赤道斎の隠し部屋

2007年 12月 10日 ( 1 )

本日のお題「パンヤ魔法劇場 ティッキー☆ミンティ」by 赤道斎

今日もいつもの4名です。
コースはSS。

------------ キリトリ -----------
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : よろしく
赤道斎 : ミンティ「もう、ティッキーったらどこ行ったの?
スピスタ : ティッキー「呼んだ?」
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
zophyel : ミンティ「さぼっちゃダメだよ」
赤道斎 : ティッキー「ミンティまじめすぎだよ。気楽にいこ
スピスタ : ミンティ「また、そんなことを言って…」
zophyel : ミンティ「ティッキはさぼってばっかりじゃない」
赤道斎 : ティッキー「だって面倒くさいし」
スピスタ : ティッキー「だってつまんないし」
スピスタ : (私の無しで)
zophyel : カディエ「ちょっと二人とも」
スピスタ : 双子「何、お姉ちゃん」
赤道斎 : カディエ「頼んでおいたあれ、どうなった?」
lilith_sakura : カディエ「忘れたっていわないわよね?」
zophyel : ミンティ「言わないよぅ」
スピスタ : ティッキー「何だっけ?」
zophyel : カディエ「うぉい」
赤道斎 : ミンティー「…キャディのご用を取ってくるんでし
赤道斎 : ょ」
スピスタ : ティッキー「忘れてた」
lilith_sakura : ティッキー「んで、それなんだっけ?」
zophyel : カディエ「今から行ってきなさい」
赤道斎 : ティッキー「お姉ちゃん高いから敬遠されるもんね
スピスタ : ティッキー「えー、面倒くさいよ」
zophyel : カディエ「い・い・か・ら・い・っ・て・く・
zophyel : る」
赤道斎 : 双子「はい~~~っ」
スピスタ : ミンティ「行った方がいいよ?」
スピスタ : (私の無しで^^;;)
zophyel : しぶしぶ出かけるティッキーとミンティ
lilith_sakura : ティッキー「どこいくんだっけ?」
スピスタ : ミンティ「取り敢えずBLに行ってみる?」
赤道斎 : ティッキー「一緒に行く~」
zophyel : BLでは丁度大会が
スピスタ : 双子「キャディのご用はありませんか?」
赤道斎 : ダイスケ「おう、誰か頼まれてくれないか?」
lilith_sakura : 双子「どちらがいいですか?」
zophyel : ダイスケ「スピン命・・・おいおい」
スピスタ : ダイスケ「どっちも違うな」
lilith_sakura : ティッキー「 Σ(゚Д゚)ガーン」
赤道斎 : ティッキー「お着替え無料にするよっ」
zophyel : 黒ロロ「アタシじゃダメですか?」
lilith_sakura : ダイスケ「ばっちこーい」
赤道斎 : ティッキー「あたしが先に声かけたんだ。シッシッ
スピスタ : 黒ロロ「毎度あり~」
zophyel : ミンティ「いっちゃった・・・」
赤道斎 : ティッキー「ダイスケのばか~!ろ○こ~ん!」
スピスタ : ミンティ「そんなことを言ったらダメだよ」
zophyel : ミンティ「キャディのご用はありませんか~」
lilith_sakura : アリン「ミンティ今開いてる?」
スピスタ : ミンティ「開いてますよ」
赤道斎 : ミンティ「はい!」
zophyel : アリン「申し訳ないんだけど」
赤道斎 : アリン「マックスに付いて上げて」
スピスタ : ミンティ「はい!」
zophyel : ティッキー「アリンさんは?」
lilith_sakura : アリン「ティッキーはどう?」
赤道斎 : ティッキー「アリンさんにつくらな」
スピスタ : ミンティ「ティッキー?」
lilith_sakura : アリン「それじゃお願いしようかしら」
赤道斎 : ティッキー「(金持ってそう…)」
zophyel : そんなこんなでゲーム開始
スピスタ : マックス「今日もかっ飛ばすぜ!」
zophyel : ミンティ「ムチャはやめましょうよう」
赤道斎 : ミンティ「ねぇパワー+2はお役に立ちますか?」
スピスタ : マックス「大活躍だ」
lilith_sakura : マックス「お前じゃないとな(ニヤリ)」
zophyel : ミンティ「けど弾道が安定してませんが」
スピスタ : マックス「コント値低いからな」
lilith_sakura : マックス「気合で乗り切る!」
赤道斎 : 一方アリン&ミンティは…
スピスタ : ミンティ「そこは無理しない方がいいですよ?」
zophyel : ティッキー「押せ押せGoGo!」
赤道斎 : アリン「(うっさいな~)」
スピスタ : アリン「ティッキー、ちょっと黙って」
lilith_sakura : ティッキー「(´・ω・`)」
zophyel : ティッキー「攻めないと勝てませんよぅ」
赤道斎 : ティッキー「(Lv.4の意地にかけて喋っちゃる)
スピスタ : ティッキー「向こうもイケイケじゃないですか」
lilith_sakura : アリン「るっさ~~~い!」パンヤ~!
zophyel : ミンティ「お願いですから慎重に~」
スピスタ : マックス「気合いマックス!」
赤道斎 : ティッキー「怒ってる方が気合い入るじゃない」
zophyel : ミンティ「ひーん」
赤道斎 : マックス「ゴメンよ、俺のせいだ」
スピスタ : ミンティ「分かっているなら自重してください」
zophyel : アリン「ティッキー、あなたのせいよ」
lilith_sakura : マックス「でもな」
スピスタ : マックス「向こうには絶対に負けられないんだ」
赤道斎 : ティッキー「アリンが私を使いこなしてないだけ」
スピスタ : アリン「あなたコント系のキャディでしょ?」
zophyel : ティッキー「いいえ正確値系です」
赤道斎 : アリン「雇うんじゃなかった…」
スピスタ : (素で間違えてたorz)
zophyel : ティッキー「方向はアリンさんが調整してくだしあ
lilith_sakura : ティッキー「(´・ω・`)」
赤道斎 : マックス「あっちはなんか大変そうだな」
スピスタ : アリン「あなたいい加減ね」
zophyel : ティッキー「そんな、照れちゃう」
lilith_sakura : アリン「ほめてないわ!」
スピスタ : マックス「そろそろ切れそうだな」
赤道斎 : ミンティ「ティッキー、まじめにやらないとお姉ちゃんが…
zophyel : ミンティ「自滅しそうな感じですね」
zophyel : (なしで)
スピスタ : ティッキー「私はマジメだよ?」
赤道斎 : アリン「じゃあ私を勝たせて」
zophyel : ティッキー「えー、升?」
スピスタ : ミンティ「なんて事を言うのよ!」
zophyel : ティッキー「じゃ、鶴」
赤道斎 : アリン「この場で即解雇してやりたい…」
スピスタ : マックス「今は耐えるんだ」
赤道斎 : (はいっちゃっt-)
lilith_sakura : ミンティ「これでまた収入減なのね」
スピスタ : (どまい)
zophyel : ティッキー「パワー92%のトマ、左30°で撃たないと
スピスタ : ミンティ「後でまたお姉ちゃんに怒られる…」
赤道斎 : アリン「やけに具体的ね…メモ禁止!」
スピスタ : アリン「えーい、申告!」
zophyel : ティッキー「メモじゃないです。カン?」
赤道斎 : ミンティ「あ、何か丸めて食べた…」
zophyel : ティッキー「虫下しです。オキニナサラズ」
lilith_sakura : ミンティ「もう馬鹿妹・・・」
スピスタ : マックス「とにかく早く終わらせよう」
赤道斎 : ティッキー「申告するってなら回線抜きまっせ」
zophyel : アリン「つ、疲れる・・・」
lilith_sakura : マックス「ところで後何分だ?」
スピスタ : ミンティ「そんな事したらみんな落ちちゃうよ」
赤道斎 : アリン「時そばやってる場合?」
zophyel : ティッキー「急がないと。ふざけてる時間ないよ」
スピスタ : ミンティ「後6分で3Hだよ」
赤道斎 : アリン「もう無視無視」
lilith_sakura : アリン「秘儀、適当!」
スピスタ : ティッキー「あ、OB」
zophyel : そして適当にあさっての方角に
赤道斎 : アリン「(かなし)」
zophyel : ティッキー「そんなこともあろうかと」
lilith_sakura : アリン「忘却の花ならいらないわ」
スピスタ : ティッキー「えー、どうして?」
赤道斎 : ミンティ「対戦だしね」
赤道斎 : (なしで)
赤道斎 : (大会なの忘れてた)
lilith_sakura : マックス「さてあと1Hかな?」
zophyel : ティッキー「マックスさんとデート賭けてたんじゃ
赤道斎 : アリン「…ハト、使うか…」
lilith_sakura : ティッキー「それこそ申告させていただきます」
スピスタ : アリン「ケチ」
zophyel : ティッキー「フライドチキン好物なんですよね」
lilith_sakura : アリン「虐待する気?」
スピスタ : マックス「そろそろタイムアップだぞ?」
赤道斎 : カディエ「様子見に来てみれば。ティッキー、0てん」
zophyel : ミンティ「もう、ティッキは遊んでばっかり・・・
------------ キリトリ -----------
ミンティはホントはいいこだよ。

今回も最期の寄せパットをミス。チャットログはlilith_sakuraさんから頂きました。lilith_sakuraさん、ありがとうございます。

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2337409.jpg

今日の遺跡破壊件数は10件では済みませんでした。

次回のお題は「パンヤミッドナイト」です。

--------------------------------------------------------------------
< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2007-12-10 23:40 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧