赤道斎の隠し部屋

カテゴリ:音と映像と文字の世界( 92 )

SONY ICF-M702V 操作方法(独自解析による)

 昔使っていたポケットサイズのラジオを発掘しました。
 しかし電池を抜いていたため、時刻等の各種設定はリセットされ、おまけにマニュアルは部屋のどこかにあるという以外わからない状態。
 メーカー名と型番を頼りにネットで調べてみたものの、古すぎてメーカーでも検索に引っかからない有様でした。

 そこで新しい電池を装填して色々いじくり回し、だいたいの操作法を見つけ出しました(こういうの得意!)。

 オークション等で入手されながらも取説が無く面倒をしている方もいらっしゃるかもしれないし、何より自分自身が忘れるかもしれないので、ここに記述しておきます。

------------------------------------------------

TV(1-12ch)/FMステレオ/AM PLLシンセサイザーラジオ
SONY ICF-M702V 操作方法(独自解析による)

電源のオン・オフ

上面右端の「POWER」ボタンで行う。電源のオフ時は時刻が、オン時は受信しているバンドと周波数が表示される。


時刻合わせ

電源がオフ状態で背面の「ENTER/CLOCK」ボタンを押しながら(押している間、時刻表示の:が点滅している)、右側面の「+/-」ボタンで調整する。表示はAM/PM表示のみ。


アラーム設定・アラームのオンオフ

電源がオフ状態で背面の「ALARM」ボタンを押しながら(アラームマークが点灯し、ボタンを押している間、時刻表示の[ : ]が点滅している)、右側面の「+/-」ボタンで調整する。表示はAM/PM表示のみ。アラームモードの設定/解除は「ALARM」ボタンを押す毎に切り替わる。アラーム音は「ALARM」ボタンを押すと鳴り止み、同時にアラームモードは解除される。


タイマー設定・タイマーのオンオフ

電源がオフ状態で正面の「TIMER」ボタンを押しながら(タイマーマークが点灯し、ボタンを押している間、設定時間が分単位で表示される)、右側面の「+/-」ボタンで調整する。タイマーモードの設定/解除は「TIMER」ボタンを押す毎に切り替わる。タイマー音は「TIMER」ボタンを押すと鳴り止み、同時にタイマーモードは解除される。


受信バンド切り換え/受信周波数の選択

電源がオン状態で、受信バンドの切り換えは上面中央の「BAND」ボタンで行う。FM/AM/TVが選択できるが、地上アナログ放送が終了しているのでTVを選択しても何も受信できない。受信周波数の選択は右側面の「+/-」ボタンで行う。


マイメモリーの設定・切り換え

電源がオン状態で、希望の放送局(上面「BAND」ボタンでFM/AM、右側面の+/-ボタンで周波数を変更)を受信する。この状態で背面の「ENTER/CLOCK」ボタンを長押しすると登録モードになる(表示パネルにマイメモリーのナンバーが点滅表示される(例:「MY 1」))ので、上面の「MY M」ボタンを押して希望の番号を選択、背面の「ENTER/CLOCK」ボタンを押して確定する。受信するマイメモリーの切り換えは上面の「MY」ボタンを押して行う。登録可能なチャンネル数は7局。


エリアコール選局

電源がオン状態で、正面の「AREA」ボタンを押して地域を選択する。札幌/東京/名古屋/大阪/福岡/JR(新幹線)が選択できる。この状態で上面左から2番目の「AREA M」ボタンを押すと地域ごとにプリセットされた放送局を選択できる。プリセット局は札幌4局/東京7局/名古屋5局/大阪7局/福岡4局で全てAM局、JRが5局のFM局である。当然ながら指定した地域と今居る地域が異なっていれば・・・


メモリーリセット

(設定の初期化と思われるが、操作方法は不明であり、また、したくもない。というか、電池交換には30秒程度のタイムリミットがあったはずで、これを過ぎると幾つかの設定が初期化されてしまうはず)


その他

電源:単4電池を二本使用。保ちはかなり悪いので、無保証ながら二次電池の使用を推奨します。

イヤホン:2.5mm径3極プラグのリモコン付きモノラルイヤホン。専用品でFM受信時にはアンテナとしても使用する。本体の左側面にジャックがあり、ジャック直下にはリモコンの有効/無効スイッチがあるが、リモコンのボリュームは常時有効なので単なる可変抵抗が使用されている模様。なお、リモコンを無効にすることで一般のモノラルイヤホンを使用することが出来るらしい。

スピーカー:本体にはスピーカーが内蔵されている。左側面下部のスイッチでオン/オフできる。

受信能力:悪くはないが、同時にノイズも拾いやすい。後継機と違ってノイズキャンセラは搭載していない。



 以上、未来の自分ともしかしたら居るかもしれないお悩みの方へ。












 ブログの更新なんて久しぶりだのう。
 さて、遊んだし仕事仕事っと。
[PR]
by sekidousai | 2014-02-22 16:26 | 音と映像と文字の世界

iPod 2G 使用9年を越えました

 2002年9月に購入、使い始めた第二世代iPodのバッテリーが、俺的稼働基準の3時間を切ったので2度目の交換を実施しました。

 前回交換は2010年1月末なので寿命はほぼ2年。純正バッテリーが7年保ったことを考えると短いですね。(前回交換の記事はこちら
 それでも交換バッテリーは2000円(パッケージングも交換治具もなし)ですから、買い換えることを考えると安いもの。ちなみに容量は2200mAhで連続稼働時間は13.5時間でした。純正バッテリーは1320mAhで稼働8時間らしいので、ほぼ納得のいく数値です。
 アマゾンでは残りあと2個です。HDD含むバッテリー以外の稼働状況に異常はないので、予備に買っておこうかしら。
 しかし、バッテリーの供給問題以前にPC側のインターフェースが問題となりそう。iPod運用に必須となるPCとの接続において、IEEE1394コネクタを備えるPCなんて今時珍しい様子なので。
 USB-IEEE1394変換器ってないものかしら。

 ちなみに、今回の稼働時間計測の際は結構まめに動作を見守っていて気づいたのですが、バッテリー残量表示は概ね8時間で残なし表示となりました。もしかして実際の電力残量に関係なく、単純に充電完了後の積算稼働時間を元にバッテリー残量表示を行っているのでしょうか。


※前回のバッテリー交換記事でHDDの交換ができるかもと書きましたが、初期世代のiPOdではどうやら専用HDDでなければ無理なようです。少なくともMacOSモデルでは汎用品のHDDは使えないという記事ばかりでした。
[PR]
by sekidousai | 2012-02-11 21:57 | 音と映像と文字の世界

FINさんもH2SO4さんをフォローしてるんだ

 H2SO4さんが腹を立てているのは”こちらの方”とのことでしょうね。
 http://blog.naver.com/easycrew

 H2SO4さんとnyanyaさんはフォローしてるけど”こちらの方”はフォローしてません。というかTwitterやってるんでしょうけどブログにも見当たらないし(ハングルはわかりません)。

 「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」というが、絵師さんにとってはここに現れるのはごもっとも。


--------------------------------------------------------------------


 最近のイラストではnyanyaさんの

http://pds20.egloos.com/pmf/201104/28/55/b0007855_4db93b6d08523.jpg

 や

http://pds18.egloos.com/pmf/201102/15/55/b0007855_4d5a2f566f945.jpg

(以上、nyanyaさんのブログより)

 がお気に入り。だってクーの髪がしっとり柔らかげで。むふふふふ。(衣装も実装してくれないかなぁ)

 これに比べると”こちらの方”の描かれる髪はなにか平面的なんですよね。生気がないというか。
 (あ、私が絵を評価する点は髪だけではないですよ。念のため)
[PR]
by sekidousai | 2011-07-04 22:42 | 音と映像と文字の世界

すんごい御仁がいたもんだ

 自画自賛かあ。

 http://togetter.com/li/134136


 ま、私は他人の書評はあてにしないので関係ないけど。
 でもこっちは怖いわ。言いたいことを歪曲されるなんて。

 http://togetter.com/li/136009


--------------------------------------------------------------------


 録り損ねて凹んでた。助かった~

 http://www.veoh.com/watch/v20982554AEAKc4JS

 再放送は無しでオンデマンドですか。儲かるだろうな、NHK。
[PR]
by sekidousai | 2011-05-16 23:26 | 音と映像と文字の世界

もしドラ観た。微妙だな

 NHKの「もしドラ」観ました。



 原作である「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(以下、原作本)は既に読んでます。もちろん「マネジメント」のほうも同じ頃エッセンシャル版(以下、エッセンシャル版)を読みました。

 私の感想として、原作本はエッセンシャル本の公告、それも出来の悪い公告でした。
 仮想設定下における成功例。至る所で「商品」であるエッセンシャル版が引き合いに出される。物語としても掘り下げの少ないキャラが淡々と進める平板なストーリー展開。

 はっきり言ってエッセンシャル版の方が読んでて面白かった!実際の事例を時折混ぜ、簡潔明瞭単純明快に意見を述べている。結構厚い本だけどさくさく読めますよ。頭にも入るし。



 で、今回のアニメ「もしドラ」はどうなるんでしょう。第1話を観ただけで判断を下すのは拙速かも知れませんが、何か原作本から公告成分だけを除いた凡作になりそうな予感・・・・・
 一応今後も観るけどさ。(観られたらね)
[PR]
by sekidousai | 2011-04-25 23:33 | 音と映像と文字の世界

あれから二週間

 震災当日の深夜、家人が眠り独り番をしていた私をいやしてくれたみ〜こさんの朗読「みにくいあひるのこ」がまだサイトに残っています。

み〜こ [MOSAIC.WAV]
miko2 み〜こ [MOSAIC.WAV]
文章も自分なんで変だけど 「みにくいあひるのこ 4」http://tapparatus.com/W5LTaooVsp1huPC/
»
み〜こ [MOSAIC.WAV]
miko2 み〜こ [MOSAIC.WAV]
「みにくいあひるのこ 3」http://tapparatus.com/i0ldMHBk8i8qfrF/
»
み〜こ [MOSAIC.WAV]
miko2 み〜こ [MOSAIC.WAV]
iPhone一発撮りですが・・・・。「みにくいあひるのこ 2」http://tapparatus.com/rwxOWpP6p4xWFAW/
»
み〜こ [MOSAIC.WAV]
miko2 み〜こ [MOSAIC.WAV]
寝れそうにないので朗読してみた。人声寂しい方がいれば・・・・。「みにくいあひるのこ 1」 http://tapparatus.com/PlLUM3l0yPZIxUL/
»

 危急を告げるラジオとテレビの音声に対抗するかのように、優しく静かに落ち着いて。
 朝、相方が起きてくるまでずっと流し続けさせていただきました。
 み〜こさん、本当にありがとうございました。


--------------------------------------------------------------------


 計画停電にも困ったもんだ。
 停電するならするでそれでいい。でも曖昧なのは困る。
 きっちり計画通りやって欲しい。作業計画が立たないよ。
 おかげで連日曖昧な情報に振り回されて残業連続。明日も出勤です。

 恨むぞ!もうっ!
[PR]
by sekidousai | 2011-03-25 22:27 | 音と映像と文字の世界

今でもプレイしたくなるゲーム

 なーんとなく動画サイトを彷徨っていたら懐かしいゲームの動画を発見。


ゲーム天国 アレンジモード







 ゲームバランスが選択可能なので、私にもノーミスクリアができます。
 ちなみに上の動画と同じく愛機はジェネシス3でした。


ゲーム天国 サターン版おまけ劇場

















 ちびキャラの表情と背景がやたら気になります。もちろん良い意味で。今のゲーム業界にドット絵職人と呼べるのはどのくらいいるのでしょうか。


ゲーム天国 データモード





 どれ一つとしてプレイしたことがない。というか、ゲーセンでプレイしたことがありません。
 あ、ファミコン版「ラムのウェディングベル」はやったか。


ゲーム天国 サターン版OVA






GUNばれ!ゲーム天国 PS版ムービー





 サターン版もPS版も持ってますが、サターンは音の出なくなった姉の家に里子に、PSは実家に養子に行ってしまっていて、プレイすることは叶いませぬ。


ゲーム天国 「ラブリー☆スター」



 サターン版のデータを使ってこの場面をスクリーンセーバーにする「ラブリーみさとスクリーンセーバー(作者:まーきー様)」というのがあって、今確認したら、なんとWindows7 64bitでも動きました。
現在は配布しておらず、作者のホームページすらなし。なんかもったいない。
[PR]
by sekidousai | 2011-02-08 21:59 | 音と映像と文字の世界

シファカが赤土の道路を跳ねるように進む姿、それは不自然

 先程までNHKでマダガスカルの自然に関する番組をやっていた。
 主にメガネザルを中心とした動物群の分布や生態について構成されていましたが、私の好きなバオバブについても幾ばくかの画像がありました。

 番組ではこれら固有の動植物が残されている地としてマダガスカルが表現されていましたが、現実、と言うより現在その環境は人間の活動により著しく傷つけられているのが現状のようです。

 「地球異変余録 マダガスカル編 ライフスタイル - [どらく]」
 http://doraku.asahi.com/lifestyle/earthphoto/090529.html

 こういった所にも目を向け明らかにするような番組にして欲しかったな。
[PR]
by sekidousai | 2011-01-30 22:22 | 音と映像と文字の世界

高所恐怖症の方は見ない方がいいかも

 仕事柄、高い所に登る機会があるのですが、さすがにこれは・・・



 1,768フィートというと539.24m。東京スカイツリーの完成高さよりちょっと低い程度。高さに対する恐怖感もいかほどのものかと思いますが、ここまで登る体力に感心します。
 私が登ったので最高のは30m程度の鉄筋コンクリート製煙突ですが、それでもはしごを登って測定点に辿り着いたときはもうへとへとでした。

 そしてこういう細長い構造物は想像以上に揺れます。それもゆら~りゆら~りと、折れやしないかと不安になる揺れ方。私の場合、転落などより構造体の折損・崩壊のほうが怖いです。
[PR]
by sekidousai | 2010-12-22 22:49 | 音と映像と文字の世界

軽ガモ・・・




 ともあれ、みんな無事のようでほっとしました。
[PR]
by sekidousai | 2010-12-09 21:31 | 音と映像と文字の世界



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧