赤道斎の隠し部屋

2007年 05月 28日 ( 1 )

本日のお題「手紙」by lilith_sakura さん

今日も4名でスタート、コースは西Wでした。

------------ キリトリ -----------
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : ( ゚Д゚)よろしく
スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : ごきげんよう、ですわ
赤道斎 : その手紙は夕方届けられた。
zophyel : エリカ「・・・なになに?」
スピスタ : エリカ「誰からかな?」
zophyel : 差出人の記載は・・・なし
赤道斎 : しかし差出人の名前は書いていない。
zophyel : (私のなしで)
赤道斎 : (私のなしで)
スピスタ : エリカ「何だろうこれ?」
lilith_sakura : (両削除で続行)
赤道斎 : 明かりに透かしてみた。
lilith_sakura : エリカ「ん~?」
zophyel : 分厚くて、見えない。
スピスタ : エリカ「開けて、みる?」
zophyel : 封蝋に紋章押しの凝った手紙である。
赤道斎 : クー「その紋章、見覚えがある」
lilith_sakura : エリカ「いつの間に」
スピスタ : エリカ「でも、何処で?」
zophyel : カディエ「ウチの実家の紋章ね」
赤道斎 : エリカ「じゃあ、カディエ宛かしら」
スピスタ : カディエ「違うわね」
zophyel : カディエ「それ、他所さま宛に使うものだし」
lilith_sakura : エリカ「じゃあ・・・やっぱ私?
赤道斎 : カディエ「開ければ分かるわよ」
スピスタ : エリカ「そうだね」
zophyel : ペーパーナイフでビリビリ、と空ける。
zophyel : (開ける、ね)
スピスタ : エリカ「あれ、何も書いてないよ?」
赤道斎 : クー「あぶり出しか?」
lilith_sakura : エリカ「あぶるのかな?」
zophyel : カディエ「違うわ。封筒をバラすのよ」
スピスタ : エリカ「ばらす?」
赤道斎 : クー「何処かの包装紙で作る封筒かよ」
zophyel : カディエ「手紙で封筒を作ってあるのよ」
スピスタ : エリカ「何でそんな事を?」
zophyel : カディエ「機密保持。というか、酔狂」
スピスタ : エリカ「私相手にしても意味ないじゃない」
赤道斎 : カディエ「それは読んでから判断すればいい」
lilith_sakura : エリカ「どれどれ」
スピスタ : エリカ「これどうやってバラすの?」
zophyel : カディエ「糊代に合わせて、こう、こう、こうね」
赤道斎 : 開かれた封筒には文字がびっしり。
スピスタ : エリカ「読むの大変そう」
zophyel : 『愛しの君へ』
スピスタ : エリカ「何これ?」
赤道斎 : クー「先読めよ、エリカ」
lilith_sakura : エリカ「恋文かな?」
スピスタ : エリカ「本当に先を読まなくてはダメ?」
赤道斎 : クー&カディエ「「もちろん」」
zophyel : クー「読みたくない理由でもあるのか?」
スピスタ : エリカ「何かイヤな予感が…」
ピピン : バンカーでは一歩引いて近くのフェアウェイにボールを運ぼう。
赤道斎 : カディエ「じゃ、私が代わりに音読しましょうか」
zophyel : 『君のかんばせを思う度、我が胸鼓動を忘るる』
lilith_sakura : エリカ「寒気が」
スピスタ : クー「相手は誰だろうな?」
赤道斎 : カディエ「途中飛ばそうか?」
スピスタ : クー「それはつまらない」
zophyel : 『蒼天の月も地の花も君が前に色を失いし』
赤道斎 : エリカ「(あせ)」
スピスタ : エリカ「もう許して」
zophyel : 『日に夜に慕いし我が心、君に伝えんと筆を取る也
赤道斎 : クー「(?  何処かで聞いたことが…)」
スピスタ : エリカ「だからなんなのよ?」
zophyel : 『嗚呼、我が真誠、君に捧げんとす』差出人不明
赤道斎 : エリカ「差出人は結局不明なのね」
スピスタ : カディエ「残念ながら分からないわ」
zophyel : クー「というか、えらく持って回った文だな」
lilith_sakura : エリカ「なんか相手は微妙にわかる気が」
スピスタ : カディエ「そうなの?」
赤道斎 : エリカ「ねえその手紙、投函日いつになってる?」
zophyel : カディエ「えー・・・
スピスタ : カディエ「1年前?」
zophyel : クー「カディエカディエ、ゼロがふたつ抜けてる}
赤道斎 : カディエ「H18じゃなくてAD1800?」
スピスタ : クー「無理ありすぎ」
赤道斎 : エリカ「この手紙、配達したのってピピンだよね」
スピスタ : カディエ「そうよ」
zophyel : (携帯出して)エリカ「ピピン、ちょっと来て」
スピスタ : ピピン「何か用か?」
赤道斎 : エリカ「これ、どこ…いえ、何時から持ってきたの?」
zophyel : ピピン「おっと
zophyel : (誤爆)
zophyel : ピピン「失敗。カディ・・・のお袋さん宛・・・」
スピスタ : エリカ「カディエのお母さん?」
赤道斎 : カディエ「…あ、それだしたの、私だわ。子供の頃…
スピスタ : エリカ「意外だわ」
------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2332740.jpg


次回のお題は「寸劇:勇者VS魔王」です。

--------------------------------------------------------------------

以下 zophyelさんへ私信

大会部屋出てチャットルーム立てたら暫くしてログイン画面に落とされ、なぜかPC再起動まで再ログイン出来ず。5分後くらいに戻りましたが既にご不在でした。
すみませんでした。次回の大会後か夜間で都合のいい時間と場所を書き込んでくれれば向かいます。
[PR]
by sekidousai | 2007-05-28 23:38 | 1行リレーパンヤ物語杯



みつかっちゃった…
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧