赤道斎の隠し部屋

2009年 05月 01日 ( 1 )

この会社はダメだ

 昨日、とある荷物を送ったとメールが届きました。そこには発送日時と共にネットで荷物の配送状況を調べるための問い合わせ番号が記載されていました。
 大手宅配業者なので通常は本日届くはずであり、確かにネットで確認すると「2009年05月01日 ○○店から配達に出発致しました」と表示されているのです。


 しかし、いつまで待っても来ない。


 一応配達時間の最終となる21時まで待ちましたが来る気配は無し。
 不在連絡票はどこにもないので日中、家人が不在中に来たとも思えない。
 電話で問い合わせようにも電話対応は19時にて受け付け終了。今回みたいに何か問題が起こっても連絡の取りようがないのです。

 ヤマト運輸や日通はもちろん、あの郵便局だって配達時間帯中はもちろん、その後でもほぼ24時間態勢で電話による応答だけはしてくれます。



 それにしてもこの運送業者、問題ありすぎ。


 メール便と飛脚便は別の配送体制だ(だから問い合わせ電話をたらい回しさせられる)と言うのですが、実際には同じ配達員がどちらも持ってきます。管理上層部は現場の行動を知らないようです。

 不在連絡票も置いていかない事は日常茶飯事。「必ず置いていくよう指導します」の回答を何度聞いた事か。

 今の世の中、宅配を装った犯罪も起きています。だから事前に電話で到着時刻を連絡してくれと言っても、再配達オペレータから配達員に全く伝わっていない。他の業者だと(不在宅にいちいち登っていきたくない、ドア前で待たない分の時間短縮という向こうの事情もあるのでしょうが)向こうから電話で確認してから来てくれるのに。

 近所迷惑だから止めてくれと言っても止めないドア叩き。配達員に直接言っても次にはもう忘れてバンバンバン!

 他の運送業者に比べてもただでさえ早く配達受付を打ち切る上にその配達時間も結構ルーズ。その点、郵便局(ゆうパック)は日通と業務提携してから大いに改善されましたね。



 こんな佐川急便、なんで発送側の受けが良いの?
[PR]
by sekidousai | 2009-05-01 22:06 | 日常



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧