赤道斎の隠し部屋

本日のお題「ママは小学5年生」by赤道斎

参加者6名でしたがスピさんが途中落ちてしまいました。コースはSC。

---------- キリトリ ---------
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : よろしく!
トロヘト : よろしく
青く高き空 : よろしくおねがいします♪
スピスタ : (またSCw)
zophyel : (はてしなくやな予感が)
青く高き空 : (ヘリに衝突orz)
スピスタ : (どまい)
赤道斎 : その赤ちゃんはクーによく似ていた。
スピスタ : クー「この子誰?」
トロヘト : 赤ちゃんには手紙が添えられていた
lilith_sakura : 手紙「イキロ」
zophyel : 「この子を頼むよ、クー。母より」
青く高き空 : クー「?」
スピスタ : その時、子供が泣き出した
赤道斎 : クー「どうしよう、おしめかな?ミルクかな?」
青く高き空 : おしめのほうだ、と仮定し、しらべてみた。
赤道斎 : クー「あ、女の子…」
lilith_sakura : クー「(よかった)」
スピスタ : そこにカディエがやってきた
トロヘト : クー「あ、カディエ。ちょうどいいところに」
スピスタ : カディエ「その子はどうしたの?」
赤道斎 : クー「いつの間にか寝室にいたの」
zophyel : カディエ「誘拐は犯罪よ
lilith_sakura : クー「人の話きいてるか?」
青く高き空 : クー「捨て子を拾うのは犯罪?」
スピスタ : カディエ「その方が面白いじゃない」
zophyel : カディエ「人質かと
赤道斎 : カディエ「冗談はおいといて、よく似てるわね」
トロヘト : クー「どうにかならないか?こいつ」
スピスタ : カディエ「私は赤ん坊が嫌いだから知らない」
lilith_sakura : カディエ「せっかくなんだから育ててみたら?」
青く高き空 : クー「双子たち、よくいきてこれたなぁ」
赤道斎 : クー「それに私、育て方なんて知らないよ」
zophyel : カディエ「だいじょぶだいじょぶ
トロヘト : カディエ「あなたにはパパがいるじゃない」
赤道斎 : クー「パパかぁ。この事話したらどうなるかな」
青く高き空 : クー「(たおれちゃうかなぁ?)」
zophyel : クーパパ「クー、ちょっといいか・・・。あ゛あ゛
lilith_sakura : クー「あ・・・」
スピスタ : クーパパ「この子は何だ?」
zophyel : クーパパ「いや、みなまで言うな。野郎ども!!
赤道斎 : カディエ「クー、そのこと逃げた方が良いわ」
トロヘト : カディエ「ここは私が食い止めるから」
青く高き空 : クー「わ、わかった。」
lilith_sakura : クーパパ「クーの似ているな、その子」
スピスタ : クーパパ「相手は誰だ?!」
赤道斎 : クー「うぅ、そこどいてパパ。今は話せない」
zophyel : クーパパ「パパ!!、そいつにとってもあいたいなあ!
青く高き空 : クーパパ「まさか・・・野郎どもの中に・・・?」
lilith_sakura : クー「それはない!」
スピスタ : クーパパ「野郎共、ちょっと来い!」
zophyel : 部下たち「そんなこと私らムリです(即答)
赤道斎 : クー「相手してらんない。じゃね」
スピスタ : クーパパ「あ、クー、ちょっと待ちなさい!」
zophyel : クーパパ「おまえらとっとと追いかけろ!!
青く高き空 : カディエ「そうはさせないわ」
トロヘト : クーパパ「くっ、魔女め・・・」
赤道斎 : クー「頼んだよ(ありがとねカディエ)」
スピスタ : クーパパ「さては貴様がクーをだましたな!」
zophyel : クーパパ「・・・ウチの酒場のツケ+向こう一年タダ
赤道斎 : カディエ「うーん、でも、この場は子供の味方よ」
zophyel : クーパパ「あのままにはしておけんだろうが
lilith_sakura : クーパパ「それは宣戦布告ととっていいな?」
赤道斎 : カディエ「私も逃げるだけよ」
zophyel : クーパパ「フ。借金倍付けでいいか?
トロヘト : カディエ「あなたに借金した覚えはないわ」
zophyel : クーパパ「いや、島中の金貸しはウチの傘下だし
スピスタ : カディエ「私に借金はないわよ」
赤道斎 : カディエ「じゃね。あと、この船の金庫、確認しと
赤道斎 : いたほうがいいわよ」
zophyel : クーパパ「? ナニを言って・・・あ゜、クーがいない・・・
lilith_sakura : 一方逃亡中のクーは・・・
トロヘト : クー「ふぅ、さすがにココなら・・・」
zophyel : エリカ「そのこどーしたの?
スピスタ : クー「あ、ここはエリカの家の近くか」
赤道斎 : クー「丁度いい。ちょっと手伝ってくれ」
zophyel : 三秒で見つかっていた
lilith_sakura : クーパパ「(拡声器で)どこだぁ~」
赤道斎 : エリカ「取りあえず家に入って、クー」
zophyel : クー「すまん。かくまってくれて
スピスタ : クー「助かる」
赤道斎 : エリカ「家には地下道があるから逃げられるわ」
トロヘト : エリカ「事情はあえて聞かないわ」
zophyel : クー「なんでそんなものが・・・ま、いっか
lilith_sakura : クー「聞かぬともわかるだろう」
赤道斎 : エリカ「でもホント、可愛いね、この子」
スピスタ : クー「でも、手が掛かるぞ」
青く高き空 : エリカ「あかちゃんはみんなそうだよ。」
トロヘト : クー「! 世話できるのか!?」
赤道斎 : エリカ「まかせて」
lilith_sakura : クー「任せた」
zophyel : エリカ「下に二人に従姉妹までいるもの
スピスタ : クー「凄いな」
赤道斎 : エリカ「でも、クー、それでいいの?」
青く高き空 : クー「え?」
lilith_sakura : クー「どういう意味だ?」
zophyel : エリカ「自分の子は人任せじゃだめだよ
トロヘト : クー「? どういうことだ?」
赤道斎 : エリカ「それにほら、こんなになついてるよ」
lilith_sakura : クー「・・・・・・・・・」
zophyel : クー「あう
青く高き空 : クー「(そういやあれだけ騒いでもぐずらないな)
赤道斎 : エリカ「一緒にお世話しよ、ね?」
zophyel : クー「じゃ、ちょっとだけ・・・
lilith_sakura : クー「で、どうすればいいんだ?」
zophyel : エリカ「この子、ミルクは?
赤道斎 : クー「持ってきてない」
赤道斎 : (スピさん落ちてる…)
トロヘト : クー「というか、そんなものあったら苦労しない」
zophyel : エリカ「何本か用意しとかないとダメね。
lilith_sakura : クー「やはり買いにいかないといけないのか・・・
赤道斎 : クー「ピピンに頼んだら持ってきてくれないかな」
zophyel : エリカ「あの子は・・・やめたほうがいいと思う
lilith_sakura : エリカ「それは自殺行為じゃ・・・」
青く高き空 : エリカ「ピピン、口がすごく軽いよ?」
赤道斎 : ピピン「ちわー、ご用聞きでやンすよー」
トロヘト : 2人「早っ!」
zophyel : エリカ「今日はナンもないっ!!
lilith_sakura : クー「噂をしたらこやつは・・・」
赤道斎 : ピピン「おや、おしめが濡れてる臭いがするね」
zophyel : クー「犬かあんたわ
青く高き空 : ピピン「じゃぁ、2人のうちどちらかもら(略
赤道斎 : クー「黙らないと命がないぞ」
zophyel : エリカ「ぶっ★★
トロヘト : ピピン「ジョークだって、ジョーク」
lilith_sakura : ピピン「お前らもちつ」
青く高き空 : (あれ?もう4分しかない?)
赤道斎 : エリカ「まあいいわ。みるくがほしいんだけど」 
lilith_sakura : ピピン「誰用の?」
赤道斎 : クー「この子用」
青く高き空 : ピピン「あら」
トロヘト : ピピン「これはまた・・・」
zophyel : ピピン「そのこ、枕元にいた?
赤道斎 : クー「そう、よく知ってるな」
lilith_sakura : ピピン「私が仕組んだもの」
青く高き空 : エリカ「あ、そんな予感がした」
赤道斎 : クー「大砲があれば・・・・・」
---------- キリトリ ---------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23562095.jpg


今日のお題の元ネタ「ママは小学4年生」は優良作品ですよ。再放送があったらぜひ観てください。
VHS版とLD版とDVD版を持ってます。DVD(BOX)版ならまだ新品で入手可能のはずです。
[PR]
by sekidousai | 2006-11-09 23:47 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 突撃! 3H2人対戦×50回 >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧