赤道斎の隠し部屋

本日のお題「ケンとピピンの関係」by スピスタ さん

今日はHAPOHAPOさんとHAPOHAPOさんのお知り合いのゆーき(。ゝω・) さんが参加なさってくださいました。
しかしながらコースがDIでしょぼーん…

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : よろしくです
HAPOHAPO : よろしくです
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
ゆーき(。ゝω・) : よろしくです
スピスタ : パンヤ島ではある噂で持ちきりだった
赤道斎 : ケン「う~ん、なぜかみんなに見られている…」
zophyel : ケン「・・・なんか不穏な空気が」
スピスタ : ピピン「一体どうしたんだ?」
zophyel : ケン「感じないか?」
lilith_sakura : ピピン「なにが?」
赤道斎 : クー「よっ、お二人さん今日も一緒だねっ」
スピスタ : ケン「なんだよいきなり」
zophyel : エリカ「予定日はいつなのかな?」
赤道斎 : ピピン「なんの予定日?」
スピスタ : ピピン「何の話だ?」
スピスタ : (私の無しで)
zophyel : エリカ「(ひょえ)」
スピスタ : ケン「おかしな奴だな」
赤道斎 : カディエ「あたしを差し置いて…プンプン!」
zophyel : エリカ・クー「「(ひょえ)(ひょえ)
スピスタ : セシリア「まったく信じられないわ」
赤道斎 : ケン「誰か発揮し言ってくれ」
赤道斎 : (>はっきり)
zophyel : ピピン「今北産業」
HAPOHAPO : ロロ「仮縫いするからぴぴちゃん後できてね」
スピスタ : ピピン「だから何の話だ?」
zophyel : ピピン、ずるずると退場
lilith_sakura : ケン「仮縫いって・・・なんのだ?」
スピスタ : エリカ「分かっているクセに」
赤道斎 : ケン「新しい衣装でも実装されるのか?」
zophyel : エリカ「また・・・いや、まあ、ねぇ」
スピスタ : エリカ「一生に一度の実装よね」
赤道斎 : ダイスケ「お前、本当に知らんのか?」
lilith_sakura : ケン「なんか誤解している気がしてきた」
zophyel : カディエ「アンタは衣装持ってたんだっけ?」
スピスタ : ケン「ちょっといいか?」
赤道斎 : ケン「いったい何の衣装がいるんだ?」
zophyel : カディエ「フォーマルスーツ持ってたでしょ?」
スピスタ : ケン「持っているけど?」
zophyel : カディエ「それで十分」
赤道斎 : ケン「あんなもの、何に使うんだよ」
スピスタ : カディエ「今は内緒」
zophyel : カディエ「フォーマルな席とだけw」
赤道斎 : ケン「誰かのお誕生日?」
スピスタ : カディエ「もっとおめでたいわよ」
zophyel : 一同「「(にこ)」」
赤道斎 : ケン「そうか、ダイスケとセシリアの結婚式か」
zophyel : セシリア「なななななななななななな」
lilith_sakura : ダイスケ「それもいいな」
スピスタ : カディエ「こんな状態だから難航中」
赤道斎 : ケン「じゃあいったいなんなんだよ」
zophyel : クー「・・・チョットこっち来い」
スピスタ : ケン「なんだよ一体?」
赤道斎 : ズルズルと物陰に引かれるケン。
zophyel : クー「うううう・・・」
lilith_sakura : クー「本当に何にもしらないのか?」
スピスタ : ケン「どうしたんだ?」
赤道斎 : クー「…本当に知らないのか(びっくり)」
スピスタ : ケン「だから、何の話なんだ?」
zophyel : クー「ということは、これからヒマだな?」
スピスタ : ケン「ああ」
赤道斎 : クー「じゃ、ついてきて」
lilith_sakura : ケン「どこへいくんだ?」
zophyel : クー「クルージングに行こうか、一ヶ月ほど」
スピスタ : クー「付いてこれば分かる」
赤道斎 : ケン「は?」
zophyel : クー「それがいい、そうしよう」
スピスタ : ケン「何勝手に納得しているんだ?」
lilith_sakura : クー「黙ってついてくればいいんだ」
赤道斎 : ケン「そしたらピピンとの契約切れちゃうし…」
スピスタ : クー「!!やっぱり…」
zophyel : ケン「あれあれー? どうして縛られてるのカナー?
赤道斎 : クー「ピピンに負けるもんか!」
lilith_sakura : ケン「はぁ?」
スピスタ : ケン「何の話だよ?」
zophyel : エリカ「ダメだよ、くーちゃん!!」
スピスタ : クー「放せ!」
赤道斎 : クー「お前はピピン派か!」
zophyel : エリカ「クルージングは私といこ♪」
lilith_sakura : エリカ「そういうおいしい話は独り占めだめよ」
スピスタ : ケン「話が怪しくなってきたな」
赤道斎 : クー「はなせえぇぇ・・・」
zophyel : ロロ「おーいケン、こっちこっち」
lilith_sakura : ケン「今度はなんだ」
スピスタ : ロロ「ちょっと話が」
赤道斎 : そう呼ぶロロの傍らに白い衣の女性が一人。
zophyel : ロロ「和風洋風どっちが好き?」
スピスタ : ケン「もう訳分からん」
赤道斎 : ケン「だから中華と答えておこうか」
zophyel : ロロ「チャイナか・・・了解」
HAPOHAPO : ティッキー「女の子にとっては」
スピスタ : ロロ「ケンもマニアックね」
lilith_sakura : ピピン「これはなんの冗談なんだろ?」
HAPOHAPO : ミンティ「一生に一度のことなんだけらね!」
zophyel : ロロ「どこの文献をみるんだろ?」
赤道斎 : ティッキー「お姉ちゃんなら知って…ないよね」
スピスタ : カディエ「何とでも言いなさいよ」
赤道斎 : カディエ「どうせあたしは大切な事未経験よ」
lilith_sakura : ケン「これは新手のドッキリか?」
zophyel : ロロ「しょうがない。それらしく作っとこう」
スピスタ : ピピン「ケン、何とかしてくれ」
赤道斎 : ケン「(すき)なんか丈が短いいんですけど」
zophyel : ケン「なんというか生春巻みたいだな」
スピスタ : エリカ「エロガキ」
赤道斎 : ピピン「ケン、お前はなんでそんな服を?」
lilith_sakura : ケン「強制的にな」
スピスタ : ピピン「これはどうすればいいんだ?」
zophyel : ロロ「はいピピンはこっち」ずるずるずる
赤道斎 : キューマ「じゃケンはこっちな」
スピスタ : ケン「まだあるのかよ?」
赤道斎 : キューマ「式まで控え室で待機だ」
スピスタ : ケン「ちょっといいか?」
zophyel : ケン「死期?」
赤道斎 : キューマ「あと20分ほどかな」
zophyel : ケン「さ、テレビが始まっちまう」
スピスタ : キューマ「ここから出られると思うな?」
赤道斎 : 部屋を出ようとするケンをタンプーが羽交い締め。
スピスタ : ケン「ちょ、ちょっと待て!」
zophyel : ケン「ぜってー何かはめようとしてるだろ」
スピスタ : ケン「これは誰の企画なんだ?」
zophyel : キューマ「ヒミツ」
赤道斎 : ドルフ「てか、ケンさんがしでかした事でしょ?」
スピスタ : ケン「せめてピピンにもう一度合わせろ!」
zophyel : キューマ「強いて言うなら・・・有志?」
赤道斎 : マックス「すぐ合わせてやるよ」
zophyel : エリカ「準備できたよ~」
スピスタ : キューマ「待たせたな」
赤道斎 : ケン、マックスとダイスケに挟まれて連行。
lilith_sakura : ケン「(呆)」
スピスタ : エリカ「何処かの宇宙人みたいね」
zophyel : その先には祭壇と一人の女性の姿が。
赤道斎 : リーンゴーンリーンゴーン…
zophyel : ピピン「ケン・・・}
スピスタ : 今は逆光で表情が分からない
lilith_sakura : ピピン「これはどういうことだ?」
赤道斎 : ケン「いや、俺に聞かれても…」
zophyel : クー「もがーもがーもがー」
スピスタ : エリカ「諦めなさい」
赤道斎 : そこに神父姿のU田参上。
zophyel : ウィンクル「いやー、二人ともおめでとー(わら)
スピスタ : ケン「一体どういう事なんだ?」
赤道斎 : ウィンクル「責任取るんだろ?ピピンとの事」
スピスタ : ケン「責任?」
lilith_sakura : ケン「いったい何が起きたんだ?」
赤道斎 : エリカ「みんな知ってるよ、あの夜の事」
スピスタ : ケン&ピピン「は?」
zophyel : ケン「BM?」
lilith_sakura : ケン「もう何月も前の話だぞ」
zophyel : クー「??? ピピン、よく吐きそうになってるって」
スピスタ : ピピン「まさか…」
赤道斎 : ロロ「一体ナニしたのかしらね~、お二人さんっ」
スピスタ : ケン「ピピン、勘違いだって説明してやれ」
zophyel : エリカ「悪阻でしょ?(にこ)}
赤道斎 : ピピン「つ、悪阻って、そんあ事あるか~っ」
zophyel : ロロ「お腹も出てきたみたいだし」
HAPOHAPO : ピピン「勘違いじゃないもん(かなし)」
赤道斎 : ケン「俺の作ったお菓子、よく食べてたな…」
lilith_sakura : ピピン「食べ過ぎてはきそうになっただけだもん」
zophyel : ピピン「ギョーザの食べすぎで・・・}
スピスタ : U田「あー、痴話げんかはもういいか?」
lilith_sakura : ケン「痴話喧嘩も何も」
赤道斎 : ピピン「いつもの話だよね」
zophyel : U田「折角ロイヤルウェディング衣装実装したのに
スピスタ : U田「そろそろ式を始めるぞ?」
赤道斎 : ケン「なにを?」
zophyel : U田「これでテコ入れするつもりなんだからな」
HAPOHAPO : クー「はじめちゃえ!」
スピスタ : U田「だから、諦めろ」
赤道斎 : エリカ「結婚式イベントなんてRPGみたいだね」
lilith_sakura : ケン「つまりあれか・・・この状況からさっして」
zophyel : ケン「ウェディング???」
スピスタ : U田「ご名答」
赤道斎 : ピピン「あたしとケンが…?」頬がほんのり染まる
zophyel : U田「勘違いでもこの際強行スレ」
lilith_sakura : ケン「なぜに(滝汗)」
スピスタ : ケン「ええい!ピピン、逃げるぞ!」
HAPOHAPO : ピピン「私はまんざらでもないわよ」
赤道斎 : ケン「他人に強制されるのはいやだろ!」
zophyel : U田「折角裏で噂をバラ撒いたってのに」
lilith_sakura : ケン「俺から言うときはちゃんといいたいから」
スピスタ : ケンはおもむろにピピンをお姫様だっこした
赤道斎 : ケン「だから今は逃げる!」
HAPOHAPO : ピピン「(うる)くるりんぱっ!」
zophyel : クー「こらー、駆け落ちはだめだー!!!」
スピスタ : ケン「今は逃げるが勝ち!」
赤道斎 : エリカ「自分が最初にやろうとしたくせに」
lilith_sakura : ピピン「(そうなのかなぁ)」
zophyel : ダイスケ「ところでな?」
スピスタ : エリカ「どうしたの?」
赤道斎 : ケン「なんだよ、あとにしてくれ」
zophyel : ダイスケ「ケンって結婚できる年だったか?」
スピスタ : エリカ「あ…」
lilith_sakura : U田「この世界には関係のないことだよダイスケ君
HAPOHAPO : カディエ「パンヤ島には年齢制限はないわ」
zophyel : ダイスケ「未成年は保護者の同意がいるぞ」
赤道斎 : ピピン「あたしと足して2で割れば大丈夫って事で
zophyel : ダイスケ「いやいや、不純異性交遊はイカン」
スピスタ : エリカ「そう言えばピピンって今幾つなの?」
赤道斎 : ピピン「ウィンクルよりちょっと若い」
lilith_sakura : ピピン「でも時間飛びすぎて忘れた」
zophyel : ウィンクル「ちょっとだけね」
スピスタ : エリカ「もしかして、もの凄い姐さん女房?」
zophyel : カディエ「ということは」
赤道斎 : ケン「鉄のわらじ履いて探したんだよっ」
zophyel : カディエ「私でも無問題よね、ケン」
スピスタ : ケン「勘弁してくれ」
lilith_sakura : ケン「あんたの場合性格が・・・」
スピスタ : カディエ「差別よ!」
HAPOHAPO : マックス「でだ、この式の請求書。ケンあてだがな
zophyel : カディエ「キスマーク、サービスしたじゃない」
スピスタ : ケン「何で俺宛なんだよ?」
赤道斎 : ケン、金額を見て青ざめる…
lilith_sakura : ケン「マックス払いでおk」
スピスタ : アリン「ダメに決まってますわ」
zophyel : ケン「さ、今日の晩飯はヘルシーに野菜炒めだ」
HAPOHAPO : ケン「ピピン、またおでん缶続くけどいい?」
スピスタ : ピピン「貧乏生活はもうイヤだ~」
zophyel : (私のなしで)
lilith_sakura : ケン「がんばってるんだけどな・・・」
zophyel : ケン「とりあえず逃げよう」
スピスタ : エリカ「やっぱり出来ているんじゃない」
赤道斎 : ピピン「ケン、あなたはどの時間がいい?」


------------ キリトリ -----------
冒頭一行目には
ケン「むにゃむにゃ…あったかくて柔らかい…」
とか考えてました。もちろん場所はベッドの中、あったかくて柔らかいのは…

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23265918.jpg


昨日は大飲み会、今日は小飲み会で頭が…前半全くパンヤでなかったのでリカバリー賞でした。

次回のお題は「WORLD SUPER CADDIE SERIES」です。
個人的には今回新しく実装されたシンプルピンクロロを一等賞にしたい。

--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-04-26 23:30 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 投稿締め切り 本日の大会はお休みとなりました >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧