赤道斎の隠し部屋

2009年 11月 14日 ( 1 )

本日のお題「秘密基地建設」by zophyel さん

一応メンテで全サーバが稼働していますがいまいち信用がおけない状態での開催となりました。
コースはBlue Waterです。


------------ キリトリ -----------

lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
zophyel : (ぺこ)よろしくでござる(ぺこ)
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : ピピン「・・・ここにもいない」
赤道斎 : ケン「(びくびく)」
zophyel : ピピン「何か隠し事してるような」
赤道斎 : ケン「なんでもない、なんでもないよ、ホントウニ
zophyel : ピピン「・・・なにしてんのアンタは」
赤道斎 : ピピン「その机の上、設計図?」
lilith_sakura : ケン「別になんでもない紙だよ」
zophyel : ピピン「・・・マックスどこにいるか知らない?」
赤道斎 : ケン「資材調達に…って、知らないなぁ」
lilith_sakura : ピピン「いまなんつった?」
赤道斎 : ケン「空耳聞こえるなんて年取った?」
zophyel : ピピン「・・・あんたから取り立ててもいいけど?」
赤道斎 : ケン「セシリアのところに折衝に行ってます」
lilith_sakura : ピピン「なんの折衝?」
赤道斎 : ケン「資材の横流し」
zophyel : ピピン「それで借金・・・ねえ」
lilith_sakura : ケン「なぜ借金なんだ?」
zophyel : ピピン「知らない。けど、結構な額よ」
赤道斎 : ピピン「色々物いりだった様子なの」
zophyel : ケン「ちなみにお幾ら?」
赤道斎 : ピピン「500万PPほどだったかな」
zophyel : ケン「・・・『絶対神』一つ分か(あせ)」
赤道斎 : ケン「あそこをそんなことに使うのかな」
lilith_sakura : ピピン「VIPの考えはわからないよ」
zophyel : ピピン「ちなみに利息はトイチだから」
赤道斎 : ケン「白状したんだから、もういいだろ?」
zophyel : ピピン「で、その資材ってなんに使うの?」
赤道斎 : ケン「もういいだろ。俺は設計を頼まれただけ」
zophyel : ピピン「あ・や・し・い(ひょえ)」
lilith_sakura : ケン「怪しいと思うなら発注元に聞いて来い」
赤道斎 : ピピン「怪しいと思うから一緒に付き合ってね」
zophyel : ピピン「エリカと同棲する家でも作るのかな?」
赤道斎 : ケン「いや、世界征服の秘密基地って…はっ」
zophyel : ピピン「ふーん、秘密基地w(にこ)」
赤道斎 : ケン「俺が言ったということは御内密に」
zophyel : ピピン「いいけどアタシも仲間に混ぜなさい」
赤道斎 : (HAPOHAPOさん止まってるねえ)
zophyel : (おやおや)
lilith_sakura : ケン「それは本人に聞いてくれ」
lilith_sakura : (寝落ちの予感)
赤道斎 : ピピン「ではセシリアのところにGO!」
赤道斎 : (お忙しいようでしたからね)
zophyel : ピピン「(脱税隠しに使えそう(にこ))」
赤道斎 : ピピン「おーい、セシリアとマックスいるー?」
zophyel : マックス・セシリア「「ぎくぎく」」
lilith_sakura : ピピン「どうしたの?」
赤道斎 : セシリア「速く、速く隠してッ(あせ)」
zophyel : ケン「ピピンも一枚噛む事になったから(しょぼ)
lilith_sakura : セシリア「なんでよ!」
赤道斎 : マックス「おいケン、何かあったら責任取れよ」
zophyel : ピピン「秘密基地、楽しそうじゃない(わら)」
赤道斎 : マックス「これの目的、知ってるのか?」
zophyel : ピピン「アリンから逃げるためじゃないの?」
lilith_sakura : ピピン「または所得隠しとか?」
赤道斎 : マックス「ふっ、俗物には俺の高尚な目的は判らな
赤道斎 : いか」
zophyel : マックス「大いなる自由の探求と言ってもらおうか
lilith_sakura : ピピン「逃走用ってこと?」
赤道斎 : マックス「サティアン作って屋根裏に隠れる」
lilith_sakura : ピピン「どこの教祖?」
zophyel : セシ「んー、耳寄りな話があるんだけど」
赤道斎 : ピピン「儲け話?」
zophyel : セシ「SCの小型艦を一隻流せそうなのよ」
赤道斎 : マックス「移動型秘密基地。いいだろ?」
zophyel : セシ「演習で爆沈したことにできるわ・・・どう?」
赤道斎 : マックス「ピピン、出資してくれないか?」
zophyel : ピピン「・・・いくら?」
赤道斎 : セシリア「スクラップ名目だから安いわよ」
zophyel : ピピン「5億pp?!? 高ッ」
赤道斎 : セシリア「廃艦名目だったらその100倍よ」
zophyel : ピピン「海賊と戦争したいわけじゃないんだけど」
赤道斎 : マックス「ピピン~、買ってよ~、ねぇ~」
zophyel : ピピン「1億が限界」
赤道斎 : マックス「…ここまで負からないか?セシリア」
zophyel : ピピン「(・・・いっそ海賊でも襲うか)」
lilith_sakura : セシリア「あきらめなさい」
赤道斎 : マックス「…体で払う、といったら?」
zophyel : セシ「1億限度なら、こっちの外洋ヨットかしらね」
lilith_sakura : セシリア「またはこのディーゼル船ね」
zophyel : セシ「武装もついててよく走るわよ」
赤道斎 : ケン「ヨットで武装付きってどんな船だよ」
zophyel : セシ「拿捕した海賊船を流すの(ひょえ)」
赤道斎 : マックス「ディーゼル船か。俺でも扱えそうだな」
zophyel : セシ「どっちも値段・性能は大して変わらないわ」
赤道斎 : ケン「鉢巻きして乗ると漁師と間違われそうだな」
zophyel : ピピン「モノは見せてもらえるのかしら?」
lilith_sakura : セシリア「みたいの?」
zophyel : ピピン「払うのは私のお金だから(まじ)」
赤道斎 : ピピン「高い買い物だもの。ちゃんとチェックしな
赤道斎 : きゃ」
zophyel : で、桟橋に来てみると。
赤道斎 : セシリア「あれ?ない…?」
lilith_sakura : セシリア「よく見なさい」
lilith_sakura : (なしで)
zophyel : 士官1「あ、セシリアさん、演習始まってますよ」
lilith_sakura : セシリア「・・・あ!!」
赤道斎 : セシリア「これが馬鹿には見えない船よ」
zophyel : (遠くの方で)ずどーん(ほのお)×いっぱい
lilith_sakura : ピピン「さて、帰るか」
zophyel : マックス「とほほほほ・・・」
赤道斎 : ケン「そうだな。クーの方にあたってみようぜ」
zophyel : セシ「(かなし)」
lilith_sakura : ピピン「残念(超笑顔)」
zophyel : で、クーの家を訪ねると。
赤道斎 : クー「今は空いてる船はないな」
lilith_sakura : クー「逆に少なすぎて困ってる所だ」
zophyel : クー「空いてる島ならあるぞ」
赤道斎 : マックス「島に秘密基地!いいねえ!!」
lilith_sakura : クー「(汚染されてるけど)」
zophyel : クー「いろいろ出るんだ。ラプトルとか」
lilith_sakura : マックス「早速案内お願いする」
赤道斎 : ケン「俺、降りるわ」
lilith_sakura : ピピン「私も」
zophyel : クー「前身はジュラシックなんたらとか」
赤道斎 : マックス「いいもんいいもん、俺だけの秘密島だい
zophyel : マックス「恐竜島ってロマンあるじゃん(ひょえ)
赤道斎 : ケン「秘密基地じゃなくて墓が建ちそうだな」
zophyel : そして。
lilith_sakura : あれから5年が過ぎた
zophyel : ピピン「結局マックスの奴移住したままか」
lilith_sakura : ケン「アリンも最初は心配してたけど・・・な」
赤道斎 : ケン「5周年記念の案内来てたよ」
zophyel : ピピン「結局アリンも後を追ったんじゃないか」
lilith_sakura : ケン「写真もついてるけど・・・・・・・・」
赤道斎 : クー「三日で帰ってきたよ、アリンは」
zophyel : ピピン「これどこのターザン?」
lilith_sakura : ケン「忘れるか、やつのことは」
赤道斎 : ロロ「キューマより野性的(はーと)」
zophyel : 写真には、T-レックスに乗るマックスが。
lilith_sakura : クー「あそこ放射能汚染されてたはずだけど」
zophyel : ケン「ゴジラでも出そうだな」


------------ キリトリ -----------
HAPOHAPOさんが寝落ちしてしまったようです。お疲れ様。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_233368.jpg

いまいちコインの出が悪かった。


次回のお題は「小さな恋のメロディ」です。
[PR]
by sekidousai | 2009-11-14 23:43 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧