赤道斎の隠し部屋

2009年 09月 24日 ( 1 )

本日のお題「ぱんや1/2」by 赤道斎

今日も今日とて細い回線でプレイ。細いというかどんな回線か不明って言うのが怖いです(in出張中)。
そんな中行ったコースはDeep Inferno。本当に地獄を見るか…


------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
赤道斎 : クー「今日は大砲がメンテなんで水鉄砲だ」
スピスタ : アリン「それがどうかしたのですか?」
赤道斎 : クー「アリン、これで撃ってみてもいいか?」
スピスタ : アリン「どこにですか?」
赤道斎 : クー「もちろん心臓のある胸」
スピスタ : (nihonngokaokasikunatta)
lilith_sakura : アリン「秋空にはきついわ」
赤道斎 : (どまい(かなし))
赤道斎 : クー「問答無用!」
lilith_sakura : アリン「なんの!」
赤道斎 : と傘を広げ水をはじき返した。
lilith_sakura : クー「あぶ」
赤道斎 : アリン「あぶっ…て、それ、水じゃないんですの?
zophyel : (ただま~)
赤道斎 : (おかー)
zophyel : クー「水だよ?w」
赤道斎 : クー「でも今はちょっと濡れたくないんだ」
lilith_sakura : クー「”普通の水”だからな」
zophyel : アリン「ふむ、なら・・・降雨のじゅもーん☆」
赤道斎 : ザーッ!(あめ)
zophyel : ?「ぷぎーっ(いかり)」
赤道斎 : アリン「あら、なにやら可愛い鳴き声が(はーと)
zophyel : そこにはクーの着ていた服と・・・小さなクロブタ
lilith_sakura : ?「・・・」
赤道斎 : アリン「今晩の夕食は黒豚のステーキかしら」
zophyel : ケン「あ、みーっけ!」
赤道斎 : ケン「って、水被っちゃったのか(あせ)」
zophyel : ケン「せっかく煮豚にするのに洗ったのに」
赤道斎 : ?「ぷぎ~っ(わーん)」
lilith_sakura : アリン「じゃあ捕まえなきゃ」
zophyel : ケン「さあさあ、もう湯は沸いてるんだ」
赤道斎 : と手を伸ばした瞬間、服を咥えて逃げる子豚。
zophyel : エ「つっかまえた! ラーメンの出汁になんなさい」
赤道斎 : アリン「…そういえばクーちゃんはどこ行ったのか
赤道斎 : しら」
lilith_sakura : ケン「あいつここにいたのか?」
zophyel : ケン「カディエさんとこへ行った筈なのに」
赤道斎 : アリン「そうなの。で、雨降らせたら消えちゃった
zophyel : エリカ「ラーメンの具を分捕ってくるー、って」
赤道斎 : カディエ「そ。だから返り討ちにしてやったの」
zophyel : ケン「まさかこのブタ・・・(あせ)」
lilith_sakura : カディエ「ご明察」
赤道斎 : クー「(うるうる)」
zophyel : カ「ただ、ブタ化の呪いの水を盗まれちゃったの」
赤道斎 : アリン「もしかしてそれって、その水鉄砲に…」
lilith_sakura : クー「(きらーん)」
zophyel : アリン、通りがかりのダイスケに、ぴゅーっ♪
赤道斎 : ダイスケ「こらっ、なにを…?」
zophyel : ケン「・・・パンダになったぞ?」
lilith_sakura : ダイスケ「ほぉ?」
スピスタ : (日本語復帰したw)
赤道斎 : カディエ「それそれ。さ、返してちょうだいな」
赤道斎 : (おめー(爆竹))
zophyel : アリン「おもしろーい、じゃ、ケンは?w」
スピスタ : ケン「こらやめろ!」
赤道斎 : ぴゅっ!
zophyel : エリカ「・・・胸が出た(びっくり)」
lilith_sakura : そのときカディエに電流走る
スピスタ : アリン「ある意味、面白みがないわね」
赤道斎 : ケン「股間が軽くなった…」
zophyel : アリン「んじゃ、エリカ・・・」
lilith_sakura : ケン「声もたかい・・・」
赤道斎 : エリカ「キューマでバリヤー!」
zophyel : キューマ「グワッグワッグワッ###」
スピスタ : アリン「すかさず第二波」
lilith_sakura : エリカ「隙あり!」
スピスタ : ケン「相打ちね」
zophyel : エリカ「ふみゃーっ」アリン「わんわんわんっ!」
赤道斎 : カディエ「こらこら、イタズラに使うんじゃないの
赤道斎 : !」
lilith_sakura : ケン「犬アリンに猫エリカ」
スピスタ : ケン「元に戻して!」
zophyel : ケン「キューマは・・・アヒル?」
lilith_sakura : カディエ「あー無理無理、作り方忘れたから」
zophyel : カディエ「お湯を浴びると一時的に戻るわ」
lilith_sakura : カディエ「ただし85℃以上ね」
赤道斎 : ケン「女のままでいいかも…」
スピスタ : ケン「火傷するって…」
zophyel : ケン「けどもしかしてこの動物、戻るとマッパ?」
赤道斎 : カディエ「想像にお任せするわ」
スピスタ : カディエ「元の服がないでしょ?」
lilith_sakura : カディエ「必然的に答えはわかると思うわ」
zophyel : ケン「さあ、湯を・・・俺今は女だったか(あせ)
スピスタ : ケン「だからまったく問題ないな(ひょえ)」
赤道斎 : セシリア「ケンが女なんて!さあこのお湯を浴びる
赤道斎 : のよ!!」
zophyel : 全員まとめて元に戻る。何というエロリストw
lilith_sakura : ケン「空気よめ!この水くらえ!」
スピスタ : ケン「げ、マッチョになった!」
赤道斎 : セシリア「責任とらんかーい!」
zophyel : セシアニキ「あぁん?だらしねえな」
lilith_sakura : カディエ「別路線になってきたわ」
赤道斎 : ケン「…試してみたい人がまだいたわ」
スピスタ : セシアニキ「てめぇとレスリング勝負だ!」
zophyel : エリカ・クー・キューマ「「「服ーッ!!!」」」
lilith_sakura : アリン「はぁ」
zophyel : すったもんだの末、カディエに水が(ひょえ)
スピスタ : しかし、何も起こらない
赤道斎 : カディエ「制作者だもの。対策くらい取ってるわ」
zophyel : しかし・・・ぼん☆
スピスタ : ケン「消えた?」
赤道斎 : カディエ「ケロケロケロ」
zophyel : 一同「「「・・・」」」
lilith_sakura : ケン「あ、蛙だ。って普通だなおい」
スピスタ : エリカ「ちょっと、シャツを誰か持ってきてよ?」
zophyel : ケン「え゜ー?(すき)」
赤道斎 : アリン「魔法で合成しちゃいましょう!」
スピスタ : エリカ「それだとど根性にならない気が」
zophyel : ケン「死ぬ死ぬwww」
スピスタ : エリカ「成せば成る!」
lilith_sakura : ケン「ここから一番家近いの誰だ?」
赤道斎 : とセルデザ用白Tシャツでむぎゅ!
zophyel : どちゅ★
スピスタ : エリカ「ちょっとグロくなったけど、いいか」
赤道斎 : アリン「それ、着るの?(あせ)」
zophyel : ケン「どう見てもシミだぞ(あせ)」
スピスタ : エリカ「じゃあ、お湯をかけてあげようか?」
zophyel : ジョロジョロジョロ・・・
lilith_sakura : エリカ「・・・・あれ?」
スピスタ : エリカ「戻らない?」
赤道斎 : Tシャツが濡れただけである、
zophyel : 一同「「「うわーっwww」」」
スピスタ : エリカ「…シャツの中で戻ったのか」
zophyel : カディエ「三途の川を渡りかけたんだけど(あせ)
赤道斎 : カディエ「さて、おいたをした娘にはお仕置きね」
lilith_sakura : アリン「あらあらこわいこわい」
スピスタ : エリカ「どうやって?」
zophyel : クー「あたいは関係ないなw」
赤道斎 : カディエ「三人とも、本気で思ってる?」
スピスタ : エリカ「このシャツ、焼却処分にしようか?」
zophyel : カディエ「この『幼児化する水』で幼女にしたげる
赤道斎 : ケン「えいっ!(ひょえ)」とカディエの手を払う
zophyel : カディエにばしゃっ☆
lilith_sakura : ミニカディエがあらわれた
スピスタ : カディエ「バブー」
zophyel : ただし服は着ていない
赤道斎 : カディエ「なんてことちゅるんでちゅか(いかり)
zophyel : 正確にはサイズが合ってない(ひょえ)
lilith_sakura : ケン「小さくなったらうざいな」
赤道斎 : 双子「これで私たちがお姉ちゃんだ~(ん)」
zophyel : その騒ぎの陰で、ダイスケはパンダのままであった


------------ キリトリ -----------

序盤スピスタさんに日本語変換不可というトラブルが発生、私は中盤カーソルの効きがおかしくなるというトラブルに見舞われましたが、他のお二人は大丈夫だったのでしょうか。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23374743.jpg



次回のお題は「言葉を忘れたケン」です。
[PR]
by sekidousai | 2009-09-24 23:39 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧