赤道斎の隠し部屋

本日のお題「きえていくものたち」by lilith_sakura さん

今日は3人もの方が初参加してくださいました。8人で一行なんてすごく久しぶりです。
コースはIce Spaでした。

------------ キリトリ -----------

スピスタ : よろしくお願いします
赤道斎 : よろしくお願いします(ぺこ)
火恋 : よろしくです(ぺこ)
lilith_sakura : ( ´ω`)ノよろん~
もこもこけーね : よろしくお願いします(わら)
HAPOHAPO : (拍手)弾幕はパワァだぜ!(ういんく)
(匿名希望様) : よろしくです^^
zophyel : よろしくでござる(ぺこ)
赤道斎 : ケン「…薄い…」
lilith_sakura : ピピン「髪の毛が?」
スピスタ : エリカ「もう禿げたの?」
HAPOHAPO : ダイスケ「俺は大丈夫だぞ」
赤道斎 : ダイスケ「ぎくり(あせ)」
スピスタ : ケン「違うぞ!」
(匿名希望様) : アリン「なんかおかしいと思ってました」
赤道斎 : エリカ「影なら昔から薄いじゃない」
HAPOHAPO : ケン「最近なんか忘れてる気がするんだ」
スピスタ : ケン「酷い言われ要だ」
zophyel : エリカ「その割りに皆勤だし」
火恋 : クー「いたんだ・・・」
lilith_sakura : ケン「一応主人公の座はあるからな」
赤道斎 : ピピン「え?だれが?」
スピスタ : エリカ「自分で言うか」
zophyel : クー「ていうか、その年でアルツハイマーか?」
赤道斎 : ケン「そうだ、キャディって何人だった?」
HAPOHAPO : クー「ピピンとロロだろ?」
スピスタ : エリカ「本当に呆けた?」
赤道斎 : ケン「みんなの名前を言ってみろ!」
HAPOHAPO : クー「ドルフにタンプー」
スピスタ : エリカ「双子にカディエ」
HAPOHAPO : クー「だろ?」
lilith_sakura : エリカ「あとキューマにロロと偽ピピン」
赤道斎 : ケン「他に誰かいたような気がしないか?」
スピスタ : ウィンクル「ニセ言うな!」
(匿名希望様) : アリン「私ですか・・・」
zophyel : クー「デカポン、すけポン、クロポン」
スピスタ : エリカ「あんたが呆けてどうする?」
赤道斎 : カズ「カレンは…違うか」
スピスタ : ケン「これで全員だっけ?」
HAPOHAPO : エリカ「違うのよ」
スピスタ : ケン「じゃあ、後は誰だ?」
(匿名希望様) : アリン「私達は「何か」を忘れてる気がします
zophyel : クー「やっぱ、若年性痴呆症じゃね?」
HAPOHAPO : エリカ「加齢臭がしなくなったのよ」
赤道斎 : ケン「『誰か』じゃyなくて『何か』か…」
lilith_sakura : エリカ「マスコット?」
スピスタ : ケン「それも違う気がする」
zophyel : クー「そういえばいたな忘れてたのが」
lilith_sakura : ケン「思い出した。U田だ」
zophyel : クー「パンヤラーメンじゃないのか?」
スピスタ : エリカ「キャディじゃないじゃない」
HAPOHAPO : ケン「ちょっと待つんだみんな!」
スピスタ : エリカ「どうしたのよ?」
zophyel : ケン「誰かこの場にいなくないか?」
HAPOHAPO : ケン「各自消えてしまったものをあげてみな」
スピスタ : エリカ「CP」
zophyel : クー「ケンへの信頼」
HAPOHAPO : アリン「清楚さ(ん)」
lilith_sakura : ダイスケ「正義感」
火恋 : クー「セシリアの年齢・・・」
HAPOHAPO : その場の空気がフリーズした
スピスタ : エリカ「後が怖そうね」
zophyel : ケン「そういや、いないな・・・」
lilith_sakura : クー「あと・・・昔のあの空気とか?」
赤道斎 : ルーシア「私がいるから居なくていいわよ」
zophyel : ケン「じゃあ、忘れてるものって何なんだ?」
スピスタ : エリカ「こっちが聞きたいわよ」
HAPOHAPO : カディエ「先生に聞いてみなさい」
赤道斎 : クー「カディエの歳は?」
(匿名希望様) : アリン「私達は根本的な何かを世界から消される
zophyel : カディエ「ココロはいつも3才よ(はーと)」
lilith_sakura : クー「(冷たい目線)」
スピスタ : ケン「寒いぞ」
HAPOHAPO : ミンティ「妬ましい・・・」
火恋 : ルーシア「自分を見つめなおしたら」
赤道斎 : マックス「俺は何時も君を見つめてるよ(はーと)
zophyel : カディエ「服ならこないだ買ってあげたでしょ」
lilith_sakura : ミンティ「服っていうか・・・ドテラ」
zophyel : カディエ「公の場で着るのは禁止ね」
赤道斎 : ミンティ「じゃ、PJCとか使って貰えないじゃな
赤道斎 : い」
HAPOHAPO : ティッキー「消えていった芸人さんたちとか」
zophyel : カディエ「大丈夫。決勝じゃどっちみち無理だから
lilith_sakura : ミンティ「私の存在もあと1年かな?」
赤道斎 : ケン「出て消える前に出られない芸人…」
スピスタ : ケン「新しいキャディが出たら危ないかもね」
zophyel : ティッキー「寿退社かもよ、ミンティ」
赤道斎 : ミンティ「ケン、相手になってくれる?」
スピスタ : エリカ「相手がいるの?」
HAPOHAPO : ミンティ「そんな(ん)ポっ!」
lilith_sakura : ティッキー「お姉ちゃんはしばらくなさそうだけど
zophyel : カディエ「ユルサン」
スピスタ : ティッキー「きっと空耳よ」
zophyel : ティッキー「結婚式はゴージャスだよきっと」
赤道斎 : エリカ「新キャディかぁ、どんな子になるかな~」
HAPOHAPO : エリカ「HIOで性別が逆転するらしいよ」
スピスタ : マックス「変な奴だな」
zophyel : ケン「あ」
lilith_sakura : ケン「今回リストラもあったりして」
zophyel : ケン「普通のポンタのこと忘れてた」
赤道斎 : ポンタ「………」
HAPOHAPO : エリカ「カラ○ルポンタが襲ってくるよ(うる)
スピスタ : エリカ「なにかいじけてない?」
zophyel : ケン「ごめんごめん」
赤道斎 : クー「ケンにさえ忘れられるなんて、不憫な奴だ」
スピスタ : ケン「さえって何だよ」
火恋 : ポンタ「・・・・・」
zophyel : エリカ「でも、一件落着ね」
赤道斎 : しかしポンタの形相は般若のままであった
スピスタ : ケン「ポンタが何か言いたそうだな」
zophyel : ケン「コレは伝説の、般゜若!!」
スピスタ : エリカ「何それ?」
zophyel : ケン「かわいいポンタ、というやつだ」
HAPOHAPO : エリカ「天津飯が食べたいんだって」
lilith_sakura : クー「つくってやればいいじゃん」
zophyel : ケン「DORUFUの同属だ」
赤道斎 : クー「ついでにあたいの分も」
スピスタ : ケン「紙袋が飯を食うのかよ?」
zophyel : U田「おいお前ら・・・}
赤道斎 : エリカ「汁物は破れるからダメだって」
スピスタ : ケン「難儀な奴だな」
zophyel : U田「もしもーし!?」
lilith_sakura : ケン「なに?」
赤道斎 : U田「…って、そっち向いたまま言いますか?」
zophyel : U田「お前ら最近パンヤしたか?」
スピスタ : ケン「あれ?」
HAPOHAPO : ケン「名にそれ?」
HAPOHAPO : (誤爆)
火恋 : マックス「パンヤってなんだ?」
zophyel : U田{
スピスタ : エリカ「パン屋の親戚かな?」
zophyel : U田「忘れるな!!」
HAPOHAPO : アリン「わたしパン焼けますよ」
赤道斎 : クー「ぬいぐるみの中身だろ」
lilith_sakura : U田「こいつらは・・・・」
火恋 : ダイスケ「中はこしあんがうまいよな」
スピスタ : ケン「どうしたんだ?」
HAPOHAPO : ピピン「う^んと・・・服作るゲームだったけ?」
赤道斎 : okome「昔はググってもトップじゃなかったですしね
zophyel : U田「まあ、衣装の売り上げがあるけどさあ」
HAPOHAPO : 時は4月1日であった。
lilith_sakura : U田「いいネタねぇかなぁ」
HAPOHAPO : ケン「どれぐぐって見るか」
スピスタ : okome「パンヤ辞めますとかどうです?」
zophyel : セレクトパンヤ
赤道斎 : エリカ「誰もが信じそうね」
HAPOHAPO : ケン「ねぇパン屋さんで出たぉ」
スピスタ : U田「また負けたのか」
HAPOHAPO : ピピン「もっちーパンだって」
zophyel : エリカ「おいおい」
赤道斎 : クー「もっち食品はそんなに売れるのか?」
zophyel : ケン「何か苦悶の表情浮かべてんぞ」
lilith_sakura : ケン「パンヤって打つとパニャになっちゃうし」
HAPOHAPO : ティッキー「ドルフパンもあるぉ」
スピスタ : エリカ「凄いね」
zophyel : ケン「本人でカタドリしてたりしてw」
赤道斎 : クー「食うと腹をこわしそうだな(あせ)」
HAPOHAPO : エリカ「あぁ見えてもドルフはメスよ」
スピスタ : ケン「ウソだろ?」
赤道斎 : キューマ「子育てしてたぞ」
zophyel : ドルフ「ウソです(あせ)」
スピスタ : ミンティ「隠し子がいるらしいよ」
赤道斎 : ケン「それがドルフボールか」
HAPOHAPO : アリン「さっきからずっと感じてるのだけど・・」
スピスタ : マックス「どうした?」
zophyel : ドルフ「アホ言わないで下さいよ」
HAPOHAPO : アリン「あの子がいない」
赤道斎 : アリン「恨みのこもったねちっこい視線…」
赤道斎 : (なしで)
スピスタ : ダイスケ「アリンの子供か?」
火恋 : マックス「夜更かしは肌に悪いと寝たぞ」
lilith_sakura : アリン「う~」
赤道斎 : エリカ「え、二人の子供?」
zophyel : ダイスケ
zophyel : 「・・・
zophyel : ダイスケ
HAPOHAPO : ミンティ「わたしは名前出てるけど・・・」
スピスタ : ケン「誰だ?」
zophyel : ダイスケ「ヤッパから揚げはトリだな
HAPOHAPO : ミンティ「あの子は忘れ去られてるわ」
(匿名希望様) : クー「やはり、何かが変だ・・・」
スピスタ : ケン「何を忘れたんだ?」
HAPOHAPO : ミンティ「わたしはあの子の代わりになっちゃお」
zophyel : ピピン
赤道斎 : クー「ここは一発、ショック療法で…」
lilith_sakura : ミンティ「そうなれば洋服だって」
zophyel : ピピン「気のせいだろ
赤道斎 : エリカ「サイズ、合うの?」
HAPOHAPO : マックス「ロリっ娘がだぶるじゃないか。いいけど
スピスタ : ミンティ「ロリ言うな!」
火恋 : アリン「浮気もの・・・」
lilith_sakura : マックス
赤道斎 : マックス「じゃ    ょぅ…」
HAPOHAPO : U田「よし来週はミンティのメイド衣装実装だ」
スピスタ : ダイスケ「逮捕するぞ?」」
lilith_sakura : マックス「諸君、私は幼女が(ry」
赤道斎 : アリン「いいかげんになさい!」
zophyel : ゴー☆ジ○ス「また・・・出番なし・・・くくっ」
HAPOHAPO : ルーシア「・・・・・・・・・・」


------------ キリトリ -----------
(速報時の仮名を記録し損ねたため、匿名希望様とさせていただきました。★○○○○○○★さま、申し訳ありません。


スコアと各賞は以下の通り。

f0116056_23282534.jpg



次回のお題は「ちょっとコマーシャル」です。

竹本泉さんの単行本再版記念ってこと…ではありません。今日配送されてきたのですが。
[PR]
by sekidousai | 2009-02-28 23:30 | 1行リレーパンヤ物語杯
<< 滅び行く国 日本 今日のお買い物 >>



みつかっちゃった…
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最初にお読み下さい
● 閲覧なさる方々に危険や不快な思いが生じるのを避けるため、不明リンクを含む、あるいは公序良俗に反するコメントは削除する場合があります。
● 本ブログ内の文書・画像等の無断転載はご遠慮下さい。画像・写真等の著作権は各々の作者等に帰属します。
● 本ブログはリンクフリーです。リンク前後の連絡も特に必要ありません。
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
以前の記事
今日はどんな日?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧