赤道斎の隠し部屋

本日のお題「ロロのびよういん」by zophyel さん

今日も4人でBLを舞台にプレイ。
PP1.2倍でしたっけ?

------------ キリトリ -----------
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : (ノ ゚Д゚)ノ ====よろビーム
zophyel : よろしくであります
赤道斎 : ロロ「ううっ、なんでこんなに忙しいんだろ」
スピスタ : エリカ「こんにちは」
zophyel : ぢょき、ぢょき、ちょき
赤道斎 : ロロ「また増えたー」
スピスタ : エリカ「いつものようにお願いね」
lilith_sakura : ロロ「そこで座って待ってて~」
zophyel : ロロ「逆毛一ちょ上がり」
スピスタ : エリカ「今日も混んでるね」
赤道斎 : エリカ「繁盛してるわね」
赤道斎 : (なしでー)
zophyel : ロロ「御飯食べてる暇もないよ」
赤道斎 : エリカ「手伝おうか?」
lilith_sakura : ロロ「できるの!?」
スピスタ : エリカ「カット以外なら大丈夫かなと」
赤道斎 : バリカン持って「あと丸刈りなら」
zophyel : エリカ「カミソリ使わせたらちょっと凄いよ」
lilith_sakura : ロロ「洗髪できるならお願い~」
スピスタ : エリカ「オッケー」
赤道斎 : エリカ「誰のをやろうか」
zophyel : ケン「やな予感」
スピスタ : ロロ「そこの逆毛をお願い」
lilith_sakura : ロロ「トニックシャンプー使ってあげてね」
赤道斎 : エリカ「男のなんてやだ~」
zophyel : エリカ「・・・まてよ(ニヤリ)」
スピスタ : エリカ「やっぱりやるわ」
赤道斎 : ケン「お、おれ遠慮したい」
lilith_sakura : (うわぁ・・・久しぶりの粘着ktkr)
赤道斎 : (どまー)
スピスタ : (どま><)
lilith_sakura : ロロ「エリカ、やっぱ座ってていいわ」
zophyel : エリカ「逆毛にすればいいんでしょ?」
スピスタ : ロロ「その代わり、ケン、1時間待ってね」
赤道斎 : ケン「明日でも良い。単なる逆毛じゃないんだ」
lilith_sakura : ケン「人雇えよ」
zophyel : エリカ「せっかくドラゴンボ○ルにしようかと」
スピスタ : ロロ「いい人材がいないのよ」
赤道斎 : エリカ「見習いとして雇わない?」
スピスタ : ロロ「大丈夫?」
赤道斎 : エリカ「手取り足取り教えてね」
zophyel : ロロ「・・・おさわり無しなら」
lilith_sakura : エリカ「しないよ~」
スピスタ : ロロ「だったらいいけど」
赤道斎 : エリカ「(洗髪で綺麗な女髪をさわさわ~)」
lilith_sakura : SE:からーーん
zophyel : クー「ぶげろぐばっ」
スピスタ : クー「やっぱり帰る」
赤道斎 : ロロ「え~、なんで?」
lilith_sakura : クー「そいつがいるから」
スピスタ : クーが見た先には…
zophyel : エリカ「ぴーぴぴー♪」
赤道斎 : エリカ「あらん、熱い視線を送ってくるなんて…」
スピスタ : クー「勘違いだ」
zophyel : クーじとー・・・」
赤道斎 : エリカ「ぽっ(はーと)」
スピスタ : クー「やっぱり帰るわ」
zophyel : ロロ「・・・やっぱエリカは座ってて」
赤道斎 : エリカ「ぷ~~~」
スピスタ : エリカ「私の野望が…」
zophyel : ケン「どんな野望だ」
赤道斎 : ロロ「クーのは私がやりますから。さ、どうぞ」
lilith_sakura : クー「なら安心・・・・できるのか?」
スピスタ : クー「絶対だぞ?」
zophyel : ロロ「免許も持ってるよ?」
赤道斎 : エリカ「ねえねえ、どんな髪型にするの?」
lilith_sakura : ロロ「ケンの洗髪が終わるまで雑誌でも読んでて」
スピスタ : クー「了解」
zophyel : じゃぶじゃぶじゃぶ・・・
lilith_sakura : エリカ「くーちゃん~♪」
スピスタ : ロロ「最近、抜け毛が多いわね」
zophyel : ケン「気苦労のせいかもな」
赤道斎 : クー「お前に気苦労?」
lilith_sakura : ロロ「ひどいときはお医者さんいってくださいね」
zophyel : ケン「主にエリカの手綱とクーの御飯だ」
スピスタ : ケン「原因はお前の近くにいるぞ」
スピスタ : (私の無しで)
赤道斎 : クー「私と一緒か」とエリカを押しのける
スピスタ : エリカ「何か不満?」
zophyel : ケン「それをオマエが聞くか」
赤道斎 : クー「くっつくな、触るな、息をかけるな」
スピスタ : エリカ「いいじゃない」
lilith_sakura : ロロ「営業妨害ですか?」
赤道斎 : ロロ「はい、ケンさん終わり~。次は …」
zophyel : クー「あたしだ」
スピスタ : ロロ「クーちゃんお待たせ」
赤道斎 : エリカ「はい、子供席」
スピスタ : クー「何だと?}
lilith_sakura : ロロ「はいはい、そこにおいといて」
zophyel : クー「(はず)」
赤道斎 : エリカ「ね-ね-、ちょっとでいいからやらせて~
スピスタ : ロロ「ダメ」
zophyel : ロロ「危ないから」
スピスタ : ロロ「お客を危険にさらせません」
赤道斎 : ケン「危険なのは貞操か」
zophyel : ロロ「はさみで喉突いたとか普通にあるから」
ピピン : 今のクラブでは危ないかも。
スピスタ : ロロ「そう言うケンだって危険かもしれないよ?」
赤道斎 : ケン「なんで?…お、誰か来るぞ」」
zophyel : マックス「こんちゃー」
スピスタ : ダイスケ「いつもの頼む~」
lilith_sakura : ロロ「1時間待ちになるけどいい?」
zophyel : カズ「髪なんか切らなくても・・・」
赤道斎 : ケン「なんか一気に男臭くなったな」
スピスタ : ロロ「良くある事よ」
zophyel : カズ「長髪でもいいじゃないか」
lilith_sakura : ロロ「エリカ、真面目にやるならマックスお願い」
赤道斎 : エリカ「カズだったらやる!」
スピスタ : エリカ「男か~」
zophyel : カズ「俺はパス」
lilith_sakura : ロロ「カズでもいいから」
zophyel : カズ「いいってのに」
スピスタ : エリカ「仕方ないか…」
赤道斎 : ロロ「マックスのはケンがやってね」
zophyel : ケン「・・・」
スピスタ : ケン「俺を手伝わせるのかよ」
lilith_sakura : ケン「まぁ免許はあるからいいが」
赤道斎 : ロロ「お代まけるから。ね?」
スピスタ : エリカ「あんた幾つ免許持っているのよ?」
zophyel : ケン「逆モヒカンにしたら受けるかな?」
スピスタ : ロロ「倍額取るわよ?」
赤道斎 : マックス「ふふふ、君の好みの男にしてくれ」
zophyel : ケン「伝説の奈○カッター・・・」
ピピン : O・Bになりそうです。
スピスタ : ダイスケ「俺、帰っていいか?」
zophyel : セシリア「駄目です」
スピスタ : ダイスケ「お前もいたのかよ」
lilith_sakura : ロロ「いつの間に」
赤道斎 : ダイスケ「しかしな、時間かなり掛かりそうだぞ」
zophyel : セシ「スポーツ刈りでいいでしょ」
スピスタ : ダイスケ「しかも危険を感じるし」
lilith_sakura : クー「忘れられてる?」
zophyel : ロロ「手は動かしてるよ」
スピスタ : ロロ「カットはこれでいいかな?」
赤道斎 : クー「頭に羽根がある…」
zophyel : ロロ「あ゛」
lilith_sakura : クー「まぁイメチェンってことで許す」
スピスタ : ロロ「ありがとう」
zophyel : ロロ「あ、可動する」
赤道斎 : カズ「お?それ良いな」
lilith_sakura : クー「どういう仕組みなんだ・・・」
スピスタ : ケン「よく分からんな」
zophyel : ロロ「企業秘密」
赤道斎 : ぱたぱたぱた…ふわ~り
lilith_sakura : クー「なんかいいな、これ」
スピスタ : ケン「飛べるのか?」
zophyel : クー「あれ?」
赤道斎 : クー「なんか無性に走りたくなってきた」
zophyel : ぱたぱたぱたぱた~
スピスタ : ダイスケ「大丈夫なのか?」
zophyel : ロロ「あ、ちょっとお代~」
スピスタ : ケン「切り逃げか?」
赤道斎 : ロロ「ケンから2倍もらっておこう」
zophyel : ダイスケ「いっちまったな」
スピスタ : ケン「何でだよ!」
lilith_sakura : クー「あとではらいにいくからぁぁぁぁぁぁ」
スピスタ : クー「と言うか、止まらないぃぃぃ」
zophyel : エリカ「おー、よく走る」
赤道斎 : ロロ「着弾点まで止まらないのよ」
スピスタ : ケン「何の着弾点だよ?」
zophyel : エリカ「せっかくだから止めたげよう。えいっ」
スピスタ : クー「抱きつくな~」
赤道斎 : ずるずるずる…
zophyel : エリカ「こうしないと止まんないよ。ぎゅ~っ」
lilith_sakura : ケン「ロデオ?」
スピスタ : ダイスケ「ある意味面白いな」
赤道斎 : ロロ「誰かアズ打ってやれば止まるかも」
zophyel : エリカ「けど一人じゃとまらないいい」
スピスタ : ケン「じゃあ、トマホーク!」
zophyel : どごーん!!
lilith_sakura : クー「はぁはぁはぁ・・・」
赤道斎 : 案の定クーとエリカは着弾点にまっしぐら…
スピスタ : ケン「止まったか?」
zophyel : マックス「とまりはしたが」
スピスタ : ダイスケ「直撃だな」
赤道斎 : 煙の中から影がふたつ…
zophyel : カズ「アフロだな」
スピスタ : ロロ「まだ未実装なのに」
zophyel : エリカ・クー「「ケ~ン~」」
赤道斎 : エリカ「クーの綺麗な黒髪が…シクシクシク」
スピスタ : ケン「俺、今すぐ帰るわ」
zophyel : クー「ニガサン」
lilith_sakura : クー「んで、どうするんだこれは」
スピスタ : ケン「ロロに聞いてくれ」
赤道斎 : ロロ「ケンも羽根付きにしましょう」
スピスタ : ケン「何でだよ?」
zophyel : クー「ストレートパーマでもいいぞ」
赤道斎 : ダイスケ「走ってるところを七面鳥撃ち」
lilith_sakura : ケン「やめれくて」
zophyel : クー「踊れ踊れでもおっけー」
スピスタ : マックス「まあ、何にしても諦めるんだな」
zophyel : ケン「殺しても命は助けてくれ」
スピスタ : ダイスケ「言葉が矛盾しているぞ?」
lilith_sakura : ケン「 それほどあわててるんだ」
zophyel : クー「さ、覚悟はいいか?」
赤道斎 : ケン「死んだら全員に装備されるよう呪ってやる」
スピスタ : クー「諦めろ!」
lilith_sakura : ロロ「てや!」SE:がががが
zophyel : ケン「みんな逆毛になれー!!」
------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2357155.jpg


次回のお題は「クー、バーチャアイドル化計画」です。
「プロジェクト:初音ミクー」はサブタイトル?
[PR]
by sekidousai | 2007-10-22 23:59 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 投稿の際は 正座してみてた >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧