赤道斎の隠し部屋

本日のお題「ほらね、春が来た」by 赤道斎

今日のコースは最近多いBM。好きだけど今日はグダグダ。

------------ キリトリ -----------
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
zophyel : よろしくです
lilith_sakura : (今度はBMの呪か?w
スピスタ : (かもしれないw)
赤道斎 : (行く先は闇…)
zophyel : さくらアズで、パンヤ!
スピスタ : ケン「暖かくなってきたな」
赤道斎 : エリカ「だからって桜アズは早すぎない?」
zophyel : ケン「そうか?」
スピスタ : ケン「気分の問題からいいの」
スピスタ : (問題だから)
赤道斎 : エリカ「だったらPW行けばいいのに」
スピスタ : ケン「あそこは常に春じゃないか」
zophyel : ミンティ「ケンさんほらほら桜もっちです♪」
赤道斎 : その手には葉っぱに巻かれたもっち…
スピスタ : ケン「早速食うか?」
zophyel : もっち「Zzzz・・・」
赤道斎 : エリカ「かっわい~(はーと)」ぷにぷに…
スピスタ : ケン「危機感何もないな」
zophyel : ミンティ「お菓子はこっち。モッチ味です」
赤道斎 : マックス「腹減ったー、なんかないか?」
スピスタ : ミンティ「これをどうぞ」
zophyel : ケン「おい、そっちは」
lilith_sakura : マックス「さんくす~」
赤道斎 : ミンティ「あっ、そっちは違います」
スピスタ : マックス「いただきます」
zophyel : ごっくんと、丸呑み。
赤道斎 : ミンティ「いやああああぁぁぁぁ~~~~」
lilith_sakura : ケン「もっち・・・」
スピスタ : ケン「俺しらね」
赤道斎 : エリカ「なんて事するのマックス!さっさと吐き出
赤道斎 : せ!」
zophyel : エリカ、渾身のボディブローが炸裂
スピスタ : マックス「ぐはっ!」
赤道斎 : ぐぐぐ、げろっ、すっぽん。
zophyel : げろん、ともっちをリバース。
スピスタ : ミンティ「
スピスタ : (誤爆)
赤道斎 : 怯えた顔でミンティに抱きつこうとするもっち。
スピスタ : ミンティ「もっちがベトベト…」
zophyel : エリカ「くちゃいの~」
赤道斎 : とさっと避ける。
スピスタ : ケン「消化されかけたか?」
lilith_sakura : エリカ「念のため病院つれてったら?」
zophyel : もっち、洗面台に直行。
赤道斎 : ミンティ「洗えば大丈夫…よね」
スピスタ : エリカ「多分ね」
zophyel : ケン「こころなしか縮んだような気がするな」
スピスタ : ミンティ「怖い事言わないでください」
赤道斎 : エリカ「でも本当に一回り小さいよ」
lilith_sakura : ミンティ「えーーーん(かなし)」
スピスタ : エリカ「大丈夫かな?」
zophyel : エリカ「やっぱり病院にいきましょうか」
赤道斎 : マックス「うむ、ちょっとは空腹が治まった」
lilith_sakura : ケン「もっちって・・・獣医なのか?」
スピスタ : エリカ「多分」
赤道斎 : マックス「医者ならいい医者を知ってるぞ」
zophyel : エリカ「もっぺんゲロ吐いてみる?」
スピスタ : エリカ「何でマックスが?」
赤道斎 : マックス「刃物裁きがすごいんだぜ」
lilith_sakura : マックス「俺の人脈の良さをしらんのか」
スピスタ : ケン「イヤな予感がするな」
zophyel : そして足を運んだ先はというと
赤道斎 : カディエ「いらっしゃ~い」
スピスタ : ケン「帰るか」
zophyel : 【割烹料理   かでぃえ亭】
赤道斎 : エリカ「マックスだけ置いていきましょう」
スピスタ : ミンティ「獣医じゃないですぅ」
zophyel : カディエ「や、材料にことかかなくって、ついw」
lilith_sakura : マックス「医師免許もってるんだぞこのおb(ry
スピスタ : セシリア「あなた材料になる?」
赤道斎 : ケン「お菓子やるからやめてやれ」
zophyel : がす、ごす、めがす(SE)
lilith_sakura : エリカ「合掌」
赤道斎 : カディエ「あらこのお菓子、お店で出せるわね」
スピスタ : ミンティ「自業自得ですよね」
zophyel : セシ「こっちは来年の春まで永眠ね」
赤道斎 : なぜか厨房からセシリア登場。
スピスタ : ケン「アリンが騒がないかな?」
lilith_sakura : エリカ「いいんじゃない?春だし」
zophyel : カディエ「新しい恋の季節よね」
スピスタ : セシリア「そうよねぇ」
赤道斎 : エリカ「アリン、マックスと別れたの?」
スピスタ : ケン「そんな話聞かないが?」
lilith_sakura : マックス「俺も知らんが?」
スピスタ : ミンティ「あ、生きてた」
赤道斎 : ケン「確かめてみようぜ」
zophyel : カディエ「そして再び永眠(がづん☆)」
スピスタ : エリカ「合掌」
赤道斎 : ミンティ「それよりもっちをどうしよう」
スピスタ : エリカ「なんだがグッタリしているわね」
スピスタ : (なんだか)
赤道斎 : カディエ「どれどれ…これは緊急手術が必要ね!」
lilith_sakura : ケン「いいのかなこれで」
スピスタ : ミンティ「お姉ちゃん、出来るの?」
zophyel : カディエ「カエルの解剖で慣れてるから」
赤道斎 : (12Hが+4~(わーん))
スピスタ : (どまい)
赤道斎 : ミンティ「それくらいなら私でも出来るよ」
lilith_sakura : (280Yでも290でも届かないから気にするな)
赤道斎 : (島狙ったけどぱんや出なくて右左…)
スピスタ : (あらら)
スピスタ : カディエ「じゃあ、自分でやってみる?」
赤道斎 : そう言ってカディエが渡したのは出刃包丁。
zophyel : もっち「はっ! も、ももも~(ぶんぶん)」
スピスタ : ケン「どうあっても食材か」
zophyel : もっち「ももももも~!!(じたばた)」
赤道斎 : カディエ「結構活きがいいわね」
スピスタ : カディエ「きっと美味しいわよ?」
lilith_sakura : ミンティ「お姉ちゃん・・・本気の目だ」
zophyel : エリカ「花よりもっち?」
赤道斎 : ガディエ「まずは展翅ね」と串を出す。
スピスタ : ミンティ「ヤメテ~~~!!!」
zophyel : ケン「もっちって食えるのか?」
赤道斎 : カディエ「冗談よ」と七輪を隠す
lilith_sakura : ミンティ「泣くよ?」
スピスタ : エリカ「本当に冗談だったのかな?」
zophyel : ケン「本気だったと思う人手を挙げて」
赤道斎 : さっ(まて)(まて)(まて)
スピスタ : ミンティ「はい!」
lilith_sakura : カディエ「失礼ね!」
zophyel : カディエ「泣くわよ?」
スピスタ : ケン「泣けば?」
lilith_sakura : エリカ「泣かぬなら泣かして見せようなんとやら」
赤道斎 : ガディエ「めそめそ」涙…そして鼻水
スピスタ : ケン「花粉症か?」
zophyel : カディエ「ケンったらひどい子ね。賠償しる」
スピスタ : そう言ってケンに向かって手を出した
赤道斎 : ケン「はい、甜茶あめ」
zophyel : と、ケンの腕を取ってむちゅ~っと(くち)
赤道斎 : カディエ「口移しでちょうだい(くちびる)」
スピスタ : ケン「何するんだよ!」
zophyel : カディエ「恋の季節のキスマーク?」
赤道斎 : ミンティ「キスされると若さ吸い取られるよ?」
スピスタ : ケン「本当か?」
zophyel : カディエ「一石二鳥?」
赤道斎 : ケン「俺は回春薬じゃねぇ~」
スピスタ : カディエ「あら、いいじゃない」
lilith_sakura : ケン「なにがいいんだよ」
zophyel : カディエ「コレがホントの回春剤ね」
赤道斎 : セシリア「私にもちょっと分けて欲しいな」
スピスタ : エリカ「あ、もっちが震えてる」
lilith_sakura : ケン「震えというより痙攣じゃないか?」
赤道斎 : ミンティ「もっち~っ」
スピスタ : カディエ「遂にお迎えが来たかしら?」
zophyel : カディエ「というわけでケン、もう一口」
スピスタ : ケン「俺は帰る」
赤道斎 : ミンティ「吸った精気をもっちに移してくれるの?
zophyel : カディエ「もっちに生命を移植するわ」
スピスタ : ケン「吸われるのは俺かよ」
zophyel : カディエ「なんならミンティがやってみる?」
lilith_sakura : カディエ「ほかに誰かいる?」
スピスタ : ケン「マックス」
zophyel : アリン「却下」
赤道斎 : ミンティ「ケンさんとなら…」ぽっ
スピスタ : ケン「げ、いつの間に?」
zophyel : アリン「コレは引き取らせていただきます」
赤道斎 : カディエ「ちっ」
スピスタ : エリカ「既に物扱いね」
赤道斎 : セシリア「あの~、直接ケンからもっちに移せない
赤道斎 : の?」
lilith_sakura : マックス「あう?」
スピスタ : エリカ「あ、また生き返った」
zophyel : カディエ「魔法が使えないと無理ね」
赤道斎 : アリン「あたしがやってあげる」
lilith_sakura : ケン「俺からじゃないよな?」
スピスタ : ケン「どうやって?」
zophyel : アリン、マックスに近づき、吸引
------------ キリトリ -----------
「ホラーね、春が来た」になりそうでした。

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23152775.jpg


次回のお題は「サヨナラ・ヘブン」です。

ネタ曲はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=KTbkXKcjNRo

--------------------------------------------------------------------

前回ピピンを雇用し忘れた理由がなんとなくわかりました。

前回はちょうど大会参加直前に起用期間が切れたようで、ログインした時はピピンが有効だけど始まるまでに雇用切れになってしまったようです。

ピピンさん、今回は前回の分も喋ったかのように饒舌でした。

--------------------------------------------------------------------

< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9

[PR]
by sekidousai | 2008-03-10 23:22 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 最近リアルで不穏な雰囲気 ちょっとだけ熱くなった >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧