赤道斎の隠し部屋

本日のお題「ケダモノの奏者アリン」by 赤道斎

「『ページが表示されません』って表示が出るんですけど…」という電話の対応でギリギリの参加になってしまいました。すみません。

ちなみに原因は「ネットに繋げるLANケーブルをPCに挿していなかった」でした…

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
zophyel : よろしくでござる(ぺこ)
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
zophyel : ?「バウッバウッ」
赤道斎 : アリン「もうっ、静かになさい」
zophyel : ?「ウー・・・」
スピスタ : アリン「クラブにしますわよ?」
zophyel : ?{
赤道斎 : ?「くぅんくぅん」
zophyel : アリン「いい子ね」
スピスタ : アリン「マックス様、薬まだですか?」
赤道斎 : マックス「(ううん)」
zophyel : マックス「ここ薬ばっかりじゃないか!」
スピスタ : アリン「それがどうかしました?」
zophyel : マックス「どれが解毒剤なんだ?」
スピスタ : アリン「さっき教えたじゃないですか」
赤道斎 : アリン「適当に飲んでおけば大丈夫ですわよ」
赤道斎 : (なしで)
zophyel : マックス「わかるか!(あせ)」
HAPOHAPO : マックス「これかな?ナメナメの実」
スピスタ : アリン「違います!」
赤道斎 : アリン「…飲んでみます?」
zophyel : マックス「早くしないとケンの犬化が進むぞ」
赤道斎 : アリン「進行した方がけっこう受けますのに」
lilith_sakura : マックス「そういうもんだいか!?」
スピスタ : マックス「それでいいのか?」
zophyel : マックス「俺が犬になるところだったんだが」
HAPOHAPO : マックス「これは何だ?たこる君増強剤」
赤道斎 : アリン「体が柔軟になりますわ。ただ…」
zophyel : アリン「やん(はーと)えっち」
スピスタ : マックス「ただ?」
赤道斎 : アリン「そのうち腕が吸盤の付いた触手に…」
スピスタ : マックス「最悪すぎる…」
lilith_sakura : マックス「いわゆるOctopusか?」
zophyel : マックス「さ、解毒剤は何処かな」
HAPOHAPO : マックス「あっ!(びっくり)手が滑った!」
赤道斎 : がしゃん!
HAPOHAPO : にょろにょろ・・・
zophyel : ケン犬「わふっわふっ」
スピスタ : マックス「これ戻せないのか?」
赤道斎 : アリン「ウナギイヌならぬタコイヌですか。売れま
赤道斎 : せんね」
lilith_sakura : マックス「解毒する気ないのか?」
zophyel : ピピン「ケン~、試合の時間・・・」
スピスタ : マックス「そういう問題かよ」
赤道斎 : ケン犬「ワフンワフン!」
スピスタ : ピピン「このキモイタコ犬はなに?」
zophyel : ピ「きゃ、舐めないで、ぬるぬる~(びっくり)」
HAPOHAPO : ピピン「ら、らめぇぇぇぇぇ!」
赤道斎 : マックス「うーん、おれもタコになってみようか」
lilith_sakura : アリン「まるで触手ね」
zophyel : ピピン「え? これがケン?!(いかり)」
スピスタ : ピピン「さよなら、ケン」
赤道斎 : ケン犬「きゃう~ん」
zophyel : ケン犬「わふっわふっ」ぬるぬる
スピスタ : ピピン「いやあああぁぁぁ」
赤道斎 : アリン「ちょっとこれ以上はいけませんね」
lilith_sakura : アリン「さて煮るか焼くかたたきか」
zophyel : ケン犬「キャインキャイン」
スピスタ : マックス「喰うんかい」
赤道斎 : アリン「あら、他にどうしろと」
zophyel : ピピン「さっさと元にも・ど・せ」
スピスタ : アリン「どうしましょう?」
HAPOHAPO : マックス「これは何だ?ユメミール?」
zophyel : マックス「そこ悩むところなのか・・・」
赤道斎 : アリン「全てを夢オチにしてしまう恐怖の薬よ」
スピスタ : マックス「それだ!」
HAPOHAPO : マックス「ならこれで解決できそうだな」
zophyel : ピピン「誰の夢なんだ誰の(あせ)」
lilith_sakura : アリン「連続HIOも夢落ちになるわ」
赤道斎 : アリン「でもまだ未完成なの、その薬」
スピスタ : マックス「今日新記録だったのに!」
HAPOHAPO : ピピン「わたし実験体になる(うる)」
スピスタ : マックス「それは危険だ」
赤道斎 : アリン「妖精には効かないの。だから未完成」
zophyel : マックス「てか、カディエに解毒してもらうか」
赤道斎 : ケン犬「(びくっ)」
スピスタ : アリン「無理だと思いますわ」
zophyel : マックス「どうして」
赤道斎 : アリン「ラベルの製造元をご覧なさいな」
zophyel : マックス「・・・カディエ製薬ぅ?」
スピスタ : マックス「だったら余計に治せそうじゃないか」
赤道斎 : アリン「あの人がこんな楽しい事止めると思って?
zophyel : マックス「ありえないな」
スピスタ : アリン「そういうことですわ」
zophyel : マックス「ケンをペットにしかねんな」
赤道斎 : ケン犬「キャインキャイン(いかり)」
lilith_sakura : アリン「私もしたいし」
スピスタ : マックス「ヲイ!」
zophyel : ピピン「ケンをペット・・・(妄想)」
赤道斎 : ピピン「さ、カディエさんの所にいこ(はーと)」
HAPOHAPO : ピピン「あんなことやこんなこと(ひょえ)」
zophyel : マックス「待たんかいコラ」
スピスタ : マックス「でも、今はタコ犬なんだぞ?」
zophyel : ピピン「新感覚ではやるかも」
赤道斎 : アリン「一緒に飼ってくれるわよ、カディエさんが
赤道斎 : ね」
スピスタ : マックス「お前ら鬼畜だ…」
lilith_sakura : アリン「今頃何を言ってるのかしら」
zophyel : ケン犬「(そろーりそろーり)」
赤道斎 : カディエ「あら、なにやら賛辞の言葉が…」
zophyel : カディエ「それになにやら面白そうな匂いが」
スピスタ : ケン犬「きゃいん!」
赤道斎 : カディエ「って、この変なの、なに?」
スピスタ : アリン「見たままですわ」
zophyel : カディエ「・・・ケン?」
赤道斎 : ピピン「よく解ったわね」
HAPOHAPO : にょろにょろ・・・
zophyel : カディエ「逆毛でね」
スピスタ : カディエ「足がタコ?」
赤道斎 : 胸に向かう触手を平然と払うカディエ。
zophyel : カディエ「たこ○カ?」
スピスタ : マックス「そんな可愛い物じゃないぞ?」
赤道斎 : カディエ「マグロ、食べるかしら」
zophyel : カディエ「生憎ミンティでまにあ・・・おっと」
HAPOHAPO : (更新しますた)
赤道斎 : (おめー)
スピスタ : (おめ)
lilith_sakura : マックス「ミンティもかわいそうな」
スピスタ : マックス「ミンティもペット扱いなのか」
HAPOHAPO : 双子「キャー!巻きついてくるよぉ!」
赤道斎 : アリン「タコになってケダモノになったわね、ケン
赤道斎 : 」
zophyel : カディエ「猫耳猫尻尾肉級つきの双子よ」
HAPOHAPO : マックス「あんたって人は・・・」
スピスタ : 双子「早く助けて~」
zophyel : カディエ「受けるかなって(ひょえ)」
赤道斎 : アリン「ケンはどうあれ双子が可哀想ね」
zophyel : カディエ「写真撮るからちょっとそのままで」
スピスタ : 双子「もうイヤ~~~」
HAPOHAPO : マックス「何だこれは?服を溶かす酸?」
赤道斎 : カディエ「それ使うと衣装無しになるわよ」
スピスタ : カディエ「これは新発見ね」
スピスタ : (私の無しで)
zophyel : カディエ「勿論レオタード風に毛皮装備(ん)
lilith_sakura : カディエ「これは高値で取引できそうね」
赤道斎 : マックス「誰が買うんだよ」
HAPOHAPO : マックス「なんかこの魔女をぎゃふんと言わせたい
HAPOHAPO : な」
zophyel : マックス「何処までも鬼だな」
赤道斎 : アリン「カディエさん、コレ飲んでみない?」
スピスタ : カディエ「この薬はイヤよ」
zophyel : アリン「じゃ、こっちのお酒」
HAPOHAPO : その瞬間ケン犬がカディエにかみついた!
赤道斎 : カディエ「ダイスケに飲ませなさいよ」
zophyel : カディエ「あん、もう、悪い子ね」
HAPOHAPO : マックス「狂犬病とか大丈夫なのか?」
lilith_sakura : ケン「ふーーー!!」
スピスタ : カディエ「お仕置きとして実験ね」
HAPOHAPO : アリン「カディエさん・・・その耳・・・」
赤道斎 : カディエ「耳がどうしたワン?」
zophyel : カディエ「げ・・・」
HAPOHAPO : マックス「尻尾まで生えてるぞ」
ピピン : O・Bに気をつけてね。
スピスタ : アリン「移るんだ…」
zophyel : カディエ「わふっわふっ・・・ガブッ」
lilith_sakura : アリン「犬カディエ・・・ふ~ん」
赤道斎 : ミンティ「いったーい」
zophyel : ミンティ「キャンキャン・・・はっ」
HAPOHAPO : マックス「これは嫌な予感がするぞ(あせ)」
赤道斎 : ケン「かみかみ…」
スピスタ : マックス「ここをゾンビの街にする気か?」
zophyel : ティッキー「猫なのにワンとはこれいかに(わら)
赤道斎 : ミンティ「(いかり)がぶ~っ!」
zophyel : ティッキー「きゃいーん!!」
スピスタ : マックス「ここは逃げた方が良さそうだな」
HAPOHAPO : アリン「あん(はーと)そこは駄目ですわん」
zophyel : マックス「げ」
lilith_sakura : マックス「・・・逃げるが勝ち!」
HAPOHAPO : マックス「やば(あせ)犬アリンかわぇ」
スピスタ : マックス「お前らこの酒を飲め!」
zophyel : そして。
赤道斎 : アリン「みんなでわんわんになるワン」
zophyel : マックス「なんで俺だけ正気なんだ(あせ)」
赤道斎 : マックス「あちこち噛まれた歯形だらけなのに」
zophyel : アリン「ふんふんふん・・・ペロペロペロ」
スピスタ : マックス「こら、舐めるな!」
赤道斎 : マックス「…もしかして、舐めると治るのか?」
zophyel : ケン「やっと薬が抜けてきたワン・・・」
lilith_sakura : マックス「まだぬけきれてないな」
赤道斎 : マックス「下半身がタコのまんまだ」
zophyel : ピピン「くーん(はーと)」
スピスタ : カディエ「新しい薬を作るワン!」
赤道斎 : ケン「このピピンわんこ、飼っていいか?」
zophyel : 双子「「もうやめてほしいワニャン」
赤道斎 : アリン「でも犬手じゃ調合できないワン」
スピスタ : カディエ
スピスタ : (誤爆)
lilith_sakura : マックス「全員何気にいっぱいいっぱいなのか?」
スピスタ : カディエ「気にしたら負けだワン」
zophyel : ケン「マックスは元からアレだからじゃね?」
スピスタ : マックス「うぉ、ケンが喋った!」
zophyel : ケン「わふ?」
HAPOHAPO : アリン「マックスは私の犬でスワン」
赤道斎 : カディエ「ほんと、常人じゃなかったものね」
zophyel : マックス「今はアリンが犬だが」
スピスタ : マックス「今はアリンが犬だけどな」
スピスタ : (私の無しで)
HAPOHAPO : マックス「ほれ骨っこたぁべて(おんぷ)」
赤道斎 : アリン「ぷいっ!」
スピスタ : マックス「ほら、取ってこい!」
zophyel : 一同「「「きゃんきゃんきゃん」」」
HAPOHAPO : マックス「ドッグフリーダーも悪くないな(まじ)
lilith_sakura : マックス「いっそはじめてみるか」
スピスタ : そうして数日後…
赤道斎 : ケン「下の世話もちゃんと見るかワン?」
zophyel : アリン「ほんとはマックス様を犬にするはずなのに
zophyel : わん」
HAPOHAPO : マックス「ハウス!ハウス!」
赤道斎 : アリン「ごろごろごろ(はーと)」
zophyel : マックス「よーしよしよしよしよしよし」
lilith_sakura : ケン「某王国状態だな」
HAPOHAPO : マックス「いいというまで待てだぞ」
zophyel : 一同「「「ヴー」」」
赤道斎 : マックス「うわ、やばげな雰囲気」
スピスタ : アリン「もう待てませんワン」
HAPOHAPO : そのときユメミールの瓶が落ちた!
zophyel : がぶ!!


------------ キリトリ -----------

スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23282928.jpg



次回のお題は「ミンティVSティッキー双子戦争」です。

--------------------------------------------------------------------

それにしてもピンククリスタルの交換画面、エリカの腰の辺りの「クリ拾いゴー!ゴー☆!」ってなんですかい。

f0116056_23342034.jpg


使い回しするならもっと注意しないとね。
[PR]
by sekidousai | 2009-03-28 23:36 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 実家の「おりんりん」達 この忙しいときに >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧