赤道斎の隠し部屋

100M+100M=200M・・・にはならないらしい

 先月当初ぐらいから回線速度が遅く感じられ、回線速度を各所で測定してきました。

 従来30Mbps程度の速度が出ていたのですが、昨月中旬には20Mbpsに、最近では15Mbpsから酷いときは10MBpsにまで落ち込むありさま。

 PCや宅内回線、終端装置など動作や設定を確認したのですが異常はなく、これはNTTに連絡か、と考えていたら、そのNTTから社員さんが様子を聞きに来ました。
 マンションのどなたかが既に連絡していたようです。

 その方の話によると、Bフレッツ人口の増加に機器増強が追いつかず、現在、順次高速型機器に切り替えているものの首都圏等大都市が優先で行われているそうです。ユーザー数が比較的少なく、従って比較的回線速度低下の緩やかな地方都市は後回しということ。


 でも100Mbpsを旗印に売り込みをかけてきたわけで。
 それでもマンションタイプで安いから30Mbpsでも納得してきたけど、ADSL並の速度しか出なくなってしまっては、いくらなんでも問題じゃないですかねえ。

 といったら、高速型(200Mbps)機器への交換はすぐには無理でも。従来の100Mbps型機器を2機設置して余力を持たせることにより回線速度の低下を抑える方法があるそうです。

 さっそくNTTに相談してみることにします。
[PR]
by sekidousai | 2009-12-06 23:51 | 魔導具
<< 今日の大会はお休み 本日休会 >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧