赤道斎の隠し部屋

本日のお題「走れ!もっち」by zophyel さん

お眠のためHAPOHAPOさんが大会開始前に撤退なさってしまいました。
コースはWind Hill。

------------ キリトリ -----------

赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
zophyel : (ぺこ)よろしくでござる(ぺこ)
赤道斎 : ミンティ「ねえティッキー、モッチ知らない?」
zophyel : ティッキー「(ううん)」
スピスタ : ティッキー「知らないよ?」
赤道斎 : ミンティ「…ねえ、ティッキーのモッチは?」
zophyel : ティッキー「あれ?」
スピスタ : ティッキー「何処に行ったんだろう?」
赤道斎 : ミンティ「あエリカ、モッチ見なかった?」
スピスタ : エリカ「知らないよ?」
zophyel : その頃カディエ「柏餅~桜餅~♪」
スピスタ : ミンティ「今何か聞こえなかった?」
赤道斎 : ティッキー「あっ、あそこあそこ!」
zophyel : カディエ「今日もおいしい和菓子のおやつ~♪
赤道斎 : ミンティ「きゃーっ、お姉ちゃん何売ってるのよっ
スピスタ : ティッキー「お姉ちゃん、それの材料は何?」
zophyel : カディエ「なにって・・・もち米とあんこ?」
lilith_sakura : カディエ「それ以外になにがあるの?」
赤道斎 : ケン「パンヤで餅と言えばもちろんもっちだろ」
zophyel : ミンティ「もっち知らない?」
スピスタ : カディエ「さあ?」
赤道斎 : ケン「さっき追っかけてたじゃないか。網もって」
zophyel : カディエ「失礼ね。そんなことしないわ」
スピスタ : ミンティ「じー」
zophyel : カディエ「(平然)」
赤道斎 : ティッキー「その背中に隠してるの、何?」
zophyel : カディエ「ああこれ? 型よ」
スピスタ : ミンティ「動いていない?」
lilith_sakura : カディエ「型が動くわけないでしょ」
赤道斎 : ケン「…桜餅一つくれ」
zophyel : カ「・・・バイト代弾んだからかしら」(ぼそ)
スピスタ : ティッキー「バイト代?」
zophyel : カ「こっちの話。はいどうぞ桜餅」
赤道斎 : ミンティ「まさかあたしのモッチで型取りを…」
スピスタ : カディエ「さあ?」
赤道斎 : ケン「この桜餅、苦悶の表情を浮かべてるぞ」
zophyel : カディエ「リアルでしょ?」
スピスタ : ケン「食べづらいぞ?」
zophyel : カディエ「葉っぱごと食べられるわよ」
赤道斎 : ケン「かぶりつくと叫び声を上げそうなほどリアル
赤道斎 : だ」
lilith_sakura : カディエ「叫ぶわよ、うますぎて」
zophyel : エリカ「もっちそっくりね」
赤道斎 : ケン「…では一口…」
スピスタ : カディエ「凄いでしょ?」
zophyel : ケン「確かにうまいけど・・・」
スピスタ : カディエ「けど?」
zophyel : ケン「なんというか、罪悪感が」
赤道斎 : ケン「毛まではやす必要はないだろ」
lilith_sakura : カディエ「毛じゃないわ、チョコよ
スピスタ : ケン「ウソだ!」
zophyel : カ「そだ、もっちならピピンのところで見たわ」
赤道斎 : ミンティ「ティッキー、ピピンの所行ってみよ」
スピスタ : ケン「これ、何処で作ったんだ?」
zophyel : カディエ「内緒の工房でw」
lilith_sakura : カディエ「教えてもいいけど後戻りできないよ」
赤道斎 : ケン「…もう質問しません」
スピスタ : カディエ「いい心がけね」
zophyel : ミンティ「ピピン、もっち知らない?」
スピスタ : ピピン「んー…」
赤道斎 : ピピン「モッチ達ならあっちの方に走っていったよ
zophyel : ピピン「バイト代あげたから次ぎ行くって」
スピスタ : ケン「またバイト料か」
赤道斎 : ミンティ「あの子達、何やってるのかしら」
zophyel : ピピン「何か買うんだとか何とか」
赤道斎 : ピピン「なんか今日発売だそうよ」
スピスタ : ケン「何が?」
zophyel : ピピン「さあ?」
赤道斎 : ティッキー「後を追ってみましょ」
スピスタ :   
スピスタ : (誤爆)
zophyel : ロロ「あ、みんな。寄ってかない?」
スピスタ : ミンティ「今それどころじゃないんだ」
赤道斎 : ティッキー「…あら、それ何?モッチみたいな…」
zophyel : ロロ「白玉ぜんざい作ったの」
lilith_sakura : ロロ「もっち人形だよ~」
zophyel : (なしで)
スピスタ : ケン「これまたリアルな…」
赤道斎 : エリカ「ここでもモッチ…なのね」
zophyel : ロロ「ヘアバンド付きもあるよ」
赤道斎 : ケン「毛のない頭になぜヘアバンド」
lilith_sakura : ロロ「ワンポイトよ」
zophyel : ロロ「バイト代高かったけど」
スピスタ : ケン「いくら出したんだ?」
zophyel : ロロ「服が一着買えちゃう」
赤道斎 : ミンティ「もしかしてあたしのために衣装を!」
スピスタ : ロロ「それはない!」
zophyel : ティッキー「即答かヨ!}
lilith_sakura : ロロ「儲けあることしかしたくない」
赤道斎 : ティッキー「で、モッチは今どこ?」
スピスタ : ケン「現金だな」
zophyel : ロロ「タンプーのとこじゃない?」
スピスタ : ケン「今度はクラブ化か?」
赤道斎 : ロロ「バイト代握りしめてダッシュしていったわ」
zophyel : ミンティ「行ってみよ!」
lilith_sakura : ミンティ「なんの目的があるのかな?」
スピスタ : エリカ「もっちが現金を握りしめるのか…」
zophyel : ロロ「小切手だもん」
赤道斎 : そしてタンプーの工房。
lilith_sakura : 異様な雰囲気をかもしだしていた
zophyel : パンの焼けるいいにおいと・・・
スピスタ : 何かが焦げる匂い
赤道斎 : ケン「毛が焦げる匂いだな、こりゃ」
lilith_sakura : そしてその横には「もっち焼き中」
zophyel : エリカ「なんかヤな予感が(あせ)」
スピスタ : ケン「何を作っているんだ?」
赤道斎 : タンプー「キャラクタシリーズのパンだプー」
zophyel : そこには黒焦げのタンプーが。
スピスタ : ケン「自分から作ったのか…」
赤道斎 : タンプー「一口サイズの型が取れなかったからプー」
zophyel : タンプー「もっちは細工がうまいプー」
スピスタ : ミンティ「ここでもバイトなの?」
zophyel : タンプー「いや、買い物をすると帰りましたぞ」
赤道斎 : ミンティ「え?何を買ったの?」
スピスタ : タンプー「それは秘密だプー」
zophyel : タンプー「守秘義務があるプー」
赤道斎 : エリカ「あたしにだけこっそり教えてよ、たんぷぅ
赤道斎 : ~」
zophyel : タンプー「おうちに帰ってみてはどうですか?」
スピスタ : エリカ「ケチ…」
lilith_sakura : ミンティ「帰ってみる?」
赤道斎 : ティッキー「そうね、でもこっそり行きましょ」
スピスタ : ケン「果たして何をしている事やら?」
zophyel : タンプー「それはお楽しみですぞ」
赤道斎 : ・・・・そして三姉妹の家。窓からそっと覗くと…
スピスタ : ミンティ「何かしているね」
zophyel : 綺麗に包装された何かを運んでいる。
赤道斎 : ティッキー「よく見えない…、なかみはなんだろ
スピスタ : ミンティ「結構小さい物みたいだけど?」
zophyel : エリカ「直接聞いてみようよ。ホラホラ」ぐいぐい
スピスタ : 双子「ああ、押さないで!」
赤道斎 : ケン「こらっ、押すなったら…あっ」
zophyel : もっちたち「「もも?!」」
スピスタ : カディエ「やっと帰ってきたわね」
lilith_sakura : もっちAは逃げ出した」
zophyel : だがまわりこまれてしまった!
スピスタ : もっちBは様子をうかがっている
zophyel : 双子「心配したんだよ~」
lilith_sakura : もっちAはあわてている
赤道斎 : ケン「クリティカルなトマを撃ちたくなってきた」
スピスタ : もっちBは何かを隠している
zophyel : カディエ「何か渡したいものがあるんだそうよ」
赤道斎 : エリカ「倒した人が貰えるのかしら」
スピスタ : ケン「レアアイテムだな」
zophyel : もっち「も・・・」ミンティに手渡し。
lilith_sakura : ミンティ「これなに?」
赤道斎 : もっちB「…」ティッキーに押しつけ。
zophyel : 包みを開けると・・・
スピスタ : ティッキー「ゲーム機?」
lilith_sakura : ミンティ「こっちは布地?」
zophyel : ミンティ「もっちの・・・パーカー???」
赤道斎 : ケン「それ型紙だからミンティは自作しろってか」
スピスタ : ミンティ「えー」
zophyel : ミンティ「・・・なんか納得いかない」


------------ キリトリ -----------


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23231862.jpg


ミッション形式のイベントやってたんですね。何かエントリーしておけば良かった。


次回のお題は「呪いのクラブ」です。

★の多いコースが続いたり途中脱落者が続出したり、「一行リレーパンヤ物語」もある意味呪われたクラブ?
[PR]
by sekidousai | 2009-04-16 23:26 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 本日のお題「呪いのクラブ」by... ちょこっとスポーティ >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧