赤道斎の隠し部屋

マウス更新しました

 と言っても型は変わらずLogitechのG7。

 以前(07.04/03)バッテリーがへたった時に結局新品一式を購入し、新しいバッテリーを使用開始しました。その後、充電器の電源をPCのUSB端子ではなくACアダプタ駆動のUSBハブから取るようにし十分な電源容量を確保したこと、並びに、旧バッテリーを含めたローテーション見直しにより充電時間を確保するようにしたところ、旧バッテリーもそこそこ使えるようになっていました。

 しかしながら今度はマウス本体のクリックが異常を示すようになりました。チャタリングのように一回のクリックが数回のクリックになるのです。チューチューマウスで右クリックをブラウザの戻るに設定しているので、1ページだけ戻ろうとしても数ページだだっと戻ってしまうのです。
 実はこの現象、G7の個体差で当たりが悪いと使用初期にクリックがダブルクリックになるということで知られています。1年半以上保ったのですから良い方ではないでしょうか。

 表面の仕上げもかなり痛んできました。銀色の部分は使い始め半年ぐらいで汗で剥げてきましたし、何とブラ部品だと思っていたインジケータ部分も剥げてきました。表面はつや出し平滑仕上げなので剥げによる段差が気になります。(同系のG5は梨地仕上げで、剥がれなどは発生してません)
 
 そこで今度は買い置きの本体&トランシーバー一式を使い始めたのですが、同じ機種なのに何か違う。

・滑りがすごく良くなっている。以前使っていたのは底面のパッドを別機種から移植し、マウスパッドに潤滑剤を塗布しなければならないほど滑らない材質だったのに、今度は(前の強さで動かすと)マウスカーソルが合わせられないほど滑ります。良く滑るG5以上です。
・ホイールボタンの堅さがかなり弱くなっている。これは大歓迎。前の機種は馴染むまではクリックするとその力でマウス自体が動いてました。

 この辺は慣れで何とかなるんですが、手のひらに当たる銀色部分が使い始め1週間で早くも痛み始めました。どういう仕上げですかこれ。G5と同じ仕上げにして欲しいデス。

--------------------------------------------------------------------

 Vistaですがここ1ヶ月ほどユーザーアカウント制御(UAC)を切った状態で運用してます。
 理由は「不便をかこってまでセキュリティの役に立つのか」という疑問。

 まず予約起動型ソフトの場合。タイマー部分は起動時に「実行しますか?」の問に対しOKしても、メインプログラムが動くときにUACが発動したら…タイマーの意味無いじゃん。

 次が問題。同じプログラム・ソフトを同じように起動してもUACが発動する場合と発動しない場合がある!うちだけの問題かもしれないけどね。
 しかしUACが何らかの理由で不正動作を見逃す場合がありうるというのは確実で、それでは前述のタイマー動作もの問題も含めて安心して使えない、と考えてしまうじゃないですか。

 この約1ヶ月の結果として、特段問題は発生していません。今までソフト起動する度、設定変える度に一々クリックしてた手間は何だったのかと。

 せめて「このプログラムを今後も信用しますか?(y/n)」といった選択肢があればいいのに。
[PR]
by sekidousai | 2007-06-20 23:04 | 魔導具
<< 本日の大会は… 「ゆすらうめ」入手済みッ! >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧