赤道斎の隠し部屋

本日のお題「ケン不良になる」by ジョリノダルク さん

前回の8人に及ばないものの今回も7人と大所帯で進行。
コースはBM。

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : よろしくです
ジョリノダルク : よろしくぅ(´〇`)/
SPETSNAZ : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
lilith_sakura : (あたってるしw)
zophyel : ケン「さて、ガッコ行くか」
ジョリノダルク : (ここはじめてw)
赤道斎 : くっちゃくっちゃ…
スピスタ : エリカ「ケン、どうしたのよ?」
ジョリノダルク : ケン「なにが?」
HAPOHAPO : ケン「俺は風になるんだ」
zophyel : ケン「エリカ、ガムはお行儀悪いぞ」
lilith_sakura : エリカ「似合わない」
赤道斎 : (虹羽付けててパンミ)
スピスタ : ケン「そう思うのも今だけだ」
赤道斎 : クー「どうやってもカッコつかないぞ、おまえ」
zophyel : ケン「出席日数足りてないんだよ」
スピスタ : エリカ「なにそれ?」
赤道斎 : ケン「だからな、これで脅して…」
lilith_sakura : エリカ「頭でも打った?」
HAPOHAPO : ケン「姉貴はロードローラーあるだろ」
スピスタ : エリカ「あんたが悪役出来ると思っているの?」
zophyel : ケン「何としてもガッコーに行くぞ今日は」
赤道斎 : ケン「教師なら不祥事嫌うだろうしな」
lilith_sakura : エリカ「学校自体ないじゃないこの島」
スピスタ : ケン「なんだって?」
zophyel : ケン「おさんどん生活で休みっぱなし・・・」
HAPOHAPO : ピピン「ケ~ン!おはよう(わら)」
スピスタ : ケン「うっせーな!」
zophyel : ケン「(つーん)」
赤道斎 : ケン「けっ、気安く声をかけるんじゃねぇ」
ジョリノダルク : ピピン「なにがあったのよ(うる)」
zophyel : エリカ「ガッコに逝くんだってさ」
スピスタ : エリカ「実はね…」
赤道斎 : エリカ「かくかくしかじか」
スピスタ : ピピン「だっさいなぁw」
zophyel : ピピン「ケン諦めろ」
赤道斎 : ケン「ふっ、この釘バットに敵うかな?」
lilith_sakura : ピピン「ハンマーでいい?」
スピスタ : ピピン「はいはい、没収ね」
zophyel : ピピン「オマエは単位落として退学決定w」
ジョリノダルク : マックス「ふっ、それで不良になりきったつもりか
ジョリノダルク : い」
赤道斎 : ケン「ああっ、折角の改造クラブが…」
HAPOHAPO : ケン「ちぇっ!バイクを盗んでやる!!」
スピスタ : ピピン「そんなの使ったら消されるぞ?」
ジョリノダルク : マックス「俺のかよ!」
zophyel : エリカ「元からふりょーじゃない」
赤道斎 : ケン「運営が恐くて不良ができるかい」
zophyel : エリカ「ガッコ休んでバイトにパンヤ三昧」
スピスタ : マックス「ケン、俺と不良を極めないか?」
zophyel : エリカ「勉強なんて一切全くカケラもゼロとw
赤道斎 : ケン「別な方向の不良っぽいからいやだ」
スピスタ : マックス「だったら不良は無理だな」
zophyel : エ「してないのって不純異性交遊と酒タバコくらい
zophyel : でしょ」
赤道斎 : ケン「そんな事…ポッ」
ジョリノダルク : マックス「不良なら余裕だぜ?(すき)」
lilith_sakura : エ「不良のキワミ?」
スピスタ : ケン「そ、そうなのか?」
zophyel : ケン「不純同性交友はいらん(まじ)」
赤道斎 : アリン「私と不純異性交遊しましょ、マックス様」
ジョリノダルク : ダイスケ「呼んだ?」
スピスタ : マックス「断る!」
zophyel : ケン「きたなカマキリとメタボ」
スピスタ : ダイスケ「俺がカマキリだな」
赤道斎 : セシリア「その腹は不良品ね」
HAPOHAPO : ケン「ぬ~すんだバイク~で走り出す~」
lilith_sakura : アリン「それは冗談かしら?#」
zophyel : ケン「♂を頭から・・・」
赤道斎 : ピピン「ケン、かじっていい?」
スピスタ : ダイスケ「お前ら…」
zophyel : ケン「げ、このバイク股下が足りない(あせ)」
赤道斎 : どてん
ジョリノダルク : ドルフ「ほんとだ!」
HAPOHAPO : ケン「あ、ピピンさん助けて(ひょえ)」
lilith_sakura : マックス「お前にバイクは早い」
zophyel : ピピン「かじかじ」
赤道斎 : ケン「わぁっ、さらの身長が低くなる~」
赤道斎 : (さらに)
スピスタ : マックス「というか、俺のバイクを壊すな!」
zophyel : ピピン「じゃあ行こうか」
赤道斎 : ケン「どこへ?」
HAPOHAPO : ケン「なぁ、ピピン。俺はぶっ飛ばしたいんだ」
スピスタ : ピピン「学校とやらに」
lilith_sakura : ケン「え?」
zophyel : ケン「忘れてた(ひょえ)」
赤道斎 : エリカ「そこをぶっ飛ばすの?」
スピスタ : エリカ「所詮こんな物ね」
zophyel : カディエ「はいはい、これで後がなくなったわね」
スピスタ : ケン「げ、いきなりなんだ?」
赤道斎 : ケン「そんな事はない。もっと悪いことするぞ!
zophyel : カディエ「ハイハイ、これ退学届けね」
スピスタ : ケン「用意がいいな」
赤道斎 : ケンの指を捕まえ拇印を押そうとする
zophyel : カディエ「今度遅れたら退学だから」
lilith_sakura : カディエ「それ押したら向こうのKにいってね」
スピスタ : ケン「一体どんな内容なんだよ?」
赤道斎 : カディエ「四の五の言わずに入れ!」
zophyel : カディエ「中学くらいサクッと卒業しなさいね」
スピスタ : ケン「いいじゃないか」
zophyel : カディエ「卒業してないのってアンタだけよ」
赤道斎 : ケン「エリカ、卒業してたのか?」
スピスタ : エリカ「当然」
zophyel : エリカ「クーですら飛び級で」
赤道斎 : ケン「というjことはクーが俺の上級生?」
スピスタ : ケン「俺って一体…」
zophyel : クー「萌えた?」
ジョリノダルク : ダイスケ「安心しろ萌えた」
スピスタ : ケン「萌えんわ!」
赤道斎 : ケン「下級生なら萌える」
HAPOHAPO : ケン「だが!ますますぐれてやルー(いかり)」
zophyel : ピピン「さ、帰ろうかケン」
lilith_sakura : カディエ「グレテル暇があるなら勉強しなさい」
スピスタ : ケン「勉強は嫌いだ!」
赤道斎 : ケン「不良の勉強ならしてやるぜ」
zophyel : ピピン「似合わない」
赤道斎 : カディエ「じゃ、放課後の個人授業?」
スピスタ : エリカ「どう考えても失敗がオチよね」
赤道斎 : ケン「オチとか言うな~っ」
HAPOHAPO : カディエ「とりあえず、BM行ってきなさい」
スピスタ : ケン「何かあるのか?」
zophyel : ピピン「深夜の補習授業とか(わら)」
赤道斎 : ケン「いく!」
ジョリノダルク : ケン「夜は不良の溜まり場だからな」
スピスタ : エリカ「ここはそんな人いないんだけどなぁ」
赤道斎 : ケン「じゃ、おれが不良の最初の一人だな」
zophyel : カズ「パンヤ!! ってオマエラ何しに来た」
lilith_sakura : ケン「あぁ?」
スピスタ : エリカ「あ、カズ聞いてよ?」
ジョリノダルク : カズ「なんだなんだ??」
赤道斎 : カズ「ああん?ケンが不良になったぁ?」
zophyel : カズ「さ、次はイーグル狙いだな」
赤道斎 : ケン「スルーすんな!」
zophyel : カズ「わかったわかった相手してやる」
HAPOHAPO : ケン「こんな授業ちゃっちゃと終わらせるぜ」
スピスタ : カズ「でも、悪だったら俺たちの下部になるぞ?」
赤道斎 : ケン「何かいい事あるのか?」
lilith_sakura : カズ「ないな」
スピスタ : カズ「人から忌み嫌われる」
zophyel : カズ「ではレッスンワン。人口呼吸だ」
赤道斎 : ケン「カレンとやってろ」
ジョリノダルク : カレン「いやよ」
zophyel : カズ「照れるな。801も腐良の道」
スピスタ : ケン「俺は関係ないぞ?」
lilith_sakura : カズ「誰が関係あるといった?」
赤道斎 : カズ「これから関係を作るんだよ」
zophyel : カズ「俺も願い下げだが事情があってな」
スピスタ : ケン「一体どっちなんだよ?」
HAPOHAPO : ピピン「関係を作るためにホール回ろう」
赤道斎 : ケン「ピピン、お前とか?」
HAPOHAPO : ピピン「だめかな(うる)」
スピスタ : エリカ「ケンはキューマだね」
lilith_sakura : ケン「その心は?」
zophyel : エリカ「ふふふふふ腐・・・」
スピスタ : エリカ「これからが面白そうね」
HAPOHAPO : 1H目・・・
赤道斎 : ケン「またパンミ(かなし)」
zophyel : 新密度・1
lilith_sakura : ピピン「ネギじゃねぇ」
HAPOHAPO : キューマ「お前ならできるはずだ」
スピスタ : ケン「なにをだよ?」
赤道斎 : ケン「なぜキャディが二人もいる…?」
HAPOHAPO : ケン「しかも顔近いんだよ!!」
zophyel : ケン「お、チップインバーディ」
赤道斎 : ピピン「と思ったら粘着」
lilith_sakura : キューマ「 ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・! 」
zophyel : キューマ「次頑張ろうな、なでなで」
HAPOHAPO : キューマ「まるで俺とお前の関係のようだ」
スピスタ : ケン「す、すまんな」
ジョリノダルク : ケン「ってなんか腐ってない?」
zophyel : 親密度・∞
スピスタ : エリカ「何を今更」
赤道斎 : ピピン「腐良なんていやよ」
HAPOHAPO : ピピン「りんし○パートか?」
zophyel : キューマ「さ、やらないか?」
スピスタ : エリカ「これからの時代は腐良よ」
ジョリノダルク : ケン「そうだったのか!」
赤道斎 : ケン「俺の求める不良って違うんだ~っ」
赤道斎 : (なしで)
lilith_sakura : エリカ「(あぁより壊れてる」
HAPOHAPO : キューマ「次行く前に俺がネクタイを締めてやる」
zophyel : キューマ「よく判らんがまだ2h目だぞ。気を抜くな
スピスタ : ケン「次はどうしようか?」
HAPOHAPO : キューマ「これを飲め」
ジョリノダルク : ケン「これは?」
lilith_sakura : キューマ「俺の汗だ」
zophyel : キューマ「元気が出て精がつく」
赤道斎 : ぼとぼとぼと
スピスタ : ケン「そんなのいるか!」
zophyel : キューマ「わが汗と涙の結晶だ」
HAPOHAPO : キューマ「一般に赤瓶といわれるやつだぞ」
赤道斎 : ケン「みーたんにしてくれ」
スピスタ : キューマ「だったらこれだな」
zophyel : キューマ「我が涙のエキスだ」
lilith_sakura : ケン「なんでお前の体液ばっかなんだ?」
SPETSNAZ : キューマ「これで、みんなパワーが付くのだ」
ジョリノダルク : ケン「なんでそっち系ばっかなんだよ!」
スピスタ : キューマ「俺の趣味だ」
HAPOHAPO : キューマ「やがてお前も気づく・・・」
zophyel : ケン「オマエは蝮酒のマムシか・・・」
ジョリノダルク : マックス「その時には手遅れだがな」
lilith_sakura : ケン「お前もかよ」
スピスタ : ケン「なんでだ?」
赤道斎 : ケン「そしてどうなるんだ?」
SPETSNAZ : ダイスケ「俺みたいになるぞ」
HAPOHAPO : ケン「って!ダイスケとラブラブ?!」
zophyel : マックス「絶倫」
ジョリノダルク : ピピン「WKTK」
lilith_sakura : ケン「・・・なんかちがう」
HAPOHAPO : エリカ「世の中は腐良なのよ」
スピスタ : ケン「一体俺は何をしているんだ?」
zophyel : マックス「絶対に倫理的ではないあうとろー
lilith_sakura : ケン「俺が目指してたのはこれなのか?」
スピスタ : キューマ「当然そうだ!」
zophyel : カズ「世間様の方が不良なのはよくあることだ
赤道斎 : ケン「…違うようだな」
ジョリノダルク : エリカ「だからやめなさいって言ったのよ」
スピスタ : カディエ「でも、もう手遅れね」
lilith_sakura : ケン「なぜだ」
赤道斎 : ケン「なんだって-」
lilith_sakura : (なし)
zophyel : カディエ「こっちの世界にようこそ、ケン」
HAPOHAPO : ケン「もうキューマなしでは生きていけない」
スピスタ : カディエ「あなたはもう知ってしまったわ」
ジョリノダルク : キューマ「やっと目覚めたか」
赤道斎 : ケン「ぼ、忘却の花はどこだ」
lilith_sakura : エリカ「はぁはぁ・・・」
HAPOHAPO : 見詰め合うケンとキューマ
スピスタ : ケン「キューマ」
赤道斎 : クー「次の同人のネタは決まったな」
zophyel : ケン「・・・って追い詰められてる?!」
lilith_sakura : エリカ「いいネタ過ぎるわ」
スピスタ : ケン「このままでは拙い」
zophyel : ケン「こうなったら」スパハンで自分の頭をガン!
ジョリノダルク : キューマ「単刀直入に言おう」
ジョリノダルク : (なしで)
lilith_sakura : ケン「・・・・・・・・・・・・・・・」
スピスタ : ケン「クー、ちょっと頼む!」
赤道斎 : クー「スパイクに逆毛が刺さってる…」
lilith_sakura : カディエ「ありえないわ!」
zophyel : ケン「ガッコに間に合わない!! 単位がぁ~」


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23282555.jpg


次回のお題は「夏色夜空」です。


ちなみに大会後のチャットにおける「ケンの首を90度」はこれがイメージ。
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=35611
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=34410
http://pya.cc/pyaimg/pimgfm.php?imgid=10531


--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9

[PR]
by sekidousai | 2008-07-14 23:35 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 最初に合わせたのは… 本日のお題「十五少年漂流記」b... >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧