赤道斎の隠し部屋

2010年 03月 14日 ( 1 )

報告したくても再現性が悪い

 新nProに変更されてから各所で色々な問題が出ているようです。

 当家も何の対処もなしに起動したら、以前のゲームガードではXP以上に安定してパンヤをプレイすることが出来ていたVista機が、なんとOSごと吹っ飛ぶ(初めて!)というトラブルが発生。

 XP機の方は掲示板等で言われている「mAgicマネージャー」を常駐解除することで不正ツール云々は出なくなりました。
 55分18H大会を完走し、動作自体もそれほど重くはなっていない様子ですが、土曜の大会ではプレイ中にチャット管理ウィンドウが操作不能になるなど不具合が発生しました。その後プレイした野良大会(チャットは挨拶程度)では発生しなかったので、チャット量などが関係している・・・なんて事があるのかしら。

 XP機ではメインID以外のアカウントはプレイできるのですが、アイテムとセルデザ一杯のメインIDはやはり新nPro下でもプレイできません。多量のセルデザデータの読み込み段階でなぜか引っかかりが発生するようです。
 Vista機ではそのような問題は発生しないので、何としてもプレイできるようにしたいのですが、これがなかなか難問の様子。
 常駐を一つずつ停止・削除してはパンヤを動かし検証して見たのですが、スタートアップ項目はもとよりシステム構成で停止させてもやっぱり不正ツールが有ると言われパンヤはプレイできず。

 しかしながら、通知領域にある常駐ソフトを連続して削除するとあら不思議、パンヤは安定して動き不正ツールの警告もファミモ18H程度のプレイ時間では出ませんでした。
 ちなみにVistaでは不正ツール扱いされないと掲示板で言われている「mAgicマネージャー」ですが、Vistaでもパンヤ(nPro)プレイ中に起動すると不正ツールとして検出されてしまうようです。
 ただしこれらの挙動も果たして常にそうなるのか、試行回数が少ないので判断が付きません。


 クライアントを2種用意して、安定・改善するまでは新旧両方を選択して使用できるようであれば良いのですが。


--------------------------------------------------------------------


 ちなみにXP機とVista機、土台であるOSは異なれど、そこに導入してあるアプリケーション・ツールの類は種類・バージョンはもちろん設定に至るまでほぼ同一なんですよね。
 それなのに片や常駐一つだけ止めれば良く、片やいくつもの常駐を止めなければならない。
 nProの検出機能って欠陥持ちじゃないの?
[PR]
by sekidousai | 2010-03-14 22:23 | パンヤ



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧