赤道斎の隠し部屋

2007年 12月 08日 ( 2 )

本日のお題「魔王なんてはじめからいなかった」by スピスタ さん

今日も常連4名で進行。
コースはちょうどPP1.5倍中の白Wでした。

------------ キリトリ -----------
スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
zophyel : よろしく
赤道斎 : (上手くPP1.5倍)
スピスタ : (ですねw)
zophyel : ケン「ところで」
スピスタ : エリカ「何?」
赤道斎 : ケン「俺の先祖を知ってるか?」
zophyel : ピピン「勇者」
スピスタ : エリカ「勇者だっけ?」
赤道斎 : ケン「ほんとにそう思ってくれるのか?」
スピスタ : エリカ「そう聞いたから」
zophyel : ピピン「あたりまえじゃない」
スピスタ : エリカ「違うの?」
赤道斎 : ケン「実はカディエの話を盗み聞いたんだが」
スピスタ : ケン「お爺さんは普通の人だったらしい」
zophyel : ケン「ぢつは勇者なんていないらしい」
lilith_sakura : ピピン「で?それで疑いをもったと?」
zophyel : (なしで)
赤道斎 : ケン「カズのこともなんか言ってたんだ」
zophyel : ケン「村興しの一環とか何とか言ってたな」
スピスタ : エリカ「詳細をカディエに聞いたら?」
zophyel : ケン「やっぱそれしかないのか」
lilith_sakura : ケン「素直に言うとは思わないけど」
スピスタ : エリカ「他に真実を知る人いないし」
赤道斎 : ケン「盗み聞きばれるといやだな」
zophyel : ・・・で、案の定
lilith_sakura : カディエ「なにそれ?」
赤道斎 : ととぼけた。
スピスタ : カディエ「寝ぼけたんじゃないの?」
zophyel : カディエ「ばばばば、バカなこといい、言わないの
赤道斎 : ケン「…あやしい」
lilith_sakura : カディエ「それにそんなこと言ったらパンヤ終りよ
スピスタ : エリカ「何で?」
zophyel : カレン「そうです。バカなこといわないでください
赤道斎 : カズ「おれは記憶がないからわからん」
lilith_sakura : カレン「なくていいのよ」
スピスタ : カレン「私の死は何だったと思っているんですか?
zophyel : ケン「魔王がいないとなると、無駄死に?
スピスタ : カレン「しくしく」
赤道斎 : カズ「泣かないでくれよ、俺まで悲しくなる」
スピスタ : カレン「ケンが苛めるから…」
lilith_sakura : ケン「俺は関係ない」
zophyel : カディエ「パンヤも『勇者祭』なわけだしね」
赤道斎 : エリカ「ケンのいじめっ子~。やっぱり勇者じゃな
赤道斎 : いわ」
スピスタ : ケン「酷い言いようだな」
zophyel : カレン「よよよ」
スピスタ : ケン「そもそも俺が勇者なんじゃないし」
lilith_sakura : ケン「ならばエリカが勇者やってみればいい」
zophyel : カディエ「あんたらねえ」
スピスタ : ケン「カディエが真実を教えてくれないからだ」
赤道斎 : カディエ「聞きたい?」
スピスタ : エリカ「聞きたい」
zophyel : カ「パンヤ島の産業の97%が潰れるけど」
lilith_sakura : カディエ「それに1週間ぐらい寝込むわよ?」
赤道斎 : エリカ「それくらいあたしの魅力で立て直す!」
スピスタ : ケン「と言うことは、やっぱり…」
zophyel : ピピン「ちなみに残りの3%は?」
lilith_sakura : カディエ「私の会社」
赤道斎 : ケン「ちっぽけなんだな」
zophyel : ピピン「海賊とシルビア艦隊は?」
スピスタ : カディエ「何か言った?」
赤道斎 : ケン「立派な会社ですね」
lilith_sakura : カディエ「嘘でしょ」
スピスタ : カディエ「どっちも会社じゃないわよ」
zophyel : カディエ「あれは島外資本ね」
赤道斎 : ケン「So-n○tか」
スピスタ : カディエ「それ関係ないから」
zophyel : カディエ「で、聞くの? 聞かないの?」
lilith_sakura : ケン「聞いとくわ」
スピスタ : ケン「うーん、悩むなぁ」
赤道斎 : エリカ「聞きたい」
スピスタ : (私の無しで)
zophyel : カディエ「実は・・・」
スピスタ : ケン「実は?」
赤道斎 : ロロ「喋っちゃ駄目~っ!」
zophyel : カディエ「おおっと」
lilith_sakura : カディエ「さてとお仕事しなきゃ」
スピスタ : エリカ「良い所なのに」
zophyel : ロロ「あ、危なかった」
スピスタ : エリカ「説明してくれる?」
赤道斎 : ケン「ロロぉ、邪魔するなよ」
lilith_sakura : ロロ「パンヤ島半分水没しちゃうよ(嘘)」
zophyel : ロロ「あ・の・ね、知った人は始末するけど」
lilith_sakura : (なしで)
zophyel : (おっと失礼)
赤道斎 : キューマが後ろでナイフを研いでいる。
スピスタ : ケン「危ない話だなぁ」
lilith_sakura : キューマ「聞く覚悟ができたら話してやる」
zophyel : ロロ「私たち御飯食べられなくなっちゃう」
lilith_sakura : キューマ「コースの整備もできなくなる」
赤道斎 : エリカ「カディエが駄目ならアリンに聞こうかな」
スピスタ : ケン「どこまで危険な話なんだよ」
zophyel : マックス「無駄だと思うぞ」
スピスタ : エリカ「どうして?
スピスタ : 」
lilith_sakura : マックス「1週間ぐらいみてないんだ」
スピスタ : ケン「何があったんだ?」
zophyel : マックス「パンヤが終わると俺も島を出るしな
赤道斎 : キューマ「(にやり)」
zophyel : マックス「SCについていくか現実に帰るかだ」
lilith_sakura : ケン「現実?」
赤道斎 : エリカ「それなに?」
zophyel : マックス「『現実世界』もといた地球のことだ」
lilith_sakura : キューマ「それ以上言ったら・・・」
スピスタ : ケン「何で帰るんだ?」
赤道斎 : マックス「キューマの目が危ない…」
スピスタ : ケン「まずキューマを始末するか」
zophyel : マックス「俺もアリンに教わったからよく知らん」
赤道斎 : エリカ「少しでも知ってるなら喋りなさいよ」
スピスタ : マックス「俺には出来ない」
lilith_sakura : マックスを”言うのか?”という目で見るキューマ
赤道斎 : カディエ「そんなにアリンと別れたくないのね」
zophyel : マックス「・・・まあそういうことにしとこうか」
スピスタ : エリカ「後でアリンによく言っておくね」
lilith_sakura : マックス「好きにしてくれ」
zophyel : マックス「『結婚』とか言い出しそうで怖いが」
スピスタ : ケン「まずそうだろうな」
赤道斎 : キューマ「(そんなことはもう言わないさ)」
zophyel : キューマ「マックス、ご愁傷様」
スピスタ : エリカ「さっきからキューマの目が怪しいわね」
赤道斎 : ロロ「キューマ、呼ぶまであっち行ってて」
スピスタ : エリカ「逃がさない!」
zophyel : キューマがマックスの背後を指差す。
赤道斎 : マックス「ん?何か居るのか?」
スピスタ : ケン「…」
lilith_sakura : マックス「ん?」
zophyel : ウェディング姿のアリン「(はーと)」
赤道斎 : エリカ「いつから引っ付いていたの…」
スピスタ : アリン「マックス様はこちらに来て~」
zophyel : キューマ「既に行動に移してるからな」
赤道斎 : アリン「マックス様は私が守る!」
zophyel : ケン「何から?」
スピスタ : アリン「ロロ達は危険すぎるのよ!」
赤道斎 : アリン「カディエさんは大袈裟過ぎるし」
zophyel : ロロ「プレイヤーは大事な財源だもの」
lilith_sakura : アリン「そういって事実をもみ消すの?」
スピスタ : ロロ「夢は必要なんですよ」
赤道斎 : カズ「夢より事実を知りたいな」
zophyel : ロロ「・・・そのインボウ論も大概だけどね」
lilith_sakura : キューマ「そういったやつは何人いたな」
スピスタ : ケン「だんだん話が凄いことになってきたな」
zophyel : ロロ「もうちょっと気楽に生きられないかしら?」
赤道斎 : ケン「しかしなぁ、聞いちまったもんは忘れられん
スピスタ : エリカ「でも事実隠蔽は良くないなぁ」
zophyel : ロロ「知らないほうが幸せだよ?」
スピスタ : ケン「本当にそうか?」
赤道斎 : カズ「ゴキのからあげみたいにか?」
zophyel : ロロ「モチのロン(即答)」
スピスタ : エリカ「吐き気しそう…」
lilith_sakura : ロロ「不快のレベル超えるわ」
赤道斎 : ケン「火消しを間違えると余計炎上するぞ」
zophyel : ロロ「『真相』なんて、全部事実無根よ」
スピスタ : ケン「どういう意味だよ?」
zophyel : ロロ「カディエさんに一杯食わされたのよ」
赤道斎 : ケン「は?」
スピスタ : カディエ「聞き捨てならないわね」
zophyel : ロロ「うわまた出た」
lilith_sakura : カディエ「はい証拠の品」
スピスタ : ケン「何これ?」
赤道斎 : そう言って差し出したのは…
zophyel : エリカ「写真?」
赤道斎 : そこには笑い合う二人の青年…
zophyel : ケン「この逆毛は・・・」
スピスタ : ケン「片方は俺の爺さんか?」
赤道斎 : カズ「この赤毛は…」
zophyel : カレン「カズの御先祖?」
lilith_sakura : カディエ「二人の祖先のふれあい写真よ」
zophyel : ロロ「あちゃー」
スピスタ : ケン「何でこんな物が…」
赤道斎 : エリカ「えーと、英雄と魔王の激しい闘いは?」
zophyel : カディエ「早食い競争のこと?」
lilith_sakura : カディエ「二人とものど詰まらせて倒れちゃったわ
スピスタ : ケン「ちゃっちい勝負だな」
赤道斎 : マックス「二人の口にケチャップついとる」
スピスタ : ケン
スピスタ : (誤爆)
zophyel : カディエ「こっちの勇者が私の彼よ」
スピスタ : ケン「彼?」
赤道斎 : カズ「(びっくり)」
lilith_sakura : カディエ「そう、逆毛のほうね」
zophyel : カディエ「で、こっちの魔王が教え子一号」
赤道斎 : ケン&カズ「(あせ)」
スピスタ : ケン「えーと、どういう事?」
赤道斎 : カディエ「貴方は私の子孫なのよ…なんて」
スピスタ : ケン「うそだ!」
zophyel : カディエ「一言で言うと、寸劇?」
赤道斎 : ロロ「その後はすべてカディエさんの創作…」
スピスタ : カディエ「昔は部族ごとの争いが激しくてね」
zophyel : ロロ「島を一つにまとめるお芝居だったと」
lilith_sakura : カディエ「創作じゃないでしょ?」
赤道斎 : カディエ「貴方が二役だもんね」
スピスタ : ケン「知らなかった…」
zophyel : ロロ「せーっかくの島おこしを・・・」
lilith_sakura : カディエ「あら?税金で十分じゃないの?」
zophyel : ピピン「(私の純情は・・・(かなし))」
スピスタ : キューマ「話は終わったか?」
赤道斎 : キューマ「知ってしまったからには覚悟はいいな?
zophyel : マックス「その二丁ナイフはなんだ?」
スピスタ : ケン「お、俺は聞いてないぞ?」
赤道斎 : キューマ「祈りに2分だ」
lilith_sakura : キューマ「そのあとは問  答  無  用 」
zophyel : マックス「フム・・・や・ら・な・い・か?」
スピスタ : ケン「逃げるが勝ち」
lilith_sakura : ザクッ!
zophyel : マックス「(ういんく)」
スピスタ : ケン「ぎゃーーーー!!!」
赤道斎 : カズ「カレン、助けてくれ~」
lilith_sakura : キューマ「事実を知るものは」
スピスタ : キューマ「みんな消す!」
zophyel : キューマ「・・・って、何故にじり寄るマックス?」
赤道斎 : エリカ「今回だけはマックスガンバレ!」
zophyel : マックス「うほっ」
------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2340362.jpg

12Hで適当に打ってチャットに専念してたらHIO出ました。


次回のお題は「パンヤ魔法劇場 ティッキー☆ミンティ」です。

元ネタ:「臣士魔法劇場リスキー☆セフティ」
http://www.youtube.com/user/MoeKaturagi

全部見ても240分!心が温まりますよ。
原作も知っているとさらに楽しめるんですけどね。
全話UPした投稿者のニックネーム、MoeKaturagiってこの作品のヒロインです。

<おまけ>
前回大会後のお題決めの時のチャット
f0116056_23553963.jpg

似てるようで結構違いますね。あ、カディエはおんなじか。

--------------------------------------------------------------------
< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2007-12-08 23:44 | 1行リレーパンヤ物語杯

lilith_sakuraさんのブログに

DDRの世界1位プレイ動画というのが紹介されていますが、もう、何が起こっているのかわからない状態。

lilith_sakuraさんブログ「すいすいす~」12月6日記事
http://suigincl.exblog.jp/d2007-12-06

私の体では脂肪が跳ね回りそう。

それにしてもこのオウム、ノリノリである。(投稿者:AYKIM様)
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=48780

それにしてもこのオウム、ノリノリである。(その2)(投稿者:AYKIM様)
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=51234

私にはこれくらいが適当ではないかと。


あたた(投稿者:hide0001様 オリジナル作品)
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=36246

マイヤヒーボタン(投稿者:都山様)
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=8265

こういうの好きです。


ムーミン3部作

ねぇムーミン(その2)(投稿者:Under-10様)
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=35611

ねぇムーミン(投稿者:Under-10様)
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=34410

エーミン (投稿者:さいたま様)
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=10531
[PR]
by sekidousai | 2007-12-08 00:28 | pya! etc.



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧