赤道斎の隠し部屋

2010年 05月 01日 ( 1 )

今では滅多に使わないPC

 実家に置いてあるPentiumⅢのPCの、バックアップ用HDDがすっ飛んでいました。
 外付けIEEE1394のドライブで、PC本体より容量が大きくシステムとデータのバックアップに加え、いくらかのTV録画データも入っていたのですが、電源を入れてもカチカチとヘッドが彷徨う音がするだけでPCに認識されません。

 録画データなぞ重要な番組のものではなかったのですが、システムバックアップ先となるドライブがありません。といって、新しくHDDを買ってくるほど重要なPCでもないし。

 そこで持ち出したのが以前購入したASUS F52Aにおまけとして付いてきた16GBのSDHCカード。システムのバックアップはイメージ化して5GBにも満たないので十分余裕です。

 ただし、接続がUSB1となるのでバックアップに要する時間が1時間を超えました。
 改めてIEEE1394やUSB2の速さを思い知りましたよ。
[PR]
by sekidousai | 2010-05-01 23:51 | 魔導具



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧