赤道斎の隠し部屋

床上浸水…?

 昨日、台風の影響の降雨で宇都宮市内を流れる田川が増水しました。

 その田川がJR宇都宮駅に最も近づく辺りに宮の橋という橋がありまして、その下の、散策路として利用されている高水敷には数名のホームレスらしき方々がいらっしゃいました。

f0116056_231672.jpg


 未だ雨は降り始め。しかしながら、あと30cm程度という高さまで水が迫ってきています。心配そうに動き回る人たち。
 なぜこんなに水位が高いかというと、すぐ下流には可動堰が設けられています。

f0116056_23191483.jpg


 普段であれば堰を超えるのはさらさら程度なのに、今や堰板が全く見えません。濁水のせいもありますが。




   そして翌日。

f0116056_23241130.jpg


 案の定、堰板は倒されていますが堰上流部の水位は昨日と殆ど同じ程度。
 そして河川カーブの外側(左岸側)の高水敷には雑誌やら毛布やらトランクやらが点々と列をなして引っかかっております。

f0116056_23274949.jpg


 どうやらホームレスさんのいた辺り(ちょうどカーブの外側頂点)で水が上がり、家財などが流されてしまったようです。


 高水敷は増水時に水につかって当たり前。とはいえ、おそらくは不法占拠であっても人が住み着いているのは周知の事実。河川管理者が知らなかったとは思えません。
 人命に関わるようなことはなかったようですが、もっと早く堰の調節など行えなかったのでしょうか。
[PR]
by sekidousai | 2009-08-11 23:33 | 未分類
<< 衣装買いすぎなのですか? 本日のお題「垢・バ・ンでリセッ... >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧