赤道斎の隠し部屋

本日のお題「パンヤ食わず嫌い対決」by zophyel さん

今日は少なく5人でプレイ。コースはWizWizでした。

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
HAPOHAPO : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : よろしくです
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
VIPちょこ : よろしくです
zophyel : エリカ「ごちそうさま」
HAPOHAPO : ケン「夏はぬるぬるした野菜がうまいぞ」
VIPちょこ : エリカ「ぬるぬる・・?」
スピスタ : エリカ「美味しそうね」
赤道斎 : クー「…けんのえっち」
lilith_sakura : ケン「ネバネバはスタミナにいいんだぞ」
zophyel : ケン「オクラとナメコの山芋和え」
HAPOHAPO : エリカ「じゃぁ食わず嫌い対決しよう!」
スピスタ : ケン「エリカは好き嫌いはないのか?」
赤道斎 : エリカ「基本的にないよ」
zophyel : エリカ「今はお饅頭と熱いお茶?」
lilith_sakura : ケン「おばあちゃん?」
スピスタ : ケン「何処の落語だよ?」
VIPちょこ : エリカ「これ落ち着くの(はーと)」
zophyel : ケン「クーは好き嫌いあるのか?」
HAPOHAPO : ケン「じゃぁ一人3品づつ準備して勝負だ」
赤道斎 : クー「川魚は生臭くて駄目だ」
スピスタ : エリカ「勝ったら何かあるの?」
zophyel : ケン「好きなものをおごっちゃる」
lilith_sakura : ケン「一発賞は相手の言いなり」
lilith_sakura : (なし)
スピスタ : エリカ「いいわねぇ、乗った」
赤道斎 : クー「逃げるなよ、ケン」
zophyel : ケン「おい、二人がかりかよ」
HAPOHAPO : パンヤ島ではなぜかこの手の話題が広まる
スピスタ : クー「勝つためには手段は選ばない」
赤道斎 : マックス「ケンが二人のどちらかに決めるってさ」
zophyel : そして噂に想いっきり尾ひれがついて・・・
スピスタ : ケン「話がおかしくなってないか?」
zophyel : 抜き差しならない状況にw
VIPちょこ : エリカ「ケンは私のこと選んでくれるよね?!」
zophyel : ケン「おいおいおいおい」
赤道斎 : アリン「二人がケンを取り合って。ロマンね」
スピスタ : ケン「ちょっと待ってくれ!」
赤道斎 : カズ「ケン、そこのセリフは違うぞ」
スピスタ : ケン「なんて言えばいいんだよ?」
赤道斎 : カズ「長くなるから自分で考えろ」
zophyel : 文金高島田のエリカと、ウェディングドレスのクー
スピスタ : ケン「何でこんな事になったんだ?」
赤道斎 : ダイスケ「両手に花でいいじゃないか」
VIPちょこ : クー「ケンが優柔不断だからだ」
zophyel : そして般若のピピン
lilith_sakura : ピピン「面白いからいいんじゃない?」
VIPちょこ : ピピン「ピキピキ・・・」
赤道斎 : そう言う声も震えている
zophyel : ケン「オーラがどす黒いぞ・・・」
スピスタ : ケン「顔が笑っていないんですが?」
VIPちょこ : ピピン「そうかな?^^」
lilith_sakura : ピピン「きのせいYO
赤道斎 : セシリア「で、勝負の方法は?」
スピスタ : ケン「どうしよう…」
zophyel : エリカ「えー、試食して様子見て、判断?」
赤道斎 : ケン「女の子を試食…ぶっ!」
スピスタ : エリカ「シニタイカ?」
HAPOHAPO : 見せられないよ(わら)
lilith_sakura : ケン、病院へ・・・
zophyel : クー「なんか違わないかそれ???」
赤道斎 : しばらくして退院してきたケンはこういった。
zophyel : ケン「俺が悪うございました」
VIPちょこ : エリカ「分かればよろしい」
スピスタ : クー「勝負再開だな」
zophyel : ケン「どーやって」
HAPOHAPO : ダイスケ「一皿目はサラダで」
赤道斎 : ケン「そのサラダの具、どこで採ってきた?」
スピスタ : エリカ「そこの山」
zophyel : クー「企業秘密」
赤道斎 : ケン「お兄さんに正直に話しなさい」
zophyel : エリカ「お残しは許さないから(わら)」
スピスタ : ケン「無理言うなよ…」
zophyel : エリカ「食べさせたげる・・・もむ、もむ、はい」
赤道斎 : クー「むっ…こっちはハムハム…口移しで」
スピスタ : カディエ「盛り上がってきたわね」
zophyel : ケン「何故だろう、とっても悪寒がする」
赤道斎 : ピピン「あたしも参加したいよ~」
スピスタ : アリン「ケンはどっちを取るのかしら?」
zophyel : ケン「腹痛い。今日は中止でひとつ」
スピスタ : エリカ「ダメ」
VIPちょこ : エリカ「逃げるなぁ~~」
赤道斎 : マックス「敵前逃亡は漢らしくないぞ」
zophyel : ピピン「(でんき)そうそう、体は大事にしようね
赤道斎 : カディエ「じゃ、看病対決にしたら?」
スピスタ : エリカ「それは出来ないわ」
zophyel : ピピン「(カディエ後でブットバス)なんで?」
赤道斎 : エリカ「肌と肌で暖めあうなんて…きゃっ」
zophyel : ケン「(鼻血)ぶふっ」
スピスタ : カディエ「早速実況しなくては!」
lilith_sakura : ピピン「あほくさ・・・」
zophyel : ケン「できるかぁ~!!!」
HAPOHAPO : クー「わたしは汗を拭いてやるぞ」
赤道斎 : クー「てことで、脱げ!」
スピスタ : ケン「ヤダ」
zophyel : カディエ「マトモかと思ったら違ったか」
赤道斎 : ピピン「…おかゆ、作ってきたよ」
lilith_sakura : ケン「おかゆか」
zophyel : エリカ「(むむっ)」
VIPちょこ : ケン「おいしい・・」
スピスタ : カディエ「おおと、新しいライバル出現!」
zophyel : クー「(ぐっ)」
赤道斎 : エリカ「じゃあじゃあ、あたしはドリアを」
スピスタ : ケン「それは止めてくれ」
lilith_sakura : ケン「消化にわるい」
zophyel : ぶくぶくぶく・・・ぼこっ!
赤道斎 : クー「沸騰してる…」
zophyel : エリカ「あつあつだよ」
スピスタ : エリカ「これで消化にいいでしょ?」
赤道斎 : ケン「俺、猫舌です」
スピスタ : エリカ「いいから食え~!」
zophyel : エリカ「じゃ、ふーふーして欲しい?」
赤道斎 : クー「あ、あたしがふーふーするっ!」
VIPちょこ : ピピン「あ・た・し・がっ!」
スピスタ : エリカ「これは私のよ!」
lilith_sakura : ケン「・・・・もう寝る」
zophyel : ばしゃっ!!
赤道斎 : 取り合いの末、がしゃっ、びしゃっ。
zophyel : ケン「あちちちちちっ!!!」
スピスタ : カディエ「看病する事が増えたわね」
lilith_sakura : ケン「氷くれ~」
zophyel : ミンティ「もー、ケンカしちゃ駄目だよ。はい」
HAPOHAPO : クー「わかった氷だな!」
スピスタ : ケン「ああ、冷たい。ありがとう」
赤道斎 : しかし箒で吊ってきたのはICの氷山。
zophyel : ドン!
HAPOHAPO : ケン「打てない場所のときの氷漬けになった気分」
スピスタ : エリカ「多すぎね」
lilith_sakura : ケン「寒い」
zophyel : ピピン「言ってる場合か」
HAPOHAPO : エリカ「ちょうどいいわ。かき氷作りましょう」
赤道斎 : しょりしょり…
zophyel : クー「ウマー」
スピスタ : ピピン「夏にはこれだね」
HAPOHAPO : ケン「お!クーのはイチゴかな?」
赤道斎 : クー「色からするとトマトじゃない?鉄臭いけど」
HAPOHAPO : エリカ「赤瓶よ」
zophyel : クー「ブッ」
lilith_sakura : ケン「微妙な「
スピスタ : ケン「そんなの掛けるなよ」
HAPOHAPO : クー「スパイク打ちたくなってきた」
zophyel : ピピン「じゃこっちのメロン色は・・・」
赤道斎 : えりか 「もちろんスピマスね」
スピスタ : ピピン「キャディには関係ないし」
HAPOHAPO : ミンティ「黄色いのはレモンじゃなくてバナナ」
スピスタ : ティッキー「わーい、ブルーハワイだ」
赤道斎 : クー「それ、ちょっとおいしそう」
zophyel : ケン「俺の、なんか赤緑でろでろなんだが」
赤道斎 : ダイスケ「わーっ、おれのみーたん~っ!」
HAPOHAPO : ケン「なんか黒いよ」
スピスタ : ケン「みーたんまであるのかよ」
zophyel : エリカ「ケンのは精がつくように、何か色々と」
スピスタ : ケン「自分で作っていいか?」
赤道斎 : カディエ「マジックボックス貸しましょうね」
HAPOHAPO : クー「混ぜるな危険に気をつけてな」
VIPちょこ : エリカ「ゴクリ・・・」
赤道斎 : 神妙な表情でタンブラーを取り出すケン。
zophyel : ケン「はぐ、はぐ、はぐ・・・何か微妙」
スピスタ : ケン「何か煙が出てきたぞ?」
lilith_sakura : もくもう・・・?
zophyel : ぽん☆
HAPOHAPO : ?「願い事をひとつかなえてやろう」
lilith_sakura : (?変な誤爆がはいってる)
zophyel : ケン「帰れカズ」
lilith_sakura : (あ、勘違い、失礼)
スピスタ : カズ「冗談が分からない奴め」
HAPOHAPO : カレン「わたしに肉の体をください」
赤道斎 : カズ「却下!」
zophyel : カズ「実はお相伴に預かりにきたんだ」
lilith_sakura : ケン「なに?」
赤道斎 : エリカ「えーと、この紫のしか残ってないの」
スピスタ : ケン「不良品じゃないだろうな?」
zophyel : カズ「DIは暑くて暑くて・・・あ、ウマー」
HAPOHAPO : エリカ「中国製だって」
赤道斎 : コロリ…
zophyel : ピピン「カズに紫色の斑点が・・・」
スピスタ : エリカ「何が起きたの?」
HAPOHAPO : カズ「かゆい!
HAPOHAPO : かゆいぞぞぞおぞぉ!
赤道斎 : クー「確率1/3でハズレらしい」
HAPOHAPO : (失礼)
zophyel : カズ「そして何かケンがステキに見えてきた」
スピスタ : ケン「何だって?」
赤道斎 : マックス「それはいかん、すぐ吐き出せ」
zophyel : カズ「ケンも頂いていいか?」
HAPOHAPO : そして残りをかきこむマックス
スピスタ : エリカ「凄い展開になってきたわね」
赤道斎 : ケン「食わず嫌いじゃなくて食って好きか!」
zophyel : ケン「俺は食い物じゃない!!」


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23293454.jpg


とうとう一回もパンヤショット出ず。オワタ\(^o^)/


次回のお題は「思い出の君と」です。

--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-07-26 23:30 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 結局、テストになったの? 本日のお題「笑って許して」by... >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧