赤道斎の隠し部屋

本日のお題「水色時代」by赤道斎

(何とか「本日の」でタイトル始められた)

本日の参加者は4名。私は遅刻しました~
コースはPWでした。

------------ キリトリ -----------
スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : ( ゚Д゚)よろしく
zophyel : よろしく♪
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : (よし三戦目)
赤道斎 : (ロードが遅い)
スピスタ : (どまい)
赤道斎 : エリカ「おはよう、ケン」
zophyel : ケン「はいおはようさん」
スピスタ : ケン「機嫌が良さそうだな」
lilith_sakura : エリカ「そう?」
zophyel : ケン「茶柱でも立ったのか?」
スピスタ : エリカ「そんなこと無いよぉ」
赤道斎 : エリカ「ただね、昨日、夢を見たの」
zophyel : ケン「というと?」
スピスタ : エリカ「内緒」
赤道斎 : ケン「聞きたいな」
lilith_sakura : エリカ「なんで?」
zophyel : ケン「もったいぶらないで教えてよ」
スピスタ : ケン「気になるじゃないか」
赤道斎 : エリカ「みんなで大会やってたの」
スピスタ : エリカ「そうしたらね…」
赤道斎 : ケン「そうしたら…」
lilith_sakura : エリカ「神様が微笑んでくれたの」
スピスタ : ケン「縁起がいいじゃないか」
zophyel : エリカ「えへへ・・・そこからはやっぱり内緒 !」
lilith_sakura : ケン「隠すほどのことなのか?」
スピスタ : エリカ「いいじゃない」
zophyel : ケン「それに、神様って?」
赤道斎 : エリカ「正夢だったら誰かに話しちゃ…」
スピスタ : ケン「それって迷信じゃないのか?」
zophyel : エリカ「もう !  いいでしょ」
赤道斎 : ケン「わかった、もう聞かない」
lilith_sakura : エリカ「それでいいのよ」
zophyel : エリカ「・・・えへへ♪」
赤道斎 : ケン「(あとでクーに聞いてもらおう)」
スピスタ : クー「相変わらず熱いな」
lilith_sakura : エリカ「ん~なにがぁ?」
zophyel : ケン「うわびっくりした」
赤道斎 : クー「知らぬは当人たちだけか」
スピスタ : ケン「どういう事だ?」
lilith_sakura : クー「そのとおりの意味だ
赤道斎 : クー「学校中の話題だぞ」
スピスタ : エリカ「そんな…」
zophyel : ケン「あ。クー、大会の司会は俺たちだったな」
lilith_sakura : クー「変更になってたぞ」
赤道斎 : クー「エリカ、あんたになった」
スピスタ : クー「頑張れよ」
zophyel : エリカ「え。それはまた急な話ね」
lilith_sakura : クー「あそこはいつも急じゃないか」
赤道斎 : エリカ「第1私やったことないよ~」
スピスタ : クー「気にするな」
zophyel : クー「相方はダイスケだから大丈夫だ」
赤道斎 : ケン「(ちぇっ)」
スピスタ : エリカ「ケン、どうしよう?」
zophyel : ケン「そんなこと俺に言われても・・・」
赤道斎 : クー「実行委員に掛け合ってやろうか?」
スピスタ : エリカ「私自信ないよぉ」
lilith_sakura : クー「大丈夫だろ」
赤道斎 : クー「『ケンが相方なら大丈夫です』って」
zophyel : クー「もともとたいしたことはしてないし」
スピスタ : エリカ「で、でもぉ」
赤道斎 : ダイスケ「おーい、打ち合わせ始めるぞ!」
zophyel : ケン「あーもぉ、うっとうしいな。行くぞエリカ」
スピスタ : エリカ「はぁい」
zophyel : ケン、エリカの手を引いて、連行。
赤道斎 : ケン「…おれがバックアップしてやるから」
スピスタ : エリカ「ありがとう」
zophyel : そして打ち合わせが始まった。
lilith_sakura : クー「熱いな・・・」
赤道斎 : ダイスケ「・・・とまぁ、こんな風にいくぞ」
zophyel : エリカ「これのどこが大したことないのよぉ~」
スピスタ : ケン「本当に凄いな」
赤道斎 : エリカ「やっぱりわたしだめだよ、失敗するよ」
zophyel : ダイスケ「今回のキャラバンは総600h回るからな」
スピスタ : クー「地獄だな」
赤道斎 : エリカ「私にとっては二重の地獄だよ」
スピスタ : ケン「でも選ばれたんだから頑張らないと」
zophyel : ダイスケ「さすがに無理ぽいから増員しようと思う
スピスタ : クー「そうなのか?」
赤道斎 : ダイスケ「ケン、おまえにもやってもらう」
zophyel : ダイスケ「つか、二週間はもたんだろ」
スピスタ : ダイスケ「でも、上の命令だしな」
赤道斎 : クー「二人一組じゃないのか?」
zophyel : ダイスケ「女の子の方が集客力高いんだと」
スピスタ : クー「げんきんだな」
赤道斎 : クー「じゃ、ケンは女装でもさせるのか?」
スピスタ : ケン「勘弁してくれ」
zophyel : ダイスケ「なるべく目立たずサポートに徹しろ」
赤道斎 : クー「正面に立つのはエリカってことか」
スピスタ : ダイスケ「当然だ」
zophyel : ダイスケ「24時間、エリカを支えること。いいな」
スピスタ : ケン「きつそうだな」
赤道斎 : エリカ「…」ケンをじっと見ている
スピスタ : ケン「俺も頑張るよ」
zophyel : ケン「こうなったら乗りかかった船だもんな」
赤道斎 : えりか「…ありがとう」
スピスタ : ダイスケ「あー、そっちはもういいか?」
zophyel : ケン「おう」
赤道斎 : エリカ「私、がんばる!」
スピスタ : ダイスケ「じゃあ、打ち合わせの続きをしよう」
赤道斎 : ケン・エリカ「はい!」
lilith_sakura : ダイスケ「どこまで話したっけな?」
スピスタ : クー「熱いねぇ」
zophyel : クー「(・・・)そうだ。ケン、つきあってくれ」
スピスタ : ダイスケ「俺を無視するな!」
赤道斎 : ケン「なんだよ」ちょっといやそうである。
lilith_sakura : エリカ「あ、いたんだっけ?」
zophyel : クー「炊き出しのメニューが決まってない」
赤道斎 : ケン「クーの好物でいいだろ」
スピスタ : ダイスケ「そんなことを言っていいのか?」
zophyel : クー「今日の当番はケンだぞ」
スピスタ : (ゴメン、上の私の無しで)
赤道斎 : エリカ「酒盛りになっちゃうかもね」
zophyel : クー「わたしじゃ買出しはわからん。こい」
スピスタ : ケン「うわ、引っ張るな!」
赤道斎 : ケン「俺にはこれから大事なやることが~」
lilith_sakura : クー「はやくね~♪」
zophyel : 一時間後
スピスタ : ケン「まだ買うのかよ?」
赤道斎 : クー「あと1件、あと1件だけ」
zophyel : クー「(腕組んでみたりして)」
スピスタ : クー「さっき待たせた分頑張らないと」
赤道斎 : ケン「(もう始まっちゃうよ)」
スピスタ : その頃大会会場では
zophyel : エリカ「(クーったらぁ・・・)」
赤道斎 : ダイスケ「おーい、出番だぞ~」 
スピスタ : エリカ「あ、はーい」
zophyel : エリカ「(ケン、はやく来て~)」
赤道斎 : ケン「!   」
スピスタ : クー「どうした?」
zophyel : クー「っておい、ケン?!」
スピスタ : クー「何故走り出す?」
赤道斎 : ケン「この埋め合わせはあとでな~」
zophyel : ケン全力疾走。
スピスタ : クー「あ、ちょっと待て~!」
赤道斎 : そのころエリカはマイクの前で固まっていた。
zophyel : クー「おー馬鹿・・・」
スピスタ : エリカ「(何か喋らないと…)」
zophyel : エリカ「(でも何を・・・)」
スピスタ : エリカ「(誰でもいいから助けて)」
zophyel : ケン「(エリカ、コレみろ)」
赤道斎 : エリカ「ケン!」 マイクは入ったままである。
スピスタ : ダイスケ「エリカ?」
zophyel : ケン「(このボード通りに話すんだ)」
スピスタ : エリカはボードを見た
赤道斎 : エリカ「(うん)皆様、今日は…」
zophyel : エリカ「(ケン・・・アリガト)」
------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23494460.jpg


プレイ環境はそこそこですが回線細くてチャットの反応が鈍いんですよ。

次回のお題は「猿の手様」です。
[PR]
by sekidousai | 2007-04-28 23:50 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< カテゴリはパンヤかな? 久しぶりに電源入れました。 >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧