赤道斎の隠し部屋

薬を飲むときは飲み合わせに注意

 去る4月16日、Windows自動更新が更新プログラムの存在を告げてきました。
 その内容は以下の通り。

  Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB960803)
  Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB959426)
  Windows XP 用 Internet Explorer 7 の累積的なセキュリティ
          更新プログラム (KB963027)
  悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2009 年 4 月 (KB890830)
  Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB923561)
  Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB961373)
  Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB956572)
  Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB952004)
  Windows Genuine Advantage (正規 Windows 推奨プログラム)
       通知ツール (KB905474)

 特に問題は無さそうなので、初期設定の通り全部まとめてダウンロード&インストールしました。
 そして表示される「要再起動」のメッセージ。特に何もないので「すぐ再起動」をぽちっ。

 ・
 ・
 ・

 BIOS画面の後、真っ暗なまま。Windows起動しないよ。久しぶりだね。てへ♡

 …ちくしょう。


 最新のシステムバックアップは4月11日に作成してあるのでちゃちゃっとリストアを開始しましたが、今回はSP3でシステムが飛んだときと同じくらい手こずりました。
 リストアの途中でディスクイメージの書き戻しが止まってしまうんですな。初めは書き戻し初めてすぐに。二回目は更に進んでから停止。徐々に書き戻し完了の度合いが進むようになり、数回試行すれば最終的には正常に復元が完了するのですが、WindowsのプログラムのみならずHDDのファイル構造自体まで影響を及ぼすアップデートがあるのでしょうか。


 そんなこんなで本日メインマシンは復旧したのですが、アップデート内容がセキュリティホール絡みの更新なので放置しておく訳にもいかず、一つずつ更新をインストールしてみました。インストールしてOSが飛ぶような更新だけインストールせず、更にそれを通知拒否しておけば最大限のセキュリティと共にシステムの動作・安定も確保できるわけです。


   結果、全ての更新がインストールできました。それでもシステムの起動と動作に全く問題はなし。
 複数の更新を一度にインストールするとまずいんですかねえ。今までこんな事なかったのに。
[PR]
by sekidousai | 2009-04-19 21:45 | 魔導具
<< 本日のお題「スカッとゴルフパン... 本日のお題「呪いのクラブ」by... >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧