赤道斎の隠し部屋

本日のお題「そこで私が見たものは・・・」by lilith_sakura さん

今日も難易度の高いDeep Inferno。でもパンヤショットさえ出れば大丈夫…


------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : (ぺこ)よろしくでござる(ぺこ)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
zophyel : クー「次はコレ食べたい」
スピスタ : エリカ「食べ過ぎじゃない?」
HAPOHAPO : パパ「いっぱい食べて大きくなれよ」
zophyel : クー「おごりは別腹だ」
赤道斎 : クー「別腹が三つあるからね、あたい」
zophyel : ケン「ちょっとは遠慮しる」
スピスタ : クー「ヤダ」
赤道斎 : エリカ「あたしもご相伴に与ろうっと」
スピスタ : ケン「マジか…」
zophyel : ケン「ちくしょー。あんな場面さえ見られなきゃ・
zophyel : ・・」
HAPOHAPO : パパ「しかしここの料理は旨いな」
赤道斎 : クー「ね、良かったでしょ。あそこに行って」
zophyel : ケン「俺が作ってたんだ(あせ)」
スピスタ : ケン「俺には最悪だ」
lilith_sakura : ケン「たまたまのタイミングが鬼だった・・・」
赤道斎 : エリカ「ねえねえ、何があったの?」
HAPOHAPO : ケン「人の不幸を聞きたいのか?」
zophyel : クー「ケンが赤ちゃん声で・・・」
スピスタ : ケン「勘弁してくれ」
lilith_sakura : ケン「今ここで言ったら開き直るぞ・・・たぶん」
赤道斎 : エリカ「赤ちゃんって、幼児プレイ?」
zophyel : クー「ぷ(ひょえ)」
スピスタ : クー「そんなんじゃないぞ?」
zophyel : クー「もっとえげつない(わら)」
赤道斎 : エリカ「ふーん、すごく興味湧いてきた」
スピスタ : ケン「もういいだろ?」
HAPOHAPO : パパ「そらそこに縛ったハムがあるだろ?」
zophyel : クー「まあ武士の情けだ。おごってもらったし」
赤道斎 : エリカ「何も聞いて無いじゃない」
HAPOHAPO : パパ「ケン、話すよりやった方が早いだろ」
lilith_sakura : クー「人の傷口を広げるまねはなぁ」
スピスタ : ケン「やらないぞ?」
zophyel : ケン「勘弁してください(かなし)」
赤道斎 : エリカ「えー、なんでよー。私にも見せてよ~」
zophyel : ケン「もうええっちゅうねん」
HAPOHAPO : ケン「そこまで言うなら・・・後悔はなしだぜ」
スピスタ : ケン「死んでもヤダ」
zophyel : エリカ「どっちよ」
赤道斎 : エリカ死んで後悔もないわよ」
HAPOHAPO : パパ「ショックで混乱してるんだ」
スピスタ : ケン「もうお嫁に行けない」
赤道斎 : エリカ「相当美味しいものを見たのね」
lilith_sakura : ケン「・・・欝だ、逝こう」
zophyel : クー「ん? あれは何だ???」
赤道斎 : そこにいたのはアンダーソン。
HAPOHAPO : パパ「ケン、新しい食材だぞ」
スピスタ : ケン「そうだな」
lilith_sakura : ケン「そうだな、遠慮もなにもないな」
zophyel : アリンがアンダーソンを、ほいっと投げると。
赤道斎 : エリカ「あ、マグロになった」
HAPOHAPO : クー「おおまさんのマグロになったよ(びっくり)
スピスタ : アリン「ビデオだけは回収しますわ」
zophyel : ケン「あれが新クラブか」
赤道斎 : ケン「脂が載ってそうだな」
lilith_sakura : ケン「キロ1万ってところか」
zophyel : アリン「あげませんことよ?」
HAPOHAPO : クー「ケン、大トロが食べたい(ん)」
赤道斎 : ケン「アレを忘れてくれるなら」
zophyel : ケン「しかし腹壊さないか?(あせ)」
HAPOHAPO : パパ「腐る一歩手前がイノシン酸が最高」
スピスタ : クー「食べてみないと分からないな」
lilith_sakura : ケン「この体重計に乗って食べれるなら」
赤道斎 : エリカ「問題をすり替えたわね(あせ)」
zophyel : エリカ「アリンさん、ごちになります(ひょえ)」
スピスタ : アリン「ダメだってば」
HAPOHAPO : パパ「ケン!アリンは縛っておいたから今のうちだ
赤道斎 : アリン「ウッドだから硬いわよ」
lilith_sakura : ケン「・・・養殖じゃんこれ」
スピスタ : ケン「大間産はどうした?」
zophyel : アリン「しかも鳥フルの進行止めてるんだけど」
lilith_sakura : ケン「今は豚だろ」
赤道斎 : クー「むぅ、美味しそうなのになぁ」
zophyel : アリン「天然物はまだ当ててないの」
HAPOHAPO : クー「おなか減ったよぉ(わーん)」
赤道斎 : ケン「たこ焼きならいっぱいあるが」
zophyel : アリン「本物は60万するけど」
lilith_sakura : (久しぶりのBIきたわぁ)
スピスタ : (おめ)
HAPOHAPO : (おめ)
赤道斎 : (おめー)
zophyel : (おめ)
lilith_sakura : (どもん)
lilith_sakura : ケン「60万じゃそこそこだな」
赤道斎 : エリカ「クー、マグロに騙されないで教えてよ」
zophyel : アリン「クラブだとかける14で840万円の84万cpね」
HAPOHAPO : パパ「そだ、本マグロつってチャラにしてやるよ」
スピスタ : ケン「たこ焼き美味いぞ?」
zophyel : ケン「マグロ漁船に乗れと?}
lilith_sakura : パパ「それもありだな」
赤道斎 : クー「そのタコ、何処の産地?」
zophyel : ケン「明石のマダコ」
スピスタ : ケン「人面だけどな」
lilith_sakura : ケン「一部ルーの頭から」
赤道斎 : クー「…いらない」
zophyel : クー「たこルカじゃん」
スピスタ : ケン「よく分かったな」
HAPOHAPO : クー「もうこんな奴漁船に連行しちゃってよ」
lilith_sakura : ケン「漁船はいいけどもう料理くえないぞ」
zophyel : ケン「それに、60万なんて大金、ないよ」
HAPOHAPO : クー「エリカが作ってくれるもん(ん)」
赤道斎 : クー「その分いい獲物を捕ってくれ」
zophyel : エリカ「あ、私料理ダメ」
スピスタ : ケン「俺は漁はサッパリだ」
lilith_sakura : ケン「米を洗剤で洗うやつだぞ」
赤道斎 : エリカ「缶詰を開けるなら出来るけどね」
zophyel : エリカ「、猟の方が得意(ひょえ)」
スピスタ : ケン「ここに北欧の鰯の缶詰があるぞ?」
赤道斎 : クー「危険物持ち込みはご遠慮ください」
lilith_sakura : エリカ「あけてみよ~・・・・(バタ)」
スピスタ : ケン「一発だったな」
HAPOHAPO : パパ「こんな時のためのガスマスク」
zophyel : ※危険・放射性
lilith_sakura : エリカ「はんにんはK・・・」
HAPOHAPO : クー「泡吹いてる。潮吹きエリカだ」
zophyel : クー「おなかへった・・・」
スピスタ : ケン「ダイイングメッセージは消しておくか」
赤道斎 : パパ「む、犯人はどっちだ?」
lilith_sakura : パパ「海と土どっちがいいかな」
スピスタ : ケン「犯人はヤスだ」
zophyel : クー「・・・マグロは我慢してやる。ごはん~」
HAPOHAPO : アリン「いい加減縛りをほどいて(あれ)」
赤道斎 : クー「トリ食って良いか?」
zophyel : (げ、カコった)
スピスタ : ケン「この缶詰の匂いを嗅いでくれたらな」
赤道斎 : (どま)
スピスタ : (どま)
zophyel : クー「シヌからヤ」
赤道斎 : アリン「解いてくれないと昨日見たアレを…」
zophyel : ケン「わかりましたとき間
スピスタ : ケン「この匂いを嗅げ!」
zophyel : (誤爆)
zophyel : アリン「私にそんなもの効かないわ」
HAPOHAPO : タンプー「取り込み中悪いけど宅急便だよ」
lilith_sakura : ケン「じゃあこのドリアンで」
zophyel : ケン「・・・ってなんだよ」
赤道斎 : よく見るとアリンはシンクロの鼻栓をしている。
HAPOHAPO : タンプー「取扱注意なんで、よろしくね」
スピスタ : クー「何が来たんだ?」
zophyel : ケン「えーと、クロマグロ???」
lilith_sakura : タンプー「生ものだからお早めに~」
スピスタ : クー「刺身だ~」
HAPOHAPO : ケン「マグロにしては箱が小さいだろう」
赤道斎 : クー「待ってました!って、差出人は誰?」
lilith_sakura : 差出人:あなたの恋人(仮)
zophyel : ケン「えーと・・・okomeさん???」
lilith_sakura : (なしで)
スピスタ : クー「なんでGMから?」
赤道斎 : パパ「一体いつの間にそんな関係に(わーん)」
HAPOHAPO : クー「これ見た目干物だよ・・・ぅぅぅう!(あれ
zophyel : ケン「宛先は・・・俺んちだよなあ?}
HAPOHAPO : パパ「こっこれは!くさやじゃないか!」
スピスタ : ケン「うわ、臭いなぁ」
lilith_sakura : ケン「熱海からか」
zophyel : ケン「なんか品目と中身バラバラ(あせ)」
赤道斎 : クー「捨てろ捨てろ」
スピスタ : ケン「でも、美味いぞ?」
zophyel : クー「パス」
赤道斎 : クー「こんな物食うのは人間じゃない」
HAPOHAPO : ケン「アリンで実験してみよう」
lilith_sakura : ケン「七輪でもあればうまいのに」
スピスタ : ケン「じゃあ、アリン、食べてくれ」
zophyel : アリン「やめてー、くちゃいのー(わーん)」
赤道斎 : アリン「(ううん)」
スピスタ : ケン「つべこべ言わず食え!」
lilith_sakura : アリン「・・・・あ、あんがいいけ・・・・ん?」
HAPOHAPO : パパ「これはこれで珍味だよお嬢さん」
zophyel : アリン「ぐはあ」
HAPOHAPO : パパ「身の毛もよだつ付け汁が旨さの秘訣なんだ」
lilith_sakura : アリン「日本酒ない?」
赤道斎 : エリカ「悶絶したわね」
赤道斎 : (なしで)
zophyel : クー「ない」
HAPOHAPO : セシ「だれ?私を召喚したのは?」
スピスタ : ケン「はい、日本酒代わりの付け汁」
lilith_sakura : パパ「よし、つまみあるから宴会すっか」
zophyel : セシ「・・・いい格好ね、アリン(わら)」
HAPOHAPO : カディエ「いいにおいがするわね」
赤道斎 : アリン「あんたらはこの臭い、何ともないのか~」
スピスタ : カディエ「美味しそうな匂いじゃない」
lilith_sakura : セシ「これでガタガタいうなんて食通じゃないわ」
HAPOHAPO : ケン「おばさんはやっぱり凄いな」
zophyel : クー「酒呑みたくなるな」
スピスタ : カディエ「この匂いが分からないなんて子供ね」
赤道斎 : アリン「食べたら体の中から出そうで嫌よ」
zophyel : セシ「子供が飲むな(あせ)」
lilith_sakura : クー「うるさいからこれでも飲め(鬼殺し)」
HAPOHAPO : カディエ「そうだ!あの新人に食べさせてみない?
zophyel : セシ「あーおいし(ひょえ)」
HAPOHAPO : アリン「新人って、偽乳の子?」
スピスタ : ルーシア「何か呼びました?」
zophyel : ルーシア「あらおいしそう」
赤道斎 : ケン「やっぱり気になってるんだな」
HAPOHAPO : ルーシア「ぅわ!(あせ)何このにおいは?」
zophyel : ルーシア「自分達ばっかりズルイ(ひょえ)」
赤道斎 : カディエ「ちょっと試してみなさいよ。美味しいわ
赤道斎 : よ」
lilith_sakura : ルーシア「お酒ないの?お酒は!」
HAPOHAPO : ケン「この子は臭くないのか?」
zophyel : クー「けーん、もう一本燗つけてー」
スピスタ : カディエ「一応気にしたみたいだけどね」
HAPOHAPO : ケン「だから!子供は飲むな(いかり)!」
赤道斎 : セシリア「くんくん…厚化粧の臭いがする…」
lilith_sakura : クー「ここは日本か?アメリカか?パンヤ島だろ?
zophyel : クー「よし、ここでケンの恥ずかしい秘密を暴露・
スピスタ : ルーシア「私じゃないわよ?」
zophyel : ・・」
HAPOHAPO : ルーシア「におうものつながりでキムチもってきた
赤道斎 : アリン「もう勘弁してください(かなし)」
lilith_sakura : -しばらく宴会中-
スピスタ : ルーシア「あと、エイの見ね」
zophyel : カディエ「やっぱつまみは伯方の塩ね」
スピスタ : (見→身)
HAPOHAPO : ケン「はっしたなっい!はっしたっない!」
赤道斎 : アリン「もう、だめ~~(あれ)」
zophyel : アリン「(げー)」
lilith_sakura : アリン、Reverse
スピスタ : ケン「ダウンしたか」
HAPOHAPO : パパ「明日ウェディング衣装コンテあるのどうすん
HAPOHAPO : の?」
赤道斎 : エリカ「なむ~」
lilith_sakura : クー「あははははwwww」
zophyel : クー「これをネタにして・・・ヒモ先が増えたw」
スピスタ : ケン「こっちは壊れたか」
赤道斎 : クー「お前が出ろよ、コンテスト」
HAPOHAPO : アリン「も・・・もっとください」
lilith_sakura : クー「あるぇ?ケンが3人みえる」
スピスタ : ケン「だから、飲むな!」
HAPOHAPO : ケン「アリン!落ち着け!」
zophyel : エリカ「そんなわけないでしょ。ケンは4人よ」
赤道斎 : エリカ「アリンさんってマゾだったのかしら」
HAPOHAPO : アリン「もっとイワシの缶詰ぇ(すき)」
lilith_sakura : ルーシア「う~う~う~」
スピスタ : ルーシア「私、歌います!」
lilith_sakura : ルーシア(ぼえ~~~)
赤道斎 : セシリア「黙らせろ!」
HAPOHAPO : ケン「待て!耳栓をぐはぁぁぁぁ(あれ)!」
zophyel : ルーシア「おたくのおの字はで○このにょー♪」
HAPOHAPO : パパ「匂い物は次の日体臭ひどいからな」
赤道斎 : はっと素面にかえる
赤道斎 : 女性陣。
zophyel : ケン「俺らに明日はあるのかい」
スピスタ : ケン「…もう手遅れです」
lilith_sakura : ケン「みんな明日はがんばってな」
HAPOHAPO : 翌日ウェンディングドレス新作発表会
zophyel : カディエ「二番カディエ。ぬぎまーす(ひょえ)」
スピスタ : アリン「脱いじゃらめ~」
lilith_sakura : 異様な臭気と空気が会場を取り囲んだ
HAPOHAPO : 一同「うわ!なんだこの匂い!加齢臭じゃないのか
HAPOHAPO : ?」
zophyel : ケン「あれから全員飲みっぱなし・・・」
lilith_sakura : カディエ「ス〇〇おくりしようかしら」
赤道斎 : マックス「こりゃ、優勝者は無しで良いかな」
zophyel : クー「きゃはははははははははははははははは」
スピスタ : ケン「それ以前の問題だしな」
HAPOHAPO : ケン「全員ガスマスク着用とは・・・」
lilith_sakura : カズ「地獄絵図だなこれは」
zophyel : エリカ「結局、ケンの恥ずかしい秘密ってナニ?」
HAPOHAPO : 以後ガスマスクが露店で高額取引されたらしい
スピスタ : ケン「もう忘れろ!」
lilith_sakura : ケン「どうしても知りたいならこれ食え」
zophyel : エリカ「だーって気になる・・・なにこれ」
赤道斎 : エリカ「ドブのようなにおい…これは中国三千年の
チャット内容が history/chatting/chat007.txtに保存されました。
lilith_sakura : -----------------キリトリ------------------
zophyel : 一同「「(げー)」」


------------ キリトリ -----------
結局ケンが何を見られたのかは闇の中…


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23284755.jpg


本日のパンヤショット成功数:3


次回のお題は「私の将来の夢『お嫁さん』」です。
[PR]
by sekidousai | 2009-06-18 23:30 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 今日の大会はお休み 餌やるから写真撮らせろ >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧