赤道斎の隠し部屋

本日のお題「世界に一つだけの忘却の花」by 赤道斎

コースはまたしてもDI。PPウマーだから良いけど。

------------ キリトリ -----------
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : よろしく
lilith_sakura : (おいw)
赤道斎 : (さすがだ)
スピスタ : (もう完全に仕様だなw)
zophyel : (しまったマックスにしとくんだった)
赤道斎 : ケン「忘却の花、いっこちょうだ~い」
スピスタ : ピピン「売り切れた」
zophyel : ケン「そこにあるのはナンダ」
lilith_sakura : ピピン「これ売ったら絶滅する」
スピスタ : ケン「そんなアイテム売るなよ」
赤道斎 : ケン「でも明日大会なんだよ、売ってくれ」
スピスタ : ピピン「ダメだ」
lilith_sakura : ピピン「あったら真剣になれないだろ」
赤道斎 : ケン「でも相手が相手だし…」
zophyel : ケン「・・・もーらいっ」
スピスタ : ピピン「誰なんだ?」
lilith_sakura : ピピン「っておい」
赤道斎 : ぴゅ~っと走り去るケン。
スピスタ : ピピン「知らないぞ?」
赤道斎 : といって非常ボタンを押した。
lilith_sakura : ピピン「今の造花だぞ」
lilith_sakura : (なしで)
スピスタ : ケンの目の前に落とし穴が開いた
zophyel : ケン「ゲッ」、と思わず忘却の花を握り締めるケン
赤道斎 : ?「いった~い」
スピスタ : ケン「誰だ?」
赤道斎 : ?「あたしよあたし、あんたの手の中よ」
lilith_sakura : ケン「手の中・・・え?」
lilith_sakura : ( ´∀`);y=ー(゚д゚)・∵.Pangya!
lilith_sakura : (ごばく)
スピスタ : ケン「花が喋った?」
lilith_sakura : 花「ちょっと違うけど」
赤道斎 : 花「それより早く緩めてよね」
zophyel : ケン「生意気だな。シメルか?」
lilith_sakura : 花「ころされる~」
スピスタ : 花「人殺し~!」
赤道斎 : ケン「こら、人聞きの悪い事叫ぶな」
lilith_sakura : ケン「その前に人じゃねえだろ」
zophyel : エリカ「なにしてるのアンタ」
赤道斎 : 思わずさっと花を隠すケン。
スピスタ : ケン「な、何でもない」
zophyel : エリカ「怪しい」
スピスタ : ケン「ホントだってば」
赤道斎 : エリカ「だって女の子の声が聞こえたのよ」
zophyel : エリカ「・・・あれ? 何してたんだっけ???}
スピスタ : ケン「もうそんな歳か?」
赤道斎 : エリカ「…なんであんたがここにいるの?」
スピスタ : ケン「酷い言われ用だな」
zophyel : エリカ「てか、アンタ誰?」
赤道斎 : ケン「酷い(かなし)」
スピスタ : ケン「そこまでボケるとは」
赤道斎 : エリカ「お腹空いた。じゃ、あたし帰るから」
zophyel : ケン「お、おう・・・」
スピスタ : エリカは帰ってしまった
赤道斎 : ケン「どういうことだ?」
スピスタ : 花「これで邪魔者はいなくなったね」
lilith_sakura : 花「消しすぎちゃったみたいだけど」
赤道斎 : ケン「お前がやったのか?」
スピスタ : 花「私をなんだと思っているの?」
zophyel : 花「ちなみに全開だとパンヤ島全部逝けるよ」
lilith_sakura : ケン「あぶないやつ」
赤道斎 : ケン「じゃ、俺は何で忘れないんだ?」
スピスタ : 花「あなたが私のマスターだからよ」
zophyel : 花「では次は何をしましょうか」
lilith_sakura : ケン「なにをって?」
赤道斎 : 花「もちろん忘却させるのよ」
zophyel : 花「ドロボウ、覗きにイカサマなんでもござれ」
スピスタ : ケン「もういいって」
lilith_sakura : ケン「それ以上言ったら燃やす」
赤道斎 : 花「ばれてもみ~んな忘れさせちゃうから」
zophyel : 花「前のマスターはストーカーに使ってましたよ」
スピスタ : ケン「もしかしてピピンか?」
lilith_sakura : 花「YES」
zophyel : 花「誰をストーキングしてたか・・・言わぬが花ね
スピスタ : ケン「花だけにか」
赤道斎 : ケン「なあ、普通に大会で働けないのか?」
lilith_sakura : 花「寒いわ」
zophyel : 花「強く生きてくださいマスター」
赤道斎 : ケン「どうして欲しいんだよ」
zophyel : 花「私をモット使って、みたいな?」
赤道斎 : 花「っと、その前にお水ちょうだい」
スピスタ : ケン「仕方ないなぁ」
zophyel : ケン「水道水でいいか?」
赤道斎 : 花「ミネラルウォーターじゃなきゃ嫌!」
スピスタ : ケン「贅沢な奴だな」
赤道斎 : 花「あと、どこかに挿してよ」
スピスタ : ケン「挿す所がないぞ」
赤道斎 : 花「剣山みたいな所があるじゃない」
スピスタ : ケン「俺の頭なんて言わないよな?」
zophyel : ケン「ショートウルフカットだし」
赤道斎 : 花「ぐすぐす…(かなし)」
スピスタ : ケン「泣くなよ」
lilith_sakura : 花「枯れてやる~~~~餓死してやるぅ」
赤道斎 : 涙を流すと共にしおれていく花
スピスタ : ケン「あーー、もう仕方ないな…」
lilith_sakura : 花「まじめに助けて」
zophyel : 通りすがりのクー「・・・あれ? 何か変なかんじ・
lilith_sakura : クー「このもやっとした感覚は」
スピスタ : ケン「さてどうするかな?」
赤道斎 : 花「その子からお水の匂いがする」
スピスタ : ケン「あれ、クー?」
赤道斎 : クー「なぁに?」
lilith_sakura : クー「あ、その花どうしたんだ?」
スピスタ : ケン「あ、これは…」
zophyel : クー「キレイ・・・ちょーだい」
赤道斎 : と、抜き取ろうとするが…
スピスタ : クー「あれ、何をしようとしたんだっけ?」
赤道斎 : ケン「何でもない何でもない。それよりさ」
スピスタ : クー「何だ?」
zophyel : ケン「実はクーは俺の嫁、とか言ってみたり」
赤道斎 : ゲシッ!
スピスタ : クー「永眠したいか?」
zophyel : ケン「そこでこの花を嗅がせると」
スピスタ : (sakuraさん落ちてる)
赤道斎 : (え~)
zophyel : (おや)
スピスタ : クー「あれ、今何をしようとしたんだ?」
赤道斎 : ケン「なあ、水持ってるだろ、分けてくれないか?
スピスタ : クー「そんなの持っていたっけ?」
lilith_sakura>赤道斎 : '鯖からけられたわ'
赤道斎 : ポケットを漁るとウォーターアズテックが出てきた
赤道斎>lilith_sakura : '(どまいです)'
スピスタ : しかし、手を滑らせてしまった
赤道斎 : (鯖に蹴られたそうです)
スピスタ : (あらら)
zophyel : ケン・クー「「あ」」
zophyel : (おやまあ)
スピスタ : SE:バシャ
赤道斎 : 花「ああん、もったいな~い」
スピスタ : クー「何だ?」
赤道斎 : 花「早く早く、水たまりに挿してちょうだい」
zophyel : ケン「へいへい・・・あ」
スピスタ : クー「花が喋った!」
赤道斎 : 花「さっさと忘れちゃいなさい」
zophyel : クー「・・・あれ?」
スピスタ : 花「これで一安心ね」
赤道斎 : ケン「今のうちに水にっと…でもこの水でいいのか
スピスタ : 花「この際贅沢は言えないわ」
zophyel : 花「自然パワーに溢れた水ですし」
赤道斎 : ケンは不安な顔で、それでも花を水に…
スピスタ : クーはコッソリとその様子をメモに書き留めた
zophyel : 花「あ、力が漲って溢れそう」
スピスタ : 花「これで全快よ」
zophyel : 花「というか全開?」
赤道斎 : ケン「…根を張っている…」
スピスタ : 花「子孫を増やさなくちゃね」
------------ キリトリ -----------
左手の薬指が痛くてタイプが上手くできないところに、大会後のチャットでIMEが動作停止orz。
ケンの頭の上で、ケンの精気を吸って増殖させるという夢は実りませんでした。

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_232129100.jpg


あと7、8分程度、18Hまで来ていた、というところでlilith_sakuraさんが…

次回のお題は「セシリンファンタジア」です。
ネタ元はこちら…でいいのかな。
http://www.youtube.com/watch?v=a6I3XfnUGdo

--------------------------------------------------------------------
< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-02-07 23:28 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< こんなの拾った 新キャラはエリカの成長した姿 >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧