赤道斎の隠し部屋

本日のお題「セシリアの鬼軍曹記」byスピスタさん

本日の参加者は5名。途中でトロヘトさんが落っこちてしまいました。
コースはWH。

------------ キリトリ -----------
lilith_sakura : ( ゚Д゚)よろしく
スピスタ : よろしくお願いします
zophyel : よろしく♪
トロヘト : よろしく
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : セシリア「諸君良く来た!」
赤道斎 : ケン「まだ眠いんですが」
トロヘト : エリカ「まだ朝の6時じゃない」
zophyel : セシリア「各自ママにお別れは済ませてきたな?!」
lilith_sakura : ケン「この世界にはいない気がする」
スピスタ : セシリア「だったら大丈夫だな」
赤道斎 : エリカ「何をさせようってのよ」
zophyel : セシリア「軍事教練」
lilith_sakura : セシリア「表向き研修という名目よ」
トロヘト : マックス「ということは俺は軍に入れるのか?」
スピスタ : セシリア「一応これでも特殊部隊なのでな」
zophyel : セシリア「実態は特にだらけてるあんたたちの特訓
lilith_sakura : セシリア「そしてアナタは変態矯正ね」
赤道斎 : ケン「だらけてなんて・・・・いるかな?」
zophyel : セシリア「クーといちゃついたりいちゃついたり
スピスタ : マックス「俺は変態じゃないぞ」
トロヘト : セシリア「そう思うならまずしっかり服を着なさい
赤道斎 : マックス「俺は香水が制服だ」
lilith_sakura : セシリア「それとも神風になる?」
zophyel : セシリア「根本から叩き直すわ」
トロヘト : アリン「あの~、わたくしも必要なのでしょうか」
lilith_sakura : セシリア「それじゃまずはマラソンかしらね」
zophyel : アリン「スルーしないでくださいな」
スピスタ : セシリア「口答えするな!」
赤道斎 : ケン「クリアしたらアリンとデートさせて」
lilith_sakura : セシリア「質問を許可して覚えはない」
zophyel : アリン「・・・(これは何を言っても無駄かしら)」
ピピン : 今のクラブでは危ないかも。
トロヘト : セシリア「ほらどうした!さっさと行かんか!」
赤道斎 : マックス「バイクじゃだめか?」
スピスタ : ケン「どこをマラソンするんですか?」
lilith_sakura : セシリア「マックスは錘10kgつけていきなさい」
スピスタ : マックス「俺を殺ろすきか?」
zophyel : セシ「総員完全武装で10㌔全力!!」
赤道斎 : セシリア「あら、ダイスケがいないわね」
lilith_sakura : ケン「あいつは風邪とか言ってたぞ」
トロヘト : セシリア「たるんどるっ!」
スピスタ : セシリア「逃げたな」
zophyel : セシ「って、ダイスケ艦長は洋上演習でしたわ」
スピスタ : ケン「あいつ艦長かよ…」
赤道斎 : ケン「いつの間に取り入って艦長に…」
lilith_sakura : セシリア「とりあえず重装備でSSマラソンね」
zophyel : セシ「周回遅れは連帯責任でペナルティだ」
赤道斎 : エリカ「お水いっぱい持って行かなくちゃ」
トロヘト : ケン「おい・・・これを着るのか?」
zophyel : セシリア「もちろん」
スピスタ : セシリア「水の携帯は不可だ」
lilith_sakura : セシリア「質問する暇があるなら走りなさい」
zophyel : セシリア「骨はひろってやる」
赤道斎 : 一行はセシリアの形相を見て走り出した。
スピスタ : セシリア「頑張って地獄を見てこい!」
lilith_sakura : セシリア「マックスは15kg追加するのよ!」
zophyel : ケン「(鬼瓦め)」
lilith_sakura : セシリア「ケン5kg追加ね」
赤道斎 : セシリア「ゴールにはカレンが待ってるわ」
スピスタ : アリン「マックス様、逃げませんか?」
zophyel : マックス「そうだな・・・」
lilith_sakura : セシリア「ちなみに逃亡者は」
zophyel : セシ「銃殺」
トロヘト : マックス「さぁ先を急ごうか」
赤道斎 : アリン「そ、そうね・・・・」
スピスタ : アリン「仕方ないですね」
zophyel : エリカ「よわっ」
トロヘト : マックス「お前は命は惜しくないのか~」
lilith_sakura : ケン「いいから走らないと本当に殺されるぞ」
スピスタ : ケン「何でこんな事になったんだろうな」
スピスタ :  
赤道斎 : エリカ「(監視がなくなったら消えるだけね)」
zophyel : エリカ「別に。ダイエットに最適♪」
スピスタ : (誤爆)
lilith_sakura : マックス「俺はダイエットの必要ないが・・・」
zophyel : エリカ「(・・・ということにしておこうっと)」
トロヘト : セシリア「ほ~、なら錘追加する?」
赤道斎 : マックス「全力で走るッス」
lilith_sakura : エリカ「(しまった)」
スピスタ : エリカ「遠慮します」
lilith_sakura : セシリア「拒否権があると思うの?」
zophyel : そんなこんなで走り始めたご一行様。しかし・・・
赤道斎 : エリカ「もうだめ」~
トロヘト : ケン「アヂ~、死ぬ~」
lilith_sakura : セシリア「はいはい、あと9Hあるんだから」
zophyel : マックス「喋るな喉が焼ける」
スピスタ : ケン「絶対に無理だ!」
赤道斎 : エリカ「あそこの泉で休みたいよ~」
lilith_sakura : セシリア「ゴール1位のやつには水があるぞ」
zophyel : セシ「無茶を承知で能力アップが特訓の醍醐味
トロヘト : ケン「もう能力なんてどうでもいいよ」
スピスタ : セシリア「弱音を吐くな!」
lilith_sakura : セシリア「弱音を吐くなら熱湯かけるぞ」
zophyel : セシ「根性はいっとらん!!」
赤道斎 : マックス「そのやかんはどっから出した!」
ピピン : 今のクラブでは危ないかも。
ピピン : 危ないかも・・・。
zophyel : セシリア「そんなこともあろうかと」
スピスタ : セシリア「後ろに隠していたのだ」
トロヘト : セシリア「ついでだから運べ」
赤道斎 : ケン「おまえは真田さんの子孫か!」
lilith_sakura : セシリアは無言でケンに熱湯をかけた」
スピスタ : ケン「あちい!」
赤道斎 : 全力で逃げ出す。
zophyel : セシリア「教官をお前呼ばわりとはいい度胸だな」
lilith_sakura : セシリア「なんだ、まだ元気じゃないか」
スピスタ : セシリア「まだまだ大丈夫だな」
zophyel : 怒鳴られ怒鳴られ走り終えたころには
lilith_sakura : エリカ「熱湯でも水よね・・・」
赤道斎 : ケン「ここじゃ冷えないわい」
スピスタ : マックス「これ飲むのかよ…」
zophyel : きっちり干物が四つ出来上がっていた。
ピピン : 今のクラブでは危ないかも。
lilith_sakura : エリカ「KONJOUよ」
トロヘト : アリン「とりあえず氷魔法を・・・」
lilith_sakura : セシリアはアリンを見つめていた
赤道斎 : セシリア「カディエに頼んで対魔法結界あるわよ」
スピスタ : ケン「何とかして逃げれないのか?」
zophyel : セシリア「それに、軍じこみのドリンク剤があるぞ
赤道斎 : ケン「それでいいから1本くれ」
lilith_sakura : セシリア「青汁とユ〇〇ルの混ぜたのがな」
トロヘト : セシリア「さぁ飲め」
スピスタ : ケン「そんなの飲めないぞ」
zophyel : セシリア「誰も味見はしていない」
lilith_sakura : セシリア「ちなみに水分はこれだけだ」
スピスタ : エリカ「冗談でしょう?」
赤道斎 : エリカ「ケン、毒味宜しく」
zophyel : ケン「嫌だ!!」
トロヘト : マックス「え~い!俺はそれでもいい!くれ!」
赤道斎 : セシリア「ほれ」
lilith_sakura : セシリア「ちなみに「君たちには」これだけだ」
スピスタ : マックスはドリンク剤を飲んだ!
zophyel : ぐびぐびぐ~ばた。
スピスタ : ケン「マックス、生きているか?」
lilith_sakura : セシリア「言い忘れてたがスコッチも入っている」
赤道斎 : アリン「きゃ~マックス様~」
zophyel : マックス、殉職。
トロヘト : エリカ「一人で特訓を辞退する気?」
lilith_sakura : マックス「あ゛・・・・・・あ゛・・・・・・」
スピスタ : アリン「セシリア!なんてことをするんですか!」
zophyel : マックス「ふぉーーーーーーーーーーーーー」
赤道斎 : セシリア「ほらだいじょうぶ」
lilith_sakura : セシリア「どこが殉職なの?」
スピスタ : ケン「なんだか怪しくないか?」
zophyel : セシリア「元気元気。もう一週逝ってみよか?」
lilith_sakura : セシリア「今度は水着でICね」
赤道斎 : エリカ「勘弁して」
トロヘト : ケン「マックスなら平気そうだったな」
zophyel : ケン「つか、ほかにはないのか。射撃訓練とか」
スピスタ : アリン「むしろ裸ですからね」
lilith_sakura : マックス「フォォォーーーーー----------!!!!!」
スピスタ : セシリア「そんな訓練は基礎が終わってからだ」
赤道斎 : セシリア「(お金かかるし)」
zophyel : ケン「座学とか・・・」
lilith_sakura : セシリア「知識より経験だ!!!」
スピスタ : セシリア「とにかく今は走れ!」
lilith_sakura : (トロさんおちたみたい?)
赤道斎 : (えー)
トロヘト : (いるからいるから)
スピスタ : (上がっていますが?)
lilith_sakura : (今頃ログインしましたとかでたんですが(汗))
スピスタ : (誤爆でしょうか?)
zophyel : (チシモチの呪い?)
赤道斎 : ケン「ゴールはどこだ・・・・」
lilith_sakura : セシリア「海のよ」
スピスタ : ケン「まさか泳ぐのか?」
zophyel : エリカ「ちべたいよ~(なみだ)」
赤道斎 : アリン「海面凍ってるんですけど」
lilith_sakura : セシリア「海の”中”よ」
zophyel : セシリア「中は意外と温かいわよ」
赤道斎 : エリカ「お手本見せて下さい」
zophyel : セシリア「却下」
lilith_sakura : セシリア「さっさと行きなさい!!」銃構え
スピスタ : エリカ「横暴だ~!」
zophyel : カシャコン(安全装置解除の音)
赤道斎 : ケン「もう耐えられない」と手近にあったものを投
赤道斎 : げた
lilith_sakura : セシリアは問答無用にケンの足元を打った
スピスタ : それは海賊から没収した爆弾だった
lilith_sakura : SE:カチッ
zophyel : モクモクモクモクモクモク・・・ぶすん
赤道斎 : 不発・・・ではなく発煙弾だった。
スピスタ : セシリア「これは信号弾…」
lilith_sakura : アリン「(チャンス!)」
赤道斎 : エリカ「(これに紛れて逃げちゃえ)」
zophyel : ダイスケ「おい、あの信号は何事だ?」
ピピン : 今のクラブでは危ないかも。
ピピン : 危ないかも・・・。
lilith_sakura : セシリア「こやつが打ちました」
スピスタ : (トロさん落ちた…)
zophyel : きっちり全員捕まった。
赤道斎 : (今度こそほんとに(かなし))
スピスタ : その時、遠くに船が見えた
ピピン : O・Bになりそうです。
lilith_sakura : セシリア「もしやあれは・・・」
赤道斎 : クー「爆発あるところクーあり!」
スピスタ : クー「セシリア、面白いことをしているな」
lilith_sakura : セシリア「アナタには関係ないでしょ」
スピスタ : クー「こんな部隊を作られたら黙っていられないな
zophyel : クー「一応そこのケンはうちの舎弟だし」
赤道斎 : セシリア「早い者勝ちよ」
lilith_sakura : ケン「いつそうなったんだよ」
スピスタ : クー「ケン、セシとあたいどっちがいい?」
zophyel : クー「こないだの花粉症事件のとき」
lilith_sakura : エリカ「(それって年増好みかロリ好みかの選択?
赤道斎 : マックス「どっちもあぶないやつになるな」
スピスタ : エリカ「あんたに言われたらお終いね」
lilith_sakura : マックス「何言ってるんだ?」
zophyel : クー「鬼S軍曹のスパルタがいいのか?」
スピスタ : ケン「どっちもイヤなんだけど…」
赤道斎 : ケン「ちょっと快感かも・・・」
------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23405974.jpg


Pen3マシンじゃ同じ回線でも内部処理遅くてロード長いです。

次回のお題は「SJP(スーパージャックポット)」です。
[PR]
by sekidousai | 2007-03-10 23:44 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< HDDとんだ~データもとんだ~ 今日のひだまり >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧