赤道斎の隠し部屋

日本語入力が出来ない件、解決!

 昨晩のパンヤ一行物語大会において発生した、チャットにおけるかな漢字変換(日本語入力)モードが使えない件について、一応の解決を見ました。


 症状としてはチャット欄や大会・対戦部屋名称など各欄への入力において、ATOK2007のかな漢字変換入力モードへの変更が行われないというもの。
 XP ProfessionalそしてVista Ultimate、OSに関わらず同じように発生することからパンヤクライアント固有の問題か、あるいはATOK2007との相性の問題か。

 パンヤ公式HPの掲示板によると、Windows7ではMS-IMEは日本語入力不可でATOK2009は可であるとの報告がなされております。そこでATOK2009(無料試用版)をインストールして様子見してみました。

 結果、改善は見られず。


 さらに情報を収集してみても、同様な症状の報告は全く出ておりません。ということは、当家のPC固有の問題であろうということ。

 そこでふと気付きました。

 私の使うPCにおいては、ATOKのオンオフは必ず「変換」キー(スペースキーの右隣にある奴)を使います。それはPC-9801時代やFM-TOWNS時代から連綿と引き継がれている設定。Windowsにおけるこの設定には「AltIME」を使用して行います。
 ときたま人様のPCを使うときはめんどくさ~と思いながら「Alt+半角/全角」でIMEを起動しておいて、以降は「変換」キーで漢字かなモードと英数モードを切り替えます。



 果たして、パンヤ上で「Alt+半角/全角」を操作すると・・・変換できたよ~♪
 どうやら22日のWindows7対応アップデートで、AltIMEのこの変更設定が無効化されてしまうようになったようです。


 MS-IMEはどちらのPCからもアンインストールしてあるので、昨晩用いた立ち上げに来ているF52Aを暫く借用することになるかと思いましたが、これで一安心です。
[PR]
by sekidousai | 2009-10-25 22:36 | パンヤ
<< 今日の大会はお休み 本日のお題「ホーム・アローン?... >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧