赤道斎の隠し部屋

2009年 12月 19日 ( 1 )

本日のお題「汝の為したい様に為すがよい」by さん

一週間ぶりの大会です。
寒気団がパンヤ島にも迫っているのか今夜のコースはWhite Wizでした。


------------ キリトリ -----------

lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : (ぺこ)よろしくお願いします(ぺこ)
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
zophyel : ーヤタモー「もし、そこな少年少女」
赤道斎 : ケン「ううっ、関わりたくない奴が…」
HAPOHAPO : セシ「わ、わたしのことかしら(すき)」
スピスタ : ダイスケ「いや、違うだろ」
zophyel : ーヤタモー「いろいろ突っ込みたいがまあいいや」
HAPOHAPO : セシ「あなたいい子ね。可愛がってあげるわ」
赤道斎 : ケン「何か用か?早くしてくれよ」
スピスタ : ダイスケ「ほら、スルーされた」
zophyel : ーヤタモー「この辺で怪しい奴を見かけなかったか?」
赤道斎 : ケン「(黙って指を指す)」
スピスタ : ケン「今目の前に」
zophyel : ーヤタモー「我輩の知り合いが今こっちに来ててな」
赤道斎 : ヤタモー「紙袋を被っているんだが知らないか?」
スピスタ : ケン「マックスがやりそうだな」
zophyel : ーヤタモー「布教されてもスルーしててくれないか」
赤道斎 : マックス「俺はヘルメットしか被らんぞ」
lilith_sakura : -ヤタモ-「誰もそんなこと聞いてないが」
スピスタ : ケン「だってさ」
赤道斎 : マックス「しくしくしく(かなし)」
zophyel : ーヤタモー「元いたところに送り返すから、見たら教えて
zophyel : くれ」
スピスタ : ケン「特徴は?」
赤道斎 : ヤタモー「ハイこれ写真」
zophyel : ーヤタモー「『汝の為したい様に為すがよい』が口癖だ」
HAPOHAPO : セシ「もちろんただでとは言わないでしょ?」
赤道斎 : ダイスケ「どこかで聞いた&見たような?」
zophyel : ーヤタモー「ここが無法地帯になってもいいのか?」
スピスタ : ケン「そんなに怖いのか?」
赤道斎 : ケン「無法というと鶴とか升とか計算機とか」
zophyel : ーヤタモー「仮にも異世界の邪神のアタマだからな」
スピスタ : ケン「最強じゃないか?」
赤道斎 : ダイスケ「そう言うお前は何様だ?」
zophyel : ーヤタモー「パンヤ島の理を司る暗黒神?だが」
スピスタ : ケン「あんたも最悪だよな」
赤道斎 : ダイスケ「お前も逮捕しておくか」
lilith_sakura : -ヤタモー「それ以上聞きたいならついてこい」
HAPOHAPO : ?「シクシクシクシク・・・(かなし)」
zophyel : ーヤタモー「そっちはコトが終わってからにしてくれ」
赤道斎 : セシリア「あら、そこの草葉の陰から泣き声が」
スピスタ : ケン「幽霊なのか」
HAPOHAPO : ケン「キュ!キューマが女装してる(びっくり)」
zophyel : キューマ「うっうっうっ(かなし)」
スピスタ : ケン「凄く悲しそうだ」
赤道斎 : セシリア「さ、うちにいらっしゃい。慰めて…」
lilith_sakura : キューマ「ついに変態の烙印が・・・」
zophyel : キューマ「ロロが、ロロがぁ~」
赤道斎 : マックス「俺とカズ、お前で組むか」
zophyel : キューマ「私の為したい様に為すの!って・・・」
スピスタ : キューマ「何の為だよ?」
lilith_sakura : カズ「わが世界にようこそ」
HAPOHAPO : セシ「あなたとは好みが合いそうね(むふ)」
zophyel : キューマ「いや、変態耽美の世界はいらん」
赤道斎 : 突然現れたカズの、その頭には…
zophyel : 純白のウェディングベールが
赤道斎 : ケン「おめでとうカズ。で、新郎は誰?」
スピスタ : カズ「この世の悪魔だ」
赤道斎 : 皆一斉にヤタモーを振り向く
zophyel : ーヤタモー「や、我は悪魔でなくて魔王なんでw」
lilith_sakura : -ヤタモ-「本気か?」
zophyel : ーヤタモー「それに我輩、妻帯しておるが」
赤道斎 : ケン「そりゃ初耳。妻はカディエあたりか?」
lilith_sakura : マックス「一夫多妻にすればよかろう」
スピスタ : カディエ「人聞きの悪い事言わないで」
zophyel : ーヤタモー「妻は一般人ゆえ、表には出さん」
スピスタ : ケン「どこの芸能人だよ…」
HAPOHAPO : ゴゴゴゴゴゴゴ・・・
赤道斎 : ヤタモー「さて、それよりあいつを捜す…ん?」
スピスタ : ケン「何か聞こえたか?」
zophyel : ロロ「きゅう~まぁ~次はこれ着てね~(ひょえ)
スピスタ : キューマ「もう勘弁してくだしあ」
赤道斎 : ケン「ロロ、お前なんて格好してるんだ?」
zophyel : ロロ「せくしぃでしょ?(ん)」
HAPOHAPO : セシ「あなた(あせ)やるわね」
赤道斎 : ロロ「若さなら誰にも負けないもん」
スピスタ : ケン「クーにも?」
HAPOHAPO : セシ「キューマは脚とうなじがきれいなのよ
zophyel : ーヤタモー「てか、アナタあれにとり憑かれてますね」
赤道斎 : ロロ「ケンもキューマと同じに…何のことかしら」
スピスタ : ロロ「私は何も知らないわよ?」
zophyel : ーヤタモー「まあ、なんでも、いいですけど」
HAPOHAPO : ゴゴゴゴゴゴ・・・
lilith_sakura : ケン「除霊できるやついたかな」
赤道斎 : ダイスケ「むぅ、またなにやら現れそうだな」
スピスタ : マックス「語後五御碁…」
HAPOHAPO : カズ「な、なにやら重い(あせ)・・・・」
zophyel : ーヤタモー「簡単に、八つ裂きにして捕獲しても・・・?
HAPOHAPO : ケン「カズの背後に鬼のような女が!」
lilith_sakura : カレン「・・・(怒)」
赤道斎 : カレン「私を除霊しようってのは何処の誰?」
zophyel : ダイスケ「いや、そっちは関係ないから」
スピスタ : ケン「ーヤタモー」
HAPOHAPO : カレン「鬼とかいった餓鬼!イネ!」
zophyel : ーヤタモー「これは久しぶりですね、奥さん」
lilith_sakura : カレン「・・・誰?」
赤道斎 : ヤタモ-「ちょっと、ぼうりょくはんたーい!」
赤道斎 : (なしで)
HAPOHAPO : カレン「あのころの私とは違うわよ(むふ)」
赤道斎 : カレン「今の私は愛される守護霊なの」
zophyel : ヤタモー「おや、カレンさんはカズ君の、奥さんでは?
lilith_sakura : カレン「今ならドラ〇〇〇イブ打てそうだわ」
HAPOHAPO : カレン「そう!愛ゆえにわたしは強くなれる!」
スピスタ : カズ「俺は弱くなるけどな」
赤道斎 : ケン「ヤタモー、カレンを探してたのか?」
HAPOHAPO : カレン「待ってて、今こいつをやっつけちゃうから」
zophyel : ヤタモー「いえ、ロロさんの中の邪神・・・逃げたな」
赤道斎 : ロロ「きゃーっ、キューマの変態っ!」
lilith_sakura : カレン「うーつまんない」
HAPOHAPO : キューマ「うへっ(ひょえ)うえっ(ひょえ)!」
zophyel : ーヤタモー「誰か別の人に乗り移ったようですね」
スピスタ : ケン「今度はキューマが壊れたか」
HAPOHAPO : カズ「カレン!あいつだ!あいつをやっつけてくれ!」
赤道斎 : カレン「私、美少年を襲うのはちょっと…」
lilith_sakura : カズ「キスでもなんでもしてやるから」
zophyel : カレン「ヤるわ」
スピスタ : カレン「もう一声!」
スピスタ : (私の無しで)
HAPOHAPO : カレン「その言葉、心の臓にしかと刻め(ぐらさん)」
赤道斎 : カズ「よ、夜伽とか…(あせ)」
赤道斎 : (わたしのもなしで)
lilith_sakura : 悲痛の叫びがパンヤ島中に流れた
zophyel : ケン「おおキューマ しんでしまうとは なさけな
zophyel : い」
HAPOHAPO : ケン「カレンさんってば最強ね」
赤道斎 : ヤタモー「どれ、本当に退治されたかな?」
zophyel : ーヤタモー「・・・あれ? いないなあ」
lilith_sakura : カレン「逃げ足が速いやつね」
赤道斎 : ケン「パンヤ島住民、全員集合~っ!」
HAPOHAPO : ーヤタモー「どうやら、カズは報酬を払うのを免れたな」
zophyel : ケン「ではヤタモー先生、鑑定のほどを」
赤道斎 : ーヤタモー「…この中にはいないな」
HAPOHAPO : ルーシア「くくくく・・・」
赤道斎 : ケン「お?ルーシアがそうじゃないのか?」
zophyel : ーヤタモー「いや、彼女はこれが地だろう」
HAPOHAPO : ルーシア「略奪・愛(すき)カズ様~~~~!」
赤道斎 : カレン「こらー、私のに手を出すな~~~っ」
lilith_sakura : カズ「否、直帰」
zophyel : ーヤタモー「実にいつもどおりだな」
赤道斎 : ケン「しかしパンヤ島住民でないとしたら…」
zophyel : ーヤタモー「ところで、あの奇怪な服を着た子は誰かね」
HAPOHAPO : ケン「見えないなぁ?」
lilith_sakura : カズ「あの白髪はもしや」
スピスタ : ケン「白髪?」
赤道斎 : カズ「お前、見えないのかあの子が」
zophyel : ヤタモー「我のデータによると、ミンティ???」
スピスタ : ケン「何も見えないぞ」
lilith_sakura : カズ「ついに幻葬入りか・・・」
赤道斎 : ミンティ「とうとう影の薄さがケン以下(わーん)
zophyel : ケン「長島のユニフォームを着たアッコミンティな
zophyel : んていません」
lilith_sakura : ミンティ「エイアルステルス迷彩状態ですよ」
lilith_sakura : (エイアル⇒リアル)
zophyel : ミンティ「念願の お着替えを 手に入れたのに~
スピスタ : ケン「いつ?」
zophyel : ミンティ「私のやりたい様にやるんですぅ!」
赤道斎 : ケン「ミンティで決定かな」
zophyel : ーヤタモー「じゃ、とっとと片付けますか」


------------ キリトリ -----------
ミンティは本当に片付けられたのか!


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2335221.jpg


かけらは6回ドロップ。多いのやら少ないのやら。


次回のお題は「R-20になりかけたパンヤ」です。
[PR]
by sekidousai | 2009-12-19 23:36 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧