赤道斎の隠し部屋

いい天気だったので

 パンヤ廃人はやめてお散歩。ついでに本屋へ。

 光永康則著「怪物王女」と木村太彦著「瀬戸の花嫁」を発売中の巻全てを買ってきました。そして積み溜めた小説等を放って一気読み。

 ちっこくて無口(「ふが」だけ)でメイド姿、「怪物王女」の人造人間フランドルを見ると「一撃殺虫ホイホイさん」の殺虫ロボット・ホイホイさんを思い出します。17話「追放王女」でフランドル、フランシスカ、フランセットの姉妹機3体による『ふが』だけでの会話、某所で見たときは冗談だと思ってました。
 姫さま、アニメより原作の方が好み。

 「瀬戸の花嫁」のWAVE.32「きみの帰る場所」を読んで「うる星やつら」の「君去りし後」を思い出しちゃいました。王道ストーリー万歳、アニメの方も上手くやってくれるといいな。そしてやっぱり巻ちゃんはテンちゃんだ。

 そういや10日深夜はF1カナダGPと瀬戸の花嫁がバッティングしそう。片方はワンセグ録画かな。
[PR]
by sekidousai | 2007-06-05 00:03 | 音と映像と文字の世界
<< パンヤ美術館目録を更新しました 本日のお題「マルサの女」by ... >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧