赤道斎の隠し部屋

2009年 02月 12日 ( 1 )

本日のお題「チョコレート戦争」by HAPOHAPO さん


------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
zophyel : よろしくでござる(ぺこ)
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
zophyel : ダイスケ「聖戦の時がやってきたようだな・・・」
スピスタ : ケン「俺は負けないぞ」
赤道斎 : マックス「ふん。結果の見えた闘いだな」
HAPOHAPO : カズ「俺家帰らなきゃ」
スピスタ : ケン「待て待て!」
zophyel : ダイスケ「貰うヤツぁ、敵じゃあ~!!」
HAPOHAPO : カズ「何いってるんだ?これからケーキ焼くんだ」
赤道斎 : マックス「もう負け犬の遠吠え」か
lilith_sakura : U田「また醜い争い始めたのか?」
スピスタ : ダイスケ「何を言うんだ!」
HAPOHAPO : ケン「一番多くもらったものに王の称号が」
zophyel : ダイスケ「しっとのココロは父心!!」
赤道斎 : マックス「年に一度の男の戦い。負けられぬ」
HAPOHAPO : ダイスケ「義理でも数は力じゃぞ」
zophyel : ダイスケ「推せば命の泉湧く」
赤道斎 : カズ「心のこもった一つには敵うものはない」
スピスタ : ケン「ご託はどうでもいいから」
lilith_sakura : U田「その分お返しもすごいんじゃないか?」
HAPOHAPO : ケン「何偽善的にいい親父面してるんだ」
スピスタ : ダイスケ「それはそれ、これはこれ」
赤道斎 : okome「もうあきらめてるんですよ 」
zophyel : ケン「去年、ゼロだったらしいが」
赤道斎 : U田「うぁぁぁ、思い出させるなぁ」
スピスタ : U田「そ、そんな事はないぞ?」
HAPOHAPO : okome「コンビニで店員さんからもらったらしい」
lilith_sakura : okome「連勝記録だけが残ってるくせに」
zophyel : ケン「あの麻○総理でも200個は貰ったとか」
lilith_sakura : (連勝=連敗)
スピスタ : U田「ばらすな~~」
HAPOHAPO : ダイスケ「まぁでもセシリアのチョコは泣けるよな
赤道斎 : マックス「一個くらい分けてやろうか」
zophyel : エリカ「あ、いたいた」
スピスタ : ケン「お?早速来たな」
赤道斎 : エリカ「はい、U田さん、これどうぞ」
lilith_sakura : U田「なに?」
zophyel : といって渡したのは手榴弾。
赤道斎 : エリカ「クーちゃんとセシリアさんと共同よ」
スピスタ : エリカ「いつものお返し」
HAPOHAPO : U田「よかった(かなし) これでしぬる」
zophyel : ドゴーン!!
赤道斎 : ケン「本当に死んでしまった」
スピスタ : okome「そんなわけ無いだろ」
zophyel : エリカ「すぐに復活するよ」
赤道斎 : U田「ちょ、チョコ貰うまで★★ん!」
lilith_sakura : エリカ「チョコレートほしい?」
赤道斎 : U田「わんわん(はーと)」
スピスタ : エリカ「あら、素直ね」
HAPOHAPO : エリカ「この馬鹿犬!」
zophyel : エリカ「はい、血汚冷凍」
赤道斎 : U田「きゃうんきゃうん(しょぼ)」
スピスタ : ケン「憐れな…」
zophyel : エリカ「ところでケン」
HAPOHAPO : エリカ「ナンダカンダ言ってわたしは義理堅くもあ
スピスタ : ケン「なんだ?」
HAPOHAPO : るわよ」
zophyel : エリカ「ちょっと目を閉じて」
lilith_sakura : ケン「ほう、なんだろ?」
赤道斎 : ケン「(しょぼ)」
赤道斎 : (目を瞑ったように見えない?」
zophyel : エリカ「ちゅっ(はーと)」
HAPOHAPO : エリカ「S1からお疲れ様。これからもよろしくね
zophyel : と、チロルチョコ一個。
赤道斎 : ケン「(すき)!!」
HAPOHAPO : ケン「わかってるね君は!」
スピスタ : ケン「まあ、1個は1個だな」
zophyel : エリカ「んじゃね~」
HAPOHAPO : マックス「あれ?え?」
スピスタ : ダイスケ「ケンだけか?」
赤道斎 : カズ「こいつ、チョコだけじゃなくて…」
zophyel : クー「ああ、ここにいたか」
HAPOHAPO : マックス「まぁ戦いは始まったばかりだ(あせ)」
赤道斎 : クー「ケン、ちょっと的になれ」
HAPOHAPO : ダイスケ「この子は何考えてるか分からん」
スピスタ : ケン「ちょっと待て!」
lilith_sakura : ケン「なにをかんがえている」
赤道斎 : クー「チョコ玉、しっかり受け取れよ」
スピスタ : ケン「任せろ!」
zophyel : クー「えーい(はーと)」
HAPOHAPO : DQNnnnnnn!
zophyel : ケン「くーさんや」
赤道斎 : クー「はい?」
zophyel : ケン「散弾チョコは勘弁してくれ」
lilith_sakura : ケン「もうちょっと普通にお願いできないか?」
HAPOHAPO : クー「てへ(ういんく)!」
スピスタ : クー「アタイらしいだろ?」
赤道斎 : クー「ちゃんと全部拾ってね」
zophyel : ケン「命を拾ったな」
スピスタ : クー「じゃあな!」
HAPOHAPO : クー「ケンにはお料理教えてもらったし」
zophyel : マックス「えーと・・・」
赤道斎 : マックス「一体幾つあるんだ?」
lilith_sakura : ケン「節分じゃないんだから・・・」
zophyel : ダイスケ「しかし・・・」
スピスタ : ダイスケ「またケンだけか」
赤道斎 : ケン「まあ、ちっちゃくても一個は一個、だよな?
HAPOHAPO : アリン「あ、あのぅ・・・」
zophyel : マックス「!」
lilith_sakura : マックス「お?これは期待できる」
赤道斎 : マックス「俺に何かな、アリン?」
zophyel : アリン「いえ、ケンさんにちょっと」
スピスタ : アリン「今日はケンにです」
HAPOHAPO : マックス「って、あれぇぇぇぇぇ!」
スピスタ : (私の無しで)
lilith_sakura : ケン「おれ?俺なにかしたっけ?」
zophyel : アリン「これ、食べて下さい」
赤道斎 : ケン「マックスの嫉妬の眼差しが怖い…」
HAPOHAPO : アリン「おいしいチョコの作り方教えてくれたし」
zophyel : アリン「お味、どうでしょう?」
スピスタ : アリン「お礼にと…」
赤道斎 : ケン「ん~、まあまあかな」
lilith_sakura : ケン「前よりよくなったんじゃない?」
HAPOHAPO : アリン「本当の恋はチョコなんかじゃだめだって」
赤道斎 : マックス「じゃあ、俺にはチョコじゃないんだな」
zophyel : アリン「どうもありがとうございました」
lilith_sakura : ケン「あぁ、また何かあったら教えるよ」
スピスタ : アリン「じゃあ、マックス様…」
zophyel : アリン「ごきげんよう」
赤道斎 : マックス「はい!」
赤道斎 : (なしで)
lilith_sakura : マックス「これでケンは3連か」
スピスタ : ダイスケ「一体どうなっているんだ?」
zophyel : セシリア「ケン、いる?」
スピスタ : ダイスケ「セシリア、お前もか…」
赤道斎 : ケン「居ないって言ったら?」
HAPOHAPO : (アリンの純情きたぁぁ)
lilith_sakura : セシリア「ばればれな嘘を」
赤道斎 : (おめー)
zophyel : セシ「艦隊の厨房に忘れ物よ」
赤道斎 : と、ラッピングされたチョコ。
HAPOHAPO : ケン「船なんか乗ってないけど?」
lilith_sakura : セシリア「いらないっていうの?」
zophyel : セシ「名前が書いてあったわよ?」
スピスタ : ケン「貰える理由が分からない
HAPOHAPO : ケン「だって俺の忘れ物じゃないし」
赤道斎 : ケン「開けて確認して良いか?」
スピスタ : セシリア「どうぞ」
zophyel : 中身はゴディバの生チョコセット。
赤道斎 : ケン「こないだ俺が教えた奴か」
HAPOHAPO : ケン「すっごい寒気がするんですが(あせ)」
スピスタ : マックス「これは…、本命だな」
lilith_sakura : セシリア「いいから受け取りなさい」
HAPOHAPO : ケン「このチョコにどういう意味が?」
zophyel : セシリア「じゃね」退場
赤道斎 : ケン「何か怖くなってきた…」
lilith_sakura : ケン「・・・あとはルーとピピンとロロと双子と・
zophyel : ルーシア「やっほー、ケン、くーん><」
赤道斎 : ドルフ「ケンさんケンさん、これどうぞ」
zophyel : ロロ「ケーン!!!」
スピスタ : ケン「ドルフはどういう扱いになるんだ?」
zophyel : 三姉妹「「「ケン(はーと)」」」
赤道斎 : カレン「あら、カズも居たの?」
スピスタ : ダイスケ「はあ…、帰るか…」
HAPOHAPO : (またまたアリンの純情GET!)
lilith_sakura : ケン「全員の共通点は"料理"なんだよな」
赤道斎 : (すごー)
スピスタ : (おめ~)
zophyel : チョコまみれのケン「なんかおかしくないか?」
スピスタ : マックス「お菓子だけにか?」
赤道斎 : カズ「一体お前、何をした?」
lilith_sakura : ケン「普通にチョコの作り方を」
赤道斎 : マックス「なんて言って教えた?」
zophyel : ケン「あと、皆の食事の7割作ってるくらいかな?」
スピスタ : マックス「まるで餌付けだな…」
赤道斎 : ダイスケ「試食とおさんどんのお礼じゃないのか」
HAPOHAPO : ケン「数は力だっていったの誰だい?」
lilith_sakura : ミンティ「あのぉ~」
スピスタ : ケン「どうした?」
赤道斎 : ミンティ「チョコ、出来なかったの。だから…」
スピスタ : ケン「だから?」
lilith_sakura : ミンティ「セーター編んで見ました」
zophyel : ケン「あ、ありがとう」
スピスタ : ダイスケ「見せつけてくれるな!」
lilith_sakura : ミンティ「あとU田さん」
赤道斎 : U田「おっ、何かなぁ?」
zophyel : ミンティ「いつものお礼参りです」
lilith_sakura : ミンティ「服作ってくれるなら・・・ですが」
スピスタ : U田「何か文字が多くないかな?」
赤道斎 : ミンティ「気のせいですよ」
zophyel : と、釘バットとナタを。
lilith_sakura : U田「お、おちつけ、真面目に落ち着け」
スピスタ : マックス「日頃の恨みって怖いな…」
zophyel : セシ「ちょっとダイスケ」
赤道斎 : ダイスケ「ん、なんだ俺に恨みかい?」
zophyel : セシ「アンタにも届け物があったわ。ハイ」
スピスタ : ダイスケ「なんだ?手榴弾か?」
赤道斎 : セシリア「ばかっ!」
zophyel : それは手編みの手袋。
赤道斎 : マックス「チョコ以外はノーカウントな」
スピスタ : ダイスケ「厳しいな…」
zophyel : ダイスケ「だがノーカンでいいとも」
lilith_sakura : ダイスケ「勝ち組は勝ち組だ」
HAPOHAPO : ケン「結局今年は俺の圧勝だな」
lilith_sakura : ミンティ「衣装の恨みぃぃ!!!」
赤道斎 : マックス「散弾チョコの数で浮かれやがって」
zophyel : アリン「マックス様。何してるんですの?」
スピスタ : マックス「何だ?」
zophyel : アリン「お食事を一緒にって約束・・・」
赤道斎 : マックス「…あ」
スピスタ : マックス「あ、そろそろ時間か…」
zophyel : アリン「ケン、料理修行アリガトね」
HAPOHAPO : (またアリン純情きた)
赤道斎 : 腕を絡ませ共に行く二人。
スピスタ : ケン「お安いご用さ」
赤道斎 : (なんなんだー)
zophyel : ルーシア「カーズさん?」
lilith_sakura : カズ「それっておれか?」
スピスタ : ルーシア「他に誰がいるんですか?」
zophyel : ルー「コレ渡してほしいって。後ろの人から」
HAPOHAPO : カズ「もらうほうのことも考えてくれ(あせ)」
赤道斎 : カレン「こらー(いかり)カズに近よるな~!」
lilith_sakura : カズ「まぁ嘘でも本当でも一応受け取る」
zophyel : ルー「せっかく代役引き受けたのにー」
スピスタ : (カレンからのプレゼントでは?>後ろの人)
赤道斎 : (そか)
HAPOHAPO : カズ「でも俺は今から大事な人のためにケーキ
HAPOHAPO : 焼くんだ」
lilith_sakura : ルー「んじゃ私は寂しくかえるわ」
スピスタ : ケン「頑張れな」
zophyel : ルー「で、ケンくーん(はーと)」
赤道斎 : カレン「カズぅ、カズぅ」すりすり(はーと)
スピスタ : ケン「何だ?」
zophyel : ルー「エリカさんたちとパーティーよーっ!!」
スピスタ : U田「ハーレムかよ!」
lilith_sakura : ケン
lilith_sakura : (ごば:どま不要)
赤道斎 : クー「チョコの分、料理いっぱい頼むな」
zophyel : okome「U田さん、仕事が我らの恋人です」
HAPOHAPO : ケン「やっぱりそう来たか」
lilith_sakura : ケン「ま、作るの嫌いじゃないからいっか」
スピスタ : ケン「で、ミンティは?」
zophyel : クー「はーやーくー、ご馳走ご馳走♪」
lilith_sakura : ミンティ「(´・ω・`)」
zophyel : エリカ「ミンティもおいでよ」
スピスタ : ミンティ「私の衣装…」
赤道斎 : ミンティ「お姉ちゃん達もいい?」
lilith_sakura : エリカ「どうせならみんなでね」
HAPOHAPO : ミンティ「わたしピピンに負けないから」
zophyel : 皆「「ハイハイ^ ^」」
lilith_sakura : ミンティ「(´・ω・`)ショボーン」
HAPOHAPO : マックス「なぁケンよ。俺に足りないのはなんだ?
スピスタ : エリカ「じゃあ、これから会場をセットね」
zophyel : ケン「さあな?」
赤道斎 : ケン「ん~。『普通』なところかもな」
HAPOHAPO : ケン「でも俺は嫌いじゃないぜ。」
スピスタ : マックス「俺は全く普通だぞ?」
HAPOHAPO : ロロ「ダイスケいつもありがとね(はーと)」
赤道斎 : ケン「そう思ってるのはお前自身だけ差」さ
lilith_sakura : ケン「あ、普通じゃなくて紳士的心だな」
スピスタ : マックス「こんなに紳士だし」
lilith_sakura : ---------- キリトリ ---------
zophyel : キューマ「・・・何か忘れ去られてる・・・ロロー


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23332216.jpg



次回のお題は「魔性の女」です。

殆どプレイに使われる事はない。たまに使ってもスペックの割にたいしたスコアを出さない。それでもエリカと同じくらい衣装を買わせるアリンこそ私にとっての魔性の女。
[PR]
by sekidousai | 2009-02-12 23:33 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧