 背景の、本来華やかなはずの薔薇や南天の実(?)が暗いモノクロなのもその雰囲気を助長しています。キャラより更に暗い背景で、キャラ自体は暗くなりすぎずにバランスが取れていますね。


 ところでイラストの説明にある「50%」とか「30%」とかはオリジナルに対する縮小率でしょうかね。もしそうならリンの方は出来たら原寸で拝見したい物です。


--------------------------------------------------------------------


 ところで+苺香+さんのHP「Strawberry Hunter」が404Errorです。

+苺香+さんHP「Strawberry Hunter」
http://strawberryhunter.blog70.fc2.com/

e0119433_2343629.jpg


 うーん、どうしたんでしょう。
[PR]
by sekidousai | 2009-11-22 23:42 | 音と映像と文字の世界

遅ればせながら

パンヤその他ゲームデザインにおいて活躍されたSeeDさんのご冥福をお祈り申し上げます。




--------------------------------------------------------------------

日本においても才気溢れるクリエイターさんが早逝したことは結構ありまして、私的に気になったところではうらべ・すうさんとか小菅勇太郎さんとか。お気に入りの作家さんでしたのに。

そして何より当時驚き衝撃だったのはかがみあきらさんの突然の訃報に接したときでした。
SeeDさんより若い26歳での死。
本気で「冗談でしょ?」と思いこもうとしました。

今のようにネットで情報が速やかかつ詳細に入る時代ではなかったので、ショックの期間も長く続きました。


とにもかくにも、生きていての人生、皆様方もお体を大切に。
[PR]
by sekidousai | 2009-10-04 23:51 | 音と映像と文字の世界

一杯泣かされた

 今さらながらの「とらドラ!」、アニメ全25話にはまってしまいました。

 最初は「大河の私服がかわいいのう」程度で見始めたのですが、話が進むごとに登場人物達の心の動きとその描写にのめり込み、気がついてみたら目に涙が浮かんでしまって…。


 もう何回本編再生したでしょうかねぇ。あげくにMADとか探してみたり。その中で気に入ったのが次の2作品。






 後ろで「こんな告白して欲しかったねぇ」と声がしてますが、相方も「とらドラ!」は気に入っているようです。


 何はともあれ、一度見ておいて損はない作品ですよ。





 興味が湧いた方はここいらでこっそり観てはいかが?
 http://www.veoh.com/search/videos/q/toradora
 一応全話観ることが出来るようです。
[PR]
by sekidousai | 2009-09-06 23:33 | 音と映像と文字の世界

ギクリとした

 96kuroさんの№2314「下手でごめんなさい」の右腕が膨れあがり片足が外れた(ようにみえる)絵と「私の手がパンパンになった」というコメントで、二十年ほど昔NHKで放映された「NHK特集 ワールドTVスペシャル RADIO BIKINIビキニ核実験はこうして行われた」という番組を思い出しました。


(以下、記憶を元に書いていますので実際の番組と異なる部分があるかもしれません)


 1946年、マーシャル諸島ビキニ環礁で行われた核実験「クロスロード作戦」。これに参加した「ある兵士」の証言を軸に、核実験に至る米国の経緯と準備、ビキニ環礁での原住民の強制移住と米軍の生活ぶり、核実験の実行とその時の兵士達の行動、そして後の影響などが綴られていました。

 そして番組終盤。その「ある兵士」が画面に登場します。放射線による影響でその手は野球のグローブのように膨れあがり、足は既に切断しありません。
 大学で放射線を扱った身には、影響などを知っていてもそれはかなりのショックでした。


 放映された番組をVHSで録画してあったはずです。もう一度見たくなりましたが、何分昔の話、いったいどこへしまい込んだのやら。見つかっても磁気テープメディアじゃ今頃どんなことになっていることでしょう。
 VTRやDVDの販売もないようですし(英国版はあり。カナダドルでCDN$ 337.50って日本円でいくら?)NHKオンデマンドにも無い様子。再放送してくれないでしょうかねえ。
[PR]
by sekidousai | 2009-07-12 23:28 | 音と映像と文字の世界

次にレニィさんの新作が見られるのは何処になるのかな

 レニィ嬢の新作はアリス。

 本から飛び出てきた先は不思議の国。
 シルエットのうさぎやストライプの猫が背景に溶け込み、まだまだ何か隠されているのではないかと惹き込まれます。

 キャラのポージング、衣装の動き、背景の想像性、すごく気合いが入ってます!

 見たい方は今のうちに「ももさんち」へGO!
  http://myhome.cururu.jp/momo0033/blog


--------------------------------------------------------------------


 かって私がお世話になり、現在ももちゃ☆ さんがお使いのブログ「CURURU」が2009年11月30日(月)にサービス終了となるそうです。

「サービス終了のお知らせ」
http://www.cururu.jp/noticeread.nhn?nboardseq=733
「サービス終了までのスケジュール」
http://www.cururu.jp/noticeread.nhn?nboardseq=734

 「収益化していないCURURUの存続は難しい」
 そりゃ最初から無料で豪華な設備と機能を提供していればそれから先へは進まないでしょう。
 ここエキサイトブログみたいに(かなり大容量だが)画像容量制限を付けておいて課金すれば容量無制限とか、上手く誘導しなくちゃ駄目でしょ。



 CURURUはSNS的な側面を持ち、ユーザー間の情報のやり取りが行いやすいブログでした。お友達に更新があればブログとメール両方でお知らせがあり、コミュも色々提供されていました。
 画像容量が無制限というのも魅力でした。

 しかしながら投稿内容についての制限が結構厳しく、アダルトは当然として政治的な話や運営批判も時としては公開禁止にされることもありました。そして何処が・どの程度のものが規制に引っ掛かるかについて非公開だったりと困った部分もありました。


 結局、規制・制限の強さ・不自由さが理由で今いるここに移り住んできたわけです。
 ブログ編集時におけるFirefoxとの相性問題も結構きつかったし。


 さてはて、CURURUの皆さんがそれぞれの目的やフィーリングに合ったところが見つかると良いですね。
[PR]
by sekidousai | 2009-05-15 00:54 | 音と映像と文字の世界



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧