赤道斎の隠し部屋

本日のお題「最終鬼畜双子」by lilith_sakura さん

今日もいつもの4名で。
コースはBL。

------------ キリトリ -----------
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : よろしく
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
zophyel : その日は朝から荒れていた。
スピスタ : ティッキー「ふふふふ…」
赤道斎 : カディエ「あんた達、いい加減にして~」
zophyel : ミンティ「くすくすくすくすくす」
スピスタ : カディエ「一体どうしたのよ?」
赤道斎 : ティッキー「ミンティ、やるわよ!」
zophyel : ミンティ「らぢゃー!」
lilith_sakura : ミンティ「今日も飛ばすわ~」
スピスタ : カディエ「悪夢だわ」
赤道斎 : ピピン「よっ、今日は一段と騒々しいな」
スピスタ : カディエ「シャレにならないわ」
zophyel : ケン「おい、マジックボックスどうなった?」
lilith_sakura : ティッキー「そんなものは終りました」
スピスタ : カディエ「壊れたままよ」
赤道斎 : カディエ「見てのとおり、それどころじゃないのよ
zophyel : ケン「そうか。・・・あれはまずったかな(ぼそ)
スピスタ : カディエ「何の事?」
赤道斎 : カディエ「この原因、知ってるの?」
lilith_sakura : ケン「いや、知らないが」
スピスタ : ケン「気のせいでしょう」
赤道斎 : とふっと横を向く。
zophyel : ケン「ただちょっと、酒とケーキの合成を」
lilith_sakura : カディエ「・・・じゃあこれは酔っ払いなの?」
スピスタ : ケン「どうなんでしょう?」
zophyel : ケン「合成アイテム消えちゃったから」
赤道斎 : ピピン「いい気味だわ」
lilith_sakura : ミンティ「あ~詐欺師がいる~」
スピスタ : ピピン「誰の事だろう?」
赤道斎 : ティッキー「申告しちゃえ」
zophyel : ティッキー「ひっく」
スピスタ : カディエ「やっぱり酔っぱらい?
lilith_sakura : ミンティ「詐欺師は消え去れ~~~」
赤道斎 : ティッキー「BANだBANだ~」
zophyel : ばぼん☆(SE)
スピスタ : ピピン「うるさいなぁ」
赤道斎 : カディエ「…ケンが消えた…」
zophyel : ミンティ「あれ?」
スピスタ : ティッキー「まあいいや」
赤道斎 : カディエ「今期雇用主だったのに…」
zophyel : ティッキー「おねえちゃんのすけべ」
スピスタ : カディエ「何ですって?
赤道斎 : ミンティ「夜のお仕事なんでしょ?」
zophyel : ティッキー「おねーちゃんのしょたこーん」
赤道斎 : カディエ「セシリアと一緒にするな~」
スピスタ : ピピン「言われたい放題だな」
zophyel : ミンティ「きゃはははははー」
lilith_sakura : ティッキー「実際夜のお仕事で稼いでるでしょ」
赤道斎 : ミンティ「ピピンのことも知ってるんだよ」
スピスタ : ピピン「何の事だ?」
zophyel : ミンティ「そうだ、皆にも教えたげよう」
lilith_sakura : ティッキー「最近彼氏できたってところ?」
スピスタ : ピピン「私すら知らない話だぞ?」
赤道斎 : ピピン「いないいない。そんなこと言いふらすね」
zophyel : ミンティ「ケン狙いのツンデレっ娘が~♪」
赤道斎 : (>言いふらすな)
赤道斎 : ティッキー「ケンが消えてて良かったね」
スピスタ : ピピン「なんだか殺意が沸くな」
赤道斎 : カディエ「一応妹だし、お手柔らかに」
zophyel : ティッキー「よし、島中に宣伝だー☆」
lilith_sakura : ミンティ「あと姉さんが百合って聞いたけどどう?
スピスタ : カディエ「今の内に止めましょうか?」
赤道斎 : ピピン「それが良さそうね」
lilith_sakura : ミンティ「止まったらわからないよ?」
zophyel : ティッキー「あやや、毒牙にかけられちゃうの?w
赤道斎 : カディエ「エリカ呼んでくるわよ?」
スピスタ : ピピン「面白そうだな」
lilith_sakura : ティッキー「あの子影でいろいろやってるよ?」
赤道斎 : ミンティ「だから恐くなんてないも~ん」
スピスタ : ピピン「よく言った」
zophyel : ミンティ「お姉ちゃんネタの同人誌作ってる」
赤道斎 : カディエ「エリカ~!ちょっときなさ~い!」
スピスタ : エリカ「何?」
zophyel : ミ「対抗馬がピピンで、ネタ提供は私たち」
赤道斎 : ピピン「最新作、ちょっと見せてくれ」
スピスタ : エリカ「これだけど?」
lilith_sakura : ピピン「ふむ」
zophyel : カディエ「どれどれ?」
赤道斎 : 二人のほっぺが一気に紅潮する。
lilith_sakura : エリカ「ちなみにR-18よ」
スピスタ : カディエ「ここまで書いていいの?」
zophyel : 耳と鼻から出血多量
赤道斎 : ミンティ「じゃ、早速販売してきま~す」
lilith_sakura : エリカ「通ればOKよ」
zophyel : エリカ「島中から注文殺到してるよ」
スピスタ : カディエ「エリカ、恐ろしい子」
赤道斎 : ピピン「ケンにだけは見せないでね」
zophyel : エリカ「双子の頼みだけど、売っていいのこれ」
スピスタ : カディエ「もう持って行っちゃったわね」
lilith_sakura : ピピン「肖像権を行使する」
zophyel : エリカ「いや、二人を止めるのが先じゃない?」
赤道斎 : そのとたん、巷から大きな歓声とあえぎ声が。
zophyel : そしてすぐに静寂が
スピスタ : カディエ「遅かったか」
lilith_sakura : そこでどこからか掛け声が
スピスタ : ピピン「売りまくっているな」
zophyel : ケン「あーエライ目にあった」
lilith_sakura : ピピン「あれ?生きてたの?」
赤道斎 : ピピン「も、もうちょっと消えてなさい!」
スピスタ : ケン「うわ、なんだよ!」
lilith_sakura : ミンティ「あ~恋人のケンだ~」
zophyel : ケン「誰だ火山の噴火口は」やめれ!」
赤道斎 : ピピン「しーっ、しーっ」
zophyel : ティッキー「夜の寂しいケンにいい出物がここに」
スピスタ : ケン「まだやっているのか!」
lilith_sakura : ミンティ「
赤道斎 : ケン「ほう、同人誌か。どれどれ…」
lilith_sakura : (ミス)
zophyel : カディエ「目潰し」
lilith_sakura : ミンティ「ふふふふふ」
赤道斎 : ケン「うぎゃ-!」
スピスタ : エリカ「もうめちゃくちゃね」
lilith_sakura : ケン「ピピン・・・お前・・・」
zophyel : ピピン「なによ」
スピスタ : ピピン「オイタは程ほどにな」
赤道斎 : ケン「…血で読めなくなったんであたしいやつくれ
lilith_sakura : ピピン「ばっかじゃないの?」
zophyel : ミンティ「はい、こちらをどうぞ!www」
スピスタ : ケン「なんだこの表紙?」
lilith_sakura : ミンティ「鬼畜ですよ~」
赤道斎 : ケン「…ぶっ!」今度は鼻血。
zophyel : エリカ「ふっ。勝った(ぴーす)」
スピスタ : ケン「なんだこれ?」
赤道斎 : ティッキー「好評のようだからスキャンしてネットにUP!」
lilith_sakura : ミンティ「著作権なんて(ry」
スピスタ : ケン「双子のセミヌード本か」
zophyel : ミンティ「いやん恥ずかしい」
スピスタ : ティッキー「っていうか、いつの間にこんな本が?
赤道斎 : カディエ「こら~っ、お嫁に行けなくなるわよ~!
zophyel : ミンティ「じゃケンに責任とってもらお(はーと)
lilith_sakura : ケン「ちょっとまて」
スピスタ : ケン「俺関係ないし」
赤道斎 : ピピン「あたいを敵に回す気かい?」
lilith_sakura : ミンティ「あれ?関係ないんじゃないの?」
zophyel : テッキ「こんな可愛い子が二人だよ(はーと)?
スピスタ : ピピン「くっ!」
赤道斎 : ケン「…うううう、ちょっと考えさせて」
lilith_sakura : ミンティ「考える暇なんてないわ」
スピスタ : ピピン「こんな事で悩むな!」
zophyel : エリカ「さいてー」
赤道斎 : ティッキー「さ、決めてぇ」と腕にすがる。
zophyel : 胸があたる
lilith_sakura : ミンティ「もう2度こないかもよ?」
スピスタ : ケン「おい、何するんだ?」
zophyel : 足が絡まる
赤道斎 : ケン「でへ(ひょえ)」
zophyel : ピピンの顔が沸騰する。
lilith_sakura : 双子「きも~い」
スピスタ : ケン「ナンでだ?」
赤道斎 : ピピン「ケンの、ケンの馬鹿~っ!!」
zophyel : ケン「あ、おいピピン?!」
lilith_sakura : ティッキーだって気持ち悪いもんね」
lilith_sakura : (”「”漏れね)
赤道斎 : ミンティ「でも逃・が・さ・な・い」
zophyel : ティッキー「そーそ。アタシタチのモノw」
スピスタ : エリカ「ワクワク…」
赤道斎 : ケン「カディエさん、何とかしてくれよ」
スピスタ : カディエ「諦めなさい」
zophyel : ケン「とかいいつつ、そのバットはナンデスカ??」
スピスタ : カディエ「この子達を泣かせたら…ね?」
赤道斎 : ケン「エリカぁ~(かなし)」
lilith_sakura : エリカ「ネタが・・・ネタがここにぃぃぃ」
スピスタ : ケン「人の不幸をネタにするな!」
zophyel : ケン「そういえばピピンはど」
赤道斎 : ピピン「ケン、助けに来た!」
lilith_sakura : ケン「ピピン~~~(涙目)」
zophyel : ケン「・・・って顔が怖いぞ」
スピスタ : ピピン「ちょっと高くつくぞ」
赤道斎 : ピピン「出でよ、最終兵器!」
zophyel : 双子「「や~ん、助けてケン(はーと)」」
lilith_sakura : ピピン「リセットボタン!」
スピスタ : ケン「ナンダッテ?」
zophyel : エリカ「げげげのげ」
赤道斎 : カディエ「そ、それではリタイヤ率がアップ…」
lilith_sakura : ピピン「問答無用の強制メンテ♪」
zophyel : ケン、双子を振り切ってピピンに覆いかぶさる。
赤道斎 : ピピン「あらん(はーと)」
スピスタ : エリカ「最高のネタだわ」
lilith_sakura : ケン「悪かった、だからやめてくれ」
zophyel : ミンティ「むか。ぽちっとな」
------------ キリトリ -----------
翌日、真っ赤な顔した真っ黒アイコンのケンが…は間に合いませんでした。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23115914.jpg


次回のお題は「夜の帳の中で」です。

--------------------------------------------------------------------
< 広 告 >

一行リレーパンヤ物語大会は参加者を募集しています!
最初は誰でもチャット初心者、むしろ参加するほどチャットが上手くなりますよ(きっと)。
もちろん「まずは観るだけ」の体験参加もOK!
どんな風に進行しているか、ログでは判らない部分も判るので、ぜひ観に来てください。
もちろんそのまま参加してくださるともっと嬉しいです。

開催日:毎週月・木・土
開始時刻:22時(ただし最大15分ほど遅れることもあります)
開催地:クロポンの広場 みんなで仲良く
入場パスワード:1gyou(全て半角)
会場名称:その日によって変わりますが大会名に関連した名称です
       (判らなかったらささやき入れてください。ご招待します)

さらなる詳細はこちらでどうぞ。
http://www.pangya.jp/fan_bbs2_view.aspx?seq=9
[PR]
by sekidousai | 2008-01-17 23:21 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< ミシェーナさんのも雪だるまに抱っこ 抱卵中です。邪魔しないであげて~ >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧