赤道斎の隠し部屋

本日のお題「西遊記」by 赤道斎

今日は5名でスタート。久しぶりにzophyelさんが本垢でinです。
コースは残念ながらBWでした。

------------ キリトリ -----------
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
青く高き空 : よろしくおねがいします♪
zophyel : よろしくなのですよ♪
lilith_sakura : ( ゚Д゚)よろしく
赤道斎 : (☆3つとはいかなかったか)
スピスタ : (残念)
zophyel : (おいしかったのにw)
zophyel : カディエ「これ、猿よ」
赤道斎 : ケン「プロゴルファー猿と呼んでくれ」
スピスタ : ダイスケ「絶対に似合わない」
zophyel : カディエ「南無南無南無南無南無南無・・・」
スピスタ : ケン「なんだよ?」
lilith_sakura : カディエ「お仕置き」
赤道斎 : ダイスケ「ああっ、腹にベルトが食い込むっ」
zophyel : ダイスケ「て、なんで俺なんだ」
スピスタ : カディエ「何となく」
赤道斎 : エリカ「呪文間違ってますよ」
スピスタ : カディエ「何者?}
lilith_sakura : エリカ「悪霊退散・悪霊退散」
スピスタ : カディエ「陰陽師?」
zophyel : マックス「あいだだだだだだだだだ」
スピスタ : エリカ「踊りも踊るわよ!」
青く高き空 : ケン「おいおい」
赤道斎 : マックス「くるくるくる」
lilith_sakura : ケン「ジャンル違うだろ」
zophyel : カディエ「結局何の話だったっけ」
スピスタ : ケン「もう忘れた」
lilith_sakura : キューマ「身もふたもないな」
青く高き空 : エリカ「カディエがいきなり猿言うから・・・」
赤道斎 : カディエ「あたしのせいにするのね。ふん!」
スピスタ : ケン「実際にそうだろ?」
zophyel : カディエ「取ってきて欲しいものがあるんだけど」
lilith_sakura : ケン「拒否する」
青く高き空 : エリカ「(どうしたいのこの魔女は・・・)」
赤道斎 : カディエ「それなら私おりちゃうけど、いいの?」
スピスタ : ケン「どうぞ」
青く高き空 : エリカ「どうぞ」
赤道斎 : カディエ「シクシクシク」とうずくまる
lilith_sakura : ケン「いい年して泣いてるよ」
zophyel : カディエ「パンヤのためになることなのに」
青く高き空 : ケン「度がすぎるとセシみたいな扱いになるぞ
lilith_sakura : エリカ「( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー」
スピスタ : カディエ「それはイヤ」
赤道斎 : セシリア「へーっくしょん」
スピスタ : カディエ「どうしよう…」
zophyel : カディエ「運営で新マナーブックが出たのよ」
青く高き空 : キューマ「そういやでてたな」
赤道斎 : ダイスケ「それを取りに行くのか」
スピスタ : カディエ「どうしても必要なのよ」
zophyel : カディエ「そういうお話があったでしょ」
lilith_sakura : ケン「そんなの書店に出るかサイトにでるだろ」
青く高き空 : ケン「呼べば運営くるじゃん」
zophyel : カディエ「それが、門外不出らしくて」
青く高き空 : ケン「GMが知らないルールってのも変だな
スピスタ : ケン「だったら逝っても無駄じゃないか?」
赤道斎 : エリカ「アイズオンリーって訳ね」
スピスタ : (逝っても→行っても)
lilith_sakura : カディエ「だからお願い♪」
スピスタ : ケン「やっぱりイヤだ」
zophyel : カ「話は通してあるの」
青く高き空 : ケン「どうして自分がいく発想がないのか
赤道斎 : エリカ「ピピンに頼めばいいじゃない」
スピスタ : カディエ「私今は動けないのよ」
青く高き空 : ケン「そうだな、ピピンならひとっとびだな
lilith_sakura : カディエ「ピピンには別件を頼んであるの」
zophyel : カ「恩に着るから。お願い」
スピスタ : ケン「ウィンクルは?」
青く高き空 : エリカ「そういやキューマはしってるの?
赤道斎 : キューマ「場所か?知らん」
スピスタ : ケン「どうするんだよ?」
zophyel : キューマ「ウィンクルならそこで死んでるな」
赤道斎 : カディエ「妹に案内させるわ」
lilith_sakura : キューマ「知ってるのか・・・」
スピスタ : カディエ「直接は知らないわ」
赤道斎 : カディエ「上空から探せば判るんじゃないかな」
lilith_sakura : ケン「なら最初からそうしろよ」
青く高き空 : ケン「といってる間に偵察に向かわせれば…」
zophyel : ダイスケ「とりあえず、動こうぜ」
スピスタ : ケン「時間の無駄な気が…」
赤道斎 : カディエ「か弱い女の子だけに行かせる気?」
青く高き空 : ケン「・・・だな。らちがあかない」
lilith_sakura : ケン「んで、あの衣装はなんだ?」
zophyel : カディエ「気分出ると思ったんだけど」
スピスタ : カディエ「きっと似合うわよ」
青く高き空 : ケン「・・・本当に忙しいのか?」
スピスタ : カディエ「もちろんよ」
zophyel : ケン「とりあえず頭のわっかは置いていこう」
スピスタ : ケン「って、あれ、外れない?」
赤道斎 : カディエ「もちろん取れないわよ」
zophyel : カディエ「途中で逃げ出さないようにね」
赤道斎 : ケン「他の連中はしてないじゃないか!」
スピスタ : ケン「…今から逃げる」
lilith_sakura : カディエ「逃げたら爆発するわよ」
zophyel : ピタリ
赤道斎 : エリカ「あのー、爆発の威力はどのくらい?」
lilith_sakura : カディエ「ひろs(ry」
青く高き空 : ケン「嘘だな。逃げるか。」
スピスタ : カディエ「トマの100倍位」
青く高き空 : ピタッ
zophyel : ケン「さ、行こうか」
lilith_sakura : ケン「うそもたいがいにしろっての」
スピスタ : カディエ「あら、逃げないの?」
青く高き空 : ケン「またしてもらちがあかないのでな」
赤道斎 : エリカ「私、お腹痛くなってきた…」
zophyel : カディエ「看病して欲しいの?」
スピスタ : ダイスケ「大丈夫か?」
赤道斎 : エリカ「構わずみんな先に行って」
スピスタ : ダイスケ「いや、待つぞ」
青く高き空 : ケン「(なるほどそのてがあったか)」
zophyel : ダイスケ「心配だからな」
スピスタ : ダイスケ「(逃げないかな)」
lilith_sakura : カディエ「特性の薬用意するわ」
赤道斎 : エリカ「………」
スピスタ : エリカ「遠慮してもいい?」
zophyel : カディエ「効くわよ、ヤモリの黒焼きは」
スピスタ : エリカ「きゅう…」
lilith_sakura : ケン「(逃げ場なし?)」
赤道斎 : マックス「本当に気絶したか」
スピスタ : カディエ「替わりはマックスね」
青く高き空 : ケン「いきなりきて災難だなマックス」
赤道斎 : マックス「ああっ、いきなり持病の癪が」
zophyel : カディエ「爽快気分に改造しようかしら」
スピスタ : ケン「わざとらしい」
青く高き空 : マックス「もう改造されたくない…」
赤道斎 : ダイスケ「マックス、後は頼む。俺はエリカを送ってくる」
スピスタ : マックス「汚いぞ!」
zophyel : カディエ「エリカはここに寝かせて、行って来て」
lilith_sakura : ダイスケ「お前の性格もな」
青く高き空 : ケン「(汚いってのはこの場全員に当てはまるな)
スピスタ : カディエ「エリカは私が面倒を見るわ」
赤道斎 : エリカ「(にやり)」
スピスタ : カディエ「色々実験できそうだから」
青く高き空 : ケン「エリカ、実験台乙」
zophyel : カディエ「ほらほら、これから座薬を・・・」
赤道斎 : えりか(あせ)
lilith_sakura : エリカ「(復活もできない・・・四面楚歌)」
スピスタ : ケン「俺たちはもう行くか!」
青く高き空 : ダイスケ、マックス「だな!」
赤道斎 : そしてカディエとエリカだけになる。
スピスタ : 3人「逃げるが勝ち!」
zophyel : エリカ「(ちょっとーっ!!)」
青く高き空 : きがつくとキューマは帰っていた
lilith_sakura : カディエ「さて、逃げたものには罰を・・・」
赤道斎 : エリカ「(気がそれてるうちに脱出!)」
青く高き空 : SE:どっかーーーーーーーーん  
スピスタ : カディエ「まずはエリカからかしら」
zophyel : カディエ「逃がさない(はーと)」
青く高き空 : ケンのアレが・・・爆発。
lilith_sakura : エリカ「えーと、本来の目的ってなに?」
スピスタ : カディエ「それより、ケンは生きているかしら?」
赤道斎 : ケン「なんで俺がー」と星になった。
青く高き空 : もちろんそばにいた2人も。
lilith_sakura : 3人、殉職
スピスタ : カディエ「南無ー」
zophyel : ピピン「ただいま~」
赤道斎 : カディエ「ちっ、いいところに」
青く高き空 : ピピン「ほい、頼まれごと。」
lilith_sakura : ピピン「例のもの取ってきたよ」
スピスタ : カディエ「早かったわね」
zophyel : ピピン「まあ、ね」
赤道斎 : カディエ「じゃ次は露店でレアもの買ってきて」
青く高き空 : ピピン「アタイをだれだと(略」
lilith_sakura : ピピン「それは専門外の仕事だよ」
青く高き空 : エリカ「新ルールはレアもの以下なのね」
赤道斎 : カディエ「何でも良いからさっさと行くの!」
スピスタ : カディエ「レアの方が大事よ!」
lilith_sakura : エリカ「遊びだったのね」
青く高き空 : エリカ「ケン達、南無」
zophyel : ピピン「(ルールを書き換えたとは気づくまい)」
スピスタ : カディエ「あとは、エリカの実験ね」
zophyel : エリカ「ひ」
赤道斎 : エリカ「わ、忘れてなかったのね」
lilith_sakura : エリカ「とりあえず話し合いませんか?」
スピスタ : カディエ「問答む・よ・う」
zophyel : カディエ「さ、おしり出して」
赤道斎 : エリカ「パンヤが18禁になっちゃうよー」
スピスタ : エリカ「さ、さようなら~」
lilith_sakura : カディエ「そういう発想しかできないのかしら?」
zophyel : カディエ「おなか痛いんじゃなかったの?」
スピスタ : エリカ「もう大丈夫です」
赤道斎 : ピピン「どれ」とお腹をさすりさすり。
zophyel : エリカ「ひゃ!?」
スピスタ : エリカ「ぐはぁ」
lilith_sakura : ピピン「・・・・ふt(ry」
青く高き空 : ドカッ
zophyel : 玄関が押し開けられた。
スピスタ : カディエ「ピピン、南無」
青く高き空 : (そっちかΣ (゚Д゚;))
青く高き空 : そこに現れたのは…
zophyel : ケン「し・シムかと思った」
赤道斎 : マックス「なんでこんな所にピピンが寝てる?」
スピスタ : カディエ「意外としぶといわね」
青く高き空 : エリカ「(それでなんで戻ってくる…)」
lilith_sakura : カディエ「もういちど殺らなきゃいけないか」
赤道斎 : ダイスケ「エリカ、なんてかっこうしてるんだよ」
スピスタ : ケン「★★気だったのか…」
zophyel : ケン「いらん!!なんだあれは」
lilith_sakura : ピピン「いい加減どけよ」
スピスタ : ケン「お前が邪魔だ!」
赤道斎 : カディエ「おっほん。で、アレは手に入ったの?」
lilith_sakura : ケン「なんの話だ?」
スピスタ : ケン「アレって何だ?」
青く高き空 : ミンティ「おねぇちゃーん」 ティッキ「アレもってきた~
赤道斎 : カディエ「あら、ありがとう」
青く高き空 : ミンティ「大変だったんだよ~」
lilith_sakura : カディエ「どれどれ」
スピスタ : カディエ「うん、大丈夫そうね」
青く高き空 : カディエ「ふたりとも、よしよし」
赤道斎 : ケン「あのー、ソレッテナンデスカ?
lilith_sakura : カディエ「教えない」
スピスタ : ケン「けち」 
赤道斎 : 指の端から「マナー」の文字。
青く高き空 : エリカ「新ルールブックじゃないの?
------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_2333922.jpg


スピスタさんが16分台で回ったそうです。平均1ホール55秒程度、それもチャットしながら。すごい…

そのスピスタさんの放つ次回のお題は「ライフセーバー・ケン」です。
[PR]
by sekidousai | 2007-07-12 23:38 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 上海アリス幻樂団とコラボ希望! 裏を知るのも相手を理解する助けに >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧