赤道斎の隠し部屋

無謀ながらエントリーしてました

 そして参加してきました、PJCスピーダー。

 コースはEastern ValleyのFront18H、制限時間は35分、GM主宰の250人大会です。

 私が割り振られたのはミンティの広場[イベント] ⇒ イベント会場2で行われた1次予選B組。(あくま)ツナ缶さんが管理GMでした。
 同じ組にはチョッキン☆さんもいらっしゃいました。


 特別な早周り向け装備などは行わず、いつものとおりの衣装と装備とキャディ。当日になるまでコースが何か気にしてなかったので練習もしてない(気にしても練習する暇は無かったですが)し。
 べたべたの参加賞狙いですが、それでも全力は(なるべく)尽くしてみようと、体調調整に発泡酒350ml空けて参戦!

 ・・・結果は1回目20分52秒、2回目19分58秒(SS撮影時間より算出)でホールアウト。事前に12分台で勝負が決まりそうとささやかれていたので、もちろんスピーダー賞なんて取れるはずはありません。
 でも速い人の「すごさ」を実感できたのは良い体験でした。

 で、反省点。

・クロポンは攻めのバリエーションが広がるけど、転がる時間だけ損。すけポンとかにしとけばよかった
・うちの子は元々パワーは高めで、それに応じてコントが低め。ゲージの動きが速いのは結構ですが、それでも確実にパンヤが出せる腕が欲しい
・ちゃんとコースは下調べしましょう。迎え角足りなくて崖にアズ激突なんて恥ずかしいです
・回線はもとよりPCもなるべく高速なのを使いましょう。ロードや切り替えの処理時間って馬鹿になりません
・早打ちのための情報を集め勉強しましょう。って、昔読んだはずだけど、結構忘れてますな。
 参考は「逃げ切りポンタ杯」Wikiの「早打ち講座」とか。
 http://www33.atwiki.jp/nigekiri/pages/25.html




 スピスタさんも参加したのでしょう?どうでした?
[PR]
by sekidousai | 2009-11-07 23:14 | パンヤ
<< 秋の休日 大会はお休み >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧