赤道斎の隠し部屋

カテゴリ:日常( 129 )

地方の車窓から

 仕事の都合で家人より一晩遅れで一人で帰省。こんな時はローカル線メインでコースを設定します。
 1時間余計に掛かりますがその分安いし眺めも良いので写真の撮影ポイントもいっぱい。

f0116056_23433782.jpg


 そして同時にこちらが被写体にもなります。

f0116056_23453660.jpg


 このくらいの装備はかわいい方です。

 山を抜ける路線なのでカーブがいっぱい。でも、窓から頭を出して撮影するのは危険です。

f0116056_23352860.jpg


 進行方向向きのシートからカメラ半分だけを後方に向け出し窓枠にレンズを押っつけ撮影(本当はこれも危ない行為です。良い子はやってはいけません)。手になじんだカメラであれば↑の人のようにファインダーを覗かずともだいたいのアングルは想像が付きますし、タイミングさえ間違わなければ被写体の状況も大丈夫。もっとも撮影時にファインダーを覗いていないので、こんなふうに思わぬ被写体が写り込んでいることもありますが。

--------------------------------------------------------------------

 この路線、前回利用したのは2月のこと。その時は冬の嵐で羽越線が徐行運転で出発が遅れ、さらにこの線も途中から徐行運転で2時間くらい遅れました。
 今回は特に風の予報も出ていないし予定通り春の山々を満喫…と思ったら踏切事故で山形からの在来線が一時止まり、その接続のために30分遅れで米沢を発車。加えて坂町では接続に30分待ち(本来は3分で接続)。

 …わたしが乗ると何か起こるの?
 でもこの路線を走る列車、型も塗装も異なる車輌が一つに編成されていることが多くて面白く、結構好きなんですよ。

f0116056_034258.jpg

[PR]
by sekidousai | 2008-05-03 23:57 | 日常

しょぼ~ん

 田川沿いの桜並木。

f0116056_2364674.jpg


 4月いきなりの強風&強雨の時はまだそれほど咲いていなかったので見に来てなかったのですが、そろそろ盛りかと見に来たら昨日からの雨でこんなに。もっとも、木曜には散り始めていて、川面に花びらが綺麗に浮いていたそうな。
 川の濁水&増水は前夜の上流地域での雨のせい。

 最近流行なのが鯉のぼりをいっぱい並べて流すイベント。ここでもわざわざ専用の鉄柱をおっ立てて流してました。こちらは強風でそれなりに元気に泳いでいました。

f0116056_23132687.jpg


 足利のダム湖でやってるのはもっと大規模で装置も金掛かってましたね。栃木県内だけで何カ所やってるのかな。
[PR]
by sekidousai | 2008-04-18 23:16 | 日常

桜の下には屋台がずらり

 土曜日に花見に行った先を通りかかったので、月・火の強風による影響を。

 こちらが4月5日土曜の時点。

f0116056_2336764.jpg


 概ね満開の状態で、この下を家人に引き回されました。
 河川沿いに植えられているので、もっと高い場所から見れば一筋の白い花の川になって見えたでしょう。


 で、こちらが9日水曜の状態。

f0116056_23274338.jpg


 雨と共に吹き荒れた風速10m超えの強風でかなり散っていますが、まだまだ残っています。色合い的には桜色一色の満開の時期よりこれくらいの時が一番好きです。
[PR]
by sekidousai | 2008-04-09 23:37 | 日常

何回立ち会っても慣れない事

 木曜夕方に「そろそろ駄目らしい」と連絡を受け、最低限の連絡と調整だけして新幹線に飛び乗り、急遽病院へ。

 時々持ち直したりしましたが、土曜日、大往生。

 葬儀を済まして当日に帰ろうかと思ったけど、あいにくローカル線が終電だったので、翌朝一番の新幹線で会社へ直行。5時起床でぎりぎり始業に間に合いました。
 新幹線ってすごい。



 てな訳で、関係各位その他の皆様、色々とご迷惑をお掛けいたしました。

 (まだ後始末やら心とか混乱中なので、その他更新はちょっとお待ち下さい)
[PR]
by sekidousai | 2008-01-30 20:25 | 日常

帰省終了

 結構長いこと帰省してました。仕事の方も持って行くほどのものはなく、まったりWiiパンヤでもやろうかと思ってたんですが  毎度、私の年末年始には幸と不幸が同居します。

 今年も年明け早々にご不幸が。まったりと寝正月というわけには行きませんでした。
 取りあえず予定通り帰宅しましたが、早ければ数日後、遅くとも来月中にはまたぞろ大きな出来事がありそう。

 更新が滞りがちになるかと思いますが、見捨てないで下さい

--------------------------------------------------------------------

 雪国の冬にしては珍しく青空が出たので畑のミカンを。

f0116056_0264126.jpg


 もちろんこの後美味しく頂きました。ただ甘いだけではなく結構酸味のある私好みのミカンです。こんなに美味しいのに誰も食べないのはどうして?

 その畑の畝には籾殻などを撒いたそうで、30羽ほどのムクドリやスズメが来ていました。(写真は一部)

f0116056_0272899.jpg


 これを写した直後、気付かれて一羽もいなくなりました…
 前日の雨などで雪がすっかり解けたため雪国らしくありません。
[PR]
by sekidousai | 2008-01-07 00:28 | 日常

酒と泪と男と女

 今日の夕食はアンコウ鍋でした。寒くなってきたし、鍋良いね~、鍋なら日本酒だな~、と一升瓶を見てみたらなんかかなり減ってます。

 取り出す音を聞きつけたか「あ、アンコウって日本酒で洗うんでしょ、使ったよ~」

 ・・・それはあんきもの酒蒸し・・・
 
 「買ってからかなり経つけどあんまり減ってないし、気に入ってないんでしょ。使っちゃった~」

 さすが相方、やっぱりよく見てくれてます。
 確かにこの「美少年」、私と合わないようで悪酔いが残って翌日にすごく響きます。たった一合でも。だからいつもより消費ピッチは少ないのです。

 ちょうど明日は予定なしの休みだから全部開けちゃいました。もちろんアンコウ鍋は美味しゅうございました。
[PR]
by sekidousai | 2007-11-09 23:11 | 日常

連休

 10月6~8日はちょっと山手に行ってきました。
 最終日だけ天候が崩れましたが概ね予定通りの日程で楽しんできました。


 山に入って何をしてきたかというと、こんなのを追いかけたり

f0116056_0295015.jpg

 爬虫綱有鱗目トカゲ亜目カナヘビ科クサカナヘビ属ニホンカナヘビ

 そっと接近を試みたり

f0116056_0302880.jpg

 昆虫綱トンボ目トンボ科ヒメアカネ(たぶん)


 でもやっぱり鳥が好き。

f0116056_0305382.jpg

 鳥綱カモ目カモ科カルガモ
 ここでの優占種

f0116056_03799.jpg

 鳥綱コウノトリ目サギ科チュウサギ
 奥の湿地に一群が飛来していました
 よーく見るとサギ科ササゴイが葦の中に。
 手前の水面には鳥綱カモ目カモ科ヒドリガモらしき姿も。

f0116056_0313910.jpg

 鳥綱カモ目カモ科オナガガモ
 手前が♂、奥が♀。数ペアが隅っこの方にかたまってました

f0116056_032173.jpg

 鳥綱カモ目カモ科ホシハジロ
 たった一羽だけカルガモの群れに混じってました。


 夜、日中の薄雲が何処かへ消え去り、これはいけるかなと機材が不十分な中でこんなの撮ってみました。

f0116056_0322118.jpg

 冬の星座としておなじみのオリオン座。この季節だと人が寝て照明が少しは消える深夜に上がってくるので撮影には都合がいいのです。
 左が30秒露出、右が60秒露出した写真。ガラス越し、それもガラスに対して斜めになったので変にぼけてしまってます。
 このような写真を撮るにはやっぱり銀塩カメラを望遠鏡に同架して撮影するのが一番です。
[PR]
by sekidousai | 2007-10-10 00:37 | 日常

ゼリー食べたいよ~ シャーベット食べたいよ~

 ももちゃ☆さんのブログに『なんで「春に夏みかん?」』という疑問が。

 現在北関東在住ですが直径10cm程度のいわゆる夏みかんや20cmくらいになるぶんたん類は年明けには赤みが付いてきて、ちょうど今頃収穫してますね。近所のぶんたん類は既に収穫されて木に実が一つもない状態なので、通りすがりに夏みかんの方をパシャリ。

f0116056_21234958.jpg


 もっと近づけばよかった・・・
 あんまりな写真なので撮り直してきました。(2007.04.13)

 で、なんで春に夏みかんと言う疑問に対する回答ですが、社団法人 農林水産技術情報協会のHPにわかりやすい説明がありました。

  まちのみどりと園芸の相談Q&A
  http://www.h.chiba-u.jp/soudan/kajyu/natsumikan3.htm

 要は「夏向きミカン」ということでしょうか。違うな・・・
[PR]
by sekidousai | 2007-04-13 00:12 | 日常

天使

 姉の所のきょろちゃん。

f0116056_0341477.jpg


 真っ白で、羽を広げたその姿はまさしく天使・・・うっとり~

 カゴから出すと腕を伝って肩へ登ってきます。歳のため飛べないんです。
そして「何かくれ~」と口元を突っついてくるんです。
少し口の中で塩分を抜いたおひたしなどを与えますが、味を抜き過ぎると「ぺっ」

 そして結構のんべでお酒を嗜みます。日本酒、おいしそうに舐めます。
でもビールはいいけど発泡酒はダメ。ちょっと舐めて「ちゃんとしたビールもってこい!」とばかりに肩の定位置に戻ります。
 日本酒は純米酒しか舐めさせたことがない(私が純米酒しか飲まないから)ので、安酒にどう反応するかは不明。

 飲んだあとは自分でカゴへ戻っていきます。他だったら肩にでんと居座っちゃうのに。

 また遊びに行くよ~
[PR]
by sekidousai | 2007-01-17 00:43 | 日常



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧